スポンサーサイト


人気ブログランキングへ←←忘れぬうちにボチッとお願い にほんブログ村 政治ブログへ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキング参加中↓ポチッ!

日本を守ろう!!!→人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログへ

←この新聞を支えよう!!! 説得できない身内に送ろう!

-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

本当に安ければいいの?考えてみてよ ちょっと


人気ブログランキングへ←←忘れぬうちにボチッとお願い にほんブログ村 政治ブログへ


自民党 衆議院 118人中93人が反対 参議院 83人中73人が反対
http://mainichi.jp/select/biz/news/20111026k0000m010167000c.html

民主tpp反対派が70人に減少、民主はやっぱり民主きっと最後には丸め込まれましたーーとかの出来レースもありうるからみんな覚悟してね!!
どうせグズグズになって終わり!!屑山の鉱山から金は出ない!!
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/111028/stt11102822570013-n1.htm
「TPPを慎重に考える会」(会長・山田正彦元農水相)に賛同した議員は約20
0人と党所属議員の半数に匹敵する。しかし、この日も総会に出席したのは、賛成
派も含めて約70人にとどまった。慎重派とされる議員は会のメンバーの4分の1
程度しか出席しなかったことになる。

フード・インクを見よう!
http://www.youtube.com/watch?v=qyBph6Qx8vU

かなり凹む・・・こんな国の食品が自由化されるのは恐ろしい
食品ですらこんな状況の国の言いなりになるな


皆さん、自民党に仮に政権が戻っても 危ないと思っているんです。というのも谷垣さんは推進派なんじゃないかと思うんです。麻生さんと安部さんにもう一度総理をやってもらいたいという気持ちはありましたが この二人も賛成です。冗談じゃないのだ TPPに絶対入らないと確約公約してくれる政党にしか日本国は任せられない。ここのところは皆さん一つ しっっっっかりと信念に叩き込んでください。

あとフードインクの動画が↑にありますが 見てください。アメリカの牛肉だって欲しくないのですよ いくら安くたって買っては駄目!!安いものには理由があるって事 忘れないでください。日本だけが不当で高いんじゃない。
もうどうせ みんなメタボなんだから高い食材を無駄なく使うって方向に行くべきです。決して安物に流れてはいけない。値段の節約をしようとしないでください。だって利潤追求の国はそれなりのことをしているんですよ。日本の米が700倍の関税で守られているとしても いいんです それで。誰が今の世の中百姓になろとしますか? 居ないでしょう? いいんです 手厚く保護していれば。口に入るものだけは安物を探してはいけないし 国内の自給自足が安全保障上の第一です。これを忘れないで。アメリカの米なんか食べてどんなことになるか分からない。怖いのが牛肉。TPPにまだ入ってもいないのにもう 規制を緩くさせられた。
こんなんで怒涛のように入ってくるありとあらゆる産業を食い止められるとでも?
ぐずぐずしているうちにあちこちで損害賠償裁判の火の粉が上がり、もう収集もつかないまま滅亡ですよ?
決まりきっている公約一つ 口蹄疫一つやれない政党が24品目だか27だか雪崩を打って入ってきてなんかやれると思いますか? あの安住に? ハリボテの野田に? 東北一つ救えないのに 日本全土をどうやって守るんです?第一 メリットは何よ? 危険しか見えないのに。世界に打って出るって言うじゃないですか?この世界ってブルネイのこと?私、今度こそ日本の名の通った評論家や知識人がいかに適当で 根拠の無いデマメーカーかが見に沁みて分かりました。ああ 私のようなふつーーーの人間が頑張らないと日本はこいつらプラス売国奴のせいで終わっちまうのか!!と。しっかりしなくちゃ 私ですらも!!

思い出すのが 二年前のマンハッタンでの生活です。ニューヨークのど真ん中で生鮮食品がどれもこれも色が悪くて そこいらのスーパーで買う気が起こらなかった。果物や野菜もなんだか怪しかった。目の前にして逡巡する日々が多く、結局ヨーロッパに帰るまで健康的な食生活は無しにしようと思ったのでした。
外食ばっかり。つまり外食で元が見えないなら食べちまえ、て目隠し論法のやけっぱちでした。

子供がママはスーパーに行くと一時間も帰ってこない。それなのに帰ってくると小さい袋の一つしか抱えていないと言われました。肉屋の前で考え込む 八百屋の前で考え込む 卵に手か出ない 魚屋の前で考え込む これの繰り返しでした。怪しい食品ばかりなんだもの アメリカって。健康食品のえらく色の悪い数々を見ていると少し安全なのかもしれないけど 高くて色が悪いから 古いかも.....で手が出ない。
ああいう物がドカドカ日本に入ってきたらどうするんだろうと 突然思い出したわけです。NYでの生活を。
大都会というせいもありますが 田舎に行っても基本的にはあまり変わらなかったです。
料理する人が少ないんじゃないかと思いました。離婚家庭が多いし、インスタント大好きだし ファーストフード大活躍だし。
アメリカに住むくらいなら欧州のがまだ 食は安全な気がします。ああいうところで無頓着に作られる米がどんなに安くたって福島のお米よりずっと悪い質で どうするの? それでも喜んで買うの? と思いますね。
何膳も食べるわけじゃないのに。大家族ではないのに どうしてここでけちって怖いもの買わないといけない?

最近どのニュースでも米 米 米が700倍ばかり言って うまさが違うだろ? 安全が違うだろ? 本気と真面目が違うんだよ 馬鹿!!! そんな気持ちです。日本の農家はこれしちゃいけないと言われればほとんどが真面目に守る。海外はそうじゃないんだよ!!わかってんの? そこの所を?
私なんて日本のお米を船便で取り寄せようかと いつも考えているのに。
ここじゃ お米はタダみたいに安いですよ。でもね おいしさがぜんぜん違うんですよ。外米のまずさといったらない。安全についてはノイローゼになるからあんまり考えません ここの米に対しては。研ぎ澄まして使ってます。皆さん よく考えて見て下さい。安全にはお金がかかるんですよ 安全保障のために農家は手厚く保護しないといけない。自分が百姓になれるかどうか考えて 答えがノーだったら 黙っていくらでも払おうって気持ちにならないと。まずその地点に立って 改革すべきところはする。でも全て国内で外圧無しで 自発的に自民族が、です。


追記:佐々さんの動画が一つの手かがりになります 私も農業の勉強はこれからです
佐々淳行氏が語る 国内産業として農業の地位を安定化せよ
http://www.youtube.com/watch?v=d149xivRFB4
関連記事
スポンサーサイト

人気ブログランキング参加中↓ポチッ!

日本を守ろう!!!→人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログへ

←この新聞を支えよう!!! 説得できない身内に送ろう!

テーマ:それでいいのか日本国民 - ジャンル:政治・経済

21 : 06 : 55 | 日本潰れるぞ! | トラックバック(0) | コメント(11) | page top↑
<<明日と明後日のTPP阻止国民大運動デモ!!! | ホーム | 早く見て すぐ見て 消される!!水曜のあの方>>
コメント
Re: {TPP}国民新党意見.要望送信先
> おはようございます。
>
> TPP反対のお願いの件、国民新党、自見大臣、亀井静香党代表の意見宛先は下記の通りです。
> 投稿者でないのに出過ぎてすみませんが一人でも多くの方にお願いしたくて

いえいえもう助かります そういう真面目で律儀なことは言わずに 人のものでもどんどんコピーし
拡散し 西に困っている人がいれば調べて 東に携帯新かない人がいればネ代わりになんでもしてくださいまし
もうこんな世の中ですし じゃんじゃん口も手も出さないと間に合いません
私も一人だし投稿の方も環境が整わないなどあるのでしょう
みんなでやって行きましょうよ
by: yaegaki hime * 2011/11/05 00:18 * URL [ 編集] | page top↑
coco様、国民新党のアドレス書いて下さってありがとうございます。私はパソコン環境が無く、取り急ぎ携帯からコメントした次第です。携帯しかツールが無いので大変失礼いたしました。
by: ゆみ * 2011/11/04 08:37 * URL [ 編集] | page top↑
{TPP}国民新党意見.要望送信先
おはようございます。

TPP反対のお願いの件、国民新党、自見大臣、亀井静香党代表の意見宛先は下記の通りです。
投稿者でないのに出過ぎてすみませんが一人でも多くの方にお願いしたくて
取り急ぎ書かせていただきました。
よろしくお願いします。

国民新党(意見・要望)http://kokumin.or.jp/index.php/pages/contact_us

亀井静香公式Webサイト(意見・要望)
http://www.kamei-shizuka.net/inquiry/index.html


自見庄三郎郵政改革担当 内閣府特命担当大臣(金融)公式ホームページ(問い合わせ.意見)
http://www.jimisun.com/enquiry.php
by: coco * 2011/11/04 07:30 * URL [ 編集] | page top↑
私は麻生さんと安部さんに期待する国民なのですが それでもTPPには深い考えがあるから賛成しているんだなんて甘いことは絶対に考えてはいけないと思います。

こういう国が滅亡してしまうような代物が相手のときは決然と反対の姿勢を崩してはいけません。玉虫色は駄目なのです。

安部さんにしても麻生さんにしても靖国に参拝しないなんて精神において周辺諸国に間違ったサインを出しましたし なんと言っても田母神さんを解任した張本人だし いつまでたっても集団的自衛権も確立できなかった人たちです。これを忘れてはいけないのでか。何らかの形でこの人たちですら 安心してはいけないのです。
by: yaegaki+hime * 2011/11/04 04:55 * URL [ 編集] | page top↑
Re: 国民新党に反対メール送って下さい
> 国民新党の亀井代表と自見金融担当大臣にTPP阻止のお願いメール、FAXしてください。閣議決定が必要なので連立相手の国民新党が反対すればとりあえず早急な参加表明はできないようです。(水間条項様のサイトより)

こういう投稿して下さる方は メールしろというからには こちらですとアドレスも一緒に投稿してください 各自で調べてねというのはやめてほしい 私も色々探す暇はありません 勿論私のブログの左帯にあるはずですが 一人で勉強して記事アップして生活も仕事もしているんですから ここは新聞社のような秘書もいないことを忘れないで
by: yaegaki hime * 2011/11/04 00:25 * URL [ 編集] | page top↑
国民新党に反対メール送って下さい
国民新党の亀井代表と自見金融担当大臣にTPP阻止のお願いメール、FAXしてください。閣議決定が必要なので連立相手の国民新党が反対すればとりあえず早急な参加表明はできないようです。(水間条項様のサイトより)
by: ゆみ * 2011/11/04 00:12 * URL [ 編集] | page top↑
【TPP】首相の意向と3師会
昨日は、もう一つ大きなニュースが飛び込んできましたね。

3師会(日本医師会、日本歯科医師会、日本薬剤師会)が、TPPに対して正式に反対を表明しました。

マスコミも渋々報道しています。

「国民皆保険の死守が基本」、TPPで三師会声明
混合診療の全面解禁、株式会社の医療参入にもクギ刺す
http://www.m3.com/open/iryoIshin/article/143962/?category...
TPPから公的医療保険の除外 日本医師会など要請
http://news.tv-asahi.co.jp/news/web/html/211103008.html
日本医師会など、TPP交渉参加反対を表明(東京都)
http://news24.jp/nnn/news89024421.html


民主党は結果的に農家、3師会という大票田を敵に回してしまいました。

マスコミは「野田総理APECでTPP交渉参加の意向を固める」とか必死に野田総理の退路を絶とうと必死に捏造報道を繰り返しています。

しかし、上記民主党の大票田がTPPに大反対し、TPP推進派議員は次の選挙で応援できないと明言しています。
これでもTPP交渉参加に踏み切れるでしょうか?
落選恐さに推進派議員が寝返ってくれると良いのですが...。更にはこれを契機に民主党が分裂してしまうのがベスト。

油断せず、首相が「TPP交渉不参加」を公言するまで、できる限りの反対行動を続けていく必要がありますね。

4日のデモ、参加して来ます。
中野先生がいらっしゃる5日のデモは私用で行かれず残念です。沢山の人が参加してくれる事を祈ります!
by: coco * 2011/11/03 23:10 * URL [ 編集] | page top↑
TPP関連②(食品安全近代化法)
TPP関連《食品安全近代化法》
ブログ『日本人は知ってはいけない』転載

http://cosmo-world.seesaa.net/article/171716986.html
_______________________________

上院510法案「食品安全近代化法」 (Food Safety Modernization Act)は、「米国の歴史で最も危険な法案」と言われている。

この法律により、人々が食べ物を栽培し、売買し、輸送する権利に対し、米国政府は新たな権限を得ることになる。

ビッグブラザーに、家庭菜園のトマトを取り締まる権力を与えることになるのです。
直売所でキュウリを売る人を逮捕・投獄する権限が認められることにもなるでしょう。

連邦政府の独裁的な規則を遵守せずに有機製品を輸送すると犯罪になる。

「これは、人々が自由な選択によって農産物や食べ物を耕作、売買、消費することに対し、最も攻撃的な権限になるでしょう。

米国で食糧価格が高騰しているという報道もあり、いよいよ「食糧危機」の演出に向けて舞台準備が整ってきたのでしょうか。

食糧危機に対応する確実な方法は、自分で食べ物を栽培することですが、その最後の手段も奪っておこうという法律。

食糧価格を高騰させるには、需要と供給の価格決定メカニズムからして、需要を増やすか供給を減らすかですね。

人間が食べる量には限度があるので、需要が急増することはないでしょう。
あるとすれば「供給不足」による価格高騰です。

「供給不足」は、気象操作、「戦争」や「テロ」などによる流通の阻害、食品に病原菌が発生したなどという衛生上の「問題」を作るなどして、人為的に操作できるという事を考えた事がありますか?

価格が高騰した場合、高くなった食糧を入手できるのは、一定の経済力を持つ人々に限定され、筆者のような貧困層は食べ物が入手できなくなるわけです。

そうすれば米国に内乱が起き、米国・ドルを崩壊させ、世界政府へと着実に進める手段にも使えます。

この暴政的な法律では、全ての食糧生産(家庭菜園で作った食べ物も含む)が国土安全保障省の管轄下になります。
この法律により、家庭菜園でレタスを栽培し、地元の直売所で販売しただけで、重罪犯人(密輸業者)として逮捕する権限が米国政府に与えられることになるのです。

さらに、種の貯蔵も犯罪になり(http://foodfreedom.wordpress.com/20...)、代々受け継がれた種を貯蔵して農業をしている人は一般犯罪者になってしまいます。
これには、明らかに、モンサントなどの企業に種子を独占させる意図がみえます。

小規模な食品生産者に不当な書類作成の負担を課して廃業に追い込み、食糧供給の能力を大規模な多国籍企業に一層移すことになるでしょう。

ただし、今回可決された法案には「年間収入50万ドル以下の農民は、この法律の適用を除外される。」という補足項目が付いています。

法案510を説明しているNaturalNews.TVにある次のビデオをご覧ください。

http://naturalnews.tv/v.asp?v=9209B7B02D4A5A8EA8B71038D6C...

また、この法案が正式に施行されるまでの過程にはいくつかのハードルがあります。


現時点では上院を通過したものの、下院にこの法案がまわされ、議論され、このまま可決されるか(その可能性は非常に少ないらしい)、修正案をが提出され、それが可決されます。

下院は、1年前に下院バージョンの食品安全近代化法を可決しているため、この後、修正案を可決する可能性は高いらしい。

修正案が下院で可決すると、上院と下院で法案の違いを歩み寄るため、交渉が行われます。
妥協案が出たところで、再度、上院・下院で批准され、大統領に回ります。

大統領は拒否権を行使する権利もありますが、もし、拒否権を行使せずに署名すれば、法律として有効になります。

はたして下院でどの程度修正されるのでしょうか?
他人事ではないのです。
既に日本はTPPで、兵糧攻めの窮地に立たされています。
自給自足の道も断たれるとなると、私たちは名実ともに「奴隷」か「家畜」として生きる道しか有りません。

______
by: coco * 2011/11/03 22:33 * URL [ 編集] | page top↑
TPP関連①(モンサント社)
アメリカって恐ろしい国です。
もう既に一部大企業によって国を乗っ取られてしまっています。
企業の貪欲な利益追求の前には人の健康や命など取るに足りない存在のようです。
TPPに参加させられれば日本は終わりです。 危険な食料、原発事故の影響で健康を害しても、高騰した医療費のため治療を受けられず…考えただけでゾッとします。
世界の食糧市場の独占を狙う、悪の巨人「モンサント社」の動画を張っておきます。

TPPの先にあるものを暗示している動画1/3
http://www.nicovideo.jp/watch/sm13412914

TPPの先にあるものを暗示している動画2/3
http://www.nicovideo.jp/watch/sm13413099

TPPの先にあるものを暗示している動画3/3
http://www.nicovideo.jp/watch/sm13413373


by: coco * 2011/11/03 22:31 * URL [ 編集] | page top↑
訂正
すみません。

前のコメントの文中、2か所ほどTPPがTTPとなっていました。
by: no-minsu * 2011/11/03 22:22 * URL [ 編集] | page top↑
自民党と安倍さんは…
自民党は、たぶん次回選挙で政権与党に戻るでしょう。

その時のために、TTPのことで
自民党とアメリカとの関係を悪化させるのは適当ではないという判断から、
「反対」の態度一色にしていないのだという見方がどこかで紹介されていました。

谷垣さんも保守ではないため確かに不安ですが、
遵法精神のない民主党とは大きく違いますし、
それこそ国益から判断できる安倍・麻生さんもいるので、
やはり民主党よりはるかにマシとの感はあります。

また安倍さんも賛成と言われているようですが、下記の映像を見ると、
賛成というよりは、参加を前提にした場合の対応を答えているだけという感じでした。
(確かに「反対」とは言っていませんが)
アメリカとの関係強化のためにTTPにこだわる必要はないともおっしゃっています。

http://www.youtube.com/watch?v=VTcbIpkrrOo

それと、民主党内の反対派が沈静化しているというような報道は怪しんでください、と
三橋貴明さんがブログで紹介しておいででした。
(私も出来レースかとの疑いは捨てていませんが)

鹿野農相、交渉参加容認へ(捏造)

本人否定

本人否定したことは「報道しない自由」

みたいなことを新聞社がやっています。

国会議員は民主も含め反対派優勢のため、
推進派(BKD)は外交やメディアで外堀を固めようとしているような感じらしいです。

TPPに関しては産経もダメですね。
うちは読売を取っていて、
読売には電凸しましたが、こちらもヒドいです。
by: no-minsu * 2011/11/03 22:19 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://politiceconomy.blog28.fc2.com/tb.php/1390-002cd02a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

from 5/10/2009

最新記事

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ

拡散用 メールフォーム あて先 (3)
民主党 (101)
みんなの党は安全ではない (2)
外国人地方参政権 (64)
外国人住民基本法 (4)
人権擁護法案 (2)
夫婦別姓 (7)
子供手当て (10)
安全保障 (228)
外交政策 (11)
重国籍 (8)
国籍法と帰化 (3)
沖縄問題/安全保障 (5)
動画/安全保障 (3)
仕分け事業 (5)
脱税総理 (11)
教育問題 (5)
売国の小沢一郎 (26)
マスコミ抱え込み民主 (2)
カルトに食われる日本 (4)
日本の近代史 (27)
南京大虐殺は、あったのか (2)
南京、百人斬り 競争の真実 (1)
強制連行 (2)
朝鮮総連 (1)
朝鮮問題 (25)
慰安婦問題 (7)
慰安婦反日問題 (2)
近代史倉庫 (1)
売国議員 (25)
マスコミとネット問題 (2)
各種、反日団体 (1)
皇室典範について (2)
未分類 (111)
日本崩壊の国会法改正案 (1)
竹島問題 (2)
売国の法案 (7)
郵政問題 (1)
開発とエネルギー問題 (1)
スパイ防止法 (1)
売国法案 (17)
? (0)
中国問題 (12)
口蹄疫 (7)
日本を守る良い議員 (4)
独裁政治 (5)
日本の偉業 (2)
無防備都市宣言 (1)
資料 (2)
文化財が危ない (5)
マスコミ (9)
売国行為 (31)
支持できない議員たち (9)
日本潰れるぞ! (673)
期待の議員 (8)
日本再生 (14)
安倍内閣 (192)
海外 (42)
売国奴 (25)
自民党 (21)
移民政策 (3)
売国奴集団 安倍政権 (21)
福祉、老人問題 (1)
売国集団 自民党 (14)

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

検索フォーム

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
56位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国際情勢
13位
アクセスランキングを見る>>

最新トラックバック

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

yaegaki hime

Author:yaegaki hime
八重垣姫は、手に武田の家宝の兜を持ち、許婚者の身に迫る危険を知らせるために凍りついた諏訪湖を渡って行ったという。
私もこの日本の危機に、諏訪湖ならず太平洋も大西洋も地中海も渡って助っ人に行きたい気持ちになります。
どのような政治団体とも無縁の、在外の、一市民ですが、
中川昭一さんの訃報を受けた日に このブログを立ち上げました。
心からの敬意と愛惜の思いと、そしてご冥福を祈りつつ......日本の為に一人でも多くの人に正しい歴史観と脱マスコミを果たして欲しいのです。きっかけは、悪い国、悪い先祖、侵略の歴史

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。