スポンサーサイト


人気ブログランキングへ←←忘れぬうちにボチッとお願い にほんブログ村 政治ブログへ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキング参加中↓ポチッ!

日本を守ろう!!!→人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログへ

←この新聞を支えよう!!! 説得できない身内に送ろう!

-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

また腑抜けが釈放


人気ブログランキングへ←←忘れぬうちにボチッとお願い にほんブログ村 政治ブログへ


またやったみたいです。環境テロリストの釈放もうなんていうか怒る気もしないです。青黒くなっちゃいそう。せっかく長年美肌と健康に気をつけてきたのにここ二年で どっと無駄に。
みんな民主党のせい。
自民党が一番マシで今現在他の政党は平沼さんをのぞいて一つも日本国の政党と呼べるのがないのは変わらないけど 自民もなぁ 谷垣が点数上がらないのを理由に降ろせばいいのに。

自民党内で谷垣を徹底的に叩いたら自民の人気上がると思うなぁ。谷垣の活用ってそれくらいしか無いよ、はっきし言って。私がいくら谷垣の悪口慎んでも だぁーーーーれもあれに総理やってほしいと思ってないもん。あれもだけど南京虐殺を認めた石破も絶対に駄目だからね 小池百合子もろくなことしないし。
この人達と石原の息子は自民の足を引っ張っている元凶のうちだから。ここが入れ替わらないとどうにもならない。

この際だからめちゃくちゃに谷垣叩いてぶっ飛ばして半殺しにして派手にやればいいのに。 どわーーーーっと耳目集めると思う。せっかくだから活用しろよ。政治感覚の鈍いやつらだな。大衆相手には はっきりとした派手さでやらないと見えないんだってば。何にも見えてないよ 自民と民主の差が。きりっとやれよ きりっと。

読者の皆さん 是非火曜、明日、万障お繰り合わせの上下記に参加してください

     

<環境テロリストを日本に連行せよ>
シーシェパードの乗船(主権侵害)を許した海保の隠蔽工作に鉄槌を!!


何と!環境テロリストら三人の豪州人を政府は釈放することにした。
◆理由は簡単 三人のテロリストを日本に連行するのが「面倒」と言うことだ。
◆テロリストの船舶侵入を許した自らの失態を、「悪質な妨害活動はしていない」との手前勝手な理由で釈放されては堪らない。海保の隠蔽工作と政府の事なかれ主義に心ある日本国民は沈黙するな!

日時:1月10日(火)11:30集合(中央合同庁舎3号館)
   ※抗議要請文を提出

場所:海上保安庁 http://www.mlit.go.jp/about/file000028.html
  (千代田区霞が関2-1-3中央合同庁舎3号館)


呼び掛け:主権回復を目指す会 政経調査会  連絡:西村(090-2756-8794)


【参考】
捕鯨監視船侵入の3人、豪に引き渡しへ 政府方針
http://www.asahi.com/national/update/0109/TKY201201090281.html

 南極海での調査捕鯨船団に同行している水産庁の監視船に、オーストラリア人を名乗る男性3人が無断で乗り込んできた問題で、
政府は9日、悪質性が低いことなどから、豪州側に引き渡す方針を固めた。今後、引き渡しに向け、豪州側と調整するという。
 水産庁などによると、3人は日本時間8日午前5時40分ごろ、豪州南西部のバンベリー港沖合約40キロ付近を航行していた
監視船・第2昭南丸にゴムボートで接近、乗り込んできた。監視船の乗組員にけがはなく、3人は事情聴取に落ち着いた様子で応
じていたという。
 政府は、3人が乗り込んで来ただけで船や乗組員に危害を加えていないなど悪質な妨害活動はしていないことや、日本に連れ帰
るには監視船を離脱させる必要があり、監視能力が弱まることなどから、総合的に判断した。2008年1月に捕鯨船に乗り込ん
だ豪州人ら活動家2人を拘束した際にも、豪州側に引き渡した例がある。

なんちゅう 情けなさじゃ たまには逆のことして驚かしてよ!!



関連記事
スポンサーサイト

人気ブログランキング参加中↓ポチッ!

日本を守ろう!!!→人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログへ

←この新聞を支えよう!!! 説得できない身内に送ろう!

テーマ:それでいいのか日本国民 - ジャンル:政治・経済

01 : 08 : 48 | 日本潰れるぞ! | トラックバック(1) | コメント(1) | page top↑
<<橋下とみん党、やっぱし極左売国か!? | ホーム | 危ぶまれる擦り寄り=みんなの党>>
コメント
平沼氏が公共投資を主張している。公共投資政策は英国のケインズが主張した。
不況時の国内景気を活発化する動機付けの政策である。
恐慌一本槍のマルクスが知らなかった経済手法である。
戦前ヒトラーもルーズベルトも採用した。
これは人体で言うと人工呼吸のようなものだ。だからあくまでも基礎体力があってショック状態にある時に有効である。出血中なら、同時に輸血あるいは造血促進させなければならない。単なる応急処置ではすぐにもとに戻ってしまう。
その意味で現在の日本の不況は失血中だ。
輸出が低下して外貨を稼げなくなっているからだ。
だから公共投資をするにしても、外貨稼ぎ政策を並行して進める。
経済発展には将来に対する希望が不可欠だ。
しかし今の日本は少子化、電力不足、重税、政治混乱、現実的な国家経営理念の消失が見られる。これを改めなければならない。それがすなわち、家制度再開、原発再開と増設、民族主義政権の樹立、無条件再軍備だ。これで日本は元気をとり戻し、経済も復興する。
これができる政権の樹立が急がれる。
http://pub.ne.jp/surugasankei/

by: # * 2012/01/10 06:54 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://politiceconomy.blog28.fc2.com/tb.php/1505-65498a55
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 「淡交」管理人 微力は「頑張れ日本!」の抗議活動には何度か参加していますけれども「フジテレビ抗議デモ」や「花王抗議デモ」にはまだ参加していません。  花王石鹸の不買運動などもそれなりの効果はあるかもしれませんが、もっと別な所に大きな黒幕がいるのではな?... 青山繁晴氏のファンサイト・淡交 ブログ【2012/01/10 04:54】
| ホーム |

from 5/10/2009

最新記事

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ

拡散用 メールフォーム あて先 (3)
民主党 (101)
みんなの党は安全ではない (2)
外国人地方参政権 (64)
外国人住民基本法 (4)
人権擁護法案 (2)
夫婦別姓 (7)
子供手当て (10)
安全保障 (228)
外交政策 (11)
重国籍 (8)
国籍法と帰化 (3)
沖縄問題/安全保障 (5)
動画/安全保障 (3)
仕分け事業 (5)
脱税総理 (11)
教育問題 (5)
売国の小沢一郎 (26)
マスコミ抱え込み民主 (2)
カルトに食われる日本 (4)
日本の近代史 (27)
南京大虐殺は、あったのか (2)
南京、百人斬り 競争の真実 (1)
強制連行 (2)
朝鮮総連 (1)
朝鮮問題 (25)
慰安婦問題 (7)
慰安婦反日問題 (2)
近代史倉庫 (1)
売国議員 (25)
マスコミとネット問題 (2)
各種、反日団体 (1)
皇室典範について (2)
未分類 (111)
日本崩壊の国会法改正案 (1)
竹島問題 (2)
売国の法案 (7)
郵政問題 (1)
開発とエネルギー問題 (1)
スパイ防止法 (1)
売国法案 (17)
? (0)
中国問題 (12)
口蹄疫 (7)
日本を守る良い議員 (4)
独裁政治 (5)
日本の偉業 (2)
無防備都市宣言 (1)
資料 (2)
文化財が危ない (5)
マスコミ (9)
売国行為 (31)
支持できない議員たち (9)
日本潰れるぞ! (673)
期待の議員 (8)
日本再生 (14)
安倍内閣 (192)
海外 (42)
売国奴 (25)
自民党 (21)
移民政策 (3)
売国奴集団 安倍政権 (21)
福祉、老人問題 (1)
売国集団 自民党 (14)

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

検索フォーム

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
60位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国際情勢
13位
アクセスランキングを見る>>

最新トラックバック

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

yaegaki hime

Author:yaegaki hime
八重垣姫は、手に武田の家宝の兜を持ち、許婚者の身に迫る危険を知らせるために凍りついた諏訪湖を渡って行ったという。
私もこの日本の危機に、諏訪湖ならず太平洋も大西洋も地中海も渡って助っ人に行きたい気持ちになります。
どのような政治団体とも無縁の、在外の、一市民ですが、
中川昭一さんの訃報を受けた日に このブログを立ち上げました。
心からの敬意と愛惜の思いと、そしてご冥福を祈りつつ......日本の為に一人でも多くの人に正しい歴史観と脱マスコミを果たして欲しいのです。きっかけは、悪い国、悪い先祖、侵略の歴史

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。