スポンサーサイト


人気ブログランキングへ←←忘れぬうちにボチッとお願い にほんブログ村 政治ブログへ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキング参加中↓ポチッ!

日本を守ろう!!!→人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログへ

←この新聞を支えよう!!! 説得できない身内に送ろう!

-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

羽毛田、またお前か!!!


人気ブログランキングへ←←忘れぬうちにボチッとお願い にほんブログ村 政治ブログへ


もう皆さんご存知の女性宮家の具申ですが、どうも私はこの羽毛田さんが嫌で仕方ありません。
小沢の無理やり天皇陛下とあの血塗られたシナ男の謁見設定のときも いかにも苦慮したかのように発言していますが なんで本気で拒絶しないのだ!!??
体張ってお守りしろよと思った人は多かったはず。

どうも胡散臭い奴だな まやかしの色の濃い奴だなと 私的にインプットしてありましたが ここに来てまた女性宮家。普通に旧宮家の復興でいいじゃないですか。つまりこれは、また女系論の蒸し返しなんですよ。

ところがyoutubeには櫻井よしこさんが羽毛田さんに確認したところ、この読売の記事は嘘で 自分は一言も女性宮家とは言っていないと打ち消されたそうです。どちらが真実か分からない。はっきりさせようとしない本人もおかしい。やっぱりこの人はどうしても 言動と行いに嘘が滲む人に見えて仕方が無い。
それで経歴をもう一度ざっと見てみましたが やっぱり皇室典範に手を突っ込もうとしていた経歴があります。こんな人物だから いつもおかしな動きが出るのであって 読売の記事は根も葉もないと言っても単純にそうかえ、とは言い難いものがあります。ちょっと皆さん見てみてください。

やっぱり愛子内親王がらみで 女系天皇派っていうか皇室解体派は しつこくしつこく何度でもトライするんですね。そうして国民の関心が何か大きなものに反れている時に一気にやっちまう準備をしているとしか見えない。左翼の執拗さというのは保守の単純で飽きっぽい性格と対照的です。
この問題は 国民がみんな正しく理解して阻止しなくてはなりません。
女性宮家を作って 結婚相手が外人だったら どうすんの?
外人のハーフの天皇様なんか頂くわけにはいかないんだよ!!
なんでここの所がちゃんとわかんないだろう。私のブログでもどうして女系が悪いって最近コメント貼り付けて行った確信犯がいましたが こんなものは問答無用でばっさりゴミ箱入送りです。
では 皆さん 羽毛田の経歴 ちょっと見ておいてくださいまし



12.04報ステSUNDAY「天皇陛下定年制」-2
http://www.youtube.com/watch?v=WZNoOHULesk

宮内庁・羽毛田長官
人物についてWIKIでざっと復習

山口県生まれ。幼少の頃は貧しく、社会的弱者への関心を持ったことから、京都大学法学部卒業後の1965年(昭和40年)には厚生省(当時)に入省した[1]。同省へはキャリア官僚として務め、1999年(平成11年)に事務次官に就任した後、2001年に退官した。
同2001年に宮内庁に入庁、2005年に宮内庁長官に就任。厚生労働省勤務時代は、風岡宮内庁次長とともに、ノーパンしゃぶしゃぶ「楼蘭」の顧客の一人として、名前を挙げられる。宮内庁長官就任後は、任命権者であった内閣総理大臣(当時)・小泉純一郎と同じく、女性天皇・女系天皇を容認する皇室典範に関する有識者会議の結論を支持している。寛仁親王が男系維持を希望する発言をした際には、発言の自粛を要請した。また、悠仁親王が誕生した直後にも、皇位継承の安定は図れないとして、女性天皇・女系天皇の容認に含みを残した。[要出典]
2009年(平成21年)9月10日、記者会見で民主党などの連立政権による内閣が近く発足することに関し「皇位継承の問題があることを(新内閣に)伝え、対処していただく必要があると申し上げたい」と述べ、皇位継承の対象を男系の男子皇族に限定している皇室典範の改正問題に取り組むよう要請する考えを示した



関連記事
スポンサーサイト

人気ブログランキング参加中↓ポチッ!

日本を守ろう!!!→人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログへ

←この新聞を支えよう!!! 説得できない身内に送ろう!

テーマ:それでいいのか日本国民 - ジャンル:政治・経済

18 : 04 : 29 | 日本潰れるぞ! | トラックバック(0) | コメント(7) | page top↑
<<今日の西田昌司議員の追及 | ホーム | タイトルなし>>
コメント
非男系男性皇族や女性宮家は違憲
憲法違反の非男系男性皇族や女性宮家等、皇室という日本国憲法の中の日本を破壊する思想の正体は、日本国憲法を日本人の為の憲法とする解釈の全否定。

つまりは、憲法に規定されているあらゆるものをして、日本及び日本人に対し、牙を剥かせる事ができるという考え方です。二重国籍法案や多文化共生の強要、人権擁護法案等々の考え方と一体です。次は搾取しつくした国家財政の日本人資産による補填と、日本文化の破壊と日本人人口の減少の為なら手段を選ばないでしょう。国内に日本人が多過ぎるのも不平等という考え方ですから。
日本国憲法上の日本国と日本国民には、「天皇」を象徴と選ぶような国や国民という以外に、具体性がありません。日本語で書かれていると言っても、日本国民と日本国民が古代以来の日本人とその国である事を憲法の文面上で示唆しているのは、この「天皇」の字義に含まれる歴史的連続性だけです。先人が皮一枚で踏み止まって下さった事には感謝すべきですが。字義が揺らげば、「日本は日本人だけのものではない」から「だけ」迄抜けてしまうような憲法でもあるようです。たかが憲法されど憲法、憲法違反を侮るのもまずいと思います。外国人による違法政治献金も無視できません。
「総意」を以って「象徴」とするもののゆらぎは、民族の交替をも意味します。
既得権益の宿願でしょうが調子に乗り過ぎたと思います。
by: 読者 * 2012/01/04 19:29 * URL [ 編集] | page top↑
非男系男性皇族や女性宮家は違憲
先ず女系は憲法違反です。憲法上の天皇の概念が、天皇の概念そのものと矛盾することが許される訳がありません。憲法は象徴として、歴代天皇に引き比べ、紛うこと無き天皇、天皇たる天皇、を要求していると解すべきで神話に遡る男系はその核心です。明治憲法制定の過程においてもそうでしたが、単に皇帝、国王とせず、曲折をへたうえで、「天皇」を採用したのですから、直のこと、明白です。
付け加えて、
現皇室典範を天皇の内包的定義とする事は天皇の外包的定義の否定を意味します。つまり皇室典範等で天皇を決めるものとすれば、昭和天皇も大正天皇以前の歴代も天皇では無いと馬鹿げたことになります。典範の役割は交通整理です。皇別男系男子は千万単位、多過ぎるので皇族の制度があるのです。整理仕切れぬ場合も、本当に天皇であれば、日本国と日本国民統合の為に憲法が求める象徴です。憲法第一条に係わる事ですから、同様の理由で、天皇と不可分な皇族、皇后、皇太子、親王、内親王、女王、王、宮家等々の概念もいじれません。女性宮家も違憲です。本当は判っているはずだと思います。現役の君主なので単系の長さだけではかなわない。単系なので乗っ取れ無い。家系自慢の横暴は皇統の前で陳腐化します。世界一古い国の世界一古い皇統が攻撃されるのは当たり前かもしれません。歴史の捏造から始めて半端ない御金も懸かってるはずです。
by: 読者 * 2012/01/04 19:26 * URL [ 編集] | page top↑
確認です。
よく神勅にも子孫としかないと詭弁がろうされるのですが、神勅は子孫としかしていない事により、男系に限定しています。子孫は子子系、男男系です。王子、王女、皇子、皇女、子女で、子とこどもへんは男性を意味します。大和言葉では彦、姫、日子、日女。神勅は「子孫」と男系である事を明示しているのです。また男系女子は男系ですから神勅違反ではありません。あちらは解った上で詭弁を使うので、恐れ多いですが敢えて記します。
記紀捏造って?強烈な原理が意識されていたと言ってんのと同じだよね。
九拝
by: 読者 * 2012/01/04 19:22 * URL [ 編集] | page top↑
初めまして、よき歳となりますように。
日経新聞は12月朔の社説で「国民」は「覚悟」が必要と主張しました。日本人の為に書いた社説ではないからでしょう。晴れがましい、天長節の日、学習院と向かい合う警察署は日の丸で飾られなかった。この日、女性宮家の事が日経の一面に掲載された。在外公館がこの日付を守らない試しもある。思うに、日本における既得権益は、天皇及び皇室を最後の抵抗勢力と、見做しているからだろう。
天皇、皇族たるには強靭な自制心が期待されてしまうが、申し訳なく忝ないことと思う。この世が末永く続く事を願う日本人の心の象徴が世界最古の皇統であり、その努力の成果が、この世界最古の国ではないでしょうか。
靖国ではもう騙されない。女系の事で小泉元総理の施政が愚かさ故ではなかった事を思い知った。
私は日本人に投票したい。一つの民族の一員としての世界共通の権利と願いが、かくも無惨に踏みにじられる国は他には無いだろう。確率を鑑みれば、旧宮家の復帰を公約する候補者の支援は次善の策として有効だと思う。不作であろうとも、朴宮家やパチ金朝のような新貴族や新王家設立による男系断絶の可能性を開こうとするようなカルト化した隠れ男系男性至上主義信者やその手先より万倍ましだと思う。右翼であろうと排除される謂われ等ありません。旧宮家男系男子御復帰について男系実系の根本原理以外に、養子や婚姻等を絡める事は、諸内親王女王殿下の御婚姻に、要らぬ圧力や条件を課す事に通じる点では、女系待望論者にも通じてしまう。女宮方と、復帰して下さった男宮方双方の御心のままに、そうした事があれば、望外の喜びという立場です。
by: 読者 * 2012/01/04 18:39 * URL [ 編集] | page top↑
羽毛田は、風岡と同じく小和田恒の傀儡です。胡散臭い。

 女性宮家創設など絶対反対!
しかし、女性宮家創設反対運動が成功しても東宮の現状を見ると不安この上ない。 皇太子は嫁の尻に敷かれっぱなし、ライトバンの後ろの席から小さい手を広げ、背もたれから顔をのぞかせお手振り、、情けない状態です。

 外務官僚反日の小和田恒、嘘の学歴で娘の格付けをし、まんまと皇室へ乗り込んだ。 小和田雅子は北朝鮮よりの国連大学へ通っていることを何年か前まで自慢げに発表している、根っからの反日女だ。

 東宮と大和田が組んで、秋篠宮家への皇位継承を阻止しようと企んでいる。日本人で心ある者達は、そのことを心底心配しているのです。
by: サラリーマン * 2011/12/07 23:21 * URL [ 編集] | page top↑
異姓養子
皇室典範を脇においてモノを言えば、

敬宮内親王が天皇になっても、男系女性天皇なので、血統的に問題はありません。
しかし、そのあとが大問題です。
敬宮内親王がもと皇族男子と結婚されればいいですが、
皇室はすでに民間人との結婚をしてきているわけです。

そこで八重垣姫さまのおっしゃる結婚相手が外人だったり、
カルト宗教の教組の息子だったりしたらどうなりますか。
とんでもない勢力が意図的に、接近させてくるかもしれません。

そこで生まれた子は、もう男系ではなく、完全に皇統の血統からはずれます。
すると日本国民の皇室の血統に対する尊崇の念がうすれ、
そのうち皇室はもう廃止してもいいと思うようになります。

反日売国左翼どもは、そこが狙い目で、女性天皇を推進しています。

世界で異姓養子を認めない高貴な家が三つあります。
皇室・徳川将軍家・孔子の家です。
皇室は万物の頂点に立つ家柄で、姓は統治者が家来に与えるものですから、
皇室には姓はありません、必要ないのです。
本来のやまと民族には姓はありませんでした。

旧宮家の復活が穏当ですが、ただ、あまりに世間ズレしてなくて、悪い人たちに騙されたり、
離婚の裁判沙汰があったり、いろいろ芳しくない噂があることも事実です。

秋篠宮家で、姉君ふたりと悠仁親王殿下とのあいだに、もうおふたりくらい
お子様をもうけておかなかったことが、悔やんでも悔やみきれません。
皇太子妃へのご遠慮があったのでしょう。
by: かんこ * 2011/12/06 23:12 * URL [ 編集] | page top↑
羽毛田はうさんくさいですねぇ。女性宮家?絶対反対です。竹田宮さま他、明治大帝の玄孫殿下がご存命ですし、旧宮家に皇籍復帰して頂くのが一番自然です。そうすれば、悠仁親王の他に、皇位継承者が何人も出てきます。
by: 小倉っ子 * 2011/12/06 21:36 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://politiceconomy.blog28.fc2.com/tb.php/1453-e7138f0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

from 5/10/2009

最新記事

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ

拡散用 メールフォーム あて先 (3)
民主党 (101)
みんなの党は安全ではない (2)
外国人地方参政権 (64)
外国人住民基本法 (4)
人権擁護法案 (2)
夫婦別姓 (7)
子供手当て (10)
安全保障 (228)
外交政策 (11)
重国籍 (8)
国籍法と帰化 (3)
沖縄問題/安全保障 (5)
動画/安全保障 (3)
仕分け事業 (5)
脱税総理 (11)
教育問題 (5)
売国の小沢一郎 (26)
マスコミ抱え込み民主 (2)
カルトに食われる日本 (4)
日本の近代史 (27)
南京大虐殺は、あったのか (2)
南京、百人斬り 競争の真実 (1)
強制連行 (2)
朝鮮総連 (1)
朝鮮問題 (25)
慰安婦問題 (7)
慰安婦反日問題 (2)
近代史倉庫 (1)
売国議員 (25)
マスコミとネット問題 (2)
各種、反日団体 (1)
皇室典範について (2)
未分類 (111)
日本崩壊の国会法改正案 (1)
竹島問題 (2)
売国の法案 (7)
郵政問題 (1)
開発とエネルギー問題 (1)
スパイ防止法 (1)
売国法案 (17)
? (0)
中国問題 (12)
口蹄疫 (7)
日本を守る良い議員 (4)
独裁政治 (5)
日本の偉業 (2)
無防備都市宣言 (1)
資料 (2)
文化財が危ない (5)
マスコミ (9)
売国行為 (31)
支持できない議員たち (9)
日本潰れるぞ! (673)
期待の議員 (8)
日本再生 (14)
安倍内閣 (192)
海外 (42)
売国奴 (25)
自民党 (21)
移民政策 (3)
売国奴集団 安倍政権 (21)
福祉、老人問題 (1)
売国集団 自民党 (14)

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

検索フォーム

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
45位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国際情勢
10位
アクセスランキングを見る>>

最新トラックバック

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

yaegaki hime

Author:yaegaki hime
八重垣姫は、手に武田の家宝の兜を持ち、許婚者の身に迫る危険を知らせるために凍りついた諏訪湖を渡って行ったという。
私もこの日本の危機に、諏訪湖ならず太平洋も大西洋も地中海も渡って助っ人に行きたい気持ちになります。
どのような政治団体とも無縁の、在外の、一市民ですが、
中川昭一さんの訃報を受けた日に このブログを立ち上げました。
心からの敬意と愛惜の思いと、そしてご冥福を祈りつつ......日本の為に一人でも多くの人に正しい歴史観と脱マスコミを果たして欲しいのです。きっかけは、悪い国、悪い先祖、侵略の歴史

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。