FC2ブログ

ああ、南京


人気ブログランキングへ←←忘れぬうちにボチッとお願い にほんブログ村 政治ブログへ


シナが登録申請していた「南京事件」が世界記憶遺産に登録されたというニュースが流れ, 読者からも不安の声が届いていますが
国連は、戦勝国のための機関であって平和のための何かいいことする機関なんかではない、てことがはっきりしました。
まあ私たちは 何年も前から気づいていますが 一般の人たちも少しは気づいたのかな?

しかし これはもう何年も前から動きがあったのに 日本の政府が何の手も打って来なかったらしいじゃないですか。
何と言っても外務省が何一つやらないらしいです。
民間の人がアポ取って英文訳を配って細々と抵抗していたのが全てで、国として何もしないって 本当に呆れる。
尖閣と同じ。
目に見えて相手の行動が分かっているのに なんで日本人てこうなんだろうか。

国連の分担金を減らすなんて 甘すぎる。脱退しないといけない
ついでに敵国なのにもうこんなに払う理由がないとはっきり言ってやっればいいのだ。
もう やるべきことは 何一つできないのに やらなくていいことばかりジャンジャン暴走している。
TPPは入らないとあれだけ唱っていたのに 平然と詐欺をする政権与党。
あといつまでものさばる 有識者会議っていうやつ。
全く 何て国なんだろうか。

本当に日本が壊れて行く、毎回何か書こうとして三行で絶句してしまう。


人気ブログランキング参加中↓ポチッ!

日本を守ろう!!!→人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログへ

←この新聞を支えよう!!! 説得できない身内に送ろう!

23 : 06 : 49 | 売国奴集団 安倍政権 | トラックバック(1) | コメント(7) | page top↑
前ページ | ホーム |

from 5/10/2009

最新記事

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ

拡散用 メールフォーム あて先 (3)
民主党 (101)
みんなの党は安全ではない (2)
外国人地方参政権 (64)
外国人住民基本法 (4)
人権擁護法案 (2)
夫婦別姓 (7)
子供手当て (10)
安全保障 (228)
外交政策 (11)
重国籍 (8)
国籍法と帰化 (3)
沖縄問題/安全保障 (5)
動画/安全保障 (3)
仕分け事業 (5)
脱税総理 (11)
教育問題 (5)
売国の小沢一郎 (26)
マスコミ抱え込み民主 (2)
カルトに食われる日本 (4)
日本の近代史 (28)
南京大虐殺は、あったのか (2)
南京、百人斬り 競争の真実 (1)
強制連行 (2)
朝鮮総連 (1)
朝鮮問題 (25)
慰安婦問題 (7)
慰安婦反日問題 (2)
近代史倉庫 (1)
売国議員 (25)
マスコミとネット問題 (2)
各種、反日団体 (1)
皇室典範について (2)
未分類 (117)
日本崩壊の国会法改正案 (1)
竹島問題 (2)
売国の法案 (7)
郵政問題 (1)
開発とエネルギー問題 (1)
スパイ防止法 (1)
売国法案 (17)
? (0)
中国問題 (12)
口蹄疫 (7)
日本を守る良い議員 (4)
独裁政治 (5)
日本の偉業 (2)
無防備都市宣言 (1)
資料 (2)
文化財が危ない (5)
マスコミ (9)
売国行為 (31)
支持できない議員たち (9)
日本潰れるぞ! (673)
期待の議員 (8)
日本再生 (14)
安倍内閣 (193)
海外 (52)
売国奴 (25)
自民党 (21)
移民政策 (4)
売国奴集団 安倍政権 (21)
福祉、老人問題 (1)
売国集団 自民党 (14)

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

検索フォーム

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
73位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国際情勢
13位
アクセスランキングを見る>>

最新トラックバック

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

yaegaki hime

Author:yaegaki hime
八重垣姫は、手に武田の家宝の兜を持ち、許婚者の身に迫る危険を知らせるために凍りついた諏訪湖を渡って行ったという。
私もこの日本の危機に、諏訪湖ならず太平洋も大西洋も地中海も渡って助っ人に行きたい気持ちになります。
どのような政治団体とも無縁の、在外の、一市民ですが、
中川昭一さんの訃報を受けた日に このブログを立ち上げました。
心からの敬意と愛惜の思いと、そしてご冥福を祈りつつ......日本の為に一人でも多くの人に正しい歴史観と脱マスコミを果たして欲しいのです。きっかけは、悪い国、悪い先祖、侵略の歴史

QRコード

QRコード