スポンサーサイト


人気ブログランキングへ←←忘れぬうちにボチッとお願い にほんブログ村 政治ブログへ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキング参加中↓ポチッ!

日本を守ろう!!!→人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログへ

←この新聞を支えよう!!! 説得できない身内に送ろう!

-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

法律で規定されていない一国会一回こっきりという内閣不信任決議


人気ブログランキングへ←←忘れぬうちにボチッとお願い にほんブログ村 政治ブログへ


私がここ一連の政治茶番劇を見ていて呆れを通り越して 感心してしまうのは、どんな破滅的な事態になっても国会で堂々と嘘をつくという人間離れした民主党の面々です。あれは本当に並の人間には出来ない。ああいう人を見たこともない。世界の幾つもの大陸と海と主要な空港を何十と行ったはずなのに、人生を縦横随分見てきたはずなのに それでも長いリストの中に一つも類例がない。

日本が危機的なのは ここまで倫理が荒廃してしまっているところです。私は数十年も前から日本を離れているので こんなに自分が育った日本と違ってしまっていることに気づきませんでした。私が子供の頃に日教組の先生はいらしたけれど この先生自ら国家の意味を黒板に書いて教えてくださっていたのを思い出します。橋のない川なんかを見せに行かされたのだけれど なんだかよく意味が分からないままだったし あの頃の日教組は その後の目に余る彼らとは違っていたのです。

いつから どこでどう間違って日本はこうなってしまったのかと ずっと考えています。
私は 一つの国家がこれほど極端に変貌するのを想像だにしなかったので ショックは大きいのです。
やはり国民が危機感を持たなかったところに少しずつ捻じ曲がって行った原因があるのでしょう。政治家は国民の等身大の鏡なのだから。

それにしても死んだはずだよの小沢だとか 鳩山が この場に乗じて さも人がましくしゃあしゃあと表舞台に出てくるあくどさにも打ちのめされますね。腹話術人形の原口まで出てくる。
こんな汚い奴らで大連立かよと 戦慄を覚える私たちでしたね。つい三日前くらいまでは。
それが この泥と屑のかき合わせもままならない 菅のペテンで売国亡国まっしぐらっていう最低のシナリオになって 茫然自失ですね。
昨日は 桜で三時間討論がアップされたので 是非見てください

この中で一つ大事なことが印象に残りました。
内閣不信任の提出は一国会で一回だけなんていう法律はないそうです慣例というだけで こんなものに何も縛られる必要が無いんだそうです
国会議員の不勉強で こうなっているそうです

じゃあ 出してよ100回でも 毎日でも!!
関連記事
スポンサーサイト

人気ブログランキング参加中↓ポチッ!

日本を守ろう!!!→人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログへ

←この新聞を支えよう!!! 説得できない身内に送ろう!

テーマ:このままで、いいのか日本 - ジャンル:政治・経済

17 : 42 : 47 | 日本潰れるぞ! | トラックバック(3) | コメント(6) | page top↑
<<委員会 | ホーム | 謎解き 張作霖爆殺事件ー菅の合間に知恵の輪>>
コメント
Re: いつもお世話になっております~m(_ _)m

えーーーーーーーーーーー!!!!????
やだやだやだやだーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!




> 姫様~!とうとう恐れていた事が現実になりそうです~っ(><;)
> 日本は本当に今が正念場ですよ~~っっ(><;)
>
> 本格的にアジアの海を傘下に(中国)
> http://blog.livedoor.jp/nevada_report-investment/archives/3781344.html
>
> 中国は、アジアの海から米軍を追い出し、中国軍が支配すると事実上行動で宣言する動きに出てきています。
>
> 現在、シンガポールで開催されています「第10回アジア安全保障会議」(英国際戦略研究所主催)に、梁光烈国防相が出席してきたからです。
>
> 中国軍の最高幹部がこの会議に参加することはかつてなかったことであり、従来は人民解放軍副参謀長が参加しており、今回中国軍の最高幹部が出席し、ゲーツ国防長官と議論を戦わせたようで、この席で「アメリカはアジアの海から出ていけ(関与をしないように)」と述べたと言われており、中国は本格的に、アメリカ本土からハワイ・グアムラインまではアメリカ、中国本土からハワイ・グアムまでは中国が「管理」すると事実上、通告したことになります。
>
> 中国は、日本は事実上中国の傘下に入ると宣言したようなものですが、アメリカはこの動きに対して【静観】しています。
>
> 今やアメリカの関心は、北朝鮮を中心にした極東アジアであり、日本がどうなっても関係ないと判断されつつあり、何度も指摘しますが非常に危険な事になりつつあります。
by: yaegaki hime * 2011/06/09 07:38 * URL [ 編集] | page top↑
出してもらいたいのは山々ですが、遅滞行為とマスコミに報道されたら逆効果です。
むしろ、菅首相を信任した直後に内ゲバやらかす民主党というのを嫌気たっぷりに口コミしていく場面だと思います。お前ら、「騙された」とかよく言うわ。国民は民主党に騙されたんだよ!
by: 読者 * 2011/06/06 17:38 * URL [ 編集] | page top↑
やまたにの活動報告詳細
http://www.yamatani-eriko.com/i-info/inf/inf.cgi?cm=1&mode=detail&year=2011&no=185
【インターネット審議中継】参議院決算委員会 参議院決
算委員会にて、質問に立たせて頂くことになりました。
6月6日(月)14:20~ 所要55分(多少、時間の前後
がございます。)
質問内容は、「皇室関係・竹島・朝鮮儀軌・わが国の
離島の地図表記・地籍調査・原発・拉致・行政刷新」につ
いてです。
テレビ中継はございませんが、インターネット中継がご覧
いただけますので、ぜひご覧下さい。
「参議院ホームページ」→「参議院審議中継」→「決算委員会」
をクリックしてご覧下さい。
http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php

【民主党政権では、日本が滅びますの掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj2.cgi
【民主党政権では、日本が滅びますの掲示板タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい


「福島第一原発の安全装置は8年前に外されていた」原口氏が衝撃の告発

http://news.livedoor.com/article/detail/5605632/

地震発生に続き日本民族の生存に関わる福島第一原発
の原子炉爆発で不自然な振る舞いを繰り返した売国奴
韓直人総理は原発の安全装置は8年前に外されていた
事を承知していた訳であり、この事実が韓直人が日本
民族のDNA破壊の確信犯の証拠となる。 事実の隠蔽
報道行なった反日売国テレビ局・マスコミも同罪である。

【東日本関東大震災の真相は!の掲示板】http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj13.cgi
簡約版はこちらをカッチとね

by: 愛信 * 2011/06/06 15:04 * URL [ 編集] | page top↑
日本にある朝鮮ゆかり文化財 根こそぎ持っていかれる可能性
日本にある朝鮮ゆかり文化財 根こそぎ持っていかれる可能性

http://www.news-postseven.com/archives/20110605_22014.html

関連情報】
【朝鮮儀軌引き渡し協定国会承認】
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/cscsgk.cgi

尖閣列島の支那籍漁船衝突事件処理の売国行為、朝鮮併
合100年に当り歴史的事実を捻じ曲げ朝鮮に対して謝罪
と賠償をする「韓談話」で御皇室に保管されている歴史
文化財を略奪物品として返却させた反日行為、支那へ
都心の一等地国有地1500坪を売却したり、東北地方
太平洋沖地震や福島第一原発爆破など韓直人内閣の
罪状を反日売国テレビ局・マスコミは日本国民に報道しない。
【関連情報】で確認して下さい。 
そして今、日本で大変な事が起きている事に早く気付い
て下さい。

【マスコミ隠蔽の掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi
【マスコミ隠蔽のタイトル一覧】最新版はこちらをクリックして下さい。
by: 愛信 * 2011/06/06 10:47 * URL [ 編集] | page top↑
次世代自動車・海水淡水化…知財推進計画を決定
次世代自動車・海水淡水化…知財推進計画を決定

http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20110603-OYT1T00813.htm

【燃料電池の掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/kfn/kfn0.cgi
【燃料電池タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。
by: 愛信 * 2011/06/06 01:17 * URL [ 編集] | page top↑
まさか、右翼と呼ばないで!
しばらく前にカナダから帰るときのこと。 日本航空を利用したのだが、B747にも関わらずその便は非常に混んでいた。 余談だが、私が日航機に乗るたびに機内は満席に近い状況ばかりで、どうしてこんなに乗客がたくさん乗っていて経営危機になるのかと不思議に思う。
そのとき出張でのミッションをすべて順調にこなして、もう緊張する必要がない私は、バンクーバー空港のサクララウンジでビールを好きなだけ飲んでから機内に入った。 自分の席に行くといつものようにアテンダントの方がやってきてあれこれ世話を焼いてくれる。 上着や鞄を預かってくれたり、カーディガンを貸してくれたり、新聞、雑誌や希望のアルコール類をもってきてくれる。 この日本航空のアテンダントのコーテシーは多くの航空会社のなかでも指折りの水準でとても素晴らしい。 もっと言うとCAだけではなくて、日本航空の地上職の方の対応にも個人的には大変満足している。(ただ、私の体験したところ、日本航空の職員のうちのごく一部の人の顧客対応は強烈に悪い。 しかもこれより下がないくらい酷いものがある。 これら少数の例外の人々のせいで、大多数のCAの方や地上職の方の苦労が台無しになっている印象がある。 まことに残念だ。)

さて、通路側の自分の席に座ってビールを飲んでいると(私は他に高い酒があってもいつもビール)、隣の窓際の席に軽装の日本人男性が一人でやってきた。 年齢は70歳代半ばか。 私は最初はどこかの企業の会長さんあたりではないかと思った。 雰囲気がそんな感じだった。 きっと後ろのビジネスクラスに随行の若い人がいて、「会長」の出張の面倒を見ているのではないかと推察したのだ。ところで、B747の操縦席は2階にあるので、1階最前部のファーストクラスは飛行中は2重のカーテンと通路で他の区画とは遮断されており、アテンダントが時々様子を見に来る以外は基本的には静かに落ち着いて過ごせることになる。 その日はファーストクラスも満席だったのだが、隣の日本人男性の部下らしき人はファーストクラスにいなかったので、きっと後ろのビジネスクラスにいるのだなと推察したのだ。 そしてもしそうなら、部下の人が頻繁に「会長」のご機嫌伺いに来たりしたらちょっと困ったなと思ったのだ(^^;)。その便は満席だったせいか全員の搭乗が済んで搭乗機が滑走路に出るまでかなり時間がかかった。 きっかけはよく覚えていないが、隣の年配男性(Aさんとする)と私は話をすることになった。 話してわかったことは、Aさんはどこかの企業の会長などではなくカナダ政府の職員であること、彼はエンジニアで、このバンクーバーの空港設備の電気系統はかなりの部分が彼が設計したものであること。 もともとは長崎生まれの日本人で若い頃に移民としてカナダに渡り、この地で暮らしてきたことなどであった。

いよいよ機が滑走路に出て離陸しようとしたときに、Aさんは管制塔を指して、「あれも昔に私が設計しました。」と少し誇らしげに言われた。 その後、成田までの時間で私はAさんからいろいろな話をきいた。 Aさんが首都圏のある国立大学の造船科を出て造船会社に入ったこと。 当時花形産業の造船会社では学閥があって、Aさんには将来の出世の見込みがなかったこと。 その頃、カナダへの移民プログラムを知り、会社を辞めて思い切って海を渡ったことなどであるAさんは英語もあまりできずにカナダに来たが、エンジニアとしての自分の腕と知識だけを頼りに実績を上げて信用を得、その後カナダ政府に雇われて空港設備関係の設計をするようになったそうだ。 おそらく本当は筆舌につくしがたい苦労をされたと思うが、そんなそぶりはまったく見せずに、私が聞くままにご自分の経歴を爽やかに話された。 こちらで結婚された日本人の奥様とご自宅の前で一緒に写っている写真も見せてもらったが、庭の大きな桜の木が印象的であった。 その桜は、はるか昔バンクーバーで自宅を購入された際に、日本人であることを忘れないために植えた小さな苗木が育ったものだそうだ。

Aさんはすべてにわたって穏やかで紳士的な人で、私がカナダにおける移民に対する人種差別等についてお聞きしたときも、「人種差別に限らず差別なんてどこにでもあります。」「それを気にしていたら雑多な人々の中では生きてはいけません。」「問題は、そんなことを気にするよりも、自分の出来ることを精一杯やることです。」と静かに言われた。 苦労は他人には知らせずに黙って独り努力する。 これぞ日本人だと私はその時思ったが、Aさんは既にカナダ人なのであった(>_<)。
その後、私とAさんはカナダと日本の社会制度比較や、日本の戦後の歴史や変化について、いろいろな話をしたが、その中で一番印象深かったのは、日本の天皇制について話が及んだときにAさんが話してくれた子供の頃の思い出である。 

Aさんが長崎で小学生の時の担任にB先生という方がいた。 戦争が終わってしばらく経った頃、AさんたちはB先生の前で昭和天皇を揶揄するような発言をしたのだと言う。 もちろん子供のことだから深い意味があったわけではなく、軽い気持ちでのことであった。 だがその時、普段は厳しいB先生がただハラハラと涙を流されたそうだ。

B先生は被爆者であった。 それも広島と長崎の両方での。 昭和20年8月、海軍兵学校の学生であったB先生は広島に新型爆弾が落とされたとの情報に接し、江田島の海軍兵学校から自宅のある長崎へ一時帰宅することになった。 途中で広島を通り、まずここで被爆したのだ。 そして8月9日、混乱の中大変な思いをしてB先生が長崎に着くか着かぬかのタイミングで長崎に二発目の原爆が落とされ、B先生は再び被爆する。 後でわかったのだが、この時B先生のご家族は全員亡くなっていた。
太平洋戦争は昭和天皇の名の下に行われ、日本はアメリカに負けて原爆を落とされた。 命は助かったものの原爆はB先生に二度の被爆をもたらし、ご家族や友人を含め数十万人の人の命を奪った。 B先生にとって、昭和天皇と天皇制は軽々しく揶揄できるような対象ではないのだ。 広島や長崎で多くの人々が苦しんで死んでいった現場をB先生は目の当たりにした。 その記憶と昭和天皇はB先生の中で密接に結びついており色あせることは決してない。 

だが、原爆を直接体験していない人にとってはそれは単なる伝聞である。 時が経てば戦争を知らない世代が増えてくるのも自然なことだ。 だからAさんをはじめ子供達の悪気ない発言に、B先生は過去の記憶を個人的なものとして心の中に無理やり押し込め、ただただ涙を流すしかなかったのだ。 

Aさんはこの60年以上も前のことをよく覚えていると言う。 いつもは子供たちに厳しくも優しいB先生が思いがけず涙を流したことに、少年達は非常に驚き、すぐさま事情を察して大変後悔したという。 そして今もAさんの心にその時のことが棘のように刺さっているのだ。Aさんが、B先生の涙から学んだことは2つある。 一つは人にはそれぞれ大事な記憶や体験があり、他人が軽々しくそれを論じたり扱ったりしてはいけないこと。 そして、もうひとつは戦争や被爆といった重要な事実は、それを直接に体験した人たちだけではなく、民族や国民レベルで、世代を超えてその記憶を語り継ぎ、その歴史的な事実が持つ意味を受け止め続けていかなくてはいけないということである。

私とAさんはそういう話をたくさんし、日本の現状や未来について意見を交換した。 海外に長くいる日本人が外から見た日本に関するAさんのお話は、どれも私にとって大変興味深く、私は時間の経つのをすっかり忘れてしまった。 結局バンクーバーから成田までの長い行程の間、日本航空のエンターテイメントシステムの電源を私が入れることは一度もなかった。 飛行機にもたくさん乗っているとたまにはこうした貴重な機会があるものだ。 私はその偶然に深く感謝した。 こんなことがあると飛行機に長時間乗るのもいいものだ。





by: pishipishigun * 2011/06/05 18:25 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://politiceconomy.blog28.fc2.com/tb.php/1150-73bf4cc8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
前回に引き続き『日本人が知らない「二つのアメリカ」の世界戦略』から、米中冷戦に関する論説の Part2 を紹介しよう。 風林火山【2011/06/05 21:00】
【青山繁晴】菅政権は僕を逮捕しようとした! 菅政権は、自分に都合の悪い人物は違法性がなくても逮捕するなどして発言できなくすることを、本当にしようとしていることが明らかになりました。 関連動画: 対策統合本部 共同記者会見 2011.05.02「青山氏の原... ひのもと情報交差点【2011/06/05 19:13】
法律で規定されていない一国会一回こっきりという内閣不信任決議 ... 一国会一回こっきりという内閣不信任決議 辞任の日まで続く「日本の危機」 &gt;[拡散希望!] 内閣不信任案に賛成するよう民主党衆議院議員宛にメールを送信しよう! 人気ブログランキング参加中↓ポチ?... 自分探しの旅【2011/06/05 17:54】
| ホーム |

from 5/10/2009

最新記事

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ

拡散用 メールフォーム あて先 (3)
民主党 (101)
みんなの党は安全ではない (2)
外国人地方参政権 (64)
外国人住民基本法 (4)
人権擁護法案 (2)
夫婦別姓 (7)
子供手当て (10)
安全保障 (228)
外交政策 (11)
重国籍 (8)
国籍法と帰化 (3)
沖縄問題/安全保障 (5)
動画/安全保障 (3)
仕分け事業 (5)
脱税総理 (11)
教育問題 (5)
売国の小沢一郎 (26)
マスコミ抱え込み民主 (2)
カルトに食われる日本 (4)
日本の近代史 (27)
南京大虐殺は、あったのか (2)
南京、百人斬り 競争の真実 (1)
強制連行 (2)
朝鮮総連 (1)
朝鮮問題 (25)
慰安婦問題 (7)
慰安婦反日問題 (2)
近代史倉庫 (1)
売国議員 (25)
マスコミとネット問題 (2)
各種、反日団体 (1)
皇室典範について (2)
未分類 (111)
日本崩壊の国会法改正案 (1)
竹島問題 (2)
売国の法案 (7)
郵政問題 (1)
開発とエネルギー問題 (1)
スパイ防止法 (1)
売国法案 (17)
? (0)
中国問題 (12)
口蹄疫 (7)
日本を守る良い議員 (4)
独裁政治 (5)
日本の偉業 (2)
無防備都市宣言 (1)
資料 (2)
文化財が危ない (5)
マスコミ (9)
売国行為 (31)
支持できない議員たち (9)
日本潰れるぞ! (673)
期待の議員 (8)
日本再生 (14)
安倍内閣 (192)
海外 (42)
売国奴 (25)
自民党 (21)
移民政策 (3)
売国奴集団 安倍政権 (21)
福祉、老人問題 (1)
売国集団 自民党 (14)

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

検索フォーム

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
56位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国際情勢
13位
アクセスランキングを見る>>

最新トラックバック

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

yaegaki hime

Author:yaegaki hime
八重垣姫は、手に武田の家宝の兜を持ち、許婚者の身に迫る危険を知らせるために凍りついた諏訪湖を渡って行ったという。
私もこの日本の危機に、諏訪湖ならず太平洋も大西洋も地中海も渡って助っ人に行きたい気持ちになります。
どのような政治団体とも無縁の、在外の、一市民ですが、
中川昭一さんの訃報を受けた日に このブログを立ち上げました。
心からの敬意と愛惜の思いと、そしてご冥福を祈りつつ......日本の為に一人でも多くの人に正しい歴史観と脱マスコミを果たして欲しいのです。きっかけは、悪い国、悪い先祖、侵略の歴史

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。