スポンサーサイト


人気ブログランキングへ←←忘れぬうちにボチッとお願い にほんブログ村 政治ブログへ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキング参加中↓ポチッ!

日本を守ろう!!!→人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログへ

←この新聞を支えよう!!! 説得できない身内に送ろう!

-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

早く 早く見てみてーーーーー


人気ブログランキングへ←←忘れぬうちにボチッとお願い にほんブログ村 政治ブログへ


新年1発目の水曜アンカーです
http://www.youtube.com/watch?v=6dj02TyQ3tQ

http://www.youtube.com/watch?v=2YMyAZIwgF4

http://www.youtube.com/watch?v=x3xg1P4h4Sw

http://www.youtube.com/watch?v=2p7HgSg6vRo

http://www.youtube.com/watch?v=ejcrGSYUT1g

忙しくてリンク処理できません 一つ目だけですあとは検索バーに入れて探してくださいませ
皆さん、下の記事もアテンドお願いします 明日締め切りです恨むよーーー初恨みぃぃい
関連記事
スポンサーサイト

人気ブログランキング参加中↓ポチッ!

日本を守ろう!!!→人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログへ

←この新聞を支えよう!!! 説得できない身内に送ろう!

テーマ:それでいいのか日本国民 - ジャンル:政治・経済

21 : 58 : 25 | 日本潰れるぞ! | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
<<英邁なる伊藤貫さんと ぞっとする橋下 | ホーム | 横須賀市、自治基本条例への意見書 1/5締切!!!早くーー>>
コメント
Re: タイトルなし
> だ・か・ら・日本は借金国家じゃねーーって何回言えば分るんだよ、わざと国民をミスリードしてんじゃねえのかと疑ってしまう
> 青山さんだって三橋さん説明一度は聞いたことあるだろ?それなのに借金国家って・・・
> 怪しい・・・マジで怪しい・・・
> この人も増税推進派?
> デフレで増税って・・・アメリカの操り人形なのこの人?

確か今回の解説でも一回は前原って言ったのを聞きかじりました。内容は聞き逃したので糾弾しちゃいけないけどマジで投書したいな みんなで青山さんに直球で聞きましょうよ 最近もう鼻について我慢できない
しかしなぁ 言ってることが私たちみたく真っ当で普通でしっかりしている保守が少なすぎる信じて期待していても エーーーーー何言った今????てびっくりさせられるんだもん
なんでこうなるのよ

僕はお世辞絶対言わないんですが←もう知ってるってば 挿入句多すぎてうざい さっさと喋ろ!!
僕は 僕は 僕は.....あーーーー自己顕示欲の強い奴だな もううんざりだぜ

になってきちゃって なんか面白いニュースなくなりかけています
by: yaegaki hime * 2012/01/05 17:07 * URL [ 編集] | page top↑
だ・か・ら・日本は借金国家じゃねーーって何回言えば分るんだよ、わざと国民をミスリードしてんじゃねえのかと疑ってしまう
青山さんだって三橋さん説明一度は聞いたことあるだろ?それなのに借金国家って・・・
怪しい・・・マジで怪しい・・・
この人も増税推進派?
デフレで増税って・・・アメリカの操り人形なのこの人?
by: 読者 * 2012/01/05 12:12 * URL [ 編集] | page top↑
「松下政経塾憂論」 東海由紀子、江口克彦著


松下政経塾の内部に入って、途中で中退した東海氏だから書けるという内容である。仮に卒業していたら、何かとしがらみもあって書けないだろう。アメリカ留学をキャリアの中心にした東海氏だから逆に良くも悪くもこういう突き放した本が書けたのかもしれない。(前半は東海由紀子が政経塾に入塾して中退するまでの体験記、後半は江口克彦の話す松下幸之助論を東海がまとめたもの)

 松下政経塾というと野田佳彦や前原誠司、玄葉光一郎、原口一博といった民主党の主要な政治家を輩出(排出)したことで知られる。政経塾上がりといえば、この本を読むまでもなく「インテリ、世間知らず、タカ派、口先だけは立派」などというイメージを私は持っていたが、なぜそのような政治家が出来上がるのかということが、東海、江口克彦の両氏によって解き明かされている。

http://amesei.exblog.jp/
by: 貼り付け * 2012/01/05 07:49 * URL [ 編集] | page top↑
オウム真理教の背後にいたもの
オウム真理教の背後にいたもの
http://koramu2.blog59.fc2.com/blog-entry-843.html

【関連情報】
【創価学会ファイル】
http://www.aixin.jp/axbbs/snt/csskgk.cgi

反日売国テレビ局・マスコミを支配している支那人朝鮮人勢力の実体があからさまになって来ました。 
日本国内に蔓延る創価学会や統一教会等の実体は嘘を100回言えば本当になると思っている朝鮮人達
であり、ポルノ規制法案や人権擁護法案を成立に殊更熱心なのは日本人を貶める為の隠された罠である
ことに気付いてください。 そして彼等にこの様な力を与えては成りません。

【マスコミ隠蔽の掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi
【マスコミ隠蔽のタイトル一覧】最新版はこちらをクリックして下さい。
by: 愛信 * 2012/01/05 01:01 * URL [ 編集] | page top↑
何時も、有難う御座います。
神奈川県横須賀市、自治基本条例への意見書送りました。

在日外国人特権の真実さんより転記しました。

在日韓国人限定!子ども手当必勝マニュアル!最新版
http://ameblo.jp/hourousya0907/entry-11123505139.html

最新記事も見て下さい。

在日外国人の生活保護・子ども手当・税金優遇政策の見直し・脱税を取り締まれば、もしかして私達は、増税されなくても良いのではないですか?
by: すずめ * 2012/01/04 22:24 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://politiceconomy.blog28.fc2.com/tb.php/1497-71898ac8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

from 5/10/2009

最新記事

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ

拡散用 メールフォーム あて先 (3)
民主党 (101)
みんなの党は安全ではない (2)
外国人地方参政権 (64)
外国人住民基本法 (4)
人権擁護法案 (2)
夫婦別姓 (7)
子供手当て (10)
安全保障 (228)
外交政策 (11)
重国籍 (8)
国籍法と帰化 (3)
沖縄問題/安全保障 (5)
動画/安全保障 (3)
仕分け事業 (5)
脱税総理 (11)
教育問題 (5)
売国の小沢一郎 (26)
マスコミ抱え込み民主 (2)
カルトに食われる日本 (4)
日本の近代史 (27)
南京大虐殺は、あったのか (2)
南京、百人斬り 競争の真実 (1)
強制連行 (2)
朝鮮総連 (1)
朝鮮問題 (25)
慰安婦問題 (7)
慰安婦反日問題 (2)
近代史倉庫 (1)
売国議員 (25)
マスコミとネット問題 (2)
各種、反日団体 (1)
皇室典範について (2)
未分類 (111)
日本崩壊の国会法改正案 (1)
竹島問題 (2)
売国の法案 (7)
郵政問題 (1)
開発とエネルギー問題 (1)
スパイ防止法 (1)
売国法案 (17)
? (0)
中国問題 (12)
口蹄疫 (7)
日本を守る良い議員 (4)
独裁政治 (5)
日本の偉業 (2)
無防備都市宣言 (1)
資料 (2)
文化財が危ない (5)
マスコミ (9)
売国行為 (31)
支持できない議員たち (9)
日本潰れるぞ! (673)
期待の議員 (8)
日本再生 (14)
安倍内閣 (192)
海外 (42)
売国奴 (25)
自民党 (21)
移民政策 (3)
売国奴集団 安倍政権 (21)
福祉、老人問題 (1)
売国集団 自民党 (14)

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

検索フォーム

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
56位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国際情勢
11位
アクセスランキングを見る>>

最新トラックバック

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

yaegaki hime

Author:yaegaki hime
八重垣姫は、手に武田の家宝の兜を持ち、許婚者の身に迫る危険を知らせるために凍りついた諏訪湖を渡って行ったという。
私もこの日本の危機に、諏訪湖ならず太平洋も大西洋も地中海も渡って助っ人に行きたい気持ちになります。
どのような政治団体とも無縁の、在外の、一市民ですが、
中川昭一さんの訃報を受けた日に このブログを立ち上げました。
心からの敬意と愛惜の思いと、そしてご冥福を祈りつつ......日本の為に一人でも多くの人に正しい歴史観と脱マスコミを果たして欲しいのです。きっかけは、悪い国、悪い先祖、侵略の歴史

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。