スポンサーサイト


人気ブログランキングへ←←忘れぬうちにボチッとお願い にほんブログ村 政治ブログへ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキング参加中↓ポチッ!

日本を守ろう!!!→人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログへ

←この新聞を支えよう!!! 説得できない身内に送ろう!

-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

実効支配を実体験する の巻


人気ブログランキングへ←←忘れぬうちにボチッとお願い にほんブログ村 政治ブログへ


魚釣島、上陸環境調査実現のための署名魚釣島、上陸環境調査実現のための署名 
期限 2012年03月15日
http://www.shomei.tv/project-1718.html
携帯http://bit.ly/nRGUyL

尖閣諸島、魚釣島上陸環境調査実現を求めるのです。
魚釣島の環境保護のために何卒よろしくお願い申し上げます。


...............ここからは 余談

今日は 個人的な呟きです。
毎日 朝一番からずっと戦って来た私の中庭奪還ですが(以前の記事読まれた方だけ分かるというもので すみませんが経緯繰り返しません) 設計士も助手たちも そして何より弁護士が 日本人ていうのはこういう働きをするのかと驚愕。
何て徹底していて頭の良い民族なのかと舌を巻くくらいの 私の働きでした。ま、自画自賛ですが あれから片時も外さずに 自分の家の登記と初期の設計まで過去105年に亘って調べ上げました。歴代の城主と建築家も。遺産相続や売却の度に代わる 土地登記と全公証人まで粒さに調べ上げて どこからも非の打ち所が無いまでの完璧さ。しかもこの全歴史を 国家機関に証明書として発行してもらうまでの手はずをつけました。

隣の家に私の中庭が一部でも所有された事実も売却も無かったことを完全に証明できるわけです。

それだけでは 飽き足らずに1900年頃のこの家の左右 前後の家の土地区分 番地 区画を 国家機関に依頼して 1900年 1950年 1985年 そして現在までの写しを 証明書付で依頼。
土地登記と全過去の歴史と 図面と近年の航空写真まで手配し、建築家協会に行って1951年の家の見取り図や設計図までコピーしてもらいました。
ここまで一人でみんな調べて 資料として持参したのが 弁護士との第一回目の相談日でした。
こんな徹底した依頼人は 恐らく彼の人生で一人も居ないから 驚嘆しましたね。

日本人の仕事ってのは こういうものよ と少し得意だったのですが 今日は最後の詰めとして 公証人の事務所で私の土地登記を調べてもらった途端、まったく知らなかった事実に陥没してしまいました。

つまり 相手の実効支配が10年を超えたら 金輪際私はこの土地の所有権を主張できないのだそうです。
そればかりか この中庭に向かって私は窓も開けられないのだそうです。敢えてするなら 泥棒の方に許可していただかないといけないのだそうです。そんな馬鹿な!!

もう座敷牢のように壁を塗りこめて 蟄居になるんだそうです。
ああ、個人版竹島!!!真っ先に思い浮かんだのが 竹島の実効支配です。

そうして もう今朝は他には何もできなくらいに撃沈し 家路を辿るのも苦しいような敗北感に打ちのめされました。

この家の中庭は1963年には もう相手側にこっそり盗られていた可能性が大きく、実効支配は相手の建築図面で それは証明できてしまうのです。私の所有は今から10年前の2002年ですが その段になって相手が39年前に空けた中庭への出入りを塞いでも もう遅いらしいです。100年の間に互いの家の城主が代わっても 実効支配ごと次の相続者に相続されるんだそうです。

つまり私は 自分の知らないはるか昔に盗られた土地を 今から奪還することはできないらしいのです。
現時点では登記に確かにこの坪数が明記してあってもです。

これを争うと とてつもない年月と弁護士経費がかかるらしく 更に私側の負けはほぼ間違いが無いので
どんなに理不尽だとは思っても自分をなんとか説得するしかないらしいです。多分 それをやらないと泥沼にはまって余生が終わるのだと思います。

しかし あの私の家の中にまで侵入した泥棒に あのほくそ笑いのまま勝利されるのかと思うと もうこの家はいらない という気持ちになります。
しかもこの男は、隣にスナックを開こうとしていて 私の中庭に気の利いたテーブル席を作る気でいるのです。住宅の明り取りの庭に わいわいうるさいお客が出入りしているなんて耐えられません。しかも泥棒がマスターで 大工上がりだから80センチもある境界レンガを突破してくるわけですよね。
隣の家との壁厚は80センチもあるんですよ これを二度も叩き壊してこの男は中庭の突貫工事をしているわけです。
こんな奴が隣人じゃあ 壁といわず 窓と言わず 総鋼鉄造りにしないとどんな厚みのレンガを組んでも安心できないじゃないですか。凄まじい奴が隣に来たものだ。
徹底抗戦しか無いと思っていましたが なんと実効支配した方が圧勝。しかも一度泥棒した権利は孫子にまで相続って 物凄い法律ですよね。民法 欠陥無い? これ。

ああ 個人版竹島。日本人は竹島に思い入れが無いだろうけれど 私はこの家には一筋縄では行かない思いがあるのです。もともと19世紀に起源のある建物で ロマンチック様式の手すりや階段の美しさは もう二度と作れる職人が居ないという工芸の粋を集めていて この家を総工事して現代によみがえらせるのが私の夢でした。実現までに10年を待たないといけなかった、まさに来月、工事に入ろうとしていた矢先です。

実効支配に勝る根拠は無いって......知りませんでしたね 盗った奴の勝ちなのか。

私の母方の祖父は 終戦と同時に縄張りされてしまって 東京の一等地を失いましたが、孫娘の私も同じてつを踏むのかと 今日は元気が出ません。哀しいとか悔しいというより 世の中 無法者が勝つのかという虚脱感です。放心状態ですね。なぜか竹島と重なって100倍の苦味が広がります なんだか胸が苦しい...

ああ 無常、でございます......ご参考まで。
関連記事
スポンサーサイト

人気ブログランキング参加中↓ポチッ!

日本を守ろう!!!→人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログへ

←この新聞を支えよう!!! 説得できない身内に送ろう!

テーマ:これでいいのか日本 - ジャンル:政治・経済

22 : 31 : 48 | 日本潰れるぞ! | トラックバック(0) | コメント(23) | page top↑
<<明日12:00から13:30 文科省前!!!!! | ホーム | アンカー青山繁晴8.31>>
コメント
Re: タイトルなし
> >自分はもう10年もここは自分の物として所有しているが どんな理由で間借り人にこのような暴挙を許しているのかと。知らないでいるのなら早く手配して男を止めないと損害賠償があなたにも降りかかりますよ
>
> 相手は店子ということがわかったんですね。大家にどういうことかと問い詰めるのは有効ですね。
>
> 日本だと普通、ご近所からこのような申し出があった場合、家賃等の値上げで追い出し工作はじめるとおもいます。なによりもご近所ともめるのは嫌ですから。
いや、外国はもめるのが大好きです 彼らは手間隙をいとわないのです

> 日本人は正攻法でしか戦えませんよね。すべてやってからあきらめましょう(笑)

いや 最後に正義が負けるっていうのを 私は以前経験しているんです。
日本もですが 海外はせちがらいです。
二度目の挑戦ですかね。馬鹿だなお前は 懲りないな と自分に怒るか
どうか 最後はどうなるかですね。まず弁護士がみんな屑なので どう決まるか怪しいです。
やるだけはやります。

子供に私の姿が後年評価してもらえないのが 残念です。日本語の読み書きができないので
私の書き物から人となりを評価してもらえない。本も二冊 世に出ていますがこれを読んでもらえない。
とても寂しいです。
一部理解していただいているのは なんと読者の皆さんだけです。
by: yaegaki hime * 2011/09/05 16:04 * URL [ 編集] | page top↑
突然申し訳ございません。
はじめまして。
突然申し訳ございません。

朝鮮人が、youtubeにUPされたスーフリ事件(在日)の動画を日本人だとして­言いふらしています。
再生も、5,527,184回です。
たすけてください。
「評価しない」をお願いします。

Rape Club - Japan

watch?v=BTxZXKsJdGU&feature=fv­wrel

ご協力をお願いします。
by: 読者 * 2011/09/05 11:35 * URL [ 編集] | page top↑
>自分はもう10年もここは自分の物として所有しているが どんな理由で間借り人にこのような暴挙を許しているのかと。知らないでいるのなら早く手配して男を止めないと損害賠償があなたにも降りかかりますよ

相手は店子ということがわかったんですね。大家にどういうことかと問い詰めるのは有効ですね。

日本だと普通、ご近所からこのような申し出があった場合、家賃等の値上げで追い出し工作はじめるとおもいます。なによりもご近所ともめるのは嫌ですから。
日本人は正攻法でしか戦えませんよね。すべてやってからあきらめましょう(笑)
by: 読者 * 2011/09/05 09:57 * URL [ 編集] | page top↑
あきらめることはないのでは
日本と法律が違うかも知れませんが、非常によく似た法律があります。
http://www2u.biglobe.ne.jp/~tk-club/matome/mi-matome/ma-mi-09.htm
クリックしてみてください。
占有年月は引き継ぐことが出来るし、間借り人には、占有権はない筈。こちらは塀で占有を主張しているのだし。仮にどの場所にあろうと他人の塀を破壊するのは犯罪行為だと思います。
戦えない日本人ばかり見てきたので、もし戦わないなら、何故日本人はあきらめるのか、考察していただきたいです。相手は、日本人は戦わないとみくびっているのかも。
戦うのはしんどいので、専門家を含めたくさんの味方が必要かも知れませんが、制度的には勝てると思います。
by: Bruxelles * 2011/09/05 03:59 * URL [ 編集] | page top↑
Re: タイトルなし
> 日本の制度では境界の塀に穴を開けただけでは占有が継続しているとは判定されないんですが、…

相手はドアを設置していました。で 私が塞いだのを次の間借り人がぶち壊して侵入してきました
ところが これを設置していた前の間借り人(喫茶店経営)は10年営業して 最後の数年は家賃を踏み倒して出て行ったようです。
ですから証人として何年実効支配したとは 今回わざわざ出てきて証言するとは思えません。実際には誰にも証拠が無いのではないかと思います。

となると私が購入した途端に相手の出口を塞いで実効支配していたと言っても 誰か何かそうでない証拠を出せるか疑わしいです。私の実効支配は来年の二月で10年になります。

明日 実効支配の年月が10年でいいのか 20年なのか確認します。
実効支配されたかもしれない 過去30年ののちに法律上正当な持ち主が10年奪還していたとしたら
逆転実効支配になるのか 確かめます。
たまには 私が勝ってもいいんじゃないかと思い始めました。

それとあまりの執拗さ 傍若無人さ 諦めない死闘の数々に 私は隣の間借り人は もしかして遺産相続した隣の家の家族の一人なのではないかと ほとんど確信に近く信じていたのですが どうもそうではないらしいです。ただの無法者 厚顔無恥であるようです。他人の持ち物で 隣の主婦が三種の神器というか正当書類を見せてもひるまないなんて 常軌を逸しているので 考えすぎてしまいました 苦笑

ああ 何年住んでも西洋人の頭が分からない 疲れる.....

やっぱりね 罠を仕掛けて 血まみれになって狩猟していた民族とは 心のタフさ加減が違いますね
私は普通の日本人よりよっぽど強いはずですが 最近、自分の家に行って この男のテナントのシャッターが開いていると(つまり中で工事している) 胸がドキドキして車から出て行けないのです

個人的 竹島問題を地で行っていると思います
不甲斐ない政府が私なわけです。

昨日、意外な人から意外なことを聞きました。ある建築家が 昨年ごろに隣のテナントを測量したそうです。
有名なレストランが出店しようとしていたそうで この人の友人が隣の相続人の一人で
「どうも自分は この中庭について自信が無い。人のものなのではないかと思えて踏み切れない」と言い、恐らく登記してある平米より多くなるので 出店を見合わせたそうなのです。

あっちもどうもおかしいと思っている相続人がいる。
話し合いって無駄なんだけどーそうは言っても俄然頑張りだしたりするからー相続人の一人をつてで探し出して
話し合いたいと言ってみようかと 思います。
自分はもう10年もここは自分の物として所有しているが どんな理由で間借り人にこのような暴挙を許しているのかと。知らないでいるのなら早く手配して男を止めないと損害賠償があなたにも降りかかりますよ
というのが 正しい道ですよね
自分だけは せめてどうなろうと正当な道を一応行こうと思います。
それで頓挫するなら(もう どうでもよくなっているので)そのときに見切りつけようと。

つまり今度のことで分かりましたが 私はどこに行こうと日本人らしくきちんきちんと筋を通して生きて行きたいのですね。郷に従ってぐだぐだに生きるのは 嫌みたいです、私は。ま、漱石の草枕みたいに窮屈な生き方ではありますが。他の生き方が馴染みません 笑
by: yaegaki hime * 2011/09/05 02:55 * URL [ 編集] | page top↑
Re: タイトルなし
> 率直に申し上げますと、その公証人はおかしい。少し痴呆気味なのでは?
> 民法162条による取得時効が不動産に適用される場合、同177条が適用され、登記がなければ、その後に登記を経由した第三者(すなわちブログ主様)に対しては時効による権利の取得を対抗することができないという最高裁判例は既に確立しております。
> 是非とも信頼できる弁護士に再度相談されるべきであります。

どうもありがとう
日本の法律がきちっとしているんだと分かって嬉しいです 私の住んでいるところは ここが不備なんですね
by: yaegaki hime * 2011/09/05 02:17 * URL [ 編集] | page top↑
日本の制度では境界の塀に穴を開けただけでは占有が継続しているとは判定されないんですが、…
by: ジョー * 2011/09/04 21:59 * URL [ 編集] | page top↑
失礼しました!!
日本の不動産の問題ではないのですか?!

しかし、基本的には同様の制度だと思いますが、…?
by: ジョー * 2011/09/04 21:37 * URL [ 編集] | page top↑
「しかも泥棒がマスターで 大工上がりだから80センチもある境界レンガを突破してくるわけですよね。
隣の家との壁厚は80センチもあるんですよ これを二度も叩き壊してこの男は中庭の突貫工事をしているわけです。」

完全な器物損壊罪!!
警察に被害届を出すべきであります。
by: ジョー * 2011/09/04 21:03 * URL [ 編集] | page top↑
(続き)
ちなみにこの事案の場合、登記を調査すれば容易に権利関係を知り得たわけですので、相手方は善意・無過失とは言えません。
従って民法162条第二項は適用されず、同条第一項が適用となり、取得時効の成立には20年間の占有が必要でありますので、余裕でブログ主様の勝利となります。
諦めず権利を奪還しましょう!!
by: ジョー * 2011/09/04 20:41 * URL [ 編集] | page top↑
率直に申し上げますと、その公証人はおかしい。少し痴呆気味なのでは?
民法162条による取得時効が不動産に適用される場合、同177条が適用され、登記がなければ、その後に登記を経由した第三者(すなわちブログ主様)に対しては時効による権利の取得を対抗することができないという最高裁判例は既に確立しております。
是非とも信頼できる弁護士に再度相談されるべきであります。
by: ジョー * 2011/09/04 20:26 * URL [ 編集] | page top↑
Re: タイトルなし
どうもありがとう。
今も 更新しようかと思って なんだか胸が苦しくふさがりました。

文部科学省のあのパチンコ大臣で外国人参政権熱烈推進の オヤジが この職かえ? 輿石のミイラとセットでどういう教育をするのじゃ と泣けてくるし 怒りで固まるし
日本の内閣を思うと 泣けてくる
自分の庭なんかどうでもいいから 日本を助けてくださいと日に何度も思う
祈りながら どこにいても涙で胸がいっぱいでおぼれそうになる
今度という今度は 国会に斬り込んで自爆できないかと思ったりする

ああ 私は日本を奴らに渡せない
私はこれを傍観できない
絶対に破滅に向かわせたくない
絶対に傍観できない
絶対に絶対に絶対に日本をあんな奴らに渡してたまるか
庭なんかどうでもいい 家ごとくれてやる
私の残りの命と引き換えに 日本を助けて
お願いたでから
私の生まれかわってくる何回分の未来の全部の輪廻も抵当に入れるから
日本を助けてほしい

こんな言葉にならない 激しい悔恨と執着で胸中 焦げるような感覚で
私は声にならない 思いにならない 激しい激しい愛国と哀切で身も世もなくなってしまうのです
「新しい記事を書く」ページを出しては ぼろぼろ泣いてしまう
弱い涙ではなくて 熱い熱い涙にくれてしまうのです
ああ なんか方法は無いのか!!??どこかに盲点は無いのか!!??



> 日本人だと「勧善懲悪」が基本だと思うんです。
> どんな悪事が行われても、最終的には善なるもの、正しいものが勝つ。
> それが当然だと。
>
> 世界ではそんなの通用せず弱肉強食の世界なんですね。
>
> その事を理解していないと日本人はみんなやられてしまう。
> 外国人参政権あげよう、とか外国人の人権を尊重しよう!なんて言ってると気づいた時には後の祭り…。
>
> 実生活でこれほど過酷な戦いを続けながら、日本の危機に真剣に向き合って下さっているんですね。
>
> 問題があまりに一度にたくさん押し寄せてきて、もう間に合わないのでは?と焦りますが今頑張るしかない。
>
> 神様、管理人様のお庭と日本をどうぞお守り下さい。精一杯頑張りますから…。
>
> 隣の悪人に天罰があたりますように。
> 管理人様の努力が報われる結果に終わる事をお祈りしています。
by: yaegaki hime * 2011/09/03 21:51 * URL [ 編集] | page top↑
いい国つくろう何度でも
これからもずっと同じ繰り返しをして不都合が生じたら また回して元に戻す その繰り返しをやっていこう日本。この先 表面上よくなったとしても中身は変わらない また回して元に戻して また回す その繰り返しだ。
by: 読者 * 2011/09/03 19:02 * URL [ 編集] | page top↑
日本人だと「勧善懲悪」が基本だと思うんです。
どんな悪事が行われても、最終的には善なるもの、正しいものが勝つ。
それが当然だと。

世界ではそんなの通用せず弱肉強食の世界なんですね。

その事を理解していないと日本人はみんなやられてしまう。
外国人参政権あげよう、とか外国人の人権を尊重しよう!なんて言ってると気づいた時には後の祭り…。

実生活でこれほど過酷な戦いを続けながら、日本の危機に真剣に向き合って下さっているんですね。

問題があまりに一度にたくさん押し寄せてきて、もう間に合わないのでは?と焦りますが今頑張るしかない。

神様、管理人様のお庭と日本をどうぞお守り下さい。精一杯頑張りますから…。

隣の悪人に天罰があたりますように。
管理人様の努力が報われる結果に終わる事をお祈りしています。
by: coco * 2011/09/03 17:06 * URL [ 編集] | page top↑
Re: こちらでは、お久し振りでございます~m(_ _)m

> 具合が悪いと仰られていた原因は、今回の御記事の件でだったのですね…(><;)

いえいえ 野田の一件のがずっと苦しいです
記事更新できないくらいに。


> 盗人側が10年居座ったら所有権を得れるなんて、海外って本当にとんでもない国が多いんですね~(OO;)
日本はどうなの? 海外転勤とか引越しで知らないうちに庭が盗られていたら どうなのかなって思ってしまいました

> 状況が好転される事を祈っております…!
 ありがとう
でも最近考えているのは 人の命は限りがあるから 私はもう10年越しとかで頑張るものからは手を引くことにしています。もう残り少ないのだなと日々感じているの。
計画ではなくて もう今を生きていくことだけ考えないと うんと先があると怠惰になるのはよそうと。
あと20年、正味15年が私の残り時間だと意識することにしました。
そうするとあんまり少なくて愕然とします。遣り残したことが山積みです。

もう若者ではないのだから 将来は今なんですよね
それをよく忘れる 笑
あと少しの人生しかないんだよと いつも自分に言い聞かせないとまだ半世紀でも生きるかの気持ちでいるから。一人で生まれて 一人で死んで行くのよね 後半にゴミがいっぱい詰まった人生でないように心がけないと。

文科省の大臣見て 頭痛が止まりません。なんか苦しい...
by: yaegaki hime * 2011/09/03 01:16 * URL [ 編集] | page top↑
Re: タイトルなし

>
> 当時の弁護士か、姫様に家を売った人を訴訟することはできないのでしょうか??
この方は生きていて でももう80才過ぎくらいです。
こんな老人を痛めつける気持ちにはなれませんねぇ とても。

>
> もしかしたら、ほかの弁護士にかえてみたらどうでしょうか?
あ、これは信頼できる「公証人」です。弁護士よりなるのが大変な。
土地登記には必ず公証人が立ち会わないといけなくて 騙して売ったり抵当に入っていないように
調べてくれます。ただ前オーナーが 気づいていないとなるとこういうこともありうるのです。
間取りではなくて平米で買っているので。


> 弁護士は、あまり役に立たないな。。とも感じたりします。お金もかかりますし。
今回、訴訟になると弁護士が必要ですが なんとかやりましょうなんて引っ張られたらここからメーターがかかってきますから
余計大変になります。弁護士にだけは気をつけないとタクシー程度ではすまないですからね。

白人社会って日本より女を見下してないですか
だからウーマンリブが起こったのだから。
なんでも男が出てこないと相手にしてくれないですね。
屑でもいいから とにかく男です。苦笑

> ただ、ひとりでがんばっている姫様の文を読んで、ひとこと、「気持ちはすごくわかります。わたしはなにもできないけど、いつも応援しています」とかきたかったのです。

どうもありがとう
非公開だったのですがお礼は非公開で言えないので。あなたと特定できないところだけ選んでお返事させていただきました
by: yaegaki hime * 2011/09/03 01:07 * URL [ 編集] | page top↑
Re: タイトルなし
> うちは最近越してきた隣人の立てた家が境界から50センチないです。建築中に注意したら開き直ってました。
> 引越しの挨拶にもきませんでしたよ。
> もう、あきらめましたが。。
> 隣人トラブルというのは本当につらいですよね。

そうですね 過去を振り返って どこで隣人に恵まれたか考えていましたが
どこに行っても 一人はとんでもないのが居て台無しでした。それが理由で引っ越したのが四回ありました。
相手の性格は変わりませんからね。都心を捨てて隣家まで遠いってところに行くまで駄目だと思いますね
by: yaegaki hime * 2011/09/02 16:42 * URL [ 編集] | page top↑
Re: タイトルなし
> 何とか逆に今度はこちらが10年実行支配出来ないものか。
今まで10年実効支配していたつて嘘がつければいいのだけれど
性に合わないことを敢えてしても どこかで何かが出てきてつじつまが合わなくなって
相手の裁判費用までもたされると大変です
この線をずっと考えていましたが あと10年なんてとても頑張れないです
帰国しようかなという線も捨ててないので。
日本がいよいよとなったとき 自分はここで黙って見ていられるとは思えないのです
死に狂いしても帰って一人でも多く打ち捨てようと思うんですもん
こんな泥棒なんかに10年も関わっていられないですよ


> いずれにせよ思いっきり本人が痛いと思う形でバチが当たって欲しいものです。
そうですね でもお爺さんだかひい爺さんが猫ババした土地で孫子の代まで安泰なんだから
ご本人はもう亡くなっているし。

夕べ ここから明かりも換気もできない場合の設計図をいじっていて結構塞ぎました
二世帯住宅が取れるところが もう取れないのです たったこれだけの空間が無くなっただけで
広さもがくんと違って 何より快適な空間が家の過半数にまで影響します。無駄ばかりになります

それよりも二度に亘って あちらが壁をぶち破った分まで 私に請求する訴訟を起こすそうです

日本人だったら 歴然と先祖が盗んだ土地と分かったら 返さないまでもここまて゜しないと思いますが 白人はやりますよ 共生社会で翻弄されて疲弊するのは明らかに日本人のみでしょう
今朝の私は くだびれてしまって元気出ません
ケーキ買ってきて食べちゃおうかと思うくらいです 笑
by: yaegaki hime * 2011/09/02 16:39 * URL [ 編集] | page top↑
何とか逆に今度はこちらが10年実行支配出来ないものか。
『店が繁盛しない』が一番の解決方法な気がしてきました。
店に客が来ない状態に出来れば借金抱えて出て行くしかないのではと思うのですが。
その男や店の評判はどんなものなんでしょうか??
いずれにせよ思いっきり本人が痛いと思う形でバチが当たって欲しいものです。
by: shin * 2011/09/02 11:17 * URL [ 編集] | page top↑
うちは最近越してきた隣人の立てた家が境界から50センチないです。建築中に注意したら開き直ってました。
引越しの挨拶にもきませんでしたよ。
もう、あきらめましたが。。
隣人トラブルというのは本当につらいですよね。
by: 読者 * 2011/09/02 09:18 * URL [ 編集] | page top↑
相談した弁護士は かなり人柄の良さそうな好青年でしたが こういうのは多分辣腕なんてものじゃない。案の定 こんな事言うんですもの。
仲間とも話すんだけど とんでもない犯罪者っていうのは もうどうやっても発想も違うし 思いも寄らない極悪非道で普通の教育を受けた人間にはどうしても精神的にきつい。真実だけどこれを弁護士が言ってはだめだ。薬剤師のが向いているかもしれない。なんとなく これを言われたときに失望しました。これは負けるや って。

はあーーーーーーもう やだ
by: yaegaki-hime * 2011/09/02 07:41 * URL [ 編集] | page top↑
つらすぎます、、、
by: 読者 * 2011/09/02 03:45 * URL [ 編集] | page top↑
大きな罪を犯した隣りの人間には、
必ず天罰が下ります。
本人に直接下るのか、その子供、孫、
それは、神様が決めることですが、
いつか必ず何かの形で起こります。
静かな心で眺めていましょう。

by: 読者 * 2011/09/02 01:45 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://politiceconomy.blog28.fc2.com/tb.php/1290-60e6b14f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

from 5/10/2009

最新記事

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ

拡散用 メールフォーム あて先 (3)
民主党 (101)
みんなの党は安全ではない (2)
外国人地方参政権 (64)
外国人住民基本法 (4)
人権擁護法案 (2)
夫婦別姓 (7)
子供手当て (10)
安全保障 (228)
外交政策 (11)
重国籍 (8)
国籍法と帰化 (3)
沖縄問題/安全保障 (5)
動画/安全保障 (3)
仕分け事業 (5)
脱税総理 (11)
教育問題 (5)
売国の小沢一郎 (26)
マスコミ抱え込み民主 (2)
カルトに食われる日本 (4)
日本の近代史 (27)
南京大虐殺は、あったのか (2)
南京、百人斬り 競争の真実 (1)
強制連行 (2)
朝鮮総連 (1)
朝鮮問題 (25)
慰安婦問題 (7)
慰安婦反日問題 (2)
近代史倉庫 (1)
売国議員 (25)
マスコミとネット問題 (2)
各種、反日団体 (1)
皇室典範について (2)
未分類 (111)
日本崩壊の国会法改正案 (1)
竹島問題 (2)
売国の法案 (7)
郵政問題 (1)
開発とエネルギー問題 (1)
スパイ防止法 (1)
売国法案 (17)
? (0)
中国問題 (12)
口蹄疫 (7)
日本を守る良い議員 (4)
独裁政治 (5)
日本の偉業 (2)
無防備都市宣言 (1)
資料 (2)
文化財が危ない (5)
マスコミ (9)
売国行為 (31)
支持できない議員たち (9)
日本潰れるぞ! (673)
期待の議員 (8)
日本再生 (14)
安倍内閣 (192)
海外 (42)
売国奴 (25)
自民党 (21)
移民政策 (3)
売国奴集団 安倍政権 (21)
福祉、老人問題 (1)
売国集団 自民党 (14)

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

検索フォーム

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
56位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国際情勢
13位
アクセスランキングを見る>>

最新トラックバック

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

yaegaki hime

Author:yaegaki hime
八重垣姫は、手に武田の家宝の兜を持ち、許婚者の身に迫る危険を知らせるために凍りついた諏訪湖を渡って行ったという。
私もこの日本の危機に、諏訪湖ならず太平洋も大西洋も地中海も渡って助っ人に行きたい気持ちになります。
どのような政治団体とも無縁の、在外の、一市民ですが、
中川昭一さんの訃報を受けた日に このブログを立ち上げました。
心からの敬意と愛惜の思いと、そしてご冥福を祈りつつ......日本の為に一人でも多くの人に正しい歴史観と脱マスコミを果たして欲しいのです。きっかけは、悪い国、悪い先祖、侵略の歴史

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。