FC2ブログ

中川昭一さん 人権擁護法案


人気ブログランキングへ←←忘れぬうちにボチッとお願い にほんブログ村 政治ブログへ


今日は、色々考えていて人が一笑に付す
陰謀説っていうのが たとえば私を殺すために
国家単位の力が働いたって言ったら
まさかーーーーーと笑われるけれど
中川大臣を抹殺するために
一国ならず三国くらい動いても
どこかおかしいか、と。
おかしくないじゃないか

十分有り得る

暗殺とか自殺に見せかける他殺とか
失脚を狙う陰謀って 
大臣と言われるような人に
使わないで 誰に使う?


日本がまさに侵略されていて
それに必死で戦おうとしている
壮年の、知識抜群の、勉強家の
胆力も気力も十分の、汚職もなければ
身辺きれいさっぱりとした国士と言われた
政治家が健在だったら
自民は勿論 保守を根こそぎにしたいと
そう思っている外国勢力とか
外国勢力におもねる国内の対抗勢力は
必死でやるんじゃないの?

スパイ映画のこの手のターゲットは
首相だし、大臣じゃないの!

誰か映画の見過ぎ、考え過ぎって言える?

あの会見の不自然さは 
止める人間が居なかったことだし
ー殿、ここはお出になってはなりませぬって言って体張っても醜態を世間に出さない
そういう付け人が居ても不思議ではないでしょう?ー

相手は吹けば飛ぶような一般人じゃないのよ
一国の大臣だぜ

何よ、あれは?

脇が甘いって何?

甘いどころか みんなして露出させようと手貸したんじゃない
ぶん殴って部屋に監禁することだってできたと思うよ、忠臣なら。

私が秘書だったら 絶対にやったな。
首が飛んでも命がけでやったと思うし そんな危機のために
秘書っているんじゃないの?

この大臣を失脚させたら党として
政治生命がなくなるっていう利害がある人が傍に居なくては。
一国の首相にいずれなるかもしれない逸材だったのだから。

でもって酒で醜態だったら好都合だと分かっている
そういう敵対勢力にやられた。
一服盛られた。

自宅で亡くなっていたら 他殺説が難しい。

でもトリカブトとフグの毒の混合で
速攻でなくて 自宅に帰ってから、と言う方法にもできる。

それは 一国の政治がらみなら
世界の毒のスイを集めてでも やるんじゃない?

そこいらの毒で足のつくようなことはしないさ 
あったり前じやない!!
何のために特別部隊とかスパイ養成している?

映画って、ホントにあるから映画が成り立つんであって
その逆ではないのだ。

3日くらいしてから効く毒だってあるらしいし
発表されているような心筋梗塞?

な、もん 信じられるか!!

おととい 来い!

今日、たまたま探し物していて これを見てしまって
ぼろぼろに泣いてしまいました。
一から三まで見るのしんどいっていうなら三だけでも。
http://www.youtube.com/watch?v=YJpXGhl7Ot8&NR=1

↑ここに あの立派な夫人、女の鑑の郁子夫人が
選挙をどんなにして戦ったかが出ています
胸が締め付けられるので 見たくないって言う方は
お気持ち、分かります。
私もやめればいいのに見てしまって 又悲しみに暮れてしまいました。

中川昭一さんが お父さんの死後、
「志半ばにして逝ってしまった父の遺志を継いで立候補します」
そういう若い 若い 中川さんの姿が 出てくる。
本当に頼もしくも悲しい思い出で
一の方に出ています。

その横に やっぱり若い奥さんの郁子さん。
政治家になっての26年間、子供を産んで育てて
選挙区を200もの家を回って
この人の人生の何と凄まじかったことかと思う。

まだご長男が高校生。
今度の選挙はどんなにか大変だったかと
私は 二月にも思ったのだけれど
いつも この郁子夫人に
激励の花を贈りたい思いに苦しむ。

どんなにか 失望していることかと
心中を思うに余りある。

あれほどの男と添い遂げて
この人も志半ばで 恨んでも恨みきれない人生の過酷さを
今、克服しようとしているのかと。

ご長男が居てくれて
幸いかなと....一人では乗り切れないだろうな。

一番直近では 
中川さんは、人権擁護法案で戦いを宣言していた。
これを通そうとしている黒い力は
中川さんを放っておかなかったとしか思えない。

なんとでも言って。

あの会見は勿論陰謀で盛られた。

今度のも 自然死だなんて
とてもじゃないが 説得できないですよ
甘く見てもらっちゃいけないね、私の頭脳。

頭より数段 切れのいい私のカンは
はじめっから おかし過ぎるってサイン出し続けていた。

保守に魔の手が延びてる
みんなで監視しているって声を挙げないと。


スパイ映画の見過ぎだって!?
あんたみたいな臆病者は 疑ってみるのも怖いんでしょう?
日和見野郎ばっかしだから 日本がこんなになるのよ!


うぉーーーー!!!と思われた方、桜にクリックしてね

関連記事
スポンサーサイト




人気ブログランキング参加中↓ポチッ!

日本を守ろう!!!→人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログへ

←この新聞を支えよう!!! 説得できない身内に送ろう!

01 : 46 : 47 | 人権擁護法案 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
<<朝鮮総連が政界工作していた証拠が出た!! | ホーム | 外国人参政権ーNHKがまたもや大衆洗脳ー>>
コメント
巴さん こんにちは。実は返信しようとしていて慣れないので、このいっぱい窓が出てくる仕組みにー投稿を承認のところで消したか何かしてしまって
こちらに出していただいたものか わからなくなりました。違ってましたらごめんなさい 他意はないので不慣れで失敗です。トラックバックというのもまだどうやって使うのかわからないままなんです。時間がまとまってある時に一度研究してみないと。ところで お勧めの言論人はどういう人なのかちょっと分かりません。
植草一秀を熱烈に支持していないですか?私、この植草と言う人がなんで牢屋にいれられているのかなと 不思議に思って検索してみたのですが 度重なる痴漢行為で、て出てないですか?もしかして何かの間違いですか?ちょっと驚いてしまったのですが。もしも出ている通りだとすると これを熱烈に応援する人って.....ベストセラー作家かもしれないですが 日本の言論人も色々だからと思ってしまうのですが。
何か違ってましたらご指南くださいませ
by: yaegaki? * 2009/10/21 06:32 * URL [ 編集] | page top↑
はじめまして、巴と申します。
興味深く拝見させていただいております。
故中川昭一さんの例の記者会見問題については、副島隆彦さんも陰謀論を唱えてらっしゃいます。
詳しく読んだわけではないのですが、ご自身の著書の中でもとある新聞記者の実名を実行犯として挙げておられます。
この副島さんは民主党鳩山政権に対して、yaegaki姫さんとは異なる見解をお持ちですが、1つの意見として非常に興味深い指摘が多々あるので、ご参考になさってみてはいかがでしょうか。
お節介でしたら申し訳ありません。聞き流してください。
副島隆彦の学問道場
http://www.soejima.to/
by: 巴 * 2009/10/21 06:23 * URL [ 編集] | page top↑
言論封じされてきた日本その2
追加情報です。
やっぱり外国から見たほうが、日本の言論封じの異常さがわかるのだと思います。
これ、ハンガリーの方だけど、日本のテレビを見たときに「中国人が作ってるの?」と思ったみたい。
あと、やっぱり外務省に頭のおかしな人がいるみたいですね。
http://koramu2.blog59.fc2.com/blog-entry-491.html
by: 風鈴 * 2009/10/19 10:40 * URL [ 編集] | page top↑
言論封じされてきた日本
そう、少し政治の話をするだけで「かぶれた奴」と思われてしまう。
しかも、「竹島は敗戦後、日本人が手を出せないでいる時に韓国が軍隊で攻めてきて乗っ取ったんだよ」といった事実を言うだけで「右翼認定」されてしまいます。
在日外国人に地方参政権を上げることに対し反対しただけで「心の狭い意地の悪い人」であるかのようにマスコミは宣伝します。
左翼やプロ市民と呼ばれる工作員はこうやって韓国朝鮮中国に都合の悪いことをいう人間に対し、言論封じをしてきたんです。
あとすでにご存知だとは思いますが、街宣車に乗って右翼のフリをして乱暴狼藉を働いてるのは、韓国人や朝鮮人が多い。
こういう集団を似非右翼と言うんですが、こんなところでも愛国的な人間が危険であるかのような印象操作をしています。
在日にも悪くない人がいるのは承知していますが、そもそも在日の大部分は不法入国者とその子孫なので、本来は彼らは本国に帰るべきです。そして、その際、生活に支障が出るなら本国の政府に支援してもらうというのが筋なんです。
by: 風鈴 * 2009/10/19 10:09 * URL [ 編集] | page top↑
では 私は右でも左でもなく、あれはやっぱりおかしいと思います。日本でものが言えない大きな欠陥は すぐに右か左と言われることです。
普通の思考をする人間として前後の成り行きからおかしいって思ったらおかしいのですよ。朝鮮総連にしても韓国から参政権寄越せって言われたり。 これ自体世界のどこの国にも起きない事象ですよ。他所の国から国政に参加させろなんて 日本以外の先進民主主義国で言われていますか?いないでしょう? 一般人がどうして政治の話がしにくいか、それはすぐに右だの左だの言われて気味悪がられるからです。
そういう健全でない社会になっているんです。
by: yaegaki? * 2009/10/18 22:28 * URL [ 編集] | page top↑
陰謀論を言っている人って変な人が多いですよ
左翼には嘘を言う人が多いです。
そう言えば、あるフランス人が「馬鹿か嘘うそつきでなければ、共産主義者にはなれない」と言っていました。
右側には陰謀論者が多いように感じます。
以前保守派の会合で会った人に、ユダヤの陰謀やアングロサクソンの陰謀を、熱狂的に説く人が何人もいましたが、ほとんど論理破綻していました。
陰謀論を言い出すと、まともな人は逃げて行ってしまいますよ。
ただ、論理的思考による推論は、有りだと思います。
by: 八目山人 * 2009/10/18 18:19 * URL [ 編集] | page top↑
どうして 陰謀論を始めから否定するんですか?
おかしいことがいっぱいあるのに。この悠長さが今日の あっと気づいたら堀を全部埋められていた日本の現状なんじゃないですか?
by: yaegaki? * 2009/10/18 18:06 * URL [ 編集] | page top↑
陰謀論はとりませんが、私の父と叔父は心筋梗塞で亡くなっています。
父は死ぬ2年ほど前に、心臓のあたりが死ぬほど痛くなる症状がありました。さらに血圧が高くヘビースモーカーでした。
椅子に腰掛けていて、倒れ、救急車を呼んだが死亡していました。かかりつけ医は心筋梗塞だと言いました。
それから言うと、解剖してもなかなか分からない心筋梗塞なんて、あるのかなとは思ってしまいます。
by: 八目山人 * 2009/10/18 11:59 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://politiceconomy.blog28.fc2.com/tb.php/10-c42bbccd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

from 5/10/2009

最新記事

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ

拡散用 メールフォーム あて先 (3)
民主党 (101)
みんなの党は安全ではない (2)
外国人地方参政権 (64)
外国人住民基本法 (4)
人権擁護法案 (2)
夫婦別姓 (7)
子供手当て (10)
安全保障 (228)
外交政策 (11)
重国籍 (8)
国籍法と帰化 (3)
沖縄問題/安全保障 (5)
動画/安全保障 (3)
仕分け事業 (5)
脱税総理 (11)
教育問題 (5)
売国の小沢一郎 (26)
マスコミ抱え込み民主 (2)
カルトに食われる日本 (4)
日本の近代史 (28)
南京大虐殺は、あったのか (2)
南京、百人斬り 競争の真実 (1)
強制連行 (2)
朝鮮総連 (1)
朝鮮問題 (25)
慰安婦問題 (7)
慰安婦反日問題 (2)
近代史倉庫 (1)
売国議員 (25)
マスコミとネット問題 (2)
各種、反日団体 (1)
皇室典範について (2)
未分類 (117)
日本崩壊の国会法改正案 (1)
竹島問題 (2)
売国の法案 (7)
郵政問題 (1)
開発とエネルギー問題 (1)
スパイ防止法 (1)
売国法案 (17)
? (0)
中国問題 (12)
口蹄疫 (7)
日本を守る良い議員 (4)
独裁政治 (5)
日本の偉業 (2)
無防備都市宣言 (1)
資料 (2)
文化財が危ない (5)
マスコミ (9)
売国行為 (31)
支持できない議員たち (9)
日本潰れるぞ! (673)
期待の議員 (8)
日本再生 (14)
安倍内閣 (193)
海外 (52)
売国奴 (25)
自民党 (21)
移民政策 (4)
売国奴集団 安倍政権 (21)
福祉、老人問題 (1)
売国集団 自民党 (14)

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

検索フォーム

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
46位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国際情勢
13位
アクセスランキングを見る>>

最新トラックバック

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

yaegaki hime

Author:yaegaki hime
八重垣姫は、手に武田の家宝の兜を持ち、許婚者の身に迫る危険を知らせるために凍りついた諏訪湖を渡って行ったという。
私もこの日本の危機に、諏訪湖ならず太平洋も大西洋も地中海も渡って助っ人に行きたい気持ちになります。
どのような政治団体とも無縁の、在外の、一市民ですが、
中川昭一さんの訃報を受けた日に このブログを立ち上げました。
心からの敬意と愛惜の思いと、そしてご冥福を祈りつつ......日本の為に一人でも多くの人に正しい歴史観と脱マスコミを果たして欲しいのです。きっかけは、悪い国、悪い先祖、侵略の歴史

QRコード

QRコード