スポンサーサイト


人気ブログランキングへ←←忘れぬうちにボチッとお願い にほんブログ村 政治ブログへ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキング参加中↓ポチッ!

日本を守ろう!!!→人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログへ

←この新聞を支えよう!!! 説得できない身内に送ろう!

-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

南京、百人斬り競争の真実


人気ブログランキングへ←←忘れぬうちにボチッとお願い にほんブログ村 政治ブログへ


私が日本近代史を勉強しているというので
ご親切に様々な方が色々な本を送って下さる。
昨日は百人斬り裁判についての本が届いた。

これを初めて知ったのは 稲田朋美さんが弁護されていると
言う記事を見かけてからだ。

(今度トラックバックのやり方を覚えたら一気に参照として出しますね)

これ、本当にお気の毒な話で
無実の罪でお二人の少尉が 戦後、戦後ですよ
東京裁判に呼ばれてですね、ま、証拠不十分で難は免れたように
見えたのですが ほら、
なんと言ってもあの裁判には中国もからんでいたではないですか
ご本人達はおそらく濡れ衣だから話せば分かるものと思われていたと
お察しするのですが ところが
あっという間に中国に送還されてここで死刑になってしまうのです。

それだけではなくて このお二人の写真が等身大に拡大されて
今も南京大虐殺の記念館にさらし者にされている

残されたご家族は この無念のうちに亡くなられた立派なお二人が
こうして冤罪で亡くなっただけでも口惜しいのに その死後も
このように冒涜され続けることに堪えない、そのお気持ちで
裁判を起こしたけれど いかんせん、村山談話踏襲の政府下の
裁判は 最高裁といえどとんでもない判決を出す。
そうして勝てないのです

稲田朋美さんを知ったのは このあたりからです。
それから あの忌まわしい映画 「靖国」での
稲田さんに対する誹謗中傷、
マスコミのあの手この手の稲田さん叩き。

私は靖国の経緯については
初めから注意していたので まったくの言いがかりだと
知っていましたし、このようにして立派な議員を
抹殺しようとするのかと 驚いたものでした。

心ある議員を守らないといけないですよ、皆さん
敵はマスコミを持っています。
そうして必ず魔手を伸ばすんですね
麻生さんも 安部さんも 中川さんも同じ手法で
叩きに叩かれて圧殺されてしまいました。

私は選挙区関係ないので残念なんですが
稲田さんだけはどうやっても守らないとと この時から思っています

同じ弁護士出身でも どこかの大臣とは大違いの
正真正銘の保守、日本国民のための情熱の議員だと思います。
やっていることを見れば 分かります。

(日本を悪くする裁判官、などに注意を喚起させられたのは
私はこのあたりからです。これに続いて南京と慰安婦がらみの
あらゆる裁判の不当性に気づきます-これらについては順々に)

稲田さんを守ってくれてありがとう、福井の皆さん
賢明な選挙民で良かった....安堵のため息です。

さて、ちょっと脱線してしまいましたが
日本は このような戦後の総決算というものを
やらなかったのですね
だから今になって禍根を残すことになってしまった。
読者の方から有難い 通州事件の生き証人がご家族にいらつしゃるという
コメントを先の記事でいただいていますが(皆さんご参照を)

日露戦争あたりから どういう経緯で
どういう軍人と内閣と国民の意向があったのか
そういう時代の資料をですね
しっかり資料館に収めるべきと思います。
淡々と真実をですね、誰でも行けば見れるように
閲覧できるように。
日本国として総括した資料と検証というものを
はっきりと打ち出すべきです。
これをしないから 政権が変わる度におかしいことになる。
いや、代わってもおかしいまま。

どうしてあの村山談話が過去の恥として葬り去られないのか
誰か教えて。安部さんも麻生さんもできなかったですよね
なんでなの?
総理大臣は誰に相談することもなく、反故にできるでしょう?
なんの呪縛でいつまでもあの亡霊を引きずっているの?
ああ、誰か教えてぇ

日本が歩んだ道に保守も左翼もないでしょう?
真実は一つなんです。
亡くなった方それぞれは それぞれに一人ずつであり
三通り、四通りの解釈がないように
どうして戦争が起きたのか、の日本国としての
検証はきちっとするべきです。

いろんな解釈があったとしても
通州で虐殺されたのは中国人でなくて日本人であり
殺したのはイギリス人ではなくて中国人であった

こういうのは見方によって寸分も違わない。

1965年(昭和40年)6月22日に帰結している日韓基本条約という
立派な条約でもう、日本と韓国の話は終わっているにも関わらず
なんで何度も賠償しろと言われるたびに腰砕けになる?

私ねこれ、昨日の疑問と同じに 政治家はもしかして知らないのではないか、と
(そんなことってあるだろうか.....スケート知らないで選手になろうとしないものね?.)

日本史記念館とか 日本外交資料館とか作るべきですよ。
日本の国民と政治家のために。

薄れて行く記憶をいつでも新たにできるように。
誰かこれを読んでいる人の中で 物凄い資産家がいましたら
遺言書いておいてください

子供手当ては五兆円も出るけど
こういうことにはお金出さないですから。

東京裁判の検証というものも
ちゃんとしていないのでは?
だから麻生さんのような吉田茂の孫でも
「東京裁判を受諾して」なんて言うのだと思います。
日本は受諾していないのですから。ここを間違えると
ハンディキャップ国家なんていう解釈が生まれてしまう。

世の中のことって油断できないんだな、というのが私の感想です。
僅かなことと放っておくとどんどん行ってはいけない方向に
日本が道を誤ってしまう。それは何年もかけて逸れて行くんですね

南京虐殺記念館をこっちも作ろうとは言いません
でも、ああいうものをどんどん立てている国が隣に居るんだから
なあなあで居られないと思います。
うっかりしているうちに靖国に参拝するななんていう。
すっこんでろ、この!!
何を拝もうがこっちの勝手で 国家としてどうして文句言われないといけない?
また 言うこときこうとするもんね、呆れてしまうのだ。
誰かイギリス行って国教会けしからんって言える?

アメリカの議会を動かすほどに中韓が恐ろしいのは
宋美麗のときからですが 日本もあの時あれだけやられたのに
どうして情報戦争としての軍備をしないのだろう。

1900年代に捏造写真とやらせドキュメントを製作して
世界を味方につけた中国が あれから100年経っている今、
更に精強になることはあっても
戦略を衰えさせるわけがないじゃないの!!

なんで分からないだろうねぇ ここの所が。
中韓との戦争はもうとっくに始まっているのに、そう80年からずっと
非核三原則なんて 馬鹿みたいなこと言ってれば平和でいられるって
大の男が信じるかねぇ...

周り見てみぃ みんな核武装していて 「僕はしまっせん!!」
そう叫んで 誰か怖がってくれるかぇ?

なんか子供だましにもならない政権なんだけど 民主って。
それでもってまだ支持率高いって もう 死ぬしかないのかなこの愚民の国は。
自分から投身自殺しようっていう群衆を
僅かな保守でどう食い止める?
気味悪がられながら。

今日は、私は日曜だし タオルリングに投げる
匙も投げる
月曜にあわてて拾いに行くかどうかは 分からない

でも周りの友人は誰も署名してくれないし
今日は 匙投げて お玉投げて 鍋釜も投げて荒れたい気分。


人気ブログランキング参加中↓ポチッ!

日本を守ろう!!!→人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログへ

←この新聞を支えよう!!! 説得できない身内に送ろう!

スポンサーサイト
19 : 48 : 20 | 南京、百人斬り 競争の真実 | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
| ホーム |

from 5/10/2009

最新記事

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ

拡散用 メールフォーム あて先 (3)
民主党 (101)
みんなの党は安全ではない (2)
外国人地方参政権 (64)
外国人住民基本法 (4)
人権擁護法案 (2)
夫婦別姓 (7)
子供手当て (10)
安全保障 (228)
外交政策 (11)
重国籍 (8)
国籍法と帰化 (3)
沖縄問題/安全保障 (5)
動画/安全保障 (3)
仕分け事業 (5)
脱税総理 (11)
教育問題 (5)
売国の小沢一郎 (26)
マスコミ抱え込み民主 (2)
カルトに食われる日本 (4)
日本の近代史 (27)
南京大虐殺は、あったのか (2)
南京、百人斬り 競争の真実 (1)
強制連行 (2)
朝鮮総連 (1)
朝鮮問題 (25)
慰安婦問題 (7)
慰安婦反日問題 (2)
近代史倉庫 (1)
売国議員 (25)
マスコミとネット問題 (2)
各種、反日団体 (1)
皇室典範について (2)
未分類 (111)
日本崩壊の国会法改正案 (1)
竹島問題 (2)
売国の法案 (7)
郵政問題 (1)
開発とエネルギー問題 (1)
スパイ防止法 (1)
売国法案 (17)
? (0)
中国問題 (12)
口蹄疫 (7)
日本を守る良い議員 (4)
独裁政治 (5)
日本の偉業 (2)
無防備都市宣言 (1)
資料 (2)
文化財が危ない (5)
マスコミ (9)
売国行為 (31)
支持できない議員たち (9)
日本潰れるぞ! (673)
期待の議員 (8)
日本再生 (14)
安倍内閣 (192)
海外 (42)
売国奴 (25)
自民党 (21)
移民政策 (3)
売国奴集団 安倍政権 (21)
福祉、老人問題 (1)
売国集団 自民党 (14)

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

検索フォーム

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
38位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国際情勢
11位
アクセスランキングを見る>>

最新トラックバック

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

yaegaki hime

Author:yaegaki hime
八重垣姫は、手に武田の家宝の兜を持ち、許婚者の身に迫る危険を知らせるために凍りついた諏訪湖を渡って行ったという。
私もこの日本の危機に、諏訪湖ならず太平洋も大西洋も地中海も渡って助っ人に行きたい気持ちになります。
どのような政治団体とも無縁の、在外の、一市民ですが、
中川昭一さんの訃報を受けた日に このブログを立ち上げました。
心からの敬意と愛惜の思いと、そしてご冥福を祈りつつ......日本の為に一人でも多くの人に正しい歴史観と脱マスコミを果たして欲しいのです。きっかけは、悪い国、悪い先祖、侵略の歴史

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。