FC2ブログ

世界の定説、日本人残忍説


人気ブログランキングへ←←忘れぬうちにボチッとお願い にほんブログ村 政治ブログへ


英文ブログ立ち上げのために 資料を探していると
こんな情けない動画に行き着いてしまった。

私は駐米大使の斉藤氏が アイリスチャンとの討論で終始謝罪を繰り返したことは知っていたのだけれど
見たくなかった。大使の動画はどうしても今でも見れないので アイリスの言い分を聞いてみたけれど
二秒でもう堪えられなかった。

http://www.history.gr.jp/~nanking/books_changtv98.html

どうして今更南京なのかなと 日本の皆さんはもうここにいらっしゃるような方達は沢山読んだ後なので
あれは無かった、という事実を踏まえて乗り越えていらしていると思うのですが、欧米では日本と言われて
ソニーやシャープを連想する前に南京大虐殺だと言われるくらいに これが定着してしまっています。

その欧米に住んでる身として これは本当に放置できないのです。
でもめんどくさいから政府にやってほしいと思います。私の半生はこれで終わってしまうからです。
それで昨晩 戸板議員の国会での歴史認識の問題提起を動画で見ましたが 政府の対応が真面目ではなかったです。外務大臣はなんと麻生さんでしたが非常に失望する形で見事なはぐらかし返答をしていました。これでは道は何も開けないと痛感しました。
一方では国が後ろ盾になってこれをやっているのに 日本は丸腰。かつ、本当に友愛したいならこの誤解と定説を打ち砕かないと日本人など死んじまえ と憎悪する人たちに取り囲まれて生きて行けなくなります。
日本の国内にいると 国内問題さえ解決すればいいと思うかもしれませんが むしろ国内の売国左翼などは放っておいても海外での処理を早急にしないといけません。国会議員などといういつも目が国内の有権者にばかり行く人たちは 海外での日本の立場がナチス以下になって行く事に意識が回っていません。至誠を貫けば分かってくれると思っています。あちらが百も承知で自国民を騙して国のエネルギーにしているのに こんなことが分からないでしょうか。共産主義は常に敵が必要なのです。そうして生産されたゾンビに向かって至誠つくしてどうするんですか?聞く耳持たないです。至誠を尽くさないといけないのは 報復されかねない自国民に対してで、海外ではありません。
いや、でもこれ、民主党にはできませんよ はなからダメです。小沢についていった142人は勿論論外で
脱税総理も中核 赤軍の内閣も勿論のこと論外。出来る人がいないです。

麻生さんや安倍さんでも出来るだろうかと不安が残ります。日本は誰か出て来て戒厳令にならないとどうにもなりません。三島由紀夫が今出たらなぁ....あの時以上に国民はぽっけぽけでしょうかねぇ...

だいたい、虐殺ホロコーストの民族だと信じている人たちに どうやって共同体とか友愛とかできるんですか?
できると思っているんだろうな 鳩は。あれは芝居なのか本気なのか そこが分からない。

ドイツの翻訳者でさえ、ご主人のドイツ人が南京が冤罪だというのは読んで意味は分かるけれど やっぱり信じられないと言ったそうです。つまり奥さんを信じている旦那さんでも定説から離れることができないくらいに深刻です。

私は過日 こちらで非常に親しくしている若い男性との会話で この人は日本人妻とハーフの二人の子供のいる親日家であるにも関わらず あの虐殺の動画を信じています。そうしてどうやっても冤罪であることを信じてもらえませんでした。日本に民族の歴史の中で顕著な寄付金やODAわ振舞うお金があるのなら、どうして自分の冤罪を晴らすために職員の50人 100人も雇わないでしょうか。外務省なんかには何もできません。外郭団体でなければ。

今、こうして馬鹿馬鹿しさに胸を悪くしながら自分一人で取り組もうとしている辛さと茶番をかみ締めているのですが
英文資料を探していると 先に発見した人の倉庫がフリーになっていないことに悩みます。コピーライトを掲げられては 使えません。私はこの自分の時間を大いに傾けるこのブログもこれから世界に出そうとしているブログも全部リンクフリーにするつもりでいますが、本来、これでないと対抗できないわけです。
誰でも使って持って行ってくれていいとしない限りは。
発信者は大変な労力と そして覚悟が要るのですがコピーライトの壁もとても辛いものがあります。

河野談話はどうして取り下げることができないでしょうか
村山は、どうして取り下げることが出来ないのでしょうか。

こんなつまらないところで止まっているので 駐米大使はあのような発言をします。
見れば恰幅のいい 年頃も分別の盛りの初老なのに かえってこれがアダになる。
しかし....本読まないのかね この人は。

これがどれほどの世界の憎悪を煽っているか、そのために私達がどんな危害を実際にこうむるか
それは このブログを暖房の効いた事務所や家庭でご覧になる方達の想像をはるかに超えるものです。

これは日本の命取りになります
関連記事
スポンサーサイト




人気ブログランキング参加中↓ポチッ!

日本を守ろう!!!→人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログへ

←この新聞を支えよう!!! 説得できない身内に送ろう!

テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

18 : 39 : 21 | 日本の近代史 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
<<嘘つき総理と 見栄張り官房長官 | ホーム | いよいよ 政治テロの鳩山内閣>>
コメント
真実
私などは特に反日教育を受けたこともなく育ちましたね。  でも(NHKは日本の戦争の番組では陰気なナレーションだったり 捏造だったり また朝日,毎日のスタンスがチャンネル桜で解りました。)偏向 捏造をテレビ,新聞で流し続けるので影響されて日の丸,君が代はなんとなく嫌いでした。チャンネル桜のお陰で日本の歴史、価値が確立しました。 一週間も見ればマスコミに騙されていたことがわかりますね。 ドイツのはユダヤホロコーストのタブーがあるしお互いさまじゃないですか。ドイツ人も日本の真実を聴く機会が無かっただけでしょう。 
by: ビスコ * 2009/12/13 11:32 * URL [ 編集] | page top↑
正しい歴史認識
外務省は、ダメです。
So花グループが牛耳っているそうですから、反日思想を覆すのではなく、助長することしか出来ないのです。

外郭団体・・・良い案ですね。
国内浄化チーム、海外論破チームを作って、内外で歴史認識再構築をして欲しいですね。もちろん、取っ掛かりは親米スタンスで。(外交も狡猾でなければね)
by: まりも * 2009/12/12 23:53 * URL [ 編集] | page top↑
歴史の真実
この映像は、盧溝橋事件(1937年)の翌年に北京で撮影されたものでだそうです。

活気有る街並み、行きかう人々、多くの自動車、恥ずかしそうにぎこちなく笑う日本兵、日本兵の背後に見える赤十字・・・etc

生きとしいける物をを見たら刃を向けて切り刻む悪魔の鬼子・・・少なくともその様な印象とは程遠いほのぼのとした光景です。

昭和13年 北京の日本兵 カラー映像
http://www.youtube.com/watch?v=RlkRKKPHfGA&feature=related
by: 通りすがり * 2009/12/12 20:49 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://politiceconomy.blog28.fc2.com/tb.php/105-dc340895
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

from 5/10/2009

最新記事

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ

拡散用 メールフォーム あて先 (3)
民主党 (101)
みんなの党は安全ではない (2)
外国人地方参政権 (64)
外国人住民基本法 (4)
人権擁護法案 (2)
夫婦別姓 (7)
子供手当て (10)
安全保障 (228)
外交政策 (11)
重国籍 (8)
国籍法と帰化 (3)
沖縄問題/安全保障 (5)
動画/安全保障 (3)
仕分け事業 (5)
脱税総理 (11)
教育問題 (5)
売国の小沢一郎 (26)
マスコミ抱え込み民主 (2)
カルトに食われる日本 (4)
日本の近代史 (28)
南京大虐殺は、あったのか (2)
南京、百人斬り 競争の真実 (1)
強制連行 (2)
朝鮮総連 (1)
朝鮮問題 (25)
慰安婦問題 (7)
慰安婦反日問題 (2)
近代史倉庫 (1)
売国議員 (25)
マスコミとネット問題 (2)
各種、反日団体 (1)
皇室典範について (2)
未分類 (117)
日本崩壊の国会法改正案 (1)
竹島問題 (2)
売国の法案 (7)
郵政問題 (1)
開発とエネルギー問題 (1)
スパイ防止法 (1)
売国法案 (17)
? (0)
中国問題 (12)
口蹄疫 (7)
日本を守る良い議員 (4)
独裁政治 (5)
日本の偉業 (2)
無防備都市宣言 (1)
資料 (2)
文化財が危ない (5)
マスコミ (9)
売国行為 (31)
支持できない議員たち (9)
日本潰れるぞ! (673)
期待の議員 (8)
日本再生 (14)
安倍内閣 (193)
海外 (52)
売国奴 (25)
自民党 (21)
移民政策 (4)
売国奴集団 安倍政権 (21)
福祉、老人問題 (1)
売国集団 自民党 (14)

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

検索フォーム

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
46位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国際情勢
13位
アクセスランキングを見る>>

最新トラックバック

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

yaegaki hime

Author:yaegaki hime
八重垣姫は、手に武田の家宝の兜を持ち、許婚者の身に迫る危険を知らせるために凍りついた諏訪湖を渡って行ったという。
私もこの日本の危機に、諏訪湖ならず太平洋も大西洋も地中海も渡って助っ人に行きたい気持ちになります。
どのような政治団体とも無縁の、在外の、一市民ですが、
中川昭一さんの訃報を受けた日に このブログを立ち上げました。
心からの敬意と愛惜の思いと、そしてご冥福を祈りつつ......日本の為に一人でも多くの人に正しい歴史観と脱マスコミを果たして欲しいのです。きっかけは、悪い国、悪い先祖、侵略の歴史

QRコード

QRコード