スポンサーサイト


人気ブログランキングへ←←忘れぬうちにボチッとお願い にほんブログ村 政治ブログへ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキング参加中↓ポチッ!

日本を守ろう!!!→人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログへ

←この新聞を支えよう!!! 説得できない身内に送ろう!

-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

4月13日(水) 13:00~15:00 大阪でデモ!!竹島


人気ブログランキングへ←←忘れぬうちにボチッとお願い にほんブログ村 政治ブログへ


2011年4月13日(水) 13時00分~15時00分の予定http://www.team-kansai.com/
韓国による竹島への海洋基地建設に抗議街宣!
韓国政府は、日本と韓国が領有権を主張する『竹島』付近の海上に
海洋科学基地を建設するため、今月中に基礎工事を始める方針を決めました。
日本が教科書検定で竹島を日本の領土と明記したことに対して、
実効支配の強化を進める狙いとみられます。
この悪質極まりない野蛮な暴挙に私たち日本人は猛抗議しなくてはなりません!

【教科書が教えないこと・現代撫子倶楽部・チーム関西・きなの会】

【集合場所】
韓国領事館前前

【注意事項】
・特攻服など現場にそぐわない服装でのご参加はご遠慮ください。
・当日は撮影が入ります。顔を映されたくない方は各自で対策をして下さい。
・現場の責任者指示に従っていただきます。
・日章旗・プラカードOK
・挑発行為・暴力行為は禁止いたします。

【交通アクセス】
地下鉄なんば駅の「25番」出口を出てください。
出口は南に向いているので、階段を上ったら振り返るように歩き、
道頓堀橋を渡ったところにスポーツタカハシがあります。その2ブロック先です。
表に警官が立っているので、すぐにわかります。

登録番号No.61
日時4月13日(水) 13:00~15:00

※チーム関西とは
http://dic.nicovideo.jp/a/%E3%83%81%E3%83%BC%E3%83%A0%E9%96%A2%E8%A5%BF

日が迫っていますが 読者からお知らせありましたので拡散します
是非 ご参加くださいね

人気ブログランキング参加中↓ポチッ!

日本を守ろう!!!→人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログへ

←この新聞を支えよう!!! 説得できない身内に送ろう!

スポンサーサイト

テーマ:これでいいのか日本 - ジャンル:政治・経済

05 : 41 : 56 | 竹島問題 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑

竹島ー鳩山政権が放棄する理由は何か?


人気ブログランキングへ←←忘れぬうちにボチッとお願い にほんブログ村 政治ブログへ


新藤義孝「いま竹島で何がおきているのか~怒りの外務委員会報告~」a>

読者からのお知らせで 衆議院議員のしんどうよしたか氏が 動画で報告をしています。だった10分くらいですので是非 見て下さい。外務委員会で岡田外務大臣に質問しても ついに竹島が日本の領土であると言わなかったというのです。外務省のホームページにも竹島が日本固有の領土だと明記してあるのに それを束ねているはずの外務大臣が認めたくない、言明したくない、新藤さんは「何を隠しているのか」恐ろしいと言うのです。日本国がずっと主張してきた日本の領土について内閣が 韓国に内通してどうするんでしょうか。鳩山もこれを言及しないで言い逃れているきばかりか 日本の高校の教科書から竹島を外しましたよね。新藤さんは 一体なぜなんだ どうしてこの内閣を何を考えて どういう理由でこうなのだと報告しています。また竹島と内閣のこうした不審ないきさつを新聞テレビは報道しないので どうか国民に広げて欲しいと言っています。

民主党 竹島放棄

私は竹島は勉強しましたが まだ記事をまとめる時間を取れていません。が、記憶しているだけを述べていいのなら
韓国は資源が無い国で これはどうすることもできません。そこに日本のあの海域、尖閣の周辺に物凄い埋蔵量のエネルギーがあるはずだと発表されましたね。それからです。突然、中国が尖閣に出現しだして自国の領土と主張し始めたのは。ここで又 日本は譲歩して両国で共同調査をしようと提案するんですね。しかしこれを一方的に無視してどんどんやぐらを立てて盗掘しています。日本は一切制裁もしない。

日本の態度というのは いつでもこれで覚悟が無い。
平和的に解決、はいいけれどここまでやられて何もしないとそれは世界の国からなめられっぱなしになり、今の現状があります。すなわち主権侵害だけではなくて もう日本乗っ取りです。スパイ映画のシナリオだったらどんなにか嬉しいと思うのですが 中国の真似ばかりする韓国は これも竹島の実効支配に乗り出します。あの台湾ですら この海域の分け前を主張しています。外圧としてこれらの不法な実行支配と盗掘があり、これに加担して内通する民主党があります。まさか まさかと言っている間に ある日ついに来るべき時が来て一億総覚醒せざるを得なくなるのではないでしょうか。その時では遅いですが。

ではどこで食い止めるのでしょう。
鳩山政権が外患誘致の 売国政党だとはっきりと自覚するところからではないでしょうか。では逆説としてまさか、と言う人は、この一連の悪法の成立、強行採決の説明がつきますか?
外国人参政権の成立を急がないといけない理由はなんですか? もしも私の鳩山内閣に対する嫌疑を突拍子もないと思う方があったら では、彼らの目的が何なのか説明してください。私を論破してください。よろこんで論破されたいと毎日そればかり望んでいます。目の前で見ているものがみんな何かの正統な理由があって欲しいと本当に祈りたい思いです。けれども同時に いかに信じたくなくとも 証拠が揃いに揃ってくる日々、これを正しく受け止めるという冷静さも必要です。冷静になる、というのは熱情を沈めるときだけに使うのではありません。恐ろしさのあまり、信じたくないと思う自分の心理をしっかり見据えて、しっかりと真実を見抜いて 嫌でも判断を下すっていう この沈静した理知をも「冷静に」と呼びます。信じたくない本能を克服して 事象を判断する冷静さを 私達は持たないといけないのではないでしょうか。それは震えるような冷たい恐怖を伴うのです。心は熱く熱していません。冷たく冷え冷えと震えているのです。



  

人気ブログランキング参加中↓ポチッ!

日本を守ろう!!!→人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログへ

←この新聞を支えよう!!! 説得できない身内に送ろう!

テーマ:民主党・鳩山政権 - ジャンル:政治・経済

18 : 18 : 57 | 竹島問題 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |

from 5/10/2009

最新記事

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ

拡散用 メールフォーム あて先 (3)
民主党 (101)
みんなの党は安全ではない (2)
外国人地方参政権 (64)
外国人住民基本法 (4)
人権擁護法案 (2)
夫婦別姓 (7)
子供手当て (10)
安全保障 (228)
外交政策 (11)
重国籍 (8)
国籍法と帰化 (3)
沖縄問題/安全保障 (5)
動画/安全保障 (3)
仕分け事業 (5)
脱税総理 (11)
教育問題 (5)
売国の小沢一郎 (26)
マスコミ抱え込み民主 (2)
カルトに食われる日本 (4)
日本の近代史 (27)
南京大虐殺は、あったのか (2)
南京、百人斬り 競争の真実 (1)
強制連行 (2)
朝鮮総連 (1)
朝鮮問題 (25)
慰安婦問題 (7)
慰安婦反日問題 (2)
近代史倉庫 (1)
売国議員 (25)
マスコミとネット問題 (2)
各種、反日団体 (1)
皇室典範について (2)
未分類 (111)
日本崩壊の国会法改正案 (1)
竹島問題 (2)
売国の法案 (7)
郵政問題 (1)
開発とエネルギー問題 (1)
スパイ防止法 (1)
売国法案 (17)
? (0)
中国問題 (12)
口蹄疫 (7)
日本を守る良い議員 (4)
独裁政治 (5)
日本の偉業 (2)
無防備都市宣言 (1)
資料 (2)
文化財が危ない (5)
マスコミ (9)
売国行為 (31)
支持できない議員たち (9)
日本潰れるぞ! (673)
期待の議員 (8)
日本再生 (14)
安倍内閣 (192)
海外 (42)
売国奴 (25)
自民党 (21)
移民政策 (3)
売国奴集団 安倍政権 (21)
福祉、老人問題 (1)
売国集団 自民党 (14)

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

検索フォーム

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
69位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国際情勢
14位
アクセスランキングを見る>>

最新トラックバック

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

yaegaki hime

Author:yaegaki hime
八重垣姫は、手に武田の家宝の兜を持ち、許婚者の身に迫る危険を知らせるために凍りついた諏訪湖を渡って行ったという。
私もこの日本の危機に、諏訪湖ならず太平洋も大西洋も地中海も渡って助っ人に行きたい気持ちになります。
どのような政治団体とも無縁の、在外の、一市民ですが、
中川昭一さんの訃報を受けた日に このブログを立ち上げました。
心からの敬意と愛惜の思いと、そしてご冥福を祈りつつ......日本の為に一人でも多くの人に正しい歴史観と脱マスコミを果たして欲しいのです。きっかけは、悪い国、悪い先祖、侵略の歴史

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。