スポンサーサイト


人気ブログランキングへ←←忘れぬうちにボチッとお願い にほんブログ村 政治ブログへ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキング参加中↓ポチッ!

日本を守ろう!!!→人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログへ

←この新聞を支えよう!!! 説得できない身内に送ろう!

-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

委員会 消される前に見てくれるかな


人気ブログランキングへ←←忘れぬうちにボチッとお願い にほんブログ村 政治ブログへ


http://www.youtube.com/watch?v=nYI0VYzUH2w&feature=plcp

http://www.youtube.com/watch?v=P0ZBw1m89hY&feature=plcp

http://www.youtube.com/watch?v=ufRI7aIeGBc&feature=plcp

http://www.youtube.com/watch?v=pAKTFAw2vDc&feature=plcp


http://www.youtube.com/watch?v=XdK_nM-1qjQ&feature=plcp

http://www.youtube.com/watch?v=AoYW2n49bhE&feature=plcp



関連記事
スポンサーサイト

人気ブログランキング参加中↓ポチッ!

日本を守ろう!!!→人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログへ

←この新聞を支えよう!!! 説得できない身内に送ろう!

テーマ:このままで、いいのか日本 - ジャンル:政治・経済

21 : 42 : 05 | 未分類 | トラックバック(2) | コメント(7) | page top↑
<<今日、参議院で審議!!違法ダウンロード改正案可決通過してる! | ホーム | 攻めてくるよ もう。血流す覚悟、あるの?>>
コメント
Re: メタンハイドレートと大規模油田が共存?
はい。でも青山さんのお話だけで判断する限りは 相手はこちらが名乗っても返答しなかったそうですよ。これ おかしくないですか? 後ろめたくないなら 名乗るべきでしょう?
だから売国奴がシナ朝鮮ロスケの手先になって調査しているのか思われたじゃないですか。
なんかおかしくないですか? 腑に落ちないです


> 先日の青山繁晴氏のメタンハイドレート関連の動画に、新潟県佐渡ヶ島南方で調査中に謎の大型調査船による妨害を受けたという話がありました。
>
> ところが、今日の YOMIURI ONLINE に「新潟県沖に大規模油田か、来春にも試掘」というニュースを発見しました。
> http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20120618-OYT1T00645.htm?from=rss&ref=rssad
>
> 油田の場所は青山繁晴氏の調査海域とほぼ同じ、ようです。
>
> ということは、謎の調査船は油田の調査をやっていた可能性があります。
>
> 素朴な疑問ですが、
> ほぼ同じ海域にメタンハイドレートと大規模油田が共存するという夢のような話しですが、両者をうまくリンクできないものでしょうか。お互いにまったく情報交換なしに調査するなんて、情けない。
>
> それと、メタンハイドレートと石油の成因に何らかの関係があるということかもしれませんし、学術的な研究対象として興味深いように思います。
>  
by: yaegaki hime * 2012/06/19 22:36 * URL [ 編集] | page top↑
JXが佐渡沖で石油・ガスの試掘調査 国内最大規模の可能性も
JXが佐渡沖で石油・ガスの試掘調査 国内最大規模の可能性も
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/120618/biz12061816070010-n1.htm

石油資源の盗掘で領土境界紛争が過熱している南方海域の尖閣列島から、
支那が顔を出す北朝鮮沖。

【株式ニュース】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/jsks/jsks.cgi
【株式ニュース】最新版タイトル一覧はこちらをクリックして下さい。

ps:
片山さつきの国会追及を書き起こし・河本準一は嘘吐き、告発有り得る!
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-4686.html
by: 愛信 * 2012/06/19 00:01 * URL [ 編集] | page top↑
違法ダウンロード刑事罰化
違法ダウンロード刑事罰化についてです。
先週の金曜日(6月15日)に、改正著作権法(いわゆる違法ダウンロード刑事罰化)が衆議院で可決されてしまった。国民にまともに知らせずに、国民の意見を聞かずに、十分な議論をせずに。また、様々な問題点も指摘されているのに。
その問題点の一つが、合法データと違法データとの区別がはっきりしていないこと。尖閣沖への中国船侵入の流出動画や、外国人参政権や人権救済機関関連法案などの批判動画が違法動画だってことで、アップロードした人のみならず、保全のため動画ダウンロードした人まで犯罪者として摘発できることになってしまうかもしれない。つまり、必要な動画の拡散を妨害し、言論弾圧、一網打尽の報道統制に完全に利用されてしまう凶悪極まりない法律だってことだ。
最悪拡散&凸活動ができなくなる可能性だってあるのだ。
刑事罰無しの法案を作ったのは民主党だが、なんと私的ダウンロードの刑罰化まで盛り込む修正案を出したのは自民党と公明党だ。公明党がやるのはウェブ上に不都合な動画がいっぱいあるからまだわかるけど、あの自民党も刑事罰化を推進していたんだよ。正直、自民党を見損ねた。
でも、参議院による採決はまだなので、参議院議員に電凸やハガキで反対意見を送れる。今はこれくらいしかできない。
また、八重垣姫さんも違法ダウンロード刑事罰化についてのエントリーを、ぜひ書いてほしい。
by: 生活保護を換金不可の商品券にしよう * 2012/06/18 23:32 * URL [ 編集] | page top↑
メタンハイドレートと大規模油田が共存?
先日の青山繁晴氏のメタンハイドレート関連の動画に、新潟県佐渡ヶ島南方で調査中に謎の大型調査船による妨害を受けたという話がありました。

ところが、今日の YOMIURI ONLINE に「新潟県沖に大規模油田か、来春にも試掘」というニュースを発見しました。
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20120618-OYT1T00645.htm?from=rss&ref=rssad

油田の場所は青山繁晴氏の調査海域とほぼ同じ、ようです。

ということは、謎の調査船は油田の調査をやっていた可能性があります。

素朴な疑問ですが、
ほぼ同じ海域にメタンハイドレートと大規模油田が共存するという夢のような話しですが、両者をうまくリンクできないものでしょうか。お互いにまったく情報交換なしに調査するなんて、情けない。

それと、メタンハイドレートと石油の成因に何らかの関係があるということかもしれませんし、学術的な研究対象として興味深いように思います。
 
by: stopchina * 2012/06/18 16:10 * URL [ 編集] | page top↑
復興庁の末松義視副大臣が、韓国企業を集めて、日本の復興事業を受注するように勧めたという。これはとんでもない売国利敵行為だ。
というのは、日本が天災で失った莫大な資産は、本質的に貴重な外貨で買ったものである。だから外貨でしか埋め合わせることはできない。外貨の裏付けのない日本円では復興事業はできないのだ。
したがって大損害を復興させるために、外貨を保全し大事に使うことが国民経済上、至上命令である。外国に貴重な外貨を渡してはならないことは絶対的な原則だ。
次に経済活動から見ると、金を日本国内で回すことが必要だ。価格が多少高くても国内企業に金を回せば仕事になって帰ってくる。しかし外国に支払えってしまえば、もう仕事は戻ってはこないのだ。
これは具体的には地域に産業を興すことになる。外国で作ったものを持ってくるだけだと仕事が生まれないのだ。失業のままだ。
以上から、復興回復事業は純日本企業の仕事である。外国企業に発注してはならないのだ。国民に仕事を作るために政府が公共事業をする。外国に発注する馬鹿はいない。これではケインズもびっくりだ。
それなのに、こともあろうに韓国企業を呼び込む。これは大出血した状況で吸血鬼を呼び込むのと同じで危険である。日本は失血死してしまう。
しかしそれをやるのが民主党だ。これでは韓国のスパイ政府と言わざるを得ない。韓国は地政学的な敵であり、それは過去現在将来にわたり永久に変わることはないのだ。
http://pub.ne.jp/surugasankei/

by: 読者 * 2012/06/18 12:24 * URL [ 編集] | page top↑
橋下徹に漂う「茶色の朝」
橋下徹に漂う「茶色の朝」

 ―先月号で、先生は「迫り来る金融恐慌とファシズムは表裏一体である」とおっしゃいました。今日はそのことを現在の日本の状況を鑑みて、ご説明いただきたいと思います。いま先生が危惧していらっしゃるのは……。
副 島 ずばり橋下徹の登場です。私は彼の出現と今後の「東京(国政)への攻め上がり」を大変、危惧しています。何故なら、「橋下徹に期待する」という国民が どんどん増えているからです。みんな、特に女性は橋下徹のあの甘いマスクにコロリとだまされている。彼の本性と正体はそんなに生易しいものではありませ ん。このままでは、これから日本国に大きな災いが降りかかってきます。たいへんな勢いで、彼はもてはやされています。「首相待望論」が保守言論雑誌に出始 めました。
私が橋下徹について、「この人は危ない」危険な政治家だと分かったのは、次の新聞記事がきっかけです。

…続きは本誌をご覧ください。
月刊フナイ6月号
http://www.funaimedia.com/the_funai/shosai.html#soejima

ーーーーーーーー
「船井幸雄の今知らせたいこと、言いたいこと」2012年6月18日


私が力を入れた新著が6月下旬に書店に並びます

以下一部貼り付け

それは『ザ・フナイ』の2012年6月号の副島隆彦さんの『橋下徹に漂う「茶色の朝」』という文章と比べてもらうとよく分かります。ザ・フナイのこの文章は高岡編集長との対談の形式をとっていますが、「流石に副島先生」と言いたいほど、分かりやすい内容の文章となっています。私も「なるほど」と納得いたしました。
 とはいえ、やはりあの文は「船井メールクラブ向けではない」のです。『ザ・フナイ』向けなのです。
 その辺が説明しにくいところなのですが、ここは主宰者である本書での私の発信する文章と副島さんの『ザ・フナイ』の文章を充分に比べて、ご理解ください。できれば両方とも今後は毎回お読みください。
 そうしますと、私があえて私の発信文にしぼって、試みに本書の発刊にふみ切った理由がお分りいただけるように思います。

 竹村健一さんが言ったように、「特別のニュースがマスコミ他で喧伝(けんでん)される時」は注意が必要です。だれかが何かを意図していると言っていいでしょう。
 その一つが橋下徹ブームです。副島隆彦さんが『ザ・フナイ』の2012年6月号に詳述していますように、彼はアメリカの日本あやつり対策班(ジャパンハンドラーズ)によって世の中に出たようです。これは調べるとすぐに分かります。
 私は橋下徹さんに竹中平蔵さんと同じ臭いを感じて仕方がありません。しかもそのお2人は特に親しく、2人のバックに笹川財団がついているようですから、今後の日本のためにこのブームは注意が必要でしょう

http://www.funaiyukio.com/funa_ima/
by: 船井幸雄HP * 2012/06/18 11:54 * URL [ 編集] | page top↑
日本の森買い漁る中国 水資源確保が中国の異民族支配の手法
http://www.news-postseven.com/archives/20120618_120458.html

本誌6月15日号の「中国が極秘に領事館建設用地として新潟で5000坪の土地を購入していた」という記事は大反響を呼んだ。だが、本誌が報じたのは中国による日本領土購入の氷山の一角にすぎない。
その一方で東京都による尖閣諸島購入について、丹羽宇一郎・在中国大使が、英紙インタビューで、「日中間に重大な危機をもたらす」と発言。そこには、領土が国の根幹をなすものとの意識は全く感じられない。そして、そこに付け込むように、中国は日本の領土に侵食してきているのだ。
先月には、衝撃的なデータが明らかになった。国土交通省と農林水産省との合同調査によれば、昨年1年間の外国資本による森林買収は157ヘクタール。これは、前年の約4倍で、東京ドーム33個分あまりの大きさだ。このうち半分以上(87ヘクタール)が、中国企業によって買われているのだ。
だがこの数字すら表面上のもので、実際の買収面積は1000ヘクタールを超えるという指摘もある。中国資本は、日本で登記したダミー会社による買収や、ファンド会社を通じての買収などを駆使しているとみられる。民主党の浜田和幸参院議員はその意図をこう推測する。
「中国の水不足、水質汚染は深刻です。水源地や地下水脈上の土地を購入すれば、地下水や良質の木材も手に入る。中国が将来を見据えて日本の山林を買い漁っている可能性が高い」
実際、中国人を現地の山林に案内した札幌の不動産業者が証言する。
「私のところに来た中国人は実に熱心に現地訪問にこだわりました。日本人ならば交通の便や街までの距離を聞いてきますが、中国人は沢の位置の確認を求める。『地下水目当てだな』というのは、私たち業者の間でも話題になっていました」
事ここに至り、ようやく行政も動き出した。北海道庁は、外国人による水源地購入を危惧し、今年4月に「水資源保全条例」を施行した。北海道総合政策部・土地水対策課は条例制定の理由をこう説明する。
「外国人の土地購入対策として制定しましたが、地方自治体が外国人に限って、その行動を制限する条例を制定することはできません。そこでこの条例は、日本人、外国人を問わず、水源地の適正利用を義務づけるものになっています」
この動きは、他の自治体にも広がりを見せ、埼玉県でも同様の条例が施行された。山形や群馬など4県も条例を検討中という。だが、前出の不動産業者はいう。
「条例による影響が出るかも知れないが、いざとなればダミー会社を挟めばいい。我々も愛国心で会社を潰すわけにはいきませんから」
中国の水資源獲得には、危険な野望も見え隠れする。元仙台市長で、国際教養大学東アジア調査研究センター教授の梅原克彦氏によれば、中国は、異民族の土地を支配する際、まず、水資源の確保に動くのだという。
「中国がウイグル人の土地だった今の新疆ウイグル自治区を併合する際、まず、最初に手がけたのは水資源を押さえることでした。これが、中国の異民族支配の手法なのです」
単に水、とはいえぬ事態が進行しているかもしれないのだ。

※週刊ポスト2012年6月29日号
by: 読者 * 2012/06/18 09:44 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://politiceconomy.blog28.fc2.com/tb.php/1793-18c8917e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
日本の左翼マスコミが絶対に報道しないドキュメンタリー、それは日米開戦当時の米国の政治の舞台裏とその真相だ。 風林火山【2012/06/18 23:54】
日本の素晴らしさ、日本人の凄さが分かります。 武田教授の「日本だけ」シリーズ。 音声動画(11)と(12)を追加しましたので是非是非ご視聴下さい。 (11)「清少納言とアフラベーン」 (女性が尊敬されているのは日本だけ) (12)「マン島レース」 (すぐ世... 青山繁晴氏のファンサイト・淡交 ブログ【2012/06/18 09:43】
| ホーム |

from 5/10/2009

最新記事

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ

拡散用 メールフォーム あて先 (3)
民主党 (101)
みんなの党は安全ではない (2)
外国人地方参政権 (64)
外国人住民基本法 (4)
人権擁護法案 (2)
夫婦別姓 (7)
子供手当て (10)
安全保障 (228)
外交政策 (11)
重国籍 (8)
国籍法と帰化 (3)
沖縄問題/安全保障 (5)
動画/安全保障 (3)
仕分け事業 (5)
脱税総理 (11)
教育問題 (5)
売国の小沢一郎 (26)
マスコミ抱え込み民主 (2)
カルトに食われる日本 (4)
日本の近代史 (27)
南京大虐殺は、あったのか (2)
南京、百人斬り 競争の真実 (1)
強制連行 (2)
朝鮮総連 (1)
朝鮮問題 (25)
慰安婦問題 (7)
慰安婦反日問題 (2)
近代史倉庫 (1)
売国議員 (25)
マスコミとネット問題 (2)
各種、反日団体 (1)
皇室典範について (2)
未分類 (111)
日本崩壊の国会法改正案 (1)
竹島問題 (2)
売国の法案 (7)
郵政問題 (1)
開発とエネルギー問題 (1)
スパイ防止法 (1)
売国法案 (17)
? (0)
中国問題 (12)
口蹄疫 (7)
日本を守る良い議員 (4)
独裁政治 (5)
日本の偉業 (2)
無防備都市宣言 (1)
資料 (2)
文化財が危ない (5)
マスコミ (9)
売国行為 (31)
支持できない議員たち (9)
日本潰れるぞ! (673)
期待の議員 (8)
日本再生 (14)
安倍内閣 (192)
海外 (42)
売国奴 (25)
自民党 (21)
移民政策 (3)
売国奴集団 安倍政権 (21)
福祉、老人問題 (1)
売国集団 自民党 (14)

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

検索フォーム

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
57位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国際情勢
11位
アクセスランキングを見る>>

最新トラックバック

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

yaegaki hime

Author:yaegaki hime
八重垣姫は、手に武田の家宝の兜を持ち、許婚者の身に迫る危険を知らせるために凍りついた諏訪湖を渡って行ったという。
私もこの日本の危機に、諏訪湖ならず太平洋も大西洋も地中海も渡って助っ人に行きたい気持ちになります。
どのような政治団体とも無縁の、在外の、一市民ですが、
中川昭一さんの訃報を受けた日に このブログを立ち上げました。
心からの敬意と愛惜の思いと、そしてご冥福を祈りつつ......日本の為に一人でも多くの人に正しい歴史観と脱マスコミを果たして欲しいのです。きっかけは、悪い国、悪い先祖、侵略の歴史

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。