スポンサーサイト


人気ブログランキングへ←←忘れぬうちにボチッとお願い にほんブログ村 政治ブログへ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキング参加中↓ポチッ!

日本を守ろう!!!→人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログへ

←この新聞を支えよう!!! 説得できない身内に送ろう!

-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

ODA削減に反対する超党派族議員 共


人気ブログランキングへ←←忘れぬうちにボチッとお願い にほんブログ村 政治ブログへ


ODA削減に反対する超党派族議員 共
ttp://arai-hiroyuki.net/xoops/uploads/blog/20110414-01.pdf
【自民党】
 福岡資麿 (佐賀1区)       川口順子 (比例区)       中村博彦(比例区)       松山政司(福岡県選挙区)
 水落敏栄 (比例区)        猪口邦子(千葉県選挙区)  岡田広 (茨城県選挙区)   岸信夫 (山口県選挙区)
 北川イッセイ(大阪府選挙区) 小坂憲次(比例区)       小泉昭男(神奈川県選挙区) 世耕弘成(和歌山県選挙区)
 中川雅治(東京都選挙区)   二之湯智(京都府選挙区)  松下新平(宮崎県選挙区)   末松信介(兵庫県選挙区)
 山谷えり子(比例区)←これ誤解       山本順三(愛媛県選挙区)  吉田博美(長野県選挙区)    
【民主党】
 牧山ひろえ(神奈川県選挙区) 姫井由美子(岡山県選挙区)  藤谷光信 (比例区)
 石井一  (比例区)       藤原良信(比例代表)

【公明党】      竹谷とし子(東京都選挙区) 浜田昌良 (比例区)
【みんなの党】    小熊慎司 (比例代表)
【新党改革】     荒井広幸 (比例区)
【たちあがれ日本】 片山虎之助←これこれから本人に問い合わせる (比例区)

何かの間違いかとアップを控えていましたが あの夫婦別姓や外国人参政権、ジェンダーフリーに反対する勇ましい山谷えりこさんがODAの削減に反対しているって どういうことなんでしょう。こんな日教組の天敵のような頼もしい議員が ODAもっと出せって言うんじゃ いつもとスタンスが違いすぎないですか? たちあがれの片山虎之助さんまで出て来た。この先一体どれだけ増えるかと憂鬱になってきた。一体、何が悲しくて山谷さんみたいな生え抜きが 率先して反対の声を上げるなんて!!!

この腐った政治家ばかりの中で 真っ当で純情な山谷さんまで。
中国がらみの進出組には気をつけないと大変だ。
............................................
山谷先生の事務所に電話してみました。
すると、受付の女性から、この件に関して先ほどから問い合わせが相次いでいるとのことでした。
ODA削減に反対する会議に出席したことに対しては、
「知り合いの先生から勧められて出席したが、会議自体は終っていてほとんど参加できなかった」
また、「中国に対するODAに対しては、アフリカに横流しされている件などをあげ、明確に反対の意を示している
とのことです。
今回、反響が大きかったらしく、近日中にこの件に関する先生の考えをHPにアップするとのことでした。
..................................↑読者からのお知らせ

おおおーーーーーー、そう来なくっちゃ!!分かりにくい政治の世界、信じた議員だけは分かりやすくしていて欲しいものです。整合性がなくちゃ私たちだっていい加減気落ちしますよね。お知らせありがとうございました。続いて期待の浜田さんが出ているのがずううううっと心に重くて仕方ないのでご本人に問い合わせました。(しかしこの名簿には出ていませんですね、余計変)下記の通りお返事がありましたので 信じて欲しいです。忙しいのに身に覚えの無い濡れ衣だって年中だろうし その釈明だってままならないと思います。かつ 信じてくれないっていうとどうしたらいいの!!??ですから 信じましょう 普段の行動と著作に免じて信じないといけないのです。私たちも。
...........ここから追記記事

ODA削減反対の売国議員名簿に我らが山谷えりこさんやら 浜田和幸さんのお名前まであって愕然としたと思います。
山谷さんは この会合に行って様子を見たいと出かけたところ終わっていた旨がHPで説明されていたようですが 私は浜田さんの名簿入りには釈然としない思いをずっと抱えていました。本日 ご本人からお返事がありましたので ここに公開します。
しかし、政治家というのは大変な職業ですね。こんな名簿に名前を記されただけで 今までの行動と正反対じゃねーか この野郎!!!になって票を失いかねません。こっちとしても もうこれ以上まともな保守議員を失う痛手には耐え兼ねないわけでして、ホント 勘弁してくださいよって感じですよね。...............................................................

浜田 和幸 To 自分 詳細を表示 4:50 (6時間前)

八重垣美沙子様、

メールありがとうございます。お尋ねの件ですが、小生は一貫して中国へのODAには反対しています。ご存じだと思いますが、『たかられる大国・日本』をはじめ、これまでの著作でも、国会などでの発言や質問でも、その理由を明らかにしてきました。それゆえ、小生の名前が削減反対議員のリストに載っているとのことですが、誰かが勝手に名前を使ったとしか思えません。政治家の中にはそういう無責任なことを平気で行うケースも多く、残念かつ頭の痛い限りです。それこそ、中国のみならず諸外国からつけいられる状況を自ら招いているわけですから。まさに国家観も国益も眼中にない輩が跋扈しており、油断も隙もありません。今回の中国大使館による都内の土地売買問題でも、小生の指摘に対して根も葉もない誹謗中傷が殺到しています。どうかそのようなデマに惑わされないようお願い致します。今後も不審なことがありましたら、直接ご確認下さい。

浜田和幸

----- Original Message -----
From: 八重垣美沙子
To: 浜田 和幸
Sent: Tuesday, May 03, 2011 7:17 AM
Subject: ODA削減反対の議員


浜田さん 私はずっとあなたの見識と行動力に着目していました。
桜での発言も明快で 真に保守の政治家として議員になられたのだと喜んでいました。

ところが 先だってのODA削減に反対する、つまりはODA利権の議員達の名簿にあなたの名前を見出して愕然としました。一体これはどういうことなのですか。

本日、シナが都内に土地を買ったということで憤慨していらっしゃるけれど
あなたは あの不毛なばらまきのODAが削減されると困る議員ではなかったのですか。
私のブログでも あなたに対する失望をコメントして行く読者がいましたし、このODA削減に反対する議員名は
この先もことあるごとに読者に思い出させたい名簿ですので何度でもあなたの名前が出ると思います。

私は政治家に失望することが多いのですが できればあれは間違いだと言って欲しいですね
お返事いただけましたらブログに掲載いたします

「まさか 右翼と呼ばないで!」 八重垣美佐子
関連記事
スポンサーサイト

人気ブログランキング参加中↓ポチッ!

日本を守ろう!!!→人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログへ

←この新聞を支えよう!!! 説得できない身内に送ろう!

テーマ:このままで、いいのか日本 - ジャンル:政治・経済

08 : 39 : 56 | 売国議員 | トラックバック(2) | コメント(8) | page top↑
<<復興税? ふざけんな!!バラマキ止めろ シナチョン内閣 | ホーム | 日本軍は朝鮮人の土地を奪ったか?信じられないのだけど>>
コメント
消費税率8%(年間7.5兆円)増税
東日本大震災復興財源として~政府中心議題
http://blog.livedoor.jp/newsslash/archives/3080672.html
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110419-00000001-jij-pol
by: 読者 * 2011/04/19 01:17 * URL [ 編集] | page top↑
日本国民必見
[日本国民は逃げない!]
一所懸命な日本国民の美徳の筆頭は、
「苦境にあっても決して逃げない」ことです。
毛沢東は、瑞金から延安に逃げ
ドゴールはパリからロンドンに逃げ
マッカーサーはフィリピンからオーストラリアに逃げました

しかし、日本の国民的英雄・楠木正成公が建策を入れられず
不本意ではあっても、大敵に怯むことなく、後事を息子、
正行、正儀そして新田一族に託し、玉砕して果てたように、
昭和天皇陛下もまた、沖縄決戦「菊水一号作戦」発動とともに
信任深い老海軍大将・鈴木貫太郎の終戦内閣を成立させました。
そして、熾烈なる戦いを国家元首として指揮し、
沖縄海軍根拠地隊が玉砕し、陸軍が主導する本土決戦が必至となり、
松代大本営への動座が浮上した6月15日、
高熱を発して開戦以来初めて病床に就かれました。
そして、復帰されるや御一身を賭して終戦の御決断をされて、一億玉砕の悲劇を回避されたのです。
さらに連合軍の支配下にあっても決して卑劣な真似をすることなく、
64年にも及ぶ昭和の御治世を全うされたのです。
皮肉にも、昭和終焉とともに日本の凋落が始まり、
現在の状況を生んだのは、皆が認識する事であります。

間もなく「昭和の日」が巡ってきます。
昭和の誠心を取り戻して日本の為に頑張りましょう。
by: 一所懸命 * 2011/04/18 21:22 * URL [ 編集] | page top↑
国防、外交、経済の面から「必要な」ODAは継続すべきだと思う。
言うまでも無く、シナへは即刻終了すべきだし、選挙目当ての子供手当などの国内のバラマキ事業は撤廃するのが先決。
by: 読者 * 2011/04/18 18:56 * URL [ 編集] | page top↑
yaegakihime様

拡散希望!!! 

怒りがおさまらないエントリーがあるので、是非ごらんいただきたいと思います。

http://ameblo.jp/tokuda-takeshi/entry-10863321501.html#cbox 
(徳田たけし衆議院議員のブログ)

多くの方々が被ばくした事実を副院長が言っています。何が国民の生活第一だと、ふざけるな、ミンス!!!!!!



by: 読者 * 2011/04/18 17:44 * URL [ 編集] | page top↑
イギリス
「移民受け入れという慈善」はやめた
Cameron Pledges to Cut Back on U.K. Immigration
2011年04月15日(金)16時32分
http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2011/04/post-2055.php

優秀な移民以外はお断り──
欧州屈指の寛容さを誇った受け入れ大国が
保守党政権下で規制に乗り出した。

記事元
ブログ「韓流研究室」より
by: k * 2011/04/18 15:07 * URL [ 編集] | page top↑
外交関係については、全然詳しくないのですが、先週の報道2001で、岡田が「民主党はODA削減しようといてるのに、自民党は補正予算に組み込んでる」的なことを言っていたので、反民主系コミュ内で話題にしてみたところ、
「軍事力を持たない日本の外交手段としては必要」
と言う意見が多数ありました。中国に対しては廃止すべきとも言ってますが(そりゃそうだ)
国によっては、切実に技術支援を必要としている国もありますし、バラマキと見るか投資ととるかで、認識は変わってくるのではないですか?
民主党に任せたら、無駄に中国に流されそうですけど。

私も山谷さんを支持しています。
二回程、講演を聞いたことがありますが、本当に国を思い、危機感を募らせているのが伝わってきました。
今回の件だけで、山谷さんの愛国心を疑うのは早計かと思います。
大した知識もないのに、出過ぎたことを言ってすみません;

追記。

↑のコメントをした後、山谷先生の事務所に電話してみました。
すると、受付の女性から、この件に関して先ほどから問い合わせが相次いでいるとのことでした。
ODA削減に反対する会議に出席したことに対しては、
「知り合いの先生から勧められて出席したが、会議自体は終っていてほとんど参加できなかった」
また、
「中国に対するODAに対しては、アフリカに横流しされている件などをあげ、明確に反対の意を示している」
とのことです。

今回、反響が大きかったらしく、近日中にこの件に関する先生の考えをHPにアップするとのことでした。
by: くろぽ * 2011/04/18 14:42 * URL [ 編集] | page top↑
東日本大震災の復興を妨げるTPP推進に反対する請願
 予想通り(嫌な意味で)、「予想通りのグループの方から、予想通りの論調」で「TPP交渉参加を遅らせるな」論が始まりましたので、本格的に請願をスタートさせたいと思います……
http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-10865057147.html
by: otama * 2011/04/18 12:37 * URL [ 編集] | page top↑
原発問題ではいわゆる保守側にも混乱があるので意見を記しておきたい。原発の見方は、安全論もあるがそれよりも国家戦略論である。他国が使う以上、日本だけ原発無しではすませることはできないのだ。
 
あらゆる政策の目的は民族としての生存である。全体が生き延びるためには一部に犠牲を出しても実行するのが古来の掟だ。原発採否の判断基準もこの基本大戦略から見なけれならない。
 
原発の機能:生活照明の電源だけではなく、輸出商品の製造原価であることが重大だ。原発を他国が使っているのに、日本だけ使わないとどうなるか。原発の電気は他の発電方式よりもコストが低いので日本製品の生産コストは上がる。価格が高ければ当然製品は海外で売れない。外貨が入らない。
 
企業:電気料金の安い原発を使える海外へ移転する。すると国内は失業者が蔓延する。社会危機だ。
 
税収:政府が税金を取ろうとしても、企業がないから、取れない。国家は貧しくなるだけである。財政危機だ。
 
輸入食糧:価格は上がる一方である。生活危機だ。
 
競争:一方原発を使う外国は日本の原発廃止を大歓迎する。日本製品のコストが上がり、何もしないでも自国製品の競争力が上がるからだ。
 
外国が決め手:こうして見ると、原発の採否を決めるのは日本ではなく外国であることが分かる。外国が止めない以上、日本だけ止めることはできない。健康問題は重要であるが、予防できるのだから、生存に比べれば二の次である。

自衛問題:日本は原発で燃やしたウランから原爆の材料になるプルトニュームを製造できる。起爆装置をつくれば原爆が出来る。周辺核武装国家は、日本を滅ぼしたいから原爆を持たせないように必死に工作をしている。それが原発反対運動だ。運動の金は外国が出しているとみられる。
 
原発と健康管理:放射線測定値は瞬間風速と同じである。風速40mといっても一年中続くわけではない。高い数値の所にいなければよい。政府の基準は根拠が不明確だ。それは実験結果がないからである。比較数値よりも絶対数値が必要だ。前より増えただけでは意味がないからだ。
 
個人の責任:個人にとって生活はすべてに優先する。チェルノブイリ事故地域でも人は住んでいる。だから避難の可否も個人の判断責任にすればよい。先の大津波被害地では、また住宅を建て始めた。止めることはできない。これはリスク責任の政府と国民の分担だ。国民も何でも政府に責任を負わせてはならない。
 
子供と大人:子供の影響が心配なら、子供だけ疎開させればよい。大人は頑張る。高齢者は今さら放射能もないものだ。豪胆になる。広島や長崎では多くの人が放射線を浴びた。しかし長生きしている人が沢山いる。
 
ラドン温泉:昨今放射線が出るのを売り物にして人を集めている温泉が東北にある。一方では忌避し、一方では薬効があるという。放射線の影響はその程度である。
 
判断と責任:物事は考え方と価値観を確認し、軽挙妄動しないことである。
また踊らされないことである。
 
原発は、外国が使う以上、日本がなしではすませることはできない。したがって後先ない原発廃止論は、利敵行為となる。保守とは民族全体の生存第一主義である。落ち着いて考えることだ。日本を原子力クリーンルームにすることはできないし、する必要もない。

「がんばれ産経新聞」より転載
by: 読者 * 2011/04/18 12:22 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://politiceconomy.blog28.fc2.com/tb.php/1079-e2672f3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
【2013/07/01 09:21】
昨日の「TVタックル」の動画を見付けました。 青山氏と武田教授が出演しています。 初対面だそうです。 番組サイト   ↓ 「TVタックル」 テレビ朝日 http://www.tv-asahi.co.jp/tvtackle/ 2011年4月18日(月) 日本再建のために立ちはだかる壁とは!? 青山繁晴氏のファンサイト・淡交 ブログ【2011/04/19 02:20】
| ホーム |

from 5/10/2009

最新記事

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ

拡散用 メールフォーム あて先 (3)
民主党 (101)
みんなの党は安全ではない (2)
外国人地方参政権 (64)
外国人住民基本法 (4)
人権擁護法案 (2)
夫婦別姓 (7)
子供手当て (10)
安全保障 (228)
外交政策 (11)
重国籍 (8)
国籍法と帰化 (3)
沖縄問題/安全保障 (5)
動画/安全保障 (3)
仕分け事業 (5)
脱税総理 (11)
教育問題 (5)
売国の小沢一郎 (26)
マスコミ抱え込み民主 (2)
カルトに食われる日本 (4)
日本の近代史 (27)
南京大虐殺は、あったのか (2)
南京、百人斬り 競争の真実 (1)
強制連行 (2)
朝鮮総連 (1)
朝鮮問題 (25)
慰安婦問題 (7)
慰安婦反日問題 (2)
近代史倉庫 (1)
売国議員 (25)
マスコミとネット問題 (2)
各種、反日団体 (1)
皇室典範について (2)
未分類 (111)
日本崩壊の国会法改正案 (1)
竹島問題 (2)
売国の法案 (7)
郵政問題 (1)
開発とエネルギー問題 (1)
スパイ防止法 (1)
売国法案 (17)
? (0)
中国問題 (12)
口蹄疫 (7)
日本を守る良い議員 (4)
独裁政治 (5)
日本の偉業 (2)
無防備都市宣言 (1)
資料 (2)
文化財が危ない (5)
マスコミ (9)
売国行為 (31)
支持できない議員たち (9)
日本潰れるぞ! (673)
期待の議員 (8)
日本再生 (14)
安倍内閣 (192)
海外 (42)
売国奴 (25)
自民党 (21)
移民政策 (3)
売国奴集団 安倍政権 (21)
福祉、老人問題 (1)
売国集団 自民党 (14)

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

検索フォーム

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
56位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国際情勢
11位
アクセスランキングを見る>>

最新トラックバック

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

yaegaki hime

Author:yaegaki hime
八重垣姫は、手に武田の家宝の兜を持ち、許婚者の身に迫る危険を知らせるために凍りついた諏訪湖を渡って行ったという。
私もこの日本の危機に、諏訪湖ならず太平洋も大西洋も地中海も渡って助っ人に行きたい気持ちになります。
どのような政治団体とも無縁の、在外の、一市民ですが、
中川昭一さんの訃報を受けた日に このブログを立ち上げました。
心からの敬意と愛惜の思いと、そしてご冥福を祈りつつ......日本の為に一人でも多くの人に正しい歴史観と脱マスコミを果たして欲しいのです。きっかけは、悪い国、悪い先祖、侵略の歴史

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。