スポンサーサイト


人気ブログランキングへ←←忘れぬうちにボチッとお願い にほんブログ村 政治ブログへ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキング参加中↓ポチッ!

日本を守ろう!!!→人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログへ

←この新聞を支えよう!!! 説得できない身内に送ろう!

-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

ギリシャの極右議員、共産党の女性議員を 放送中に殴る


人気ブログランキングへ←←忘れぬうちにボチッとお願い にほんブログ村 政治ブログへ


世界が見えていないと 日本の政治も誤るのです。
おこがましいですが 世界に打って出るといういつもの政治家のスローガンですが 随分前から私ですら世界ってどの世界に打って出るんだよ 馬鹿!!と思っていましたが↓こんなですよ?
日本は良質な日本国民をターゲットにして国内充実、移民排斥、国境警備、ビザ入国厳戒、そして国土を守るためのあらゆる投資をすれば 抜群に景気も良くなるし 国力充溢すると思いますね。
どう考えても これが正しいやり方と思うのです。民主党の無知で馬鹿で低脳の売国奴の細野とかは「世界」と言った時に甘いロマンチシズムに酔うのではないでしょうか。ばら色じゃないって分かってないのでしょう。


『欧州危機:ドイツ第四帝国の成立か①』藤井厳喜・渡邉哲也 AJER
http://www.youtube.com/watch?v=HpkqvlF6H5w

http://www.youtube.com/watch?v=fJV1ezVCcuQ


昨日から今朝方にかけて見ていた動画です。渡辺さんとか藤井さんとか日本に居ながらにしてどうやってこんなに情報を集めるのか感心してしまいます。

さて、↓のブログを夕べ読みました。この方のブログは三橋さんと同様に始めのかなりの部分をスクロールしないと本題が見つからない。そういう視覚的読みにくさがあるのですが 読者のギリシャ在住の方の投稿が とてもリアルでしたのでご一読ください。
経済が落ちるととんでもない移民がどんどん川を渡って入ってくると言うのです。これが残虐極まりない民族だそうで 僅かのお金のためにメッタ刺しにして殺すと書いてあります。ギリシャ危機でドラクマに戻ったら観光が見込めるから それで立ち直れって言う線は消えますね。物凄く危険になりつつあるじゃないですか。

経済危機より不法移民がすごいことに!
http://grandpalais1975.blog104.fc2.com/blog-entry-489.html廣宮孝信の反「国家破産」論 ブログさんより
アフガニスタンとか南アジアとか、旧ソのイスラム国(アゼルバイジャン)、
旧ソの白人系国家の人々が、真夜中を縫って歩いてきます。
トルコとの国境にあるエヴロス川の水中をすごい数の人が渡って来ます。
夜な夜な渡ってくるおかしな移民が毎日100人から300人もいます。
もうグルジア人やアフガニスタン人の犯罪はギリシャ人を滅多刺しても、
僅かなお金のために犯罪を犯すのが平気な人ばかりです。

※参考 グルジアってここhttp://business.nikkeibp.co.jp/article/money/20080825/168735/

そこで 極右が台頭してきているっていうのですが
はっきり言ってギリシャどころでない私は この極右がなんなのか勉強していませんでした。黄金の夜明けとか言われても そんな夜明けがギリシャに来るかいな、みたいな気分でスルーしていましたが これがなんとただの極右ではなくてネオナチだそうです。あんたね いくら経済が破綻したからってここまで極端に走ったら今度はその政治的付けが回ってくるよ、と思うのですが なんとこれまた先日見た動画で 言葉が分からなかったので もしかしてギリシャ語なの? 今の? なんか討論会みたいだけど殴ってるのは議員? まさかだよねと思っていたのですが 日本語で探してみたら あった!!やっぱり黄金の夜明けが共産党の議員に切れて殴ってたんだ!!!と分かりました。ショック。これで17日の選挙は完全に左翼に有利なプロパガンダに使われてしまうだろうし しかしこんなネオナチが議席を伸ばしたら大変って気もするし なんかもうめちゃくちゃです。↓

ギリシャ、極右議員が女性議員殴る
http://news.tbs.co.jp/20120607/newseye/tbs_newseye5049363.htmlギリシャの極右政党「黄金の夜明け」の議員が、テレビの生放送中に共産党の女性議員を殴り、警察に逮捕されました。

 「ファシズムとムダな時間を費やすつもりはない」(共産党議員)
 「この古いコミュニストめ」(「黄金の夜明け」議員)

 ギリシャのアテネにあるテレビ局で行われた議員らによる生放送の討論会。財政危機に陥っているギリシャの先行きについて、各政党の議員らが議論を戦わせていたとき、事件が起きました。
極右政党「黄金の夜明け」の議員が左派政党の議員に水をかけ、さらに、隣にいる共産党の女性議員の顔を平手で数回殴りました。放送は中断。「黄金の夜明け」の議員は、別の部屋に閉じ込められ、その後、ドアを突き破り逃走しました。
「黄金の夜明け」は緊縮財政策に反対し、5月に行われた選挙では21議席を獲得していますが、「移民排斥」を訴えていることから、ネオナチ的だと他の政党などから非難されています。
議員はすでに逮捕されていて、他の政党の議員は今月の17日に再選挙が行われることを念頭に、「前回の選挙で支持した人は投票先を変えるべき」と、今回の事件を強く非難しています。(07日23:48)

......................
上記の動画は欧州各国のニュースに流れましたが ネットの動画には「うちの首相も殴ってくれたらいいのに」て投稿がある。笑っちゃいましたよ 同感。
野田のこともこんな風に張り倒してくれたらなぁ....衆議院で誰かがいい加減切れて野田に襲い掛かったら 男だねぇ!!と感心しちゃいますよ ま、女でも。
思わず ああ あれがうちの大統領に出来たらなぁ、という国民感情、共有しますね。福島みずほとか厚生大臣のあのにやにやしたフェミも殴りたくなるもん。片っ端から殴りたくなるから やっぱり私は議員にならないで正解だ。記者会見で記者を罵倒し、売国議員に殴りかかる政治家じゃ どうしようもないもんね 爆

この続きの欧州事情を もう少し話したいので 後で続き書きます。
子供が学校に行くので 朝ご飯しないと。また後ほど.....ああ 忙しい....

関連記事
スポンサーサイト

人気ブログランキング参加中↓ポチッ!

日本を守ろう!!!→人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログへ

←この新聞を支えよう!!! 説得できない身内に送ろう!

テーマ:それでいいのか日本国民 - ジャンル:政治・経済

15 : 44 : 29 | 日本潰れるぞ! | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<西田議員の本日の動画 | ホーム | 石原都知事の迫力参考人の一幕>>
コメント
民主主義
もうひとつ認識しておくべきと思うことは日本は民主主義の国ということ(私は別に民主主義がいかなる場面でも素晴らしいものだ、とは思ってませんが)。
政治家も財界の方々もやはり国民。特に政治家は国民の投票で選出されるわけです。
フランスの政治思想家のトクヴィルは、

「民主主義国家は、自分達にふさわしい政府を持つ」

と言っています。これはつまり、国民と同程度の政府しか生まれないということで、政治家などの一部の人間に原因があると考えてはいけないということだと思います。

国を想う一方で、自分自身が過去の歴史も将来のことも含めて広い視野で物事を考えているのか常に自問自答し続けることもまた重要だと考えます。
by: 海外在住 * 2012/06/14 21:17 * URL [ 編集] | page top↑
「女と犬とクルミの木は、叩けば叩くほどよくなる」
「女は3日叩かないと狐になる」
by: 読者 * 2012/06/14 09:45 * URL [ 編集] | page top↑
すいません。訂正。かなり日本語が不自由と思われてもしょうがないですね(汗)

×政財界の人たちには日本を大事にする。日本人は日本しかないってこと広く認識してもらいたいですね。
○政財界の人たちには日本人には日本しかないということを日本を大事にするということを広く認識してもらいたいですね。

もう何がなんだかわからない。日本人だけどあたまわるすぎて日本語できない。
by: 読者 * 2012/06/13 09:03 * URL [ 編集] | page top↑
海外在住さん
>厳しいときは自国内での経済健全化を推進し、余裕があれば他国を援助するために貿易を行なう。これが本来の形だと思いますけどね。

まったく同感です。なぜこれができないのでしょうか?「国際人」やら「これからはグローバルの時代」ってここ30年テレビは散々言い続け、それにならった私の世代は国際結婚しまくりハーフ生みまくり。でも世の中悪くなる一方。うって出る世界なんてないってことが、ここにきてようやくわかりましたね。ネットのおかげです。
ネットによって日本人がどれほどすごいかわかりました。政財界の人たちには日本を大事にする。日本人は日本しかないってこと広く認識してもらいたいですね。
by: 読者 * 2012/06/13 08:32 * URL [ 編集] | page top↑
アメリカ人「アメリカの慰安婦記念碑は撤去すべきではない」
http://www.youtube.com/watch?v=HQ8SmvUlDRc&feature=relmfu

【米CNN】何故、ニコンは慰安婦写真展を中止したの?
http://www.youtube.com/watch?v=Sd0Pd0ahQpo&feature=relmfu

アメリカ人は、韓国の嘘を信じきっているのでしょうか?

転載記事:緊急;日系新聞の慰安婦の碑問題
http://sitarou09.blog91.fc2.com/blog-entry-377.html

1951年の韓流 「38度線」 1 (白い服編-1/2)
http://www.youtube.com/watch?v=CbeW2mF5RtI&feature=related

1951年の韓流 「38度線」 2 (白い服編-2/2)
http://www.youtube.com/watch?v=8VVmXH7r_PY&feature=channel


by: すずめ * 2012/06/13 00:44 * URL [ 編集] | page top↑
ぐろーばる
はい、仰るとおりどこに打って出るんでしょうね。そもそもこのグローバルな不況時に、企業が海外に出るということは、ある意味日本での雇用が減るということじゃないのでしょうか?また同状況下で輸出を増やすことができたとしても、それは海外の雇用を奪っているのでは?と思っちゃいます。

厳しいときは自国内での経済健全化を推進し、余裕があれば他国を援助するために貿易を行なう。これが本来の形だと思いますけどね。
by: 海外在住 * 2012/06/12 23:17 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://politiceconomy.blog28.fc2.com/tb.php/1784-8476ba9d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

from 5/10/2009

最新記事

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ

拡散用 メールフォーム あて先 (3)
民主党 (101)
みんなの党は安全ではない (2)
外国人地方参政権 (64)
外国人住民基本法 (4)
人権擁護法案 (2)
夫婦別姓 (7)
子供手当て (10)
安全保障 (228)
外交政策 (11)
重国籍 (8)
国籍法と帰化 (3)
沖縄問題/安全保障 (5)
動画/安全保障 (3)
仕分け事業 (5)
脱税総理 (11)
教育問題 (5)
売国の小沢一郎 (26)
マスコミ抱え込み民主 (2)
カルトに食われる日本 (4)
日本の近代史 (27)
南京大虐殺は、あったのか (2)
南京、百人斬り 競争の真実 (1)
強制連行 (2)
朝鮮総連 (1)
朝鮮問題 (25)
慰安婦問題 (7)
慰安婦反日問題 (2)
近代史倉庫 (1)
売国議員 (25)
マスコミとネット問題 (2)
各種、反日団体 (1)
皇室典範について (2)
未分類 (111)
日本崩壊の国会法改正案 (1)
竹島問題 (2)
売国の法案 (7)
郵政問題 (1)
開発とエネルギー問題 (1)
スパイ防止法 (1)
売国法案 (17)
? (0)
中国問題 (12)
口蹄疫 (7)
日本を守る良い議員 (4)
独裁政治 (5)
日本の偉業 (2)
無防備都市宣言 (1)
資料 (2)
文化財が危ない (5)
マスコミ (9)
売国行為 (31)
支持できない議員たち (9)
日本潰れるぞ! (673)
期待の議員 (8)
日本再生 (14)
安倍内閣 (192)
海外 (42)
売国奴 (25)
自民党 (21)
移民政策 (3)
売国奴集団 安倍政権 (21)
福祉、老人問題 (1)
売国集団 自民党 (14)

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

検索フォーム

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
65位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国際情勢
13位
アクセスランキングを見る>>

最新トラックバック

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

yaegaki hime

Author:yaegaki hime
八重垣姫は、手に武田の家宝の兜を持ち、許婚者の身に迫る危険を知らせるために凍りついた諏訪湖を渡って行ったという。
私もこの日本の危機に、諏訪湖ならず太平洋も大西洋も地中海も渡って助っ人に行きたい気持ちになります。
どのような政治団体とも無縁の、在外の、一市民ですが、
中川昭一さんの訃報を受けた日に このブログを立ち上げました。
心からの敬意と愛惜の思いと、そしてご冥福を祈りつつ......日本の為に一人でも多くの人に正しい歴史観と脱マスコミを果たして欲しいのです。きっかけは、悪い国、悪い先祖、侵略の歴史

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。