スポンサーサイト


人気ブログランキングへ←←忘れぬうちにボチッとお願い にほんブログ村 政治ブログへ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキング参加中↓ポチッ!

日本を守ろう!!!→人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログへ

←この新聞を支えよう!!! 説得できない身内に送ろう!

-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑


人気ブログランキングへ←←忘れぬうちにボチッとお願い にほんブログ村 政治ブログへ


今日の委員会です  取り急ぎ後ほどまた
大阪維新の会の話題は月並みでしたが、後半の皇室の話はいろいろ考えさせられるところがありました。
デヴィ夫人ってなんなのよ!後半の三つからどうぞ


http://www.youtube.com/watch?v=DmIB8C66LTY

http://www.youtube.com/watch?v=P4vbqcMfBPA

http://www.youtube.com/watch?v=5wGiJxs2RE4

http://www.youtube.com/watch?v=MFowVoF9GUQ

http://www.youtube.com/watch?v=JDgdhSN6jQU



ところで最近発見したニュース動画ですが
【震災】津波で流れた金庫の23億円返還に欧米驚き(11/08/19)
http://www.youtube.com/watch?v=srFQfGY_jNA&feature=related

↑これ、ご存知でしたか? さすがの私も驚きました 金庫の数5700個って絶句ものです。折りしも翌朝の私の住んでいる国では見開き(これがトップみたいなもの)ページに警察の汚職 覚せい剤の犯人と共謀という見出しが躍っていました。

つまり警察官が勤務後に制服を着てさまざまな罰金を科しては着服していたのみならず、覚せい剤取締り? をするにつれお仲間となった犯罪者と組んで こちらからも大金を稼いでいたという、六人の警察官が逮捕されました。懲戒免職にならないと書いてあった気がしますー長い記事で興味続かず飛ばし読みー友人に話したけれど誰も呆れたり驚いたりしないんですね、慣れっこ。

うちの子供たちは 外でお金を拾ったとしても警察に届けたくないと言います。なぜなら警官が着服するに決まっているから、と。これね 日本人だと発想しないですよ。警察に届けると警官が着服するなんて!!
外地の長い私ですら 思い至りませんでした。
日本でも色々警官の不祥事がありますが あれは一部でしょう? まだまだ多くのほとんどの警察官が正しい倫理観を持って職務に当たっているんですよね?

諸外国では違うんですよ。ほとんどの警官が適当だし いい加減だし なるべく面倒なことはしたくないと思い、市民が訴えると ここは部署が違うとか管轄ではないとか まず言い訳してよそにやろうとするんです。

アメリカに行ったときも ホワイトカラー職ではない仕事は 多くを移民がしていて、何ていうのかなぁ生活に疲れているというか 疑心暗鬼というか....つまりね こういう人たちが米国の兵士なんですよ。日米安保とか言ってアメリカに守ってもらうって言うけれど この人達が日本人のために血を流すとは思えなかったですよ。最近のアメリカの家庭は 昔みたいに兄弟が多くないし 一人っ子だの一人息子を日本人のために差し出すような家は無いと思うのです。子供達が昔の子のようにガッツが無いのは世界的に同様で、こういう人たちがどうやって私たちの国土だとか人命だとか権利だとかを守ると思います?

米軍って言葉でくくると なんか少し頼もしいみたいですが 個々人を見てみると とてもそうは行かないって即座に理解しますよ。日本軍こそが 日本と日本人を守ってくれるのです。自衛隊なんていう呼び方はやめるべきです。幕僚長なんていうのもやめて 参謀と呼ぶ。少尉 中尉、大佐という呼称を復活させ、ちゃんと階級章もつけさせて尊敬しなくて なんでしょうか。どうして自国の軍隊をそうでないかのように装い、蔑視しないといけないのでしょうか。これをやめなくては本当の自主独立はないのです。
しかも 日本は確実に滅びの道を行くしかなくなると私は感じています。

人気ブログランキング参加中↓ポチッ!

日本を守ろう!!!→人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログへ

←この新聞を支えよう!!! 説得できない身内に送ろう!

スポンサーサイト

テーマ:それでいいのか日本国民 - ジャンル:政治・経済

19 : 05 : 01 | 皇室典範について | トラックバック(0) | コメント(23) | page top↑

皇位継承問題についての討論


人気ブログランキングへ←←忘れぬうちにボチッとお願い にほんブログ村 政治ブログへ


皇室について語るのは 僭越ではありますが、天皇陛下のお歳を考えても本当に早くしっかりとした議論と結論をもう出しておかないといけないと 常日頃から心配していました。
とは言うものの 外国人参政権 や下に出ている住民基本法がこうして待った無しで次々と襲い掛かってきます。ついつい天皇陛下のご健康であるという前提に、逃げを打ってしまう 後回しにしてしまう、根拠もなくまだいいじゃないかと思い込む。全部、詭弁で逃げなのです。

小泉政権のときに危ないことになりましたし、民主党政権下では益々不安が多いです。
庶民が話題にするのがそもそも間違ってはいますが、それでも雅子妃問題も深く関わってきますから 討論するにも憂鬱なことではあります。

ただ どうして女系天皇がいけないのか、これは意外と私達は理解できていないので この際、しっかり勉強しておくべきと思います。チャンネル桜の水島さんを漫画で批評している小林よしのりさん本人をスタジオに招いて、勇気ある討論会が持たれたので 是非皆さんも見ていただきたいです。
私個人としては 戦後の歴史観の是正に一貫して研究と世に問いかけをしていらした小堀桂一郎先生まで加わった豪華メンバーですので 今から楽しみに見ようとしています。
桜の動画は 一からきちんと繋がって最後まで問題なく見れるので ここでは全部を紹介しませんで 一だけ出しておきます。全部で九までですが 是非皆さん ご覧になってくださいね


1/9【討論!】皇位継承問題を考える[桜H22/3/6]
http://www.youtube.com/watch?v=2wiTXE3qCEE&feature=channel

人気ブログランキング参加中↓ポチッ!

日本を守ろう!!!→人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログへ

←この新聞を支えよう!!! 説得できない身内に送ろう!

テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

01 : 21 : 08 | 皇室典範について | トラックバック(0) | コメント(11) | page top↑
| ホーム |

from 5/10/2009

最新記事

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ

拡散用 メールフォーム あて先 (3)
民主党 (101)
みんなの党は安全ではない (2)
外国人地方参政権 (64)
外国人住民基本法 (4)
人権擁護法案 (2)
夫婦別姓 (7)
子供手当て (10)
安全保障 (228)
外交政策 (11)
重国籍 (8)
国籍法と帰化 (3)
沖縄問題/安全保障 (5)
動画/安全保障 (3)
仕分け事業 (5)
脱税総理 (11)
教育問題 (5)
売国の小沢一郎 (26)
マスコミ抱え込み民主 (2)
カルトに食われる日本 (4)
日本の近代史 (27)
南京大虐殺は、あったのか (2)
南京、百人斬り 競争の真実 (1)
強制連行 (2)
朝鮮総連 (1)
朝鮮問題 (25)
慰安婦問題 (7)
慰安婦反日問題 (2)
近代史倉庫 (1)
売国議員 (25)
マスコミとネット問題 (2)
各種、反日団体 (1)
皇室典範について (2)
未分類 (111)
日本崩壊の国会法改正案 (1)
竹島問題 (2)
売国の法案 (7)
郵政問題 (1)
開発とエネルギー問題 (1)
スパイ防止法 (1)
売国法案 (17)
? (0)
中国問題 (12)
口蹄疫 (7)
日本を守る良い議員 (4)
独裁政治 (5)
日本の偉業 (2)
無防備都市宣言 (1)
資料 (2)
文化財が危ない (5)
マスコミ (9)
売国行為 (31)
支持できない議員たち (9)
日本潰れるぞ! (673)
期待の議員 (8)
日本再生 (14)
安倍内閣 (192)
海外 (42)
売国奴 (25)
自民党 (21)
移民政策 (3)
売国奴集団 安倍政権 (21)
福祉、老人問題 (1)
売国集団 自民党 (14)

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

検索フォーム

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
38位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国際情勢
11位
アクセスランキングを見る>>

最新トラックバック

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

yaegaki hime

Author:yaegaki hime
八重垣姫は、手に武田の家宝の兜を持ち、許婚者の身に迫る危険を知らせるために凍りついた諏訪湖を渡って行ったという。
私もこの日本の危機に、諏訪湖ならず太平洋も大西洋も地中海も渡って助っ人に行きたい気持ちになります。
どのような政治団体とも無縁の、在外の、一市民ですが、
中川昭一さんの訃報を受けた日に このブログを立ち上げました。
心からの敬意と愛惜の思いと、そしてご冥福を祈りつつ......日本の為に一人でも多くの人に正しい歴史観と脱マスコミを果たして欲しいのです。きっかけは、悪い国、悪い先祖、侵略の歴史

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。