スポンサーサイト


人気ブログランキングへ←←忘れぬうちにボチッとお願い にほんブログ村 政治ブログへ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキング参加中↓ポチッ!

日本を守ろう!!!→人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログへ

←この新聞を支えよう!!! 説得できない身内に送ろう!

-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

石破茂の研究-突然、保守面の売国奴に騙されるな!!


人気ブログランキングへ←←忘れぬうちにボチッとお願い にほんブログ村 政治ブログへ


石破茂がどうして駄目なのかは これで明白
(拡散希望)《石破茂オフィシャルブログ》田母神・前空幕長の論文から思うこと(2008.11.5)
http://ishiba-shigeru.cocolog-nifty.com/blog/2008/11/post-8451.html


石破はいい議員なのでは? 佐藤正久が推薦人だという投稿があったので驚いて、決定的証拠を出そうと「石破 売国奴」で検索したら 私の記事が良いと推薦している方が検索結果にあった。驚いて拙記事を読んでみたら割りといいこと書いてる! あらら、2010年に頑張ったのね!と驚き、ここに再び掲載します。以下です。よくみてください
...............
私は下記の国会での押し出しの強さを見る限りは、ああ、この人は頼もしいな。プロだなと安心したのだ。

国会質問・石破茂~マニフェストについて
http://www.youtube.com/watch?v=iR3RcXxKQko

ところが、もっと経歴を調べようとすると石破茂は「売国議員」名簿にしっかり名前が載っている。
おかしいな、どこが売国なのかなと疑問符を置いたままで 今年に入った。
それまでには防衛では信頼している潮匡人(うしおまさと)氏が「なまじ軍事に詳しいだけあって始末が悪い」という発言をしていたことを記憶していた。潮さんが言うからには何かあるのかな。
けれども国会での執拗で冷静な攻め方を見れば なんとなく信用したい気持ちになってしまう。ファンも多いようだ。
今回、平沼先生からのお知らせで、この石破議員中心とする議員のせいで自民が外国人参政権に反対の態度が取れないと知って本当に驚いてしまった。


毎日新聞によると
石破茂政調会長は14日、「(永住外国人の)真摯(しんし)なニーズに応える道も提示したい」と述べた。新聞記事が削除になっていたのでキャッシュです⇒http://web.archive.org/web/20100117094732/http:/mainichi.jp/select/seiji/news/20100115ddm005010006000c.html

自民、郵政、外国人参政権で与党攻めきれず
2009.11.17 23:28サンケイより抜粋

地方参政権問題は、森政権時代に法案提出の見送りを決めた経緯がある。ところが、石破茂政調会長は11日の記者会見で「憲法との関係などを検証し、党としての姿勢を明らかにしたい」と、議論をやり直す方針を示した。
法案反対派は「党内では決着済みだ」と受け止めていただけに、党内からは「保守の再生」を掲げる谷垣禎一総裁への政治姿勢に疑問の声が出始めている。

平沼赳夫先生のメルマガ抜粋

情けないのは、自民党執行部です。去る1月14日、この地方参政権問題について、反対の地方議会決議を推進するよう通知を出すことが検討されたのですが、石破政調会長らの反対で、結論は先延ばしになったというのです。
1月24日の自民党党大会に向けて、鴨下一郎、古屋圭司、下村博文、高市早苗、山谷えりこ先生らが自民党執行部に働きかけをしていますが、このままだと、自民党として地方参政権反対の姿勢を示すことができるのか、微妙だというのです。


一方、地方議員は熱心な方が多く、参政権反対の決議が次々にあがっています。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100116-00000510-san-pol

これによって石破氏の反対が自民党をどれほどの窮地に追いやっているかもはや明白かと思います。

当然、石破氏に抗議のメールが沢山届いたらしいが それに対する本人の弁解がこれだ。↓

{これは私の手法なのですが、賛成論を徹底的に分析し、如何なる論点にも明確に答えられるようにしなくては論戦には勝てません。ましてや相手は圧倒的多数を持ってこれに臨もうとしているのですから、尚更のことです。精神論や不十分な準備では決して戦には勝てないからこそ、世論の圧倒的な支持を頂くためにも周到な準備を持ってあたります。時間的な制約もよく認識しておりますことを申し添えます。}

要領を得ないじゃないですか!これは裏があると思って調べるといっぱい出てきましたが石破氏の政治信条をまとめるとこうです。

.人権擁護法の推進派
外国人参政権推進派
北朝鮮へ制裁の反対派
反靖国参拝でA級戦犯分祀派総理はいくべきでないという考え
・女系天皇推進派
・核兵器断固絶対反対派
.反国産兵器
・徴兵制推進派
. P-X潰そうとした
. 軍事オタクと言われているが知識があることと軍事に優れた見解を持っているのは別
.専守防衛
.媚中
.安倍内閣時代に党内、テレビでも激烈に安倍総理を非難、足を引っ張った一人

下の潮さんとの対談でも見え隠れしていますが、歴史観が野党みたいです。
こういう人が防衛大臣だと自衛官も辛かったろうなと思いました。
ハト派というよりは、がちがちの左翼の印象でした。安倍総理を支えなかった人であり、今は起死回生したい自民の足を引っ張って「外国人参政権反対」にまとめようとしない元凶になっていることは明らか。


月刊誌「WiLL」に渡部昇一氏が「石破防衛大臣の国賊行為を叱る」と題して一文を寄せている。
現役大臣(当時は防衛大臣)の国賊行為と指摘しているので冒頭に載っている内容を紹介。
 
中国共産党系の新聞「世界新聞報」(一月二十九日)に駐日記者が石破大臣の執務室でインタビューした内容が掲載されており、これは写真と共に世界中に配信されたという。石破大臣の発言は次の通り。
●私は防衛庁長官時代にも靖国神社を参拝したことが無い。第二次大戦の時に日本の戦争指導者たちは何も知らない国民を戦争に駆り出し、間違った戦争をした。だから私は靖国神社に参拝しない、あの戦争は間違いだ、多くの国民は被害者だ》
●日本には南京大虐殺を否定する人がいる。三十万人も殺されていないから南京大虐殺そのものが存在しないという。何人が死んだかと大虐殺は別問題だ》
●日本には慰安婦についていろいろな見解があるが、日本軍が関与していたことは間違いない
●日本が大東亜共栄圏の建設を主張したことは、侵略戦争に対する一種の詭弁だ》
●(中国は日本に対する脅威であるから対中防衛を強化せよと言う人たちは)何の分析もしないで中国は日本の脅威だと騒いでいる
●日本は中国に謝罪すべきだ

等々。 驚いてしまいました。この批判を下敷きにして潮さんが石破氏と対談しています。片手落ちにしないために掲載しますが、読むと↓本当なんだという衝撃を受けます。

「WiLL」6月号渡辺論文で批判された歴史観、対中観の問題を直撃!
評論家 潮 匡人/防衛大臣・衆議院議員 石波 茂 正論9月号
ページ削除されていたので新規に捜してきて貼り付けました⇒http://politiceconomy.blog28.fc2.com/blog-entry-1899.html

↑現役大臣の発言として信じがたいので月刊誌「WiLL」の編集部が石破事務所に真偽を尋ねた経緯があったそうです。その回答は「インタビューは一月二十四日にあったもの。内容は先方がまとめたもので、事実に則してないとは言うほどではないが、事実そのままではない。その部分について特段対処はしていない」
とまったく悪びれていないので驚愕したとあります。そしてこの潮さんとの対談になったのでしょうか。

いずれにしても こんなに分かりにくい人が保守政党で 保守のじゃましているっていうのは難しい問題を更に難しくしていますね。その一方で、まごうことなき売国奴の河野太郎がまたこの時期に検察を批判している。なんで自民に居るのかと思う。さっさと出て行けばいいのに。もう出ました?なんかグループ結成したとかしないとか聞きましたが。
しかし、河野太郎も愚図ついた男ですね。二重国籍やありとあらゆる売国法案の立役者のくせに悪びれもしないで総裁選に出たり。不満を募らせているくせに出て行かない。検察批判してこれを土産にしてから離党しようとしているのでしょうか。民主に寝返る?


渡部昇一氏は石破大臣の歴史観はゼロと指摘。
以下、あすの日本を考える会より抜粋記事 これも削除になってる!どこかの議員が消しまわっているのか?
http://blg.asunonippon.net/?eid=638309

靖国神社については、平成十三年のつくる会の教科書採択戦の最中、「つくる会鳥取県支部」の関連団体「鳥取県教科書改善連絡協議会」が政策センターの伊藤哲夫氏を呼んで講演してもらった際、祝辞を代議士に頼んだことがある。その中で石破氏は自分の子供を連れて靖国神社に行ったこと、そこで遊就館の展示を見て大いに感動したことを話された。「ああわれわれの運動に力強い味方が現れた」と大いに感銘を受けたものである。
その同じ人が「第二次大戦の時に日本の戦争指導者たちは何も知らない国民を戦争に駆り出し、間違った戦争をした。だから私は靖国神社に参拝しない、あの戦争は間違いだ、多くの国民は被害者だ」などと古典的な左翼かぶれの幼稚な言葉を振り回す。一体どういうことなのか、理解の域を越えてしまう。

あの戦争は単に軍人たちが暴走したものと決め付けてよいものだろうか。少なくとも我が国の歴史をよく知り、考えることの出来る人ならばそんな教条的な結論を軽々しく述べることなど出来ないはずである。
日露戦争後米国に芽生えた対日脅威論と米国における中国の反日謀略運動とそれに対する外務省の無策。共産主義に対する防衛線としての満州国の存在とその地における邦人たちの窮状・・・・圧倒的多数の流入漢人による邦人迫害に対し時の政党政治の幣原内閣は財界の意向もあり棄民政策に等しい方針で不介入方針を取り続けた。これが関東軍決起の原因である。そして中国内戦の複雑な事情、それに巻き込まれてしまった無策。
米国の我が国に対する敵意と圧力、我が国の稚拙な外交、そして何より孤独な我が国の立場。我が国の生きるがための戦いを西洋に伍しての侵略戦争と決め付けてしまってよいのだろうか。

西尾幹二氏の「国民の歴史」から引用しよう。
26章 日本の戦争の孤独さ 
私は当時の日本人が政治的外交的にスマートに対処できなかった拙い行動をいたく残念に思うが、嘲ったり、非難したりする気にはなれない。日本の置かれていた世界内の情況は想像を絶するほどに困難であった。私はあのころの日本人が哀れでならない。民衆が哀れで、戦争指導者がにくかった、などと言っているのではない。どちらも哀れなのだ。(中略)
本書で私は西暦1500~1800年の軍事革命について語った。信長や秀吉の16世紀日本はおそらく地上最強の軍事国家であった。しかし江戸時代270年の武装解除の間も西欧諸国の武器開発と戦略思想と和平取引の国際ルール確立の努力はとどまるところを知らず、アメリカ白人社会にそっくり引き継がれた。カリフォルニアの日系移民の排斥から禁止に至る露骨な政策は、西洋と東洋のパワーが指導層や外交官においてでなく、労働者大衆層において正面衝突した史上最初の出来事として象徴的なのである。日露戦争の日本の勝利がそれに火をつけた。白人社会は表向き日本の地位の向上としてこれを迎えいれたが、実際においては承服できず、心の奥底に許せないとの思いを執念深く積み重ねていたに相違ない。
日本はたった一国でこの大勢に立ち向かい、集中砲火を浴び、ついに息の根を止められたのである。
私はあの頃の日本人が哀れでならないといった。が、今の日本人含めて、歴史を叙述しつつしきりに念頭に浮かぶのは「日本の孤独」ということである。さっき日本の情報戦術の拙さについて疑問を述べたが、日本人はおそらく精一杯生きて戦ったのであって、器用に賢く立ち回れなかったからといって、どうして今から過去の日本人を軽々しく非難できるだろう。
 西尾氏の言うとおりと思う。
当時の日本人たちは世界を見回して、どんなに心細い思いをしたことだろう。そしてその心細さに耐えながら必死に生きたのである。「あの戦争は間違っていた」などとしたり顔に言う人達はその心情に対する想像力に欠けた人たちといわねばならない。

付け加える
第一次大戦後パリ不戦条約で国家の政策の手段として戦争の放棄を謳いはした。しかし、自衛戦争は認めていたし、そうかどうかの判断は各国の判断に任せられた。
また侵略戦争という言葉は当時無かった。すなわちそれをどこまで悪とみなしていたかはなはだ疑問ということである。第二次大戦後も、インド、インドシナの旧宗主国英国、オランダ、フランスはそれを取り戻しに来たではないか。もっとも日本軍に蹴散らされた彼等を見てしまった克っての被支配国は再び負けることは無かったが。
そして、今中国がチベット、ウィグル、内蒙古にそれこそ紛うかたなき侵略戦争を行い自国領土にしてしまった。我が国が侵略戦争したと言って恥じ入る方が、このことを不問に付す理由がわからない。

こんな卑屈な防衛大臣は要らない。渡部氏も大臣としての辞任を求めているが、代議士も辞めてもらいたい。

と、このように皆さん述べていらっしゃいます。なまじ頭が良くて たまたま見た断面が優れていると そこから全体を信用してしまいがちですが、本当に危険で気をつけてかからないといけないのはこういう石破議員のような政治家なのかもしれません。丸一日この人を追って勉強した結果です。

外国人地方参政権にちゃんと反対か、それとも賛成しているのか、で日本の国会議員なのかどうかがはっきり分かるようです
.............
↑ ここまでが2010年の一月に書いた記事です。が、その後イシバの野朗は 外国人参政権に反対しています。まるでいつもそうだったかのように。皆さん、あれはよく考えたらやっぱし反対なんていう、今までうっかりして賛成しましたという性質のものではありません。賛成の奴が突然反対して護国なんて言い出したら そいつは信用できません。イシバはまごうことなき立派な売国奴であります。彼の政治家としての利点は まるで「保守日本人真っ当な議員みたいに見える」ことです。今は保守を必死で偽装しています。

【西部邁】 石破茂の防衛論は意味不明 防衛大臣をよくもやれたものだ
http://www.youtube.com/watch?v=pT78dsKh5xA
↑ これ 必見!!

反核は中国の工作活動・石破茂は説得不能の人物←2:30辺りからの発言 ほとんど終わり部分です
http://www.youtube.com/watch?v=yhH30MYI-Fg&feature=fvsr
関連記事
スポンサーサイト

人気ブログランキング参加中↓ポチッ!

日本を守ろう!!!→人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログへ

←この新聞を支えよう!!! 説得できない身内に送ろう!

テーマ:それでいいのか日本国民 - ジャンル:政治・経済

19 : 26 : 01 | 日本潰れるぞ! | トラックバック(1) | コメント(26) | page top↑
<<邦人と尖閣を取引させるな!! | ホーム | もう戦事下なのに 間に合うのか!!??>>
コメント
帰化人や在日の政治家や公務員やテレビ局等
日本人の国に戻しましょう。
by: 前田早登 * 2013/12/06 02:12 * URL [ 編集] | page top↑
はじめまして
マッチョイズムで一見理想的な保守政治家に見えるが、本質はむしろ左翼・・・
党内不和を煽って自己の勢力の拡張を図る・・・
誰かに似てるな?陸山会、岩手、うっ頭が・・・
by: 名無しの日本人 * 2013/09/20 22:39 * URL [ 編集] | page top↑
農家に所得アップとか石破さん、議題案だそうですけど、
農家って自家栽培だからって商品食べちゃってますよね?
企業でいうところの横領まではいかないにしても商品食ったら
所得アップもへったくれもないですよね?
農家が企業会社員と同じスタートラインに立ちたかったら
まず農作物(商品)を自宅で食べちゃ論外ですよね?
兼業農家ってだから兼業なんでしょう?解ってて食べながらほかの所得を
得るために努力でしょう?
農家に所得アップは監視体制でもないかぎり
商品食べちゃうんで、却下なんじゃないでしょうか?
by: 名無し * 2013/04/23 20:57 * URL [ 編集] | page top↑
御丁寧なレス、ありがとうございました。

経済問題がないなら10000歩譲って石破総裁でも、後任総裁で安倍元総理が再登板するならOKとも思いますが…。
万全のデフレ維持政策(笑)と、法人税減税を代表する経団連ヨイショ政策で、一般国民が更に困窮し倒産・失業・自殺が増えれば、安倍元総理が再登板する前に自民党が見放され、再び下野してしまいますよね。

安倍元総理にもデマが流れていますが、
「反日勢力との対決姿勢」
「戦後レジーム脱却」
などの実績を見れば、黒い噂&残念な噂がある他の政治家とは比較にもならないですし、安倍元総理の愛国精神と有能さを疑う根拠にもならないです。

石破氏支持の「自称保守議員」は、国民が自民党に何を求めているのか見えないのでしょうか。
ここで読み違えたら、もう二度と自民党に一般人は投票しないし、そうなったら日本も今度こそ終わりだって解からないのでしょうか。

国民は国防の重要性にも気づきつつありますが、新自由主義経済とデフレの「経団連&財務省の言いなり政策」にもNOを言ってるんです。

正しい政策を掲げる安倍元総理&麻生元総理を支持しますし、藤井聡京大教授の参議院予算委員会での熱弁を無駄にしないで欲しいです。

ありがとうございました。
by: 通りすがりです…あらためミオ * 2012/09/23 18:45 * URL [ 編集] | page top↑
Re: 佐藤正久隊長
> 石破氏の売国的な噂(?)がデマor誤解であると、必死で佐藤隊長や宇土隆史氏が火消してますよね。
そうなんです。姑息です こんなんで騙せると思っているのが陳腐で馬鹿にしてますよ
>
> 彼等も売国奴だったのでしょうか?
> なんちゃって保守なのでしょうか?
ここが政治家のわかんないところです なにしてんだって感じです

> 口八丁の石破氏に騙されてるのでしょうか?
それはないと思います そこまで馬鹿じゃないでしょう
> それとも本当にデマなのでしょうか?
何が? イシバの外国人参政権の賛成? まさかですよ
>
> 石破氏は勉強家で賢い人の筈なのに、新自由主義政策大好きの増税一直線でデフレ維持路線ですし。
> 軍備を固めて愛国者の振りをして、経済的に日本を弱体化させ、TPPでトドメを刺したい感じですよね
はい 不思議なキャラです
>
> 党を移ったりなど、自分に正直と言うか、やや不誠実な部分も感じていました。
すごく変な奴ですよ 見かけ通りと思えば納得できるくらいに
>
> 本物の愛国者は安倍元総理しかいません。
しかり!!!本当に居ないものですね いそうでいない
by: yaegaki hime * 2012/09/23 07:12 * URL [ 編集] | page top↑
佐藤正久隊長
石破氏の売国的な噂(?)がデマor誤解であると、必死で佐藤隊長や宇土隆史氏が火消してますよね。

彼等も売国奴だったのでしょうか?
なんちゃって保守なのでしょうか?
口八丁の石破氏に騙されてるのでしょうか?
それとも本当にデマなのでしょうか?

石破氏は勉強家で賢い人の筈なのに、新自由主義政策大好きの増税一直線でデフレ維持路線ですし。
軍備を固めて愛国者の振りをして、経済的に日本を弱体化させ、TPPでトドメを刺したい感じですよね。

党を移ったりなど、自分に正直と言うか、やや不誠実な部分も感じていました。

本物の愛国者は安倍元総理しかいません。
by: 通りすがりです * 2012/09/22 19:19 * URL [ 編集] | page top↑
石破さんはやはり危険かも><
↓他の記事は原文を見る事が出来なかった為、他を探していたらこれを見つけて、姫様の言っている事が理解出来ました。何しろご本人が書いているブログですし、現在も見れます。(拡散希望)

《石破茂オフィシャルブログ》
田母神・前空幕長の論文から思うこと(2008.11.5)
http://ishiba-shigeru.cocolog-nifty.com/blog/2008/11/post-8451.html
by: 読者 * 2012/09/21 20:13 * URL [ 編集] | page top↑
はじめまして。

数年前までお花畑の自虐だった自分には石破さんが、普通にまともな
政治家に見えていました。しかし目が覚めた今、とんでもないわ!って
感じです。

佐藤さんや片山さんが支持していることに少なからずショックを受けました。
特に片山さんは生活保護や慰安婦問題で先頭きって頑張ってくれている印象が
あったので「まさか!」と。

まだ片山さんがどなたの支持者か知らなかった時に
「石破さんは自虐なので反対。絶対安倍さんになってほしい」と
片山さんのブログにコメントを書いたら、見事にはじかれました。

↓こんなふざけたコメントは今でも載せてあるのに

21. satukiファン 2012年09月07日 01:06
安倍さんは日韓ハーフで奥さんは朝鮮人?ですよね?
なんでそんなに日本人でない議員を総理にしたいの?
橋下も朝鮮人で、ブレーンは見事に孫、マルハン、パソナ
民潭ですよ!! 日韓関係をもっと親密にする、とこんな最中に橋下は言った。安倍氏に擦り寄ったのも出自が一緒だから。
安倍氏は親韓すぎてまずいでしょう。
総理は石破氏に限りますね!! 石原氏は器じゃないし。

本当はさつき先生に総理になってもらいたい。
日韓断交が希望です!!
経済制裁を毅然とし、韓国を突き放して!!

韓国にいる日本人技術者全員帰国させ、日本の発展の為に仕事して欲しい!!
さつき先生 日本の為にまい進お願いします!!


http://satsuki-katayama.livedoor.biz/archives/7433393.html



保守の仲間割れは自分の望むところじゃないのでぐっとこらえていましたが、
K.Hさんのコメントを見て、同じ事をされたのは私だけじゃなかったんだなって思いました。

by: rio * 2012/09/21 09:09 * URL [ 編集] | page top↑
hime様 もう一つだけ、ご報告。

片山さつき議員のツイッターです。
katayama_s @enjoy1192 @toshio_tamogami いくら防衛大臣時代に叱られたからって、恨みはらそうとデマを流すようでは、男がすたりますよ!石破さんは、民主党政権の人権擁護法案には反対ですよ! 8 hours ago · reply · retweet · favorite

これって、田母神元航空幕僚長のことを言っているのかなぁ?
しかし、田母神元航空幕僚長の言った事について、言いたいのであれば、人権救済法案なのか、靖国神社参拝なのか、外国人参政権なのか、田母神元航空幕僚長がおっしゃったどの部分かを、述べるべきだと思いました。
by: K.H * 2012/09/20 18:49 * URL [ 編集] | page top↑
hime様  こんにちは!

片山さつき議員が、石破氏について、写真付きで 2012年09月20日記事upしています。
「石破茂総裁候補からの、外国人参政権に明確に反対の著作、人権擁護法案反対、靖国参拝していること、など公式見解です。ご覧ください!」

私は、hime様のおっしゃっている、外国人参政権etc.は、昔は、賛成だったけど、今は、反対だよ。なんて、ことが通用する項目ではない。と言うことに賛同するので、片山議員の今、現在の文章のみ提示し、「石破茂総裁候補は、外国人参政権に明確に反対、人権擁護法案反対、靖国参拝している」と言われても、ちょっとねぇ・・・と、思います。
私は、片山議員のブログにコメしたときは、すべて、upしてもらいましたが、どうやら、手厳しいことを書いた方は、upされてないようです。違うブログのコメント欄で読みました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
話は、変わりますが、記事内のURLでは、読めないものが何個かありますが、代わりになるものがあったらいいなぁ、と思って、探してみました。もし、良かったら、使ってください。

毎日新聞によると石破茂政調会長は14日、「(永住外国人の)真摯(しんし)なニーズに応える道も提示したい」と述べた。http://mainichi.jp/select/seiji/news/20100115ddm005010006000c.html
は、
http://web.archive.org/web/20100117094732/http://mainichi.jp/select/seiji/news/20100115ddm005010006000c.html
で見られます。

それと、WiLL2008年6月号
石破防衛大臣の国賊行為を叱る
渡部昇一 上智大学名誉教授
http:///kabanehosi.up.seesaa.net/image/isiba.htm
石破事務所とのやり取りものってました。


月刊正論:9月号から - 正論コラムEIS
http://www.eis-world.com/template/eiscolum/seiron/080819.html

人権救済法案の今現在の石破氏のスタンスがのってます。
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120920/plc12092003160006-n1.htm
一部抜粋
人権救済法案 強引な閣議決定おかしい
2012.9.20 03:16 (2/2ページ)[主張]
 閣議決定に対し、自民党の林芳正政調会長代理は「なぜ、この時期なのか」と政府の意図に疑問を投げた。安倍晋三元首相も法案に対し「大切な言論の自由の弾圧につながる」と指摘した。石破茂前政調会長は以前、法案に反対としながらも、救済組織の必要性は認めていた。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
法案には、反対だが、救済組織が必要。私は、バカだから、石破氏の言っている意味がわかりません。
以上、報告です。
「もう知ってる(怒)!」って、hime様から、叱られそうですが、ご報告したかったので・・・それと、著作権とか良くわからないので、もし、URLで使ったら悪いのとか、貼り付けていたら、コメントごと削除してください。すみません。よろしくお願いします。
by: K.H * 2012/09/20 18:23 * URL [ 編集] | page top↑
初めてコメントいたします。
お忙しいところ、更新ありがとうございます。
石破が売国奴...初めて知りました。
主人と二人、安倍さんか石破さんがいいね...と言っていたのでビックリです。
他のブログのコメントに石破支持があったので、こちらを紹介させてください。
by: 一年生 * 2012/09/19 15:54 * URL [ 編集] | page top↑
顔付き
本当 顔付きでわかりますよね。石破さんの顔付きがよどんでます。なんか いっちゃってるんですよ。凛とした物がないです。石破の後ろに金だしてる輩がいるとかって聞くし。 ああああ~ 総裁には 品格が必要です。安倍さんしかいないよ。
by: ニャー * 2012/09/19 12:52 * URL [ 編集] | page top↑
理解できました
早々の石破さんについて記事ありがとうございます。
以前からの認識で良かったんだと思う反面、佐藤隊長が石破さん支持で火消をしている事が残念です。
石破さんも河野太郎も本来自民党にいるべき議員ではありませんね。
今は安倍さんの当選を願っています。
by: mihachi * 2012/09/19 10:14 * URL [ 編集] | page top↑
Re: はじめまして

> これから考えて、佐藤隊長は、石破氏の過去の発言を知らなかった、と信じたいです。
いや 知らないわけがない。そんなぼんくらだったら自衛官も務まらなかったと思うな。

>もし、知っていたのに、推薦人になったのなら、本当にショックです。
防衛副大臣にすると言われているかもしれない。
そうしたら毒を食らってでもなろうとするもしれないですよ
私でもなろうと思うかもです。なれたらこっちのものと思う無くもない。

> でも、佐藤隊長を真の保守派だと、信じたいんです。疲れ果てました。
10年くらいしないと言えない政治家の何かがあると思う。
簡単に疲れちゃだめだよ 自衛官の娘でしょ?
硫黄島で亡くなった兵隊さんを思ったらこれしきで疲れたのなんの言えないよ
どんだけ凄い環境で守ってくれたのか!!しっかりしなさい やわなこと言わないよ!!
by: yaegaki hime * 2012/09/19 01:19 * URL [ 編集] | page top↑
はじめまして
はじめまして 
以前、違うブログのコメント欄で、勝手に、hime様の2010年の石破氏についてのブログを保守ではない証拠として使ってしまいました。
事後報告ですみません。ごめんなさい。

私は、佐藤隊長をどうしても信用したいので、ブログを見に行きました。すると、コメント欄に、石破氏が以前、自衛隊、警察、海上保安庁をを暴力装置と書いた本がある、と書き込みされている人がいました。
いくら石破氏でも、これはありえない。どうしても、信じがたかったので、調べてみると、ウィキペディアの「暴力装置」という言葉の説明に・・・
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2009年03月30日に開催された民間のシンポジウムにて、当時の自民党・公明党政権における現職の農林水産大臣であった石破茂(防衛大臣・防衛庁長官を複数回に渡って務めた安保・防衛のエキスパートとして知られる)は、「国家の定義というのは、警察と軍隊という暴力装置を合法的に所有するというのが国家の1つの定義」と述べ[19][20]、「暴力装置」という用語を使用して警察や軍隊などを説明した。なお、このシンポジウムには、民主党の当時の副代表であった岡田克也ら複数のパネリストも参加していたが、この現職の大臣である石破が警察や軍隊を「暴力装置」と表現した点について、特に誰からも問題視されなかった。また石破は、遡ること2006年に清谷信一との共著で出版された『軍事を知らずして平和を語るな』(KKベストセラーズ、ISBN 4584189676)においても以下のように述べていた[21]。

「国家という存在は、国の独立や社会の秩序を守るために、暴力装置を合法的に独占・所有しています。それが国家のひとつの定義だろうと。暴力装置というのは、すなわち軍隊と警察です。日本では自衛隊と警察、それに海上保安庁も含まれます。」
ーーーーーーーーーーーーーーーー
以上 抜粋です。
仙石だけではなかったんです。
私は、自衛官の娘なので、非常にショックです。

>こういう人が防衛大臣だと自衛官も辛かったろうなと思いました。

と、書かれておりますが、たぶん、石破氏の発言を知ったら、辛いどころではありません。見たくもありません。

これから考えて、佐藤隊長は、石破氏の過去の発言を知らなかった、と信じたいです。もし、知っていたのに、推薦人になったのなら、本当にショックです。
でも、佐藤隊長を真の保守派だと、信じたいんです。疲れ果てました。
by: K.H * 2012/09/18 22:15 * URL [ 編集] | page top↑
素敵なエントリー
姫さま

今回のエントリーありがとうございます。
このエントリー覚えていますよ。
手元に当時、渡部先生が寄稿された石破批判のWILLがあります。

マスゴミは安倍潰しを画策して世論を石石対決で盛り上げようとしています。
最悪なことは石原が3位になって石破が1位で安倍2位、過半数に届く者がいない時です。
1位と2位の決選投票が国会議員のみで決められる場合に石原が石破にくっつき、安倍さんが敗れる可能性がありますから、300の地方票がある最初に安倍過半数で勝つことが重要です。


by: 嫌われ者 * 2012/09/18 20:47 * URL [ 編集] | page top↑
安倍ちゃん頑張って!
サラリーマンさんのコメントに拍手を送ります。まさに顔が心だ!その通りです。石破のような人相の悪い男、信用出来ません。その点、安倍さんは、品格があり、心が顔に表れています。もう一度、総理なるチャンスを与えてあげたい。
by: Catorina * 2012/09/18 19:34 * URL [ 編集] | page top↑
理想に走るキリスト教徒
石破氏はクリスチャンです。クリスチャンの政治家は
珍しくないですが、私の狭量な目で石破氏を見ると・・・

氏はキリスト教の影響を受けて”我こそが理想的な考えを
している政治家である”という自惚れ誇りを持っているように
感じてしまいます。

国際社会、国際外交における権謀術数の世界を把握する
器量には欠けてるようで、説得力のある話術を持っては
いても、とても頼りには出来ません。

やはり今の日本は、安倍さんに頑張って頂きたいところです。
by: 名無し@三回忌 * 2012/09/18 12:20 * URL [ 編集] | page top↑
石破に関しては、左右極端に歪なあの顔、あの下からチロチロと相手を値踏みするかのような下品な目付き、、、これ等が全てを語っている。
 まさに、顔が心だ!
余りにも、気味が悪過ぎ!
 男は顔が大事!  と。
by: サラリーマン * 2012/09/18 12:12 * URL [ 編集] | page top↑
松下大臣の「トンデモ首つり自殺」を追う
フリージャーナリスト高橋清隆、松下大臣の「トンデモ首つり自殺」を追う!:300兆円の首塚!?

1週間前の9月11日に松下大臣の「トンデモ自殺」に関して以下のメモをしていた。

 首つりはどのようにやったのか。フジテレビが「書斎で、ホース上のものをドアにかけ、首をつっていた」と伝えている。しかし、ドアは腰のあたりにあり、ぶら下がることは不可能だ。どの発表もこの初歩的な疑問に答えていない。

松下大臣の「自殺」、沈黙で深まる疑惑(中)JanJan高橋清隆記者
一切対応しない警察

 伝えられる事実関係の矛盾点を解明するため、湾岸警察署に向かう。署の受付で大臣の「自殺」事件について話を聞きたいと言うと、「副所長が担当者になるから」と待たされる。しばらくすると別の人間が降りてきて、「警視庁の広報課を通してくれ」と言われた。

高橋清隆記者のプロフィール
反ジャーナリスト
著書:『亀井静香 最後の戦いだ。』(K&Kプレス)
   『亀井静香が吠える--痛快言行録--』(K&Kプレス)
   『偽装報道を見抜け!―世論を誘導するマスメディアの本質』(ナビ出版)
ホームページ:
「高橋清隆の文書館」  

http://quasimoto.exblog.jp/18882728/
by: 貼り付け * 2012/09/18 11:33 * URL [ 編集] | page top↑
石原が余りにもアホだったので、マスコミがこぞって石破アゲしてますよね。
どうしても安倍さんにだけはしてはいけないっていう、信念というか怨念を感じます。
ゲルは嫌いじゃなかったのですが、マスコミがアゲだした瞬間から、無理になりました。
アカヒはひとつの判断材料りますね。
賛成しているものは、全て反対のことを支持すれば間違いないんですから(((o(*゚▽゚*)o)))
by: どん * 2012/09/18 00:19 * URL [ 編集] | page top↑
日本に中国批判を禁止【日中記者交換協定】
http://youtu.be/TajPV6IC4bY
(動画)

【中国共産党No,5・李長春氏『良好な世論を作れ!』 】
名前が出た幹部は次々と失脚していく支那で日本の売国テレビ局。マスコミを仕切っていた李長春氏が外れて
反日テレビ局に対する支那の影響力は大幅に減少するだろう。

【Web検索システム】
検索条件:李長春 【検索結果】
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/cslzc.cgi

ps:
青島開発区燃え上がる日本車販売店
日系企業に放火、破壊、略奪中国各地で反日デモ暴徒化
http://kakutatakaheri.blog73.fc2.com/blog-entry-3120.html
by: 愛信 * 2012/09/18 00:15 * URL [ 編集] | page top↑
石破氏の選挙区鳥取県は日本有数の親韓、在日よりの政治で知られています。地方参政権、戸籍廃止推進の民主党川上氏も鳥取です。石破氏の様な自民党有力者を排出する県が何ゆえ、人権擁護法案、外国人に参政権を認める自治地方条例を成立させているのか不思議でした。石破氏が地元鳥取県に及ぼす影響力は少ないことの証左、あるいは石破氏も川上氏と思想を共有しているのかもしれません。個人的に石破氏の総理はありえないと思います。国会質問での、長々とねちねちした自説の開陳には辟易しませんか?是では国民に嫌われます。

今の日本に必要なのはただひたすら、日本のために、敗戦体制から脱却し、日本の独立を確保し強い国を作ることです。戦後日本人は人間として大切な何かをなくしてきたように思いませんか?日本が名実ともに独立することは国を構成する国民、日本人が一人前の大人になることだと思います。
by: 日本人 * 2012/09/18 00:03 * URL [ 編集] | page top↑
Re: こんにちは
はい ただ今佐藤議員のツイッターに行って返信してきました。「yaegaki-hime ‏@himewahoshu
@SatoMasahisa 佐藤さん どうしてイシバの推薦人なんかになっているんですか?イシバはまごうことなき売国奴あります この記事を論破して下さい http://politiceconomy.blog28.fc2.com/blog-entry-1888.html
冗談じゃないぜ 佐藤議員!!!!

> ゲルは田母神元空幕長を弁護もそこそこに首にした一人なんです。
> 保守のなかの左なのは間違い有りません。
> 元自衛官の僕も嫌いな議員です。
> 頑張れ日本全国行動委員会を誕生日させる切っ掛けをつくったのは彼らですから少なからず役に立ってますが、日本を主語としない戦後保守の左寄りと言うのが遠からずだとおもいます。
> やはり日本を主語とする議員を応援すべきです。
> ゲルに騙されるな!
> 同感です!
by: yaegaki hime * 2012/09/17 21:46 * URL [ 編集] | page top↑
中国政府「伝統の漁場だ」 漁船1000隻が尖閣周辺海域へ
2012.9.17 20:17
 【北京=川越一】中国の国営ラジオ局、中国中央人民放送(電子版)などによると、東シナ海の禁漁期間終了を受け、中国の漁船約1000隻が17日にも沖縄県・尖閣諸島(中国名・釣魚島)周辺海域に到着する。中国側は例年通りの操業としているが、日本政府による尖閣諸島国有化への対抗措置の可能性が高い。今後、漁民保護を理由に、海洋監視船の増派が予想される。

 6月1日から続いていた東シナ海の禁漁期間は16日正午に終了。その数日前から公安当局は浙江省や福建省の漁港で、操業準備の支援を進めていたという。

 中国外務省の洪磊報道官は17日の定例記者会見で、同諸島周辺海域を「中国伝統の漁場」だと強調した。しかし浙江省の漁民は中国メディアに、「面倒を避けるため、これまでは基本的に釣魚島の辺りに行かなかった」と話しており、当局の説明と食い違っている。
http://sankei.jp.msn.com/world/news/120917/chn12091720210011-n1.htm
by: みんく * 2012/09/17 21:18 * URL [ 編集] | page top↑
こんにちは
ゲルは田母神元空幕長を弁護もそこそこに首にした一人なんです。
保守のなかの左なのは間違い有りません。
元自衛官の僕も嫌いな議員です。
頑張れ日本全国行動委員会を誕生日させる切っ掛けをつくったのは彼らですから少なからず役に立ってますが、日本を主語としない戦後保守の左寄りと言うのが遠からずだとおもいます。
やはり日本を主語とする議員を応援すべきです。
ゲルに騙されるな!
同感です!
by: 99kanbaku0409 * 2012/09/17 20:51 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://politiceconomy.blog28.fc2.com/tb.php/1888-b3cc2f57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
全国あちらこちらで、自民党総裁選の候補5名の街頭演説が行われている。 風林火山【2012/09/17 20:58】
| ホーム |

from 5/10/2009

最新記事

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ

拡散用 メールフォーム あて先 (3)
民主党 (101)
みんなの党は安全ではない (2)
外国人地方参政権 (64)
外国人住民基本法 (4)
人権擁護法案 (2)
夫婦別姓 (7)
子供手当て (10)
安全保障 (228)
外交政策 (11)
重国籍 (8)
国籍法と帰化 (3)
沖縄問題/安全保障 (5)
動画/安全保障 (3)
仕分け事業 (5)
脱税総理 (11)
教育問題 (5)
売国の小沢一郎 (26)
マスコミ抱え込み民主 (2)
カルトに食われる日本 (4)
日本の近代史 (27)
南京大虐殺は、あったのか (2)
南京、百人斬り 競争の真実 (1)
強制連行 (2)
朝鮮総連 (1)
朝鮮問題 (25)
慰安婦問題 (7)
慰安婦反日問題 (2)
近代史倉庫 (1)
売国議員 (25)
マスコミとネット問題 (2)
各種、反日団体 (1)
皇室典範について (2)
未分類 (111)
日本崩壊の国会法改正案 (1)
竹島問題 (2)
売国の法案 (7)
郵政問題 (1)
開発とエネルギー問題 (1)
スパイ防止法 (1)
売国法案 (17)
? (0)
中国問題 (12)
口蹄疫 (7)
日本を守る良い議員 (4)
独裁政治 (5)
日本の偉業 (2)
無防備都市宣言 (1)
資料 (2)
文化財が危ない (5)
マスコミ (9)
売国行為 (31)
支持できない議員たち (9)
日本潰れるぞ! (673)
期待の議員 (8)
日本再生 (14)
安倍内閣 (192)
海外 (42)
売国奴 (25)
自民党 (21)
移民政策 (3)
売国奴集団 安倍政権 (21)
福祉、老人問題 (1)
売国集団 自民党 (14)

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

検索フォーム

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
45位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国際情勢
10位
アクセスランキングを見る>>

最新トラックバック

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

yaegaki hime

Author:yaegaki hime
八重垣姫は、手に武田の家宝の兜を持ち、許婚者の身に迫る危険を知らせるために凍りついた諏訪湖を渡って行ったという。
私もこの日本の危機に、諏訪湖ならず太平洋も大西洋も地中海も渡って助っ人に行きたい気持ちになります。
どのような政治団体とも無縁の、在外の、一市民ですが、
中川昭一さんの訃報を受けた日に このブログを立ち上げました。
心からの敬意と愛惜の思いと、そしてご冥福を祈りつつ......日本の為に一人でも多くの人に正しい歴史観と脱マスコミを果たして欲しいのです。きっかけは、悪い国、悪い先祖、侵略の歴史

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。