スポンサーサイト


人気ブログランキングへ←←忘れぬうちにボチッとお願い にほんブログ村 政治ブログへ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキング参加中↓ポチッ!

日本を守ろう!!!→人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログへ

←この新聞を支えよう!!! 説得できない身内に送ろう!

-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

アンカー 2012.07.04-1 朝には消される


人気ブログランキングへ←←忘れぬうちにボチッとお願い にほんブログ村 政治ブログへ


アンカー 2012.07.04-1
http://www.youtube.com/watch?v=XUE2BBr1TOI&feature=plcp


http://www.youtube.com/watch?v=OOy3YDyajNA&feature=plcp

http://www.youtube.com/watch?v=uuiElAyHjG8&feature=plcp
北方領土について いよいよ狙われているんだね 資源!!
関連記事
スポンサーサイト

人気ブログランキング参加中↓ポチッ!

日本を守ろう!!!→人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログへ

←この新聞を支えよう!!! 説得できない身内に送ろう!

テーマ:それでいいのか日本国民 - ジャンル:政治・経済

02 : 10 : 32 | 未分類 | トラックバック(1) | コメント(1) | page top↑
<<木曜アンカーです 橋下出てます | ホーム | 明日 傍聴に出かけてください!!!>>
コメント
「ヒッグス粒子」:素粒子論世界では「あらねばならぬ粒子」なのサ!
「ヒッグス粒子」:素粒子論世界では「あらねばならぬ粒子」なのサ!

昨日は理論物理など全く理解できないはずのマスゴミ各社が、まるで一流の理論物理学者になったかのような気分になって、得意げに「ヒッグス粒子発見」などというニュース、要するに「イルミナティー・ニュース」のことだが、を流したのを目撃したはずである。今朝の各社朝刊も同じ記事が出ていただろう。

私も30年ほど前からユタ大物理学部時代までは、まさにそういう分野を勉強し、論文を書くことを目指していたものである。なぜなら、私のそもそもの物理学の出発点は、いわゆる「固体の場の量子理論」というものだったからである。

これは、素粒子物理学(いまでは原爆や原子炉を生み出した悪魔の科学の代名詞となっているが)で朝永振一郎、シュウィンガー、ファインマン、ダイソンらが発展させた「場の量子論」というものを物質科学へ応用したものが、「固体の場の量子理論」というものであり、「多体問題」というものをいかに理論的にさばくかのひな形の一つとなったものである。また、この分野こそ、俗にいうところの「還元論」(マクロのものはミクロレベルの個々の集まりの総和として理解可能)という哲学に基づくものである。

この時期に、実験物理学の方ではさまざまな新発見、新粒子の発見があり、原子核の中の構成粒子のクォークやさまざまな粒子が見つかり、クォーク理論を拡張していく必要性が生まれたというわけである。

この実験物理学の流れは、「力の進化論」の流れとうまくかみ合い、弱い相互作用と電磁力がワインバーグ–サラム理論で統合できたのであれば、今度はそれに強い力(核力)を統合すれば良いということになり、新たなる挑戦が生まれたのである。

そして、それを完成したのが、つい最近ノーベル賞をもらった、日本の小林、益川

私の記憶では、私がユタにいた頃、いまから25年前には「ヒッグス粒子探し」は始まっていた。しかし、アメリカのリニアーコライダーやら当時のCERNの装置ではそのエネルギーに達せず、だれも見つけることができずにいたのである。

そんなわけで、最終的にその要請に答えたのが、再びCERNだったが、CERNはそこの理論物理学者や数学者がインターネットを発明したことでその名を高めたが、本来の本業ではあまり芳しくなかった。この25年の間にすでに何兆円もの予算を食いつぶしたのである。

こういう経済学的意味でも、「ヒッグス粒子」は、「あらねばならない粒子」なのである。「金食い粒子」なのである。

このニュースを見る場合、この視点が重要である。素粒子物理学者たちにとっては、自分たちの職場の終焉か存続かの瀬戸際の粒子が、ヒッグス粒子なのである。もっともマスゴミは何も知らないし、何も考えないから、こういう話はどこにもない。


さて、このヒッグス粒子、実は当初から「ヒッグスがだれかのアイデアを盗んだ」といういわく付きのものであった。というのも、実はこのアイデアは物性物理学から生まれたのである。これを最初に言ったのが、真性天才の南部陽一郎博士とヨナ–ラシニオ博士であった。

南部博士とヨナ–ラシニオ博士は、物性物理学の超伝導現象のようなことが、太古の宇宙では起こるとすれば、超伝導のようにして、素粒子(これは、物性物理学では「素励起」にあたる)は質量(超伝導ではエネルギーギャップにあたる)を持つことが可能ではないか、と考えたのである。つまり、物質の質量とは、超伝導ギャップエネルギーのようなものだろうと考えたのである。では、超伝導の時に現われる「クーパー・ペア(クーパー対)」に対応するものは何か? これが、いまでいう、「ヒッグス粒子」なのである。

このアイデアは、それより少し前のリー–ヤン
(ちなみに、私はこのチェン・ニン・ヤン博士の孫弟子にあたる。このヤン博士の一番弟子が、私の師のビル・サザーランド博士であり、私の恩師である。)

の「対称性の破れ」と超伝導エネルギーギャップの概念を結びつけたものであった。

井口和基氏の公式ブログ
一部貼り付け
http://quasimoto.exblog.jp/18317477/
by: 貼り付け 失礼します * 2012/07/05 15:39 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://politiceconomy.blog28.fc2.com/tb.php/1823-c52d11b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
アンカー 2012.07.04-1http://www.youtube.com/watch?v=XUE2BBr1TOI まとめwoネタ速neo【2012/07/05 08:32】
| ホーム |

from 5/10/2009

最新記事

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ

拡散用 メールフォーム あて先 (3)
民主党 (101)
みんなの党は安全ではない (2)
外国人地方参政権 (64)
外国人住民基本法 (4)
人権擁護法案 (2)
夫婦別姓 (7)
子供手当て (10)
安全保障 (228)
外交政策 (11)
重国籍 (8)
国籍法と帰化 (3)
沖縄問題/安全保障 (5)
動画/安全保障 (3)
仕分け事業 (5)
脱税総理 (11)
教育問題 (5)
売国の小沢一郎 (26)
マスコミ抱え込み民主 (2)
カルトに食われる日本 (4)
日本の近代史 (27)
南京大虐殺は、あったのか (2)
南京、百人斬り 競争の真実 (1)
強制連行 (2)
朝鮮総連 (1)
朝鮮問題 (25)
慰安婦問題 (7)
慰安婦反日問題 (2)
近代史倉庫 (1)
売国議員 (25)
マスコミとネット問題 (2)
各種、反日団体 (1)
皇室典範について (2)
未分類 (111)
日本崩壊の国会法改正案 (1)
竹島問題 (2)
売国の法案 (7)
郵政問題 (1)
開発とエネルギー問題 (1)
スパイ防止法 (1)
売国法案 (17)
? (0)
中国問題 (12)
口蹄疫 (7)
日本を守る良い議員 (4)
独裁政治 (5)
日本の偉業 (2)
無防備都市宣言 (1)
資料 (2)
文化財が危ない (5)
マスコミ (9)
売国行為 (31)
支持できない議員たち (9)
日本潰れるぞ! (673)
期待の議員 (8)
日本再生 (14)
安倍内閣 (192)
海外 (42)
売国奴 (25)
自民党 (21)
移民政策 (3)
売国奴集団 安倍政権 (21)
福祉、老人問題 (1)
売国集団 自民党 (14)

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

検索フォーム

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
57位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国際情勢
12位
アクセスランキングを見る>>

最新トラックバック

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

yaegaki hime

Author:yaegaki hime
八重垣姫は、手に武田の家宝の兜を持ち、許婚者の身に迫る危険を知らせるために凍りついた諏訪湖を渡って行ったという。
私もこの日本の危機に、諏訪湖ならず太平洋も大西洋も地中海も渡って助っ人に行きたい気持ちになります。
どのような政治団体とも無縁の、在外の、一市民ですが、
中川昭一さんの訃報を受けた日に このブログを立ち上げました。
心からの敬意と愛惜の思いと、そしてご冥福を祈りつつ......日本の為に一人でも多くの人に正しい歴史観と脱マスコミを果たして欲しいのです。きっかけは、悪い国、悪い先祖、侵略の歴史

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。