スポンサーサイト


人気ブログランキングへ←←忘れぬうちにボチッとお願い にほんブログ村 政治ブログへ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキング参加中↓ポチッ!

日本を守ろう!!!→人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログへ

←この新聞を支えよう!!! 説得できない身内に送ろう!

-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑


人気ブログランキングへ←←忘れぬうちにボチッとお願い にほんブログ村 政治ブログへ


大変に有難い討論でした。
関岡さんが出てきて下さって 頼もしかったです。
亀井さんや東谷さんもいらして 本当にいい討論です。
色々ともやもやしていた疑問がかなりはっきりしました。
3時間目の11分あたりから34分までの23分間だけでも見てほしい。
もっと忙しい人は22分から28分の6分間だけでも良いから見てほしい。

水島さんも皆さんから色々言われて そういう姿をちゃんと公開して勇気ありますし いつもの通りに正直で正しい態度でした。水島さん、叱られたりして...東谷さんに。笑 よろしいんじゃないんでしょうか。このようにして難しいテーマなんですから。


1/3【討論!】亡国最終兵器TPPの真実・Part1[桜H25/3/16]
http://www.youtube.com/watch?v=P3r3Ak2H4ng

2/3【討論!】亡国最終兵器TPPの真実・Part2[桜H25/3/16]
http://www.youtube.com/watch?v=xCCyMJ22TX8

3/3【討論!】亡国最終兵器TPPの真実・Part3[桜H25/3/16]
http://www.youtube.com/watch?v=4SG2LUgeORQ


一回だけでは勿体無いので 二回目これから見てよく勉強します。
皆さんも 是非どうぞ。

テレビがこれくらいの討論をすればいいのに。
関連記事
スポンサーサイト

人気ブログランキング参加中↓ポチッ!

日本を守ろう!!!→人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログへ

←この新聞を支えよう!!! 説得できない身内に送ろう!

04 : 55 : 23 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(26) | page top↑
<<またかよ 日本国民TPP支持率75%超えって!!?? | ホーム | ついにここまで堕落したか!?いわゆる護国活動家>>
コメント
【韓国経済崩壊】輸出額が急激に減少 ⇒ コメの輸入額なんと900%増

http://www.news-us.jp/article/347512414.html

FTAとかコメの関税は守ったんじゃないの?
なんで912.2%も増えてるの?
by: TPP反対 * 2013/03/18 18:21 * URL [ 編集] | page top↑
姫さま
TPP断固反対!で、安倍支持は成り立ちません!
政治家は選挙が全て!
参議院で自民党が過半数が取れなくとも安倍政権は3年続きます。
安倍政権が参議院で過半数を取れば100%TPP参加です。
TPPに参加すれば日本は終わりです。
コレは保守分断工作ではありません。
保守を分断したのは安倍総理です。

今日も安倍総理にメールです。
TPP断固阻止!頑張りましょう!

参考までに

昨日安倍総理は防衛大学校の卒業式に赴かれ訓示をされましたね。野田総理でさへ
ペーパーを読み上げる訓示では無かったように記憶しますが、如何でしょうか?

コレはアドバイスですが、あの程度の内容は御自身の言葉と口で、ペーパーを見な
いでされると、もっと安倍人気は上がると思いますよ。
内容も簡潔で素晴らしかったのですが、外国人を持ち上げるばかりの内容では、外
国と対峙する自衛官には反って士気が落ちないか心配します。
安倍先生のグローバリストぶりが良く現れて興味深いですが、いっそ安倍先生は、
自分はグローバリストである!と宣言されては如何でしょうか?
その方がスッキリすると思いませんか?
貴方はグローバリストでしょう。
日本の総理大臣が、日本の軍人の前での晴れある卒業式に、日本人の先人の偉業や
偉人の先例が数多くある中で、それは意図的にか?取り上げず、TPPへの参加を
進める中で、米国人の偉業を称える内容が2件、その他の国はナシ、日本人の話も
ナシ、このような訓示が日本の軍人となる卒業生の晴れある卒業式で垂れる訓示で
しょうか?
アレではまるで米国人の為の学校の訓示です。
いささか疑問です。

それよりも、この訓示の中で我々保守が、安倍総理の何が許せない!と、感じてい
るかを教えて上げますね。安倍総理の意図の思惑どうりで嬉しいでしょう。そうで
す。
Sルーズベルトの言葉を引用した、”批評(批判)するだけの人間に価値は無い!
”との言葉が、安倍先生のTPP参加に対する批判が殺到する中で、批判する我々
保守に向けられたメッセージであることは明確です。
安倍先生は貴方の政権を成立させるために、全力を尽くした我々保守を愚弄するの
ですか?
それとも、参議院選挙に負けてTPPに参加出来なくする為に、保守を斬る為の高
等戦術でしょうか?
まさかね。
我々保守を安倍先生は”批判するだけの人間”だとでも云うのでしょうか?
我々保守を安倍先生は”価値が無い人間だ”とでも云うのでしょうか?
我々国民が、政治家ほど楽な仕事をしているとお考えですか?我々から見れば、安
倍日誌を見ればよ~く分かりますが、貴方方のやっている仕事等、遊びと大差はあ
りません。笑止千万です。
昔の人は云ったものです。
”乞食と政治家は一度やったら辞められない”と。
貴方は批判されるのが仕事ですよ。その貴方が、批判するだけの人間には価値が無
い!などと云う暴言は、例え引用であっても断じて、してはならない事です。貴方
のような為政者が、我々国民が流す汗を、批評するだけだと、価値が無い人間だと
批判し、逆に貴方の流す汗は、流すところが無いので金を払ってフィトネスジムで
流す汗だとは!。
貴方は自分の政権が野田政権化して来ていることを知るべきです。
誤解とは言わせません。
現に多くの保守がそう受け取っていますよ。

昨日はCH桜の討論番組の話をさせて頂きましたが、今日は三橋貴明さんがメール
マガジンで面白い事を云われているので紹介しますね。
三橋さんも安倍総理のTPP参加の記者会見が役人のペーパーどおり、そのままで
あった事に相当なショックを受けていらっしゃるようでしたが、自分はそうは思い
ません。そうは思わないと云う意味は、ペーパーが役人が書いたのではないと云う
意味ではなく、書かれた内容を安倍先生自身が信じていると云う意味です。つまり
、安倍先生は明らかに経済に於いてはグローバリストなのです。
そうでしょう?
否定されませんよね。
そうではないと思っていたのは我々保守の”勝手な思い込み”だったのです。

それを今でも皆、いや、安倍さんはそうではない!信じている!などと云う、夜迷
い事が闊歩していますが、どうせそれは即、明らかになります。
ご紹介したかったのは、三橋さんがメルマガの最後にこう書いていることです。

一部引用、曰く、
”何れにせよ安倍政権がTPP交渉参加を表明したからと云って、反安倍政権、反
自民党、等とやることは馬鹿げたことです。何しろ、交渉参加を表明した以上、最
悪の形でのTPP参加を止められるのは自民党の国会議員しかいないのです。また
、安倍政権はデフレ対策については金融政策と財政政策のパッケージと云う正しい
政策を推進しています。外交の立て直しについても率直に評価するべきだと思いま
す”
”何でもかんでも100%賛同できる政権などあり得ず、評価すべきところは評価
する。批判すべきところは批判する。自分の意見と少しでも外れると他の部分も全
て無視して敵扱いするのでは、民主政治は成立しません。と云う訳で私はTPPに
反対しつつ、安倍政権は支持し続けます。”

CH桜の水島社長と同じです。
安倍先生に取っては申し分ない内容ですね。
では何故、三橋さんはメルマガで配信し、ブログではそのままコレを書かないので
しょうか?
それは、こ云う反論が予想されるからでしょう。
この言説には重大な瑕疵があります。
それは安倍政権の他の政策が如何に良くて優れていようと、TPPはその一点に於
いて、その全てをパーにする国家主権の放棄に繋がるからです。
TPPは国家主権の放棄です。
この交渉に参加などもってのほか!
他の政策が如何に良くともダメなのです。
安倍政権がもしも、参議院選挙に勝利すれば必ず、TPPは承認されたと参加する
事になります。
明確に。
総理が記者会見で”国家百年の計”と云われたのですから。
安倍先生がそんな事をする筈が無いと云う意見は妄想に過ぎない事は、安倍先生自
身が良く知っている筈です。国民との約束ですものね、TPP参加は。
俺は本当は参加したくない、等と安倍先生は云っていません。
我々国民は安倍総理がTPP参加を進める以上、安倍政権は国民の敵であると考え
なければ変でしょう。辻褄が合わない。実は自分は心の中では安倍先生を信じてい
るのですよ。分かりますか?今でも。
しかし、安倍先生を信じて国民をギャンブルには掛けられません。
公には、やはり安倍政権は99%の国民の敵になったのです。貴方はそれを引き受
けたのです。
もしも、参加が年内に決まるようだと日本は終わりです。ウルグアイラウンド化す
れば勝機ありですね。東谷さんの云う通りです。

コレは政策とは無関係の話ですが、昨日のCH桜の討論では興味深いお話しがあり
ましたね。
水島社長の安倍評、安倍先生に対して水島社長のお願いで、”竹中平蔵だけは止め
てくれ!”
と云う懇願に対して、安倍先生のお答えは、”コレが政治なんです”政治と考えて
ください”
この答えを水島社長は勝手に、”本当はイヤなんだが、そうせざるを得ない”つま
り、敵の取り込みだと考えた。これは妄想ですね。勝手な。妄想は説得力がありま
せん。
これに対して東谷さんが正反対のエピソードを提示された。勉強会でのお話しです

東谷さん曰く、
”竹中平蔵氏はやはり、テクノクラートだから、用心しなくてはいけませんね”用
心ですよ。用心。
用心だけです。
普通は誰でも用心くらいします。政治家は。
特に安倍先生のような方には無限に云い寄ってくる学者や業者、いくらでも居るで
しょう。
それを用心と云うだけで、言下に、”そうでしょうか”と否定した、しかも、その
事だけに!。
っと云うエピソードは、水島社長の妄想を吹き飛ばすに充分の威力がありました。

安倍先生はグローバリストなんだと云う事は認めた方が良いと思いますよ。その通
りであることは、現実が示しています。
参議院選挙に勝利すればTPP参加は明確ですよね。安倍先生。
是非、是非、国民を騙すのではなく、選挙前に明確に宣言して頂きたいと思います


もうひとつ、申し上げたいのは、安倍先生が竹中平蔵のような人物の本質が、政治
利権屋なのだと云う事に気がつかないのは、おぼっちゃま政治家としては理解出来
ます。ところが問題は、彼は強者であるにも拘わらず、強者の論理を持ちだして日
本社会を構造改革しようとしていることは、いくら安倍先生がアホウでも分かると
思います。
それが日本を強くするんだと云う事が間違っている、本当はそれが、構造改革が、
日本を弱体化するんですが、それが理解出来ない馬鹿でも、竹中平蔵の論理が強者
の論理だと云う事は分かるでしょう。
弱者は淘汰した方が弱者の為なんだと云う論理です。国の為には仕方が無いんだと
云う論理です。
コレを進めれば得をするのは外資だけですが、それは分からない。あるいは相互依
存で安全保障になると考える。
ところが人間はそれほど単純なものではありません。どんな底辺の人間でも生きる
こと、働くことに、自らが社会に貢献していること、世の中に必要とされている事
を感じて生きがいにして働き、生きるのです。競争力と効率化と生産性だけで生き
るのでは無いのです。こうして日本人はどんな底辺の人間でも八紘一宇の精神で生
きて来ました。
それを淘汰せよ!と云うのが竹中理論です。
廃業せよと。
そこには底辺を生きる人間に対する尊厳を斟酌する感情はありません。コレが第一
次安倍政権でも取り上げられた再チャレンジプログラムですね。
潰しても良いんだ、再チャレンジ出来るんだから。
つまり、失業して他の仕事に付けと。
そこには日本人が営々と、永々と築いてきた事業を守りたいと云う思想は感じませ
ん。
強い者だけ残ればよい。
良い者と強い者は違いますよ、安倍先生。
良い者は概して脆い。
貴方は良い日本文明を淘汰しているのです。
このような思想に魅せられる人、貴方ですが、そのような人物は弱者に対して、惻
隠の情が無いのです。保守の政治家と云うのは底辺の一人の為にある!と云うのが
自分の考えです。
そこには培われた仕事がなくては、人は生きられません。金をやれば良いのではな
いのです。
グローバリストには無用の長物ですね。

安倍先生の決定的な間違いは、経済とお国柄、国体は別だと考えていらっしゃる点
です。
そのような事は有り得ないのですよ。
子供に躾けるようで申し訳ありませんが、TPPに参加して日本を守ること等、不
可能ですよ。
分かりませんか?
貴方は日本を世界で一番自由で経済活動の自由な、規制の無い稼げる国にすると仰
せですが、その最大の非関税障壁は日本語ですよ。
そこで英語公用化論なる日本破壊工作が出て来ているのです。その先兵が三木谷や
柳井ですよ。
TPPで日本が守れる訳がないでしょう。
農業だって医療だって、資源エネルギー、教育、建設、土木、防衛産業、金融、保
険、これらに国家の保護が無くなり米国資本が席巻すれば、日本は終わりですよ。
内国民待遇が謳われ、ネガティブリスト方式で全ての商品サービスが外資に提供さ
れる。こっちはドルを刷れないんですからね。
交渉も何もないでしょう。
交渉になどに、なる訳が無い。
何故、この子供でも分かるような事が総理に分からないのか?
貴方はそのつもりではないでしょうが、貴方の気づかない内に、貴方は売国奴にな
るのですよ。

NHKは日曜討論でTPP交渉参加を受けての二日後の朝ですよ。NHKは御贔屓
の共産党議員と社民党議員を呼ばなかったそうですね。
コレではNHKと安倍政権はグルではないですか?世の中は変わったものですね。
あれほど安倍先生や中川先生を敵のようにしていたNHKが安倍先生への批判を封
じていますよ。コレはNHKが変心したのか?安倍先生が変心したのか?明白です
ね。立場を変えたのは明らかに安倍先生です。
安倍先生は今日も国会でTPPに関して、例外なき関税化を前提とする限りTPP
の交渉参加に反対すると云っただけで、例外が認められたので参加しても良いんだ
と言い訳中です。
例外は何処の国でもある。詭弁です。
騙された方が悪いとでも云うのでしょうか?
TPPは関税なしを理念としていることは明白です。
それどころか、非関税障壁排除を理念としている。
国家、国境、国内法の排除が理念です。
貴方はこのTPPの理念と正反対の主張をして政権を取ったのです。貴方は国民を
騙した。
貴方がどんな詭弁を弄しようとも国民は騙されませんよ。消費税と同じです。

貴方の新自由主義政策が発揮され始めれば国民生活は困窮します。もう直ぐですよ

40年近く自民党を支持して来た筋金入りの自民党支持者の自分が、人生で初めて
自民党議員以外の議員に投票する事になりそうな参議院選挙が、まさか我々保守が
心から望んだ安倍政権になろうとは!
夢にも思いませんでした。
このことは安倍先生には肝に銘じて頂きたいと存じます。

by: 嫌われ者 * 2013/03/18 17:40 * URL [ 編集] | page top↑
安倍は本音は反対で猫かぶりしていると楽観視するのもいいのでしょうが、
本当の安倍は新自由主義・構造改革だという最悪の前提で戦略を立てておくことが必要です。
(参院選では党名に拘らずTPP参加反対・批准反対を公約にする候補者のみに投票するとか。具体的には新風・党議拘束のない生活・みどり・社民など、自民は最後は党議拘束を発動しそうですから、不参加決議がないのなら入れない。など)

自民の6項目遵守と
安倍の主張する
・混合診療の解禁
・解雇用件の緩和
・医療先端テスト(ips細胞などのことか)
・道州制
が矛盾するからです。

猫の遠ぼえ「次の世代に残したい日本」ブログ
「TPPはとんでもないが交渉には参加」本音が見えない安倍総理 より。
by: 読者 * 2013/03/18 15:36 * URL [ 編集] | page top↑
Re: 日本のTPP交渉参加表明を受けての米国側の反応
勿論この際ですから何でも利用しますが
私はこり外国に助けてもらうっていうのがたまらなく嫌です
どうして自分たちの力でなんとかできないだろうか いつも

> を、廣宮孝信さんがブログで詳しく紹介して下さってます。
> http://grandpalais1975.blog104.fc2.com/blog-entry-580.html
>
> 日本の参加を米国反対派に拒否される事を期待します。
> 安倍政権には、更なる圧力があっても、これ以上は決して譲歩をせず臨んで欲しいです。
by: yaegaki hime * 2013/03/18 15:36 * URL [ 編集] | page top↑
[1228]あるイギリス人から聞いたこと
仕事仲間のイギリス人男性のWさんとTさん、私の3人で、我々の意見に反対するグループを説得する方法を検討していたときのことです。いろいろな意見が出尽くした頃、Wさんは何気なく、「まずこれでやってみよう。Divide and Ruleだね」、と、つぶやきました。

私は一瞬、耳を疑いました。Divide and Rule(またはDivide and Conquer)とは、たしか、昔イギリスが植民地政策として採用した分割統治のことではなかったか?支配者側のイギリスは自分たちに民衆の反感が向かわないよう、民衆内部の分断と対立を仕組む・・・そんな冷酷な方法を、意見が異なるグループとはいえ、同じ仕事仲間の日本人に用いるというのだろうか?Wさんはとても温和な人だというのに。

あれこれ考えた結果、とりあえず到達した仮説は次のとおりです。
Divide and Ruleは古代ローマまでさかのぼる統治方法であるが、政治や外交だけの概念ではなく、必ずしも卑劣な手段を使うわけでもない。欧米人が日常の人間関係の中で、自分の主張をうまく通すための戦略として自然に身につけている思考様式でもあるのではないか。日本人も、敵対するグループを仲間割れさせるくらいは、仕事や人間関係でやっているだろう。しかし、戦略として自覚しているケースは少ないかもしれない。

もちろん、この一件だけで一般化してはいけませんが、国際政治では、日本がアジアの近隣諸国と敵対することで有利になる国やグループがあるだろうし、中東でも同様だと思います。原発放射能問題にも当てはまるかもしれません。その時に、これはDivide and Rule戦略かもしれない、と少しでも疑ってみることが、分断される側に立ったときに非常に強力な思考方法になるはずです。そして、日本人が能動的に正しい方法でDivide and Rule戦略を活用することも、この厳しい国際社会で生き残るためには検討に値すると考えます。

http://www.snsi.jp/bbs/page/1/

by: 貼り付け * 2013/03/18 13:01 * URL [ 編集] | page top↑
日本のTPP交渉参加表明を受けての米国側の反応
を、廣宮孝信さんがブログで詳しく紹介して下さってます。
http://grandpalais1975.blog104.fc2.com/blog-entry-580.html

日本の参加を米国反対派に拒否される事を期待します。
安倍政権には、更なる圧力があっても、これ以上は決して譲歩をせず臨んで欲しいです。
by: 読者 * 2013/03/18 12:50 * URL [ 編集] | page top↑
自衛官が歌う、名曲の数々!:各部隊に「歌姫」がいた!?
自衛官が歌う、名曲の数々!:各部隊に「歌姫」がいた!?
http://quasimoto.exblog.jp/19961118/

村上なぎさ三等海曹
自衛官が歌う いきものがかり『YELL』
http://www.youtube.com/watch?v=0xzRStJ0QP8

三宅由佳莉三等海曹
女性自衛官が歌う It's Only a Paper Moon
http://www.youtube.com/watch?v=eT1prgXGSYc

杉山みな二等陸曹
女性自衛官が歌う 中島みゆき『時代』
http://www.youtube.com/watch?v=tJp1A2n_Y0A

by: 貼り付け * 2013/03/18 12:23 * URL [ 編集] | page top↑
4月末に安倍のロシア訪問がある
甘利がTPPはFTAAPを目指すなどと野田と同じ事言っているがロシア・中国・インドは加入しないだろう、ユダヤ嫌いのロシアは絶対加入しない。

TPPでGDP2.7兆円の増加ではなくー15兆円の損失が本当らしい。

農林水産省の試算によれば、コメや小麦など主要農産品19品目について全世界を対象にただちに関税を撤廃し、なんら対策を講じない場合の農業への影響は、農産物の生産額の減少が年間4.1兆円程度、カロリーベースでの食糧自給率の低下は現在の40%が14%程度に、農業・農村での多面的機能の減少は3.7兆円程度、農業関連産業も含めた国内総生産の減少は7.9兆円程度になるという。
国境措置を撤廃した場合の我が国農産物生産等への影響は甚大
農林水産省試算
試算の前提
○ 19品目を対象として試算
米、小麦、甘味資源作物、牛乳乳製品、牛肉、豚肉、鶏肉、鶏卵等
【基準】関税率が10%以上 かつ 生産額が10億円以上 (林産物・水産物は含まない)
試算の結果
○ 農産物の生産減少額(※) 4兆1千億円程度(米19.7千億円・比率48%、豚肉4.6千億円・比率11%、牛乳乳製品4.5千億円・比率11%、牛肉4.5千億円・比率11%、鶏肉1.9千億円・比率5%、鶏卵1.5千億円・比率4%、甘味資源作物1.5千億円・比率4%、小麦0.8千億円・比率2%、その他の農産物1.8千億円・比率4%)
※ 国産農産物を原料とする1次加工品(小麦粉等)の生産減少額を含めた。
○ 食料自給率(供給熱量ベース) 40%→14%程度
○ 農業の多面的機能の喪失額3兆7千億円程度
○ 農業及び関連産業への影響
・国内総生産(GDP)減少額7兆9千億円程度
・就業機会の減少数340万人程度

 先に経済産業省の試算で述べられていたTPP参加によるGDPへの経済効果が最大でも3.2兆円だとすれば、この農水省による試算は、農業分野だけで15兆円を超える損失が出るわけで、輸出産業にとっては3兆円の新たな富を生み出す(これは米国が工業製品の関税廃止拒否のため自室実質ゼロ)一方で、15兆円を超える損失が生まれる計算になる。
 農林水産省と経済産業省の試算がいずれも正しいとすれば、日本全体の経済のためには、TPPの参加は見送るべきとの結論が出るのは当たり前である。
http://www.asyura2.com/11/senkyo119/msg/673.html

日本の関税率は低く鎖国などしていません。
TPP・FTAAP(APEC)はブロック経済です。ブロック経済化はソビエト共産主義ブロック、NAFTA,EU等世界史の実験場でその失敗が証明されつつあります。
EPA・FTA・TPP・FTAAP(APEC)・ASEAN+3・ASEAN+6など色々な方法があるようですが、今どれかを選択しなければ日本が滅びるわけではありません。有利とみればそれを進めるという姿勢でいいのです。
アメリカ主導のTPPは経済でなく、日米安保を強化し中国包囲が目的だから日本は経済を我慢しなければならないと、アメリカ・マスコミ・TVによって国民が洗脳されるのであれば、、日米修好通商条約(1858年)という不平等条約を結んだ安政年間に陥ります、運命は自力で切り開けます、敗北主義の運命論は頂けません。
アジアの成長を取り込むというのはアメリカの言い草で、TPP参加で日本は少なく見積もっても毎年数兆円~数十兆円規模でアメリカにむしり取られるでしょう。
TPPはアメリカ主導だから中国包囲網に加わるのが敗戦国の役割との運命論者は戦後教育に洗脳されているのです。
(参考)
ASEAN (インドネシア・シンガポール・タイ・フィリピンマレーシア・ブルネイ・ベトナム・ミャンマー・ラオス・カンボジア)
ASEAN+3(日本・韓国・中国)
ASEAN+6(日本・韓国・中国・インド、オーストラリア、ニュージーランド)
APEC・FTAAP( オーストラリア、 ブルネイ、 カナダ、 インドネシア、 日本、 アメリカ合衆国 、 マレーシア、 ニュージーランド、 フィリピン、 シンガポール、 タイ、韓国、 台湾、 中国、 メキシコ、 パプアニューギニア 、 チリ、 ペルー、 ロシア、 ベトナム)
TPP(2006年5月 シンガポール、ブルネイ、チリ、ニュージーランドのP4,2010年3月 オーストラリア、アメリカ、ベトナム、ペルー 2010年10月 マレーシア その後 カナダ、メキシコの計11か国)
by: 読者 * 2013/03/18 11:15 * URL [ 編集] | page top↑
TPPに参加後に改憲・集団的自衛権容認しても意味がない
田母神俊雄 ‏@toshio_tamogami 3月13日

現代においては軍事力を直接使って他国を侵略する必要はない。自分の国が得をする国際システムを作る、条約を結ぶ事などで十分だ。我が国はこの20年間米国主導の構造改革の名の下に我が国の伝統的なシステムを次々に壊してきた。その結果良くなったものは1つもない。TPPで更に壊されるだろう。
http://ameblo.jp/toshio-tamogami/

「アジア太平洋の繁栄は米中共通の利益」中国新首脳が「G2」論強調=人事、親米派で固める―全人代閉幕
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130317-00000010-rcdc-cn

TPPは中国包囲網でなく戦勝国連合(アメリカ・オーストラリアなどの英米法圏による日本包囲網である。TPP不参加で改憲し軍備増強が正解であり、中山成彬先生などの日本の真の歴史認識が存続できる。

米韓FTAの交渉過程で、アメリカとのISDを恐れた韓国政府は、アメリカに対して、米豪FTAには、ISD条項がないのだから、先進国同士のFTAである米韓FTAにもISDは不要ではないかと主張した。しかし、アメリカは、オーストラリアは英米法圏の国家だが、韓国は大陸法圏だとして、ISD条項を設けることを譲らなかった。

法体系の異なる国家に対して、法体系が異なるがゆえにISD条項が必要だとするアメリカ政府の考え方は、相手国の法体系は是認できないと主張しているに等しい。

仮にTPPを締結して、国際投資裁判を駆使されれば、いずれ日本法は、滅びる運命にあるだろう。

延長線上には、裁判所における言語を日本語とする裁判所法すら、改正される可能性がある。すでに日本の国内法である仲裁法は、仲裁において使用する言語は当事者の合意によって定めるとある。

TPP加盟国の有力国は英語圏である。裁判所法の改正され、裁判所における言語は「英語(ないし日本語)」とするとされるSF的な事態も決して杞憂ではないのだ。

米国法による日本法の侵略には、一マチベンとして、絶対に反対し、抵抗する決意である。
http://satehate.exblog.jp/19669561/
by: 読者 * 2013/03/18 01:45 * URL [ 編集] | page top↑
>安倍政権を支持するお前に何か不都合なところが書かれているならそのことでもいいから。
by: SHN * 2013/03/18 00:37


以前、hime様が言ったのは、汚い靴下しかなかったら、その中でも一番マシなのを選ぶ。だから、自民党。

自民党は、愛国議員が確かにいるから。

SHNさん、今度から、hime様の記事をきちんと読んでみてね。
by: 読者 * 2013/03/18 01:42 * URL [ 編集] | page top↑
桜の討論を二回見ました。
TPPを少しでも勉強した反対派の人なら誰でも総理の交渉参加表明には衝撃を受けただろうと思います。私は安倍総理を支持していただけに「これは一体何事だ!?」と疑心暗鬼になりました。政治の裏側は一般人には知る由もありませんが、桜討論の中で東谷さんが仰っていた「撤退戦だ」のひと言が耳に残ります。
希望的観測と言われればそれまでですが、参加表明の記者会見の際に総理が自分の言葉でなく経産省の官僚のペーパーを読んでいた場面を思い出します。TPP推進派の官僚・自民議員と、大多数の反対派自民議員の両方に配慮したクソみたいな作文を読まざるを得なかったのではないかと。
自身で掲げたデフレ脱却政策に反するようなTPPを総理が本気で推進しようとしているとは思えません。
しかし、交渉参加することによって後のFTAAPなどの経済連携協定に楔を打つ意味はあるのではないでしょうか。
オバマは年内妥結を目指しているようですが、日本参加を目論みいつまでも発車しないバス論が本当であれば日本はゴネにゴネてずるずると交渉を引き延ばす作戦は可能であるように思えます。
交渉参加を表明したその瞬間から少なくとも安倍総理はTPPからの撤退戦をしかけているのではないでしょうか。

私は安倍総理を支持していますが、TPP参加にはもちろん反対です。「TPPは名前を変えて何度でもやってくる」と以前誰かが言ってましたが、我々日本人は長期戦がヘタクソで、我慢ができません。朝鮮人を笑えないぐらいのレベルでしょう。
だからこそ短気を起こさず、支持する政党や国会議員であっても間違っているものは間違っているときちんと伝えることが大事なのだと思います。

微力ながら今後もTPP反対活動を続けていきます
by: 読者 * 2013/03/18 01:36 * URL [ 編集] | page top↑
>安倍政権を支持するお前に何か不都合なところが書かれているならそのことでもいいから。
by: SHN * 2013/03/18 00:37


hime様があなたのコメントを削除するのは、あなた自体がhime様の記事を読んでないからです。

左上の記事タイトルだけでも読めばわかるよ。

安倍が急先鋒、TPPマッハの速度で売国 (02/27)

大変だ!!自民党に凸電話を!! (02/25)

朝鮮総連、みすみす入国させる菅!!! (02/20)
ーーーーーーーー

hime様、最近、本当に変なコメント多いですよね。
例えば、
>ブログやめろ
>やまと新聞やたちあがれ日本のリンクはずせ
>水島さんが安倍首相を見誤っていたなら、そう言って彼らの催眠を解いてほしいのです。

やめろコールは、単なる嫌がらせですよ。
人として、とても、不思議です。
他人のブログに来て、自分の意見だけを押し付け,hime様の意見まで変えろ、と迫る、コメントの人の神経を疑います。

人は、一人ひとり考え方が違うのに・・・
by: 読者 * 2013/03/18 01:19 * URL [ 編集] | page top↑
篠ちゃんに注意されるといつも自分が間違っている気がするから不思議なんだけどね
篠ちゃん、今回だけは一言異議を申しますね。

まず誤解している部分を一言言えば、俺は常々、日本を憲法で主権在民と謳う以上、民主主義社会と見なし、各々故個人が脳味噌を絞り上げるぐらいの探究心で考えあげた意見なら、たとえ天皇家の正統性・昭和天皇の人格を否定し、東条家まで侮辱した「みたいな実」を後見人として新風復帰を有門が実行しようが、天皇家の正統性を否定する者を党員とした新風に国政選挙の勝利など訪れないだけと理解することなんだ。

仮に難しくて返事できないならどこが分からないのかと討論はできるが、自分を変えることを拒否して真実が自分の側にあると思い込む者を卑怯者と認定するのは、難しいだけなら削除する必要などないんだ。

違った意見を削除して言論弾圧てきに対立軸を全否定する自称保守ブロガーを絶対に民主主義社会を理解できない知性と認識できるようにまで覚醒させてきたんだ。

まあ、絶対に論破されない方便と言ってもいいかも知れないが、磨き上げた思考を削除するならどの部分の正統性がないとはっきり言える知性なら喧嘩腰で語ることもないんだよ。

要は自己責任の概念を持ってないと解釈できる根拠を主権在民の真意すら理解できる無い知性が国益語る資格すらないとつい有門や瀬戸・高田を例に出してしまうが、日本に民意が芽生えない環境を齎せた原因までもう踏み込んでいることも否定の論法の成果なんだ。

政治ブログランキング上において、「真実を求めるための否定の論法」が相手の欺瞞を見抜くことの積み重ねで築き上げてきた一貫性のある理論武装でしか対米従属史観からの脱却から始まる日本の真の主権回復のためのプロセスをスタートできないんだ。

パーソナリティーが一貫性を求めるように、国際法も国内法も同じ価値観で望む理念を作るには東京裁判史観の改正まで踏み込むつもりだが、自民党も民主党も関係なくなる理論の形勢状態ではあるが、公約違反のオンパレードの安倍政権を許すことで参議院選挙に臨む下心を八重垣の自我境界の脆さとして感じたということだ。

俺が自己責任放棄の政治ブログと認識したら、どんなブログでも潰してこれた道理を申したが、俺を荒らし・在日・同和とデマの風評で追い出しアク禁して毎日でもブログ管理を強化しないブログ運営に支障が生じているブログが多いのもこのためなんだ。

まあ、科学的証拠を主観の入った文章で示した「みたいな実」を原発地下壕に封印させせて完璧に論破した否定の論法は時として恐ろしくもなるけどね。

国際法で日本を見る知性すらない工業高校卒の有門には随分前に国内法のみで諭してやるから上野で8時に会おうと新宿から電話した時、有門が「法律など関係ない」と法的根拠に基づいた思想闘争ができない高田が西村修平氏から逃げまくっていることと同じレベルと解釈しているんだよ。

瀬戸に直接日本国を愛する気持ちは俺の方が強いと断言できる根拠を今日始めて篠ちゃんに言っておきます。
by: SHN * 2013/03/17 23:46 * URL [ 編集] | page top↑
マスゴミ賛成?
姫様寝る間の惜しんで、いつも遠くからの愛国意見ありがとうございます。
 討論討論で東谷さんの意見はすごくよかったですね。
 日本のマスゴミが推し進めようとしていることでこのTTPが反日行動であることがわかりますね。
 戦前、戦後日本マスゴミがいかに日本を窮地に追い込みまた資産を吸い取られるよう日本国民をだましてきたかは歴史が示しています。
 マスゴミが進めようとしているTTpは一部資本家、投資家、メディア、弁護士がアメリカ国民や他国国民及び日本国民を奴隷化するシステムであるため反対運動には参加していきます。
 
by: ダイヤモンドサッカー * 2013/03/17 23:02 * URL [ 編集] | page top↑
あのね・・・SHNちゃんさ・・・
君の戦後日本の歴史観をからめた政治論は、難しすぎて答えようがないのさ。

定説らしきものと異論のあるところがごちゃごちゃなんで、私でも指摘しようかなでも面倒くさすぎるなと躊躇するよ。

まして、ご自分で特にTPPと安倍首相について咀嚼しようとし、なおかつ「行動としての言論」をなさっているブログ主なんだから、きみの難題に答えるのはちょいと無理だと思うよ。

つまりね、正面から答えようにも困惑するから「敬遠フォアボール」ってことさ。

もうちょい空気を読むか、論点を絞った投稿を一回やってその返事が返ってきてから書くように「がまんする」のも大切じゃないかな。

相手も生身の人間なんだから、自分の思いのたけを一気に書きまくっても相手は困っちゃうよ。
by: 篠の目 * 2013/03/17 22:39 * URL [ 編集] | page top↑
キプロス預金封鎖:ユーロ終りの始まり。
キプロスの預金封鎖、そちらの状況はいかがでしょうか?

キプロスが預金封鎖へ。ユーロ終りの始まり。
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130316/erp13031623190004-n1.htm

ユーロ危機はPIIGSからFISHへ。
ポルトガル、スペイン、イタリア、ギリシャ、アイルランド危機からフランス、イタリア、スペイン、オランダ危機に拡大(節子それユーロ全滅やん)
http://mainichi.jp/select/news/m20130312ddm008020101000c.html

ユーロこけたら中国も当然こけますよね。
自称覇権国のアメの財政の崖の速度も拡大。

TPPやる前に、色々吹っ飛ぶんでは?
半島での戦争も視野にいれとくべき。
by: ななし * 2013/03/17 21:22 * URL [ 編集] | page top↑
小室 談志対談 デモクラシーとは
小室直樹は『デモクラシーとはたとえ銀行が潰れようとも公約を守ることである』といっています。

https://www.youtube.com/watch?v=XaPX32y_wNI
by: 読者 * 2013/03/17 20:28 * URL [ 編集] | page top↑
Re: タイトルなし
何が? そんなおどろおどろしいことじゃないのは明白じゃないですか。
一政治的に参院選まで猫かぶりしてアメリカをけん制しているのだと思いたい保守
二それは危険な賭けだ 安倍さんは本気で推進しているのでは?

この二つの意見から保守の見解が分かれているだけで
誰も自民党を引き摺り下ろすとは考えていません
というのも他の政党だともっと酷いかもしれないという危惧が大きいからです
誰も信者なんかにゃなっちゃいません
あなたネットとマスコミの宣伝に洗脳されていない?
信者とか宗教にたとえるのを止めて下さい
民主も酷いが みんなも維新も酷いから 自民で何とかしたいと思っているだけです
何が恐ろしいだよ そんな神秘なことじゃないでしょ
冷静に判断してよ ちゃんと討論見もしないで投稿しないで



> 何か恐ろしいです。
>
> 安倍さんを信じると言い切っている人がたくさんいて…
> 酷い目にあった後に現れる人を、神様かメシアかのように崇め、宗教に洗脳されているかのようです。
by: yaegaki hime * 2013/03/17 17:55 * URL [ 編集] | page top↑
何か恐ろしいです。

安倍さんを信じると言い切っている人がたくさんいて…
酷い目にあった後に現れる人を、神様かメシアかのように崇め、宗教に洗脳されているかのようです。

反日というシンボルを掲げ、米軍を追い出し力を付けたと思い、実はFTAで経済植民地と化した韓国を嘲笑っている人達に、
戦後レジュームというシンボルを揚げ、中韓を排除し、アメリカの支配からだ脱却したと思い、実はTPPで経済植民地となった日本とどう違うのか尋ねたい。

メディアは信用できない、安倍さんを批判する人は、反日工作員。。。
洗脳されていませんか?
私は、大丈夫と思っている人に、もう一度立ち止まってゆっくり考えてみて欲しい。
ま、騙されたとしても自己責任ですかね~
とばっちりを受けるのは嫌だな~




by: 名無し * 2013/03/17 17:32 * URL [ 編集] | page top↑
東谷さんの言ってることを水島さんが誤解しているやり取りはおかしかったですね。

はじめて桜の討論を見ましたがとても勉強になる良質の討論でした。

この討論を国会議員全員に見てもらいたいです。

by: 渡辺 * 2013/03/17 14:20 * URL [ 編集] | page top↑
姫さま
素晴らしい討論でしたね。
TPPに関して理解されている人でもCH桜の安倍総理に対するスタンスに疑問を持ち悩んでいる人は多いと思う。

そう云う方は、3時間目の11分あたりから34分までの23分間だけでも見てほしい。
もっと忙しい人は22分から28分の6分間だけでも良いから見てほしい。

安倍総理はTPP推進の統領なのです。
公式に。コレは歴然とした事実です。
断じて保守分断工作などではありません。
安倍総理は内心に矛盾を抱えつつも公式にTPP参加に舵を切ったのです。その意味で安倍総理は戦後レジームの脱却は放棄し、戦後レジームの守護者に舵を切ったのです。
少なくともTPPに関しては。しかし、TPPは国体を破壊し、将来の国運を左右する大問題です。
それを安倍総理は公にTPP参加を公言しました。彼はその総理としての政治的使命を一生背負わなくてはなりません。
安倍総理が本当は心の中でどう思っているかなど関係無いのです。
政治的にそのような詭弁は許されません。
安倍総理は明らかに我々保守とは袂を分けたのです。
現実から眼を背けるのは止めてTPP断固阻止!で、頑張りましょう。

TPP断固阻止!と安倍支持は政治的には絶対に成立しないのです。
小生が愚か者と呼ばれる所以です。
by: 嫌われ者 * 2013/03/17 14:04 * URL [ 編集] | page top↑
東谷さんが水島社長にはっきりいろいろ言ったのがよかったですよね。その後の討論がぐっと良くなったように思いました。
by: 吉田 * 2013/03/17 14:04 * URL [ 編集] | page top↑
追伸 私は「参議院選挙まではアメリカに対して猫をかぶっているんじゃないか」という関岡さんの意見を信じたいです。

かなり希望的観測かもしれませんが。
by: みけねこ * 2013/03/17 13:01 * URL [ 編集] | page top↑
私もTPPに関しては、なぜ安倍さんが推進するんだろう!?と疑問でネットでいろいろ勉強しながら心配していたのですが、昨夜の討論を見て少し気持ちがスッキリしました。

私はTPPには断固反対ですが、安倍政権は支持という、水島さんと同じスタンスです。

ただ、昨夜は水島さん、東谷さんのおっしゃること理解できてない?と思ってしまいました(笑)

でも水島さんとチャンネル桜は断固支持し続けます。
昨年、友の会から二千人委員会に移行しました。
西田昌司さんの友の会にもはいっています。
西田さんはほぼ100%信用できる数少ない政治家だと思います。

希望を失わず、一国民としてできることは何でもやっていきます。

姫様、どうかご自愛ください。
私もプライベートなことでプチうつになりそうですが(笑)何とか頑張ります。

多くの日本人が頑張っています。
姫様も私もひとりではありません!!
by: みけねこ * 2013/03/17 12:55 * URL [ 編集] | page top↑
韓国の与党は、なぜ米韓FTAに賛成したんだろう?
野党が必死で阻止しようとしていたのだけ覚えている
by: TPP反対 * 2013/03/17 10:51 * URL [ 編集] | page top↑
記事が本当なら麻生さんも売国奴
安倍首相が15日、環太平洋経済連携協定(TPP)の交渉参加を表明した。決断までの舞台裏を追った。

 ◆盟友

 1月、首相官邸の執務室。首相は、盟友の麻生副総理と向き合い、2月の日米首脳会談直後にTPP交渉参加を表明すると伝えた。

 のけぞった麻生氏は「首相がそう言うなら……(支持する)」と答えるのが精いっぱいだった。

 麻生氏は、TPPを国論を二分するやっかいな問題とみて、昨年、民主党の野田政権に片づけてもらおうと動いたことがある。

 衆院選の最中の12月、麻生氏は当時の野田首相に電話し、「TPPをやってくれ。それがあなたの最後の仕事だ」と迫った。

 「参加表明したら、私を支持してくれますか」と問い返す野田氏に、

麻生氏は「選挙をやってるんだから、批判するに決まってるだろ」と素っ気なかった。


 結局、野田氏は参加表明を見送った。

 首相の懐刀の菅官房長官も、参院選前の交渉参加表明には慎重だった。自民党は、衆院選で農業団体の力を借りて当選した議員が増えた。

 TPPに反対する全国農業協同組合中央会(JA全中)の意向に背けば、参院選でしっぺ返しを食らうことが懸念された。

 首相は、「参院選後の方がいい」と進言する菅氏を、「農業団体は反発するだろうが、参院選までに必ず求心力を取り戻すことができる。 関係修復の時間を作るためにも、早く表明した方がいい」と説得した。菅氏も首相の熱意に折れた。

ソース 読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20130316-OYT1T00246.htm
by: TPP反対 * 2013/03/17 10:48 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://politiceconomy.blog28.fc2.com/tb.php/2204-61f3aeba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

from 5/10/2009

最新記事

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ

拡散用 メールフォーム あて先 (3)
民主党 (101)
みんなの党は安全ではない (2)
外国人地方参政権 (64)
外国人住民基本法 (4)
人権擁護法案 (2)
夫婦別姓 (7)
子供手当て (10)
安全保障 (228)
外交政策 (11)
重国籍 (8)
国籍法と帰化 (3)
沖縄問題/安全保障 (5)
動画/安全保障 (3)
仕分け事業 (5)
脱税総理 (11)
教育問題 (5)
売国の小沢一郎 (26)
マスコミ抱え込み民主 (2)
カルトに食われる日本 (4)
日本の近代史 (27)
南京大虐殺は、あったのか (2)
南京、百人斬り 競争の真実 (1)
強制連行 (2)
朝鮮総連 (1)
朝鮮問題 (25)
慰安婦問題 (7)
慰安婦反日問題 (2)
近代史倉庫 (1)
売国議員 (25)
マスコミとネット問題 (2)
各種、反日団体 (1)
皇室典範について (2)
未分類 (111)
日本崩壊の国会法改正案 (1)
竹島問題 (2)
売国の法案 (7)
郵政問題 (1)
開発とエネルギー問題 (1)
スパイ防止法 (1)
売国法案 (17)
? (0)
中国問題 (12)
口蹄疫 (7)
日本を守る良い議員 (4)
独裁政治 (5)
日本の偉業 (2)
無防備都市宣言 (1)
資料 (2)
文化財が危ない (5)
マスコミ (9)
売国行為 (31)
支持できない議員たち (9)
日本潰れるぞ! (673)
期待の議員 (8)
日本再生 (14)
安倍内閣 (192)
海外 (42)
売国奴 (25)
自民党 (21)
移民政策 (3)
売国奴集団 安倍政権 (21)
福祉、老人問題 (1)
売国集団 自民党 (14)

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

検索フォーム

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
52位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国際情勢
12位
アクセスランキングを見る>>

最新トラックバック

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

yaegaki hime

Author:yaegaki hime
八重垣姫は、手に武田の家宝の兜を持ち、許婚者の身に迫る危険を知らせるために凍りついた諏訪湖を渡って行ったという。
私もこの日本の危機に、諏訪湖ならず太平洋も大西洋も地中海も渡って助っ人に行きたい気持ちになります。
どのような政治団体とも無縁の、在外の、一市民ですが、
中川昭一さんの訃報を受けた日に このブログを立ち上げました。
心からの敬意と愛惜の思いと、そしてご冥福を祈りつつ......日本の為に一人でも多くの人に正しい歴史観と脱マスコミを果たして欲しいのです。きっかけは、悪い国、悪い先祖、侵略の歴史

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。