FC2ブログ

竹島と高校解説書 固有の領土となぜ教えぬ


人気ブログランキングへ←←忘れぬうちにボチッとお願い にほんブログ村 政治ブログへ


【主張】竹島と高校解説書 固有の領土となぜ教えぬ2009.12.27 02:46 サンケイより抜粋

 高校の新しい学習指導要領の解説書で領土問題について竹島(島根県)が明記されなかった
昨年改定した中学用では「我が国と韓国の間に主張に相違があることなどにも触れ」と初めて竹島について記述した。
ところが今回の高校用では、竹島の言葉を入れず、「中学校における学習を踏まえ」とあいまいな表現になった。何を遠慮したのか、これではどの国の領土なのか分からない。北方領土とともに竹島が日本固有の領土であることを明確に教えるべきである。

 解説書は指導要領の内容を具体的に説明したもので、教科書編集や授業に反映される。鳩山政権では初の解説書改定だが、学校で教えるべきことをきちんと教えない事態は国益にも反する。
中学解説書の改定時には、韓国の李明博新政権への配慮もあって、竹島が「日本固有の領土」と明記されなかった。高校でさらに記述が後退したのは残念だ。

 政府は「韓国への配慮」を否定したが、韓国メディアは「苦心した跡がみえる」などと日韓関係に配慮したとの見方を一斉に伝えた。日本政府は足元を見られていることに気づくべきだ。
逆に韓国の教科書では、竹島(韓国名・独島)が韓国領土であると詳しく記述している。解説書の記述見送りは、領土問題での後退と受けとられかねない。

 北方領土についても高校解説書では、中学解説書にあったロシアに不法に占拠されている事実の記述が省かれた
高校解説書で記述が後退した理由について、鈴木寛文部科学副大臣は、民主党が学習指導要領の大綱化(簡素化)を掲げていることをあげた。大綱化とは、縛りを必要最小限にし、学校現場の指導の裁量を広げようというものだ。

 しかし、北方領土や竹島が日本の領土であり、不法占拠されている事実を教えることは大綱化とは全く関係ない。

 川端達夫文科相は「自国の領土問題を子供たちに正しく理解させることが私たちの使命」だとした。だが領土問題では北海道教職員組合が昨年、竹島について「韓国の主張が事実にのっとっている」などとした資料を学校に配布する問題が起きている。
 新指導要領では国や郷土についての教育が重視された。民主党政権で、おろそかになることがあってはならない。

さすがは新聞だけあって表現が穏やかだ。私が書くとこうはいかないだろうと思う。
民主党政権で、おろそかになることがあってはならない←「かくもおろそかにされている」と書く、例えば。
私は実は竹島の教科書問題については 多分皆さんと同じように何日も前から知っていたのだけれど ここに挙げることもできないくらいに胸が苦しかった。苦しみと切なさで血が逆流しそうになる。頭の隅にいつもオリのように何をしていてもそこにこれがある。竹島、尖閣、対馬、よなくに島、北方の四島ではなくて千島列島全部と樺太。
安倍さんが必死で通した教育基本法が 全部流されてしまっている。
当たり前だ 日教組が政界の重鎮になったのだもの。

Toutubeで竹島を検索かすると 韓国の小学校で来る日も来る日も授業でこの島が返還されないといけないなどと教えられていて子供が竹島のお絵かきを一斉にさせられているのがある。これを見れば驚くだろう、つまりこのようにして幼心に植えつけているのだ。だから信じて疑わない。アイリス・チャンの両親がハーバードで博士号を取るようなインテリでも、その娘におとぎ話の代わりに南京虐殺を話して聞かせたという。この両親は虐殺のときに生まれていない。それでも反復して教え込まれた想像の映像が頭と心に植え付けられてしまったのだろう。
大切なわが子の精神の奥深くに注入するくらいにこの 激しい憎悪を伝える。あれらの国の人々はこのようにして深い恨みをまるで必須ビタミンのようにして飲み続けるのだ。子供達に注射し続けるのだ。

このような国が参政権を得てどっと流れ込もうとしているのに 日本では教えない。
無防備のままにして、大人にし、逆輸入の捏造史観にショックを受けてたちまち贖罪に奔走する。このルーティンを絶対にやめないのだ。日本人に知性は無いのか?
日本の指導者に理性は無いのか?

どうしていつまでもいつまでも こうなのだ?

主張の後の争いを恐れて いつも黒い物を白いと言い続けてきた。あんまり言い続けるのでこれが真実だと思い込んでしまっている。けれども まさか日本海を東海とは誰も思っていない。けれども最近は この「まさか」まで日本人があちらの捏造を入れて主張援護するようになった。記事を読むと目を疑う。↓


北海道教職員組合「韓国の主張が正しい」
http://img.yonhapnews.co.kr/photo/yna/YH/2009/12/25/PYH2009122501270001300_P2.jpg
▲上空から眺めた独島の東島と西島(資料写真)

(東京=聯合ニュース)チェ・イラク特派員=日本北海道の教職員団体である「北海道教職員組合」が
昨年11月、日本の独島(ドクト、日本名:竹島)領有権を一蹴して韓国の主張が正しいとする内容
を機関紙にのせて会員に配布したことが確認された。

日本産経新聞は27日の社説で日本の独島領有権を強力に主張し「北海道教職員組合が昨年竹
島(独島の日本式表記)に対して'韓国の主張が事実にあっている'などの内容を記した資料を学校
に配布する問題が発生した」と批判した。

該当資料はこの団体が昨年11月28日発行した機関紙の「北教」であると伝えられた。当時、北教
は「竹島問題は韓国の主張が事実にのっとっている。島根県などが竹島の領有権を主張する行
為は日本の侵略・植民地支配を正当化する不当この上ないことだ」と強く批判したことが分かった。

日本国内で独島領有権と関連して韓国側の主張が正しいと認め、日本の領有権主張を批判した
のはきわめて異例だ。
(←というか いよいよもってここまで来たか!ではないですか? 筆者の注)

北海道教職員組合関係者はこの日、聯合ニュースとの通話で「担当者が休暇中なので正確なこと
は分からないが、(ロシアと領有権紛争になっている)北方領土とその(独島)問題については、私た
ちの組合でずっと取り扱ってきたと理解する。しかし具体的な内容は知らない」と話した。

北教は毎月二度発行され組合所属の教師数万人に配布される。
ソース:聯合ニュース(韓国語) 日北海道教職員組合「独島、韓国主張正しい」
http://www.yonhapnews.co.kr/international/2009/12/27/0601010100AKR20091227030400073.HTML
※同組合は組合員数については公開していないが、北海道の教職員の組合加入率は約30%に達するとされている。

対馬危ないし、沖縄はずっとおかしいと言われ続けているけれど 北海道もですよ。
どうするんですか?人体で言えば 手足がエソ(壊疽)状態で 頭もやられて 胴体だって大阪なんか凄く変だし
「ジョニーは戦場に行った」という凄く古いショックな反戦映画があったけれど 主人公の最後の姿より日本は無残なんじゃないでしょうか。もう こうなったら保守にびっくりするような人が立たないとみんな驚かないですよ。
櫻井よしこさん、私、政治家に向きません、なんて言ってないで立ってほしいな。
だって中韓が入ってくると真っ先にやられるのはあれらの保守系言論人なのだから ここでペンを持つ手に槍も携えて、つまり政治家になって最前線で戦ってくれないと。

←のリンク一覧の上から四番目に拡散用のあて先メルアドを保存しました。
皆さん 抗議先 政府 国会議員は ここからいつでも取れます。ご活用下さい。最近 桜井さんにもメールで立ってほしいとお願いしている私です。皆さんも櫻井よしこさんに立ってほしいと是非、メールを。
関連記事
スポンサーサイト




人気ブログランキング参加中↓ポチッ!

日本を守ろう!!!→人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログへ

←この新聞を支えよう!!! 説得できない身内に送ろう!

テーマ:政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル:政治・経済

22 : 42 : 59 | 日本の近代史 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<拡散 オンライン署名 緊急お知らせ | ホーム | 嗜虐史観について>>
コメント
署名の再開
【外国人参政権】・【人権侵害救済法案】に断固反対します
の署名が再開しました。
皆様できたら署名・拡散お願いします。
http://www.shomei.tv/project-1300.html

話題に関係ないことですみません。
by: a * 2009/12/29 14:31 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://politiceconomy.blog28.fc2.com/tb.php/130-1efcfa74
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

from 5/10/2009

最新記事

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ

拡散用 メールフォーム あて先 (3)
民主党 (101)
みんなの党は安全ではない (2)
外国人地方参政権 (64)
外国人住民基本法 (4)
人権擁護法案 (2)
夫婦別姓 (7)
子供手当て (10)
安全保障 (228)
外交政策 (11)
重国籍 (8)
国籍法と帰化 (3)
沖縄問題/安全保障 (5)
動画/安全保障 (3)
仕分け事業 (5)
脱税総理 (11)
教育問題 (5)
売国の小沢一郎 (26)
マスコミ抱え込み民主 (2)
カルトに食われる日本 (4)
日本の近代史 (28)
南京大虐殺は、あったのか (2)
南京、百人斬り 競争の真実 (1)
強制連行 (2)
朝鮮総連 (1)
朝鮮問題 (25)
慰安婦問題 (7)
慰安婦反日問題 (2)
近代史倉庫 (1)
売国議員 (25)
マスコミとネット問題 (2)
各種、反日団体 (1)
皇室典範について (2)
未分類 (117)
日本崩壊の国会法改正案 (1)
竹島問題 (2)
売国の法案 (7)
郵政問題 (1)
開発とエネルギー問題 (1)
スパイ防止法 (1)
売国法案 (17)
? (0)
中国問題 (12)
口蹄疫 (7)
日本を守る良い議員 (4)
独裁政治 (5)
日本の偉業 (2)
無防備都市宣言 (1)
資料 (2)
文化財が危ない (5)
マスコミ (9)
売国行為 (31)
支持できない議員たち (9)
日本潰れるぞ! (673)
期待の議員 (8)
日本再生 (14)
安倍内閣 (193)
海外 (52)
売国奴 (25)
自民党 (21)
移民政策 (4)
売国奴集団 安倍政権 (21)
福祉、老人問題 (1)
売国集団 自民党 (14)

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

検索フォーム

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
46位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国際情勢
13位
アクセスランキングを見る>>

最新トラックバック

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

yaegaki hime

Author:yaegaki hime
八重垣姫は、手に武田の家宝の兜を持ち、許婚者の身に迫る危険を知らせるために凍りついた諏訪湖を渡って行ったという。
私もこの日本の危機に、諏訪湖ならず太平洋も大西洋も地中海も渡って助っ人に行きたい気持ちになります。
どのような政治団体とも無縁の、在外の、一市民ですが、
中川昭一さんの訃報を受けた日に このブログを立ち上げました。
心からの敬意と愛惜の思いと、そしてご冥福を祈りつつ......日本の為に一人でも多くの人に正しい歴史観と脱マスコミを果たして欲しいのです。きっかけは、悪い国、悪い先祖、侵略の歴史

QRコード

QRコード