スポンサーサイト


人気ブログランキングへ←←忘れぬうちにボチッとお願い にほんブログ村 政治ブログへ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキング参加中↓ポチッ!

日本を守ろう!!!→人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログへ

←この新聞を支えよう!!! 説得できない身内に送ろう!

-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

まず毎日の破綻から行こうか...


人気ブログランキングへ←←忘れぬうちにボチッとお願い にほんブログ村 政治ブログへ


国民がマスコミを糾弾するような動きが出たのが去年ですが このまま私達は行動する保守として際どい日本を救わないといけないですね。もう後戻りはいけない。だらだらしている贅沢はもう私達には残されていない。いわく慰安婦、差別、謝罪とたかり ゆすり国家の朝鮮は益々増徴して海外にこの捏造を広めようと躍起になっているしーしつこいよねぇ こんな民族、世界に二つとないのではない?ー
けれども あいつらを調子に乗せているのは日本人なのよ

かつて叔父様方が盛んに売春ツアーでかの国に出かけて 今は若者が整形美女のアイドルに熱を上げていて、叔母様は韓流ドラマから派生して新大久保あたりの怪しげな店で たらたらとろとろしているし、政治家は議員宿舎にまでスパイの水商売女に鍵まで渡して出入りさせるし、パチンコで破滅する人々多数、トヨタの売り上げより稼ぐ卑しきパチンコ産業、暴力団と親しいお付き合いの首相+副首相+行政刷新大臣ー少子化、男女共同参画兼任ー+政策調査会長 その他大勢の議員が真っ黒の組織とお友達
....なんかざっと書き出しただけであまりの腐りようにげっそりしてきた。

被災地は見殺しにしておきながらスワップ五兆円
被災地に外資を呼び込もうとしているし←つまり売り飛ばすってことよ
シナの国債360億?←尖閣攻めてもらうために
TPPをまだ諦めない野田←ラチェットとISDを学習してもとことん日本を売り飛ばします
人権侵害救済法案を出そうとしているし←シナ朝鮮の奴隷じゃ

これらぜーーーーーーんぶを国家の危機として書き立てないマスコミ
麻生さんと安部さんには どこまでも叩き続けた同じマスコミがね どんなスキャンダルもスルー
もう 日本は有事だってば やられるだけ やられてるじゃない!! マジで潰れろよ マスコミ


三橋貴明さんがブログで毎日の決算を分析しています。.間もなく潰れるらしいです
シリーズ「毎日新聞倒産への道」を継続している理由は、以下になります。ご存じない方は以下をご一読頂き、拡散してください。
http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-11126252184.htmlから抜粋

【毎日新聞の英語版サイトがひどすぎる まとめ@wiki】
http://www9.atwiki.jp/mainichiwaiwai/
【毎日新聞問題の情報集積wiki トップページ】
http://www8.atwiki.jp/mainichi-matome/


東京日日新聞(現在の毎日新聞)のつくり話を根拠にして、向井・野田両少尉は南京軍事法廷にて昭和二十三年一月二十八日に処刑されました

野田少尉の妹である野田マサさんと、向井少尉の長女エミコ・クーパーさん、次女田所千恵子さんは、マスコミから六十年あまり戦犯の遺族として汚名を着せられたまま、辛い生活を過ごしてきました。

平成十五年四月二十八日、東京地裁裁判所に、向井・野田両少尉の名誉回復のために、それぞれの遺族が「出版差し止め」「謝罪広告」「損害賠償」を求める訴えを提起しました。

(1)事実に反する報道を続け、その誤りを訂正しない毎日新聞
(2)つくり話を事実であると書き続けている本多勝一←帰化人 朝鮮
(3)虚構の内容を出版し続ける朝日新聞社と柏書房

地裁・高裁と闘いを続けてまいりましたが、平成十八年十二月二十二日付けで、最高裁より上告棄却の書状が届きました。←これも許せないよね 裁判官が左


お前こそ 処刑されるべきなんだよ 毎日新聞!!早く倒産しろ
関連記事
スポンサーサイト

人気ブログランキング参加中↓ポチッ!

日本を守ろう!!!→人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログへ

←この新聞を支えよう!!! 説得できない身内に送ろう!

テーマ:それでいいのか日本国民 - ジャンル:政治・経済

04 : 56 : 21 | 日本潰れるぞ! | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<極左革命政権 民主党 | ホーム | 英邁なる伊藤貫さんと ぞっとする橋下>>
コメント
毎日新聞は潰れて欲しいが。
毎日新聞は潰れて欲しいが、潰れる前に買収されるのではないか?
しかも、朝鮮系の企業に。
「朝鮮毎日新聞」や
「ソフトバンク毎日新聞」や
「ロッテ毎日新聞」

などになる日が来るかもしれない。
by: ニック * 2012/01/06 11:38 * URL [ 編集] | page top↑
橋下徹とTPP【バカなのか売国奴なのか】
橋下徹とTPP【バカなのか売国奴なのか】
http://nippon-end.jugem.jp/?eid=2555

 アメリカは鎖国をしようとしています。 財政破綻の為に世界の治安を維持する軍事費に予算を取れないため
規模を縮小して米軍を徹底させます。 
アメリカの鎖国即ち封鎖する領域に日本も入りませんかとの誘いの話がTPPです。 
日本はアメリカに次ぐ経済大国ですので参加する必要はありません。 しかし社会主義や共産主義からの
侵略を防止するために今まで通りにアメリカと軍事同盟を維持しながら日本独自の防衛力を増強して行か
なければ成りません。
橋下新大阪市長は日本人社会を破壊しなければ在日朝鮮人が日本に居られなくなると言っているのです。 
言っている事は本当のことです。 
彼が朝鮮人学校へ税金を投入するのも日本人社会を破壊する為です。

【動画ニュース掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj6.cgi
【動画ニュース最新版タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。

ps:
まず毎日の破綻から行こうか...
http://politiceconomy.blog28.fc2.com/blog-entry-1499.html
by: 愛信 * 2012/01/06 07:58 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://politiceconomy.blog28.fc2.com/tb.php/1499-703c0b01
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

from 5/10/2009

最新記事

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ

拡散用 メールフォーム あて先 (3)
民主党 (101)
みんなの党は安全ではない (2)
外国人地方参政権 (64)
外国人住民基本法 (4)
人権擁護法案 (2)
夫婦別姓 (7)
子供手当て (10)
安全保障 (228)
外交政策 (11)
重国籍 (8)
国籍法と帰化 (3)
沖縄問題/安全保障 (5)
動画/安全保障 (3)
仕分け事業 (5)
脱税総理 (11)
教育問題 (5)
売国の小沢一郎 (26)
マスコミ抱え込み民主 (2)
カルトに食われる日本 (4)
日本の近代史 (27)
南京大虐殺は、あったのか (2)
南京、百人斬り 競争の真実 (1)
強制連行 (2)
朝鮮総連 (1)
朝鮮問題 (25)
慰安婦問題 (7)
慰安婦反日問題 (2)
近代史倉庫 (1)
売国議員 (25)
マスコミとネット問題 (2)
各種、反日団体 (1)
皇室典範について (2)
未分類 (111)
日本崩壊の国会法改正案 (1)
竹島問題 (2)
売国の法案 (7)
郵政問題 (1)
開発とエネルギー問題 (1)
スパイ防止法 (1)
売国法案 (17)
? (0)
中国問題 (12)
口蹄疫 (7)
日本を守る良い議員 (4)
独裁政治 (5)
日本の偉業 (2)
無防備都市宣言 (1)
資料 (2)
文化財が危ない (5)
マスコミ (9)
売国行為 (31)
支持できない議員たち (9)
日本潰れるぞ! (673)
期待の議員 (8)
日本再生 (14)
安倍内閣 (192)
海外 (42)
売国奴 (25)
自民党 (21)
移民政策 (3)
売国奴集団 安倍政権 (21)
福祉、老人問題 (1)
売国集団 自民党 (14)

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

検索フォーム

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
40位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国際情勢
11位
アクセスランキングを見る>>

最新トラックバック

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

yaegaki hime

Author:yaegaki hime
八重垣姫は、手に武田の家宝の兜を持ち、許婚者の身に迫る危険を知らせるために凍りついた諏訪湖を渡って行ったという。
私もこの日本の危機に、諏訪湖ならず太平洋も大西洋も地中海も渡って助っ人に行きたい気持ちになります。
どのような政治団体とも無縁の、在外の、一市民ですが、
中川昭一さんの訃報を受けた日に このブログを立ち上げました。
心からの敬意と愛惜の思いと、そしてご冥福を祈りつつ......日本の為に一人でも多くの人に正しい歴史観と脱マスコミを果たして欲しいのです。きっかけは、悪い国、悪い先祖、侵略の歴史

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。