スポンサーサイト


人気ブログランキングへ←←忘れぬうちにボチッとお願い にほんブログ村 政治ブログへ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキング参加中↓ポチッ!

日本を守ろう!!!→人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログへ

←この新聞を支えよう!!! 説得できない身内に送ろう!

-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

英語で何を喋るのか


人気ブログランキングへ←←忘れぬうちにボチッとお願い にほんブログ村 政治ブログへ


読者から問いかけがあったので いつも繰り返していることですが 記事としてアップします。
英語で何を喋るのか、のが 英語が出来る、より大事なんだってことが いくら繰り返しても理解されなくて同じような質問がいっぱいくるんですが よろしかったら皆さんでこのテーマ考えてみてください。
TOEFL事件に関連して上がってくる質問です。


Re: 英語が不可欠な時代になったということ
> 大学入試に「TOEFL」を導入で「英語がしゃべれる馬鹿が増える」のはいけないことなのか?
> http://newsdig.jp/w/19967

これ↑ 削除されているのか見れないので
読んでませんが 以下、いつもの持論の繰り返しです。


> 世界に向けて日本人の意見を発信するには英語は不可欠。

あのですね 世界と言ったときに必ずしも英語ではなくて、スペイン語しか知らない人もいっっっっぱいいるんですよ。まずそこから始めて欲しいのです。
確か三番目に使われている言語です
かつ スペイン語圏の人で英語全く苦手っていうのもいっっっっぱいいます。
日本人が英語駄目って言うのと同じ感覚で相当数居ると思います

スペインで、英語、ほとんど通じないですから

スペイン語は南米も含みますから沢山話されている言葉です
北米でも間もなくヒスパニックのが白人を上回るし。

ラテン語系の人は英語が良く出来ない人、いっぱいですよ。
わかっても読みたくないっていう私のような 元英語が専門だったのまで居るんだから。


> 日本国内で仲間うちだけで日本語で主張し合っていてもムダだ。

そんなことありません
まず自国の言語がきちんとできないといけません。
今 日本語が出来る大学生などが減っているそうじゃないですか。
真珠湾というと伊勢志摩とか答える大学生が居るって どうも冗談じゃないみたいですよ。

どうするんですか? そんな低レベルの人にペラペラ喋らせて
国益になるんですか?
鳩山を量産してどうするんです? 


> 日本語でいくら正論を語っていても相手にされないのです」のくだりには全く同感です。
> 国益を守るためにも、これからの日本人を守るためにも、
> 英語は不可欠な時代になったということではないでしょうか?

英語なんていつだってそう言われてきましたよ。
私の祖父は敗戦のどんなブロークン英語にも大金をくれた時代に
明治の人なのに英語が堪能な貿易商でしたが 昨日の敵に仕えるか!!と
毎日やってくるGHQの使いを追い返して 非常な清貧に甘んじて
祖母に困窮させた最後の生き残り、大和魂のかたまりでした。
私は彼の妻でなくて幸いだったかも知れませんが 孫であることを誇りに思います。

世界って言った時に 即英語って反応するのはもう止めましょうよ。
第一、しっかりした歴史観、国語力 判断力の無いバカ野郎を量産して、こいつに余計なことを得意げにペラペラやられたら目も当てられませんぜ。
思うにきっとあなたは外国語が出来ないのでしょう?
見下して言ってませんよ、決してね。
ただ、ちょっと違う幻想を持つのではないかと印象しました。

あとね、語学力ってやっぱり腹が据わっていないと使い物にならない
つまり発信の後には必ず反撃があるので
それを迎撃してバズーカくらい撃ち込めるだけの腹と根拠を持っていないと駄目ですよ。
会話って簡単じゃないですからね。反撃されて黙ったり 相手の無理難題を認める薄弱な奴を大量に作っても仕方ないでしょ?
だから いらないんです。ペラペラ喋るだけの奴は
それなら日本語で通訳をつけたほうがマシです。
文献の翻訳は翻訳家にやらせればいいだけです。スワップ止めてこういうのに回しましょう


討論できる力のが 英語力より大事だと思うんですが。
論理的に詰めていく、冗談なんかも少し言えたり(ただねぇ、出来ないのに無理やり努力するとおかしいことになるので まぁその辺は本人の資質によります)とにかく反駁できるだけの知識が無いといけないのでしっかりした歴史観、史実、いろんなことがちゃんと血肉になっていれば合格ですよ。

薄っぺらの 魂のふらついた 卑屈な奴に限って変に器用だったりして単語と熟語を呆れるほど暗記していて英語がどんどん出てくるっていう気持ち悪いのも時々いますからね。

こんなのははっきり言って座敷牢から出しちゃ駄目よ。

官僚なんかになられてどんどん国際会議とかに行っちゃったら もう日本はお終いだわな。
ヤダヤダーーーーーーー!!怖すぎる
あと 民主党の国会議員がみんな英語を喋れたらどうします? 怖すぎるっての!!
福島瑞穂があんなに売国奴なのに あの発言をみんな英語でやられたら即死しちゃうよ
ふえーーーーーーー怖い!!おぞましい


追記;皆さん、せっかく順位戻りつつあるのに 笑
出張で火曜の夜まで 記事アップできません。夜も昼も無く仕事しないといけないのでネットに繋がっている瞬間無しになります。続きも色々書きたいのですが....是非 関連、無関連でもいいのでコメントを沢山残して置いてください。
関連記事
スポンサーサイト

人気ブログランキング参加中↓ポチッ!

日本を守ろう!!!→人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログへ

←この新聞を支えよう!!! 説得できない身内に送ろう!

テーマ:政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル:政治・経済

22 : 41 : 43 | 日本再生 | トラックバック(2) | コメント(47) | page top↑
<<番外編ー語学と家族のこと | ホーム | ついにスペイン王女に出廷命令>>
コメント
Re: 初めまして

>
> そう考えると、日本人に欠けているのは「日本語で論理的に考え、論理的に会話をし、それを文章で表現すること」であって「英語」ではありませんよね。

はい その通りです
ディベートできる力と執拗さと腹ですね




>
> 英語なんかもうお腹一杯です。
by: yaegaki hime * 2013/04/10 05:54 * URL [ 編集] | page top↑
Re: センター試験に朝鮮語
えーーーーーーー!!??
じゃあ こいつがやったの?


> 正直に言おう、私は外務省アジア局の北東アジア課課員時代は韓国担当として、国公立大学のセン
> ター試験の外国語試験に、私が学生時代にならった韓国語・朝鮮語を英語、ドイツ語、フランス語などの
> 外国語以外に新たに加えるように、文部科学省に働きかけ、その結果これが実現した。
>
> http://www.m-kiuchi.com/2010/01/13/chihousannseikennmondai/
>
> ふーん
by: yaegaki hime * 2013/04/10 05:34 * URL [ 編集] | page top↑
Re: 読者

> 日常会話なら中学英語、それ以上なら高校英語で事足ります。

その通りです。他になーーーんにも教材いらないと思います。
塾にも通わず 一人で英語ペラペラになりましたから17才位のときに。今は英語の映画とか山盛りあるし
それだけでもう何にも必要ないですね。これだけでオーケー


以前米国人の柔道家(大卒)に早大法学部の入試問題の英文を見せたら「こんな難しいのを読むアメリカ人はごく一部だよ。日本の高校生は大変だね…」と言われました。皆さんはどう思われますか?

大変だけどあれくらいはやってもいいのではない?
by: yaegaki hime * 2013/04/10 05:32 * URL [ 編集] | page top↑
Re: タイトルなし
実はうちの子も辞書を全然使わないんです
全部ネットです。
いくら言っても言うこと聞かないです
もう嫌になります

> 最近の子供は、辞書を使いません。
> 英和辞典も持っていません。
> 上の子供は、かろうじて小学校卒業の時、配布されましたが、中学校では電子辞書を使いました。
> 下の子は、辞書を使ったこともなく、電子辞書も必要としませんでした。
> 何故なら教科書に、単語が一緒に載っていたからです。
> 辞書をひいてノートに書くという作業をしないので、その場しのぎの暗記になるのではないかと思ってしまいました。
> 英語だけではなく、国語辞典、漢和辞典も持っていません。
> 単語の意味、慣用句、辞書は頭の体操にもなるのに、いったいいつから辞書は必要ないものになっていまったのか…
>
> TOEFLを必修にしても、自分で学ぶのではなく、参考書を覚えるだけなら、本当に身に付くのかどうか疑問です。
> 便利さだけが重視され、手間をかけてきちんと身に付けることをしなくなった教育では、日本人は衰退していくだけではないかと危惧しています。
>
> 英語がしゃべれない国では、簡単な単語と身振り手振りで、コミュニケーションをとりながらも楽しく旅行したのも良い思い出です。
> 義務感ではなく、必要に応じて自ら学ぶそれが本当に身に付く最良だと思います。
by: yaegaki hime * 2013/04/10 05:28 * URL [ 編集] | page top↑
Re: タイトルなし
> 凄く分かりやすいエントリーでした。
> 菅直人や福島瑞穂が6ヶ国語とか喋れて、世界を飛び回ることを想像したら怖くなりました(笑)

私 ずっとあなたにメールしたくて メルアドを非公開で本文に書いてと 記事にまで呼びかけているんですが。
メルアド書くところではなくて本文です
by: yaegaki hime * 2013/04/10 05:26 * URL [ 編集] | page top↑
Re: タイトルなし
> >明治の人なのに英語が堪能な貿易商でしたが 昨日の敵に仕えるか!!と
>
> 気骨ある御方だったのですね

それがですね、いつも温和でニコニコしている姿しか見たことが無いのです。とても優しい人だと言う思い出だけです。戦後のこういう話は大人たちから聞かされた祖父の姿です。
物を買うときは一級品しか駄目だ とか細かいところに祖父の人柄が理解できますが 歌を読む人で俳句も沢山残したはずです。叔父か叔母の誰かが持っている筈ですが、アマチュアの歌人でした。

ただ祖母は大変に苦労したと聞きます。
何しろ物凄い高給でGHQに雇われたと聴けば 戦後の極貧で辛かったろうと思いますね。
けれども 手紙の検閲とかそういう仕事をもしかしてやらされるところだったのかしら?
ケトウなんかに仕えられるか!!と一喝だったと聞いています 右翼としては嬉しくなっちゃうけれども妻は辛いかも。

・・・不躾ですが・・・お時間のある時に(お忙しくされているので無理でしょうね・・・。)hime様の記憶に残る、御祖父様のことを書いていただけたら嬉しいです・・・・。
by: yaegaki hime * 2013/04/10 05:24 * URL [ 編集] | page top↑
Re: タイトルなし
> 朝鮮総連の競売の件は、どうなったのでしょう…
> その後何にも報道されないのですが~
>
> 自民党も信用出来ないとつくづく思った。

本当ですねぇ 私はこれは絶対に忘れないですよ
by: yaegaki hime * 2013/04/10 05:18 * URL [ 編集] | page top↑
朝鮮総連の競売の件は、どうなったのでしょう…
その後何にも報道されないのですが~

自民党も信用出来ないとつくづく思った。
by: 名無し * 2013/04/10 02:10 * URL [ 編集] | page top↑
全国子宮頸がんワクチン被害者連絡会による記者会見http://iwj.co.jp/wj/open/archives/73089
関係ない内容ですみませんがこちらご覧ください。衝撃です。
by: PCから憂う者 * 2013/04/09 21:51 * URL [ 編集] | page top↑
大至急!!遺伝子組み換えトウモロコシの承認にかかるパブコメ!本日締切!!!
本文 今、発見してしまった!

まだ意見送信できましたので、簡単でもいいので反対の意見を送信してください。

(意見送信先)

遺伝子組み換えトウモロコシの第一種使用等に関する承認に先立っての意見・情報の募集(パブリックコメント)について
http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMST...

安全性が不確定で心配だから反対!

モンサント型農業は健康被害、環境汚染、遺伝子汚染によって従来品種の種子を喪失する危険性が指摘されているので、全ての遺伝子国変え作物の承認に反対!

など、簡単でもいいのでゼヒ反対意見を送信してください。
本当に危険なんです。 ヨロシクお願いします!!
by: coco * 2013/04/09 21:31 * URL [ 編集] | page top↑
>明治の人なのに英語が堪能な貿易商でしたが 昨日の敵に仕えるか!!と

気骨ある御方だったのですね・・・不躾ですが・・・お時間のある時に(お忙しくされているので無理でしょうね・・・。)hime様の記憶に残る、御祖父様のことを書いていただけたら嬉しいです・・・・。
by: Mana * 2013/04/09 18:36 * URL [ 編集] | page top↑
hime様
お忙しそうですね。

日本人は、北朝鮮のミサイル宣言にも相変わらず緊張感もなく、他人事のように日常生活を送っています。
日本側に射つと宣言しても、パトリオット配備で万全体制としか言えない異常に気にとめることもなく…

先日、子供の高校の入学式がありました。
早速、TOEFLが盛り込まれていました。
私立の対応は、早いです。
こうして格差が出てくるのでしょうね。
ちなみに、TOEICは、すでにほとんどの私立では必修だと思います。

最近の子供は、辞書を使いません。
英和辞典も持っていません。
上の子供は、かろうじて小学校卒業の時、配布されましたが、中学校では電子辞書を使いました。
下の子は、辞書を使ったこともなく、電子辞書も必要としませんでした。
何故なら教科書に、単語が一緒に載っていたからです。
辞書をひいてノートに書くという作業をしないので、その場しのぎの暗記になるのではないかと思ってしまいました。
英語だけではなく、国語辞典、漢和辞典も持っていません。
単語の意味、慣用句、辞書は頭の体操にもなるのに、いったいいつから辞書は必要ないものになっていまったのか…

TOEFLを必修にしても、自分で学ぶのではなく、参考書を覚えるだけなら、本当に身に付くのかどうか疑問です。
便利さだけが重視され、手間をかけてきちんと身に付けることをしなくなった教育では、日本人は衰退していくだけではないかと危惧しています。

英語がしゃべれない国では、簡単な単語と身振り手振りで、コミュニケーションをとりながらも楽しく旅行したのも良い思い出です。
義務感ではなく、必要に応じて自ら学ぶそれが本当に身に付く最良だと思います。
by: 名無し * 2013/04/09 16:41 * URL [ 編集] | page top↑
凄く分かりやすいエントリーでした。
菅直人や福島瑞穂が6ヶ国語とか喋れて、世界を飛び回ることを想像したら怖くなりました(笑)
by: nashi506 * 2013/04/09 15:43 * URL [ 編集] | page top↑
日本の天才たち:「神は曲がった線で正しく書く」
今回は、趣きを変えて、日本の天才、それも「正真正銘の天才」を紹介しておこう。以下の4人の人物である。もちろん、日本には探せばもっともっとたくさんの正真正銘の天才たちがいるだろうが、自ら探してみて欲しい。ブラジルのことわざに「神は曲がった線で正しく書く。」というものがあるように、天才とは一見天才らしく見えないのがその特徴なのである。

まずは俳優の中野裕太さん。

次は日本で「リサイクル」という概念を誕生させた五井野正さん。

次はシナジェティクス研究所の梶川泰司さん。

最後は三浦折りの三浦公亮博士。

日本もまだまだ捨てたものではないということを感じさせてくれる人物たちである。

しかしながら、小学生で東大入試の勉強を楽しんでやっていたが、大学受験の際には「東大には行きたくなかった」という、中野裕太さん。学校教育を超越した万能の天才、五井野正さん。バックミンスター・フラーに師事するまでは日本の学校教育で落ちこぼれに過ぎなかったという、梶川泰司さん。また、東大出身だったがNASAの研究所へ行ってから大発見の基礎を見つけたという、三浦公亮博士。

こういう人々をみると、いったい日本の教育とは何なのか? 日本の大学教育はいったい何のためにあるのか? 学校教育とは何なのか?、と問い直さざるを得ない。

http://quasimoto.exblog.jp/12076714/
by: 貼り付け * 2013/04/09 15:36 * URL [ 編集] | page top↑
読者
歴史についてもです。アメリカと日本が戦った事を知らない大学生が珍しくない有様ですからね。
どうしても英語教育絶対、というのなら「正しい英語」を学ばせねば駄目です。「和製英語」「なんちゃって英語」を列挙して「使ってはいけない」と教えなければ。これを使うと途端にネイティブ相手でも意思の疎通が出来なくなるのですから。
 後者については重大な誤解を招きかねません。ある商社マンの妻が米国人に「散歩が楽しみ」と言おうとして「STREETWALKING」と言ったら絶縁されてしまったという話があります。当然です。これは「売春」を意味する俗語なんですよ。
「その英語、ネイティブには使ってはいけません」「恥ずかしい和製英語」といった本が出てますが、それを読ませるべきでしょう。
日常会話なら中学英語、それ以上なら高校英語で事足ります。以前米国人の柔道家(大卒)に早大法学部の入試問題の英文を見せたら「こんな難しいのを読むアメリカ人はごく一部だよ。日本の高校生は大変だね…」と言われました。皆さんはどう思われますか?
by: まずは「正しい日本語」を使えないと駄目です * 2013/04/08 23:19 * URL [ 編集] | page top↑
昔の日本人は訳す力があった為、英語で書かれたものも日本語で伝える事が出来たそうです。訳す力がない国の人は英語でしか伝えられず、英語を話すようになったと聞きました。

日本語で伝えてくれた事に感謝します。

そして、姫様いつも本当にありがとうございます。
by: ファン * 2013/04/08 22:40 * URL [ 編集] | page top↑
今日発売の週刊ポストか、週刊現代にのっていた小ネタです。
先日安倍総理と各紙の記者達とで懇談会があったそうです。そこで安倍総理がこんなことを言っていたそうです。
安倍「私のファンの7割はTPPに反対なんですよ。
でも安倍も賛成、麻生も賛成じゃ、ファンの人たちもついてくるしかないでしょう。
まさか小沢さんのところに行くわけにもいかないでしょうからね」
by: 読者 * 2013/04/08 22:19 * URL [ 編集] | page top↑
センター試験に朝鮮語
城内実ブログ

◎ 政 治 ◎ 在日外国人の地方参政権問題より

正直に言おう、私は外務省アジア局の北東アジア課課員時代は韓国担当として、国公立大学のセン
ター試験の外国語試験に、私が学生時代にならった韓国語・朝鮮語を英語、ドイツ語、フランス語などの
外国語以外に新たに加えるように、文部科学省に働きかけ、その結果これが実現した。

http://www.m-kiuchi.com/2010/01/13/chihousannseikennmondai/

ふーん
by: 日本 * 2013/04/08 21:28 * URL [ 編集] | page top↑
スレッド違いを二つ。
一、日本が好きなだけなんだよ2013年4月7日付『国民から批判を浴びる雅子妃』
一、正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現2013年4月7日付 『NHKに電凸!北朝鮮工作員の説明を!NHK「情報リテラシ-勉強しろ!説明責任ない!信じろ!」
皇族に繋がる方には素性のしっかりしたおひとを。日本人の感性の向こう側にいる雅子妃と彼女に繋がる一族。日本人の良識を踏みにじる雅子妃と彼女に繋がる一族。
NHK職員であることを恥ずかしいと思わない無神経さ。
by: 読者 * 2013/04/08 20:26 * URL [ 編集] | page top↑
>教育の受益者が「共同体」から「個人」に移った

などと、アホな論を張り付けている人が居ますが、もしそうなら、教育に税金を投じるのはおかしいでしょう。
現行の教育システムに税金が投じられている以上、受益者が「共同体」という前提がなければ、税金の私的流用になります。
ですから、教育の受益者が「共同体」から「個人」に移ったというのは、税金が使われている以上、してはならない議論なので、現在の教育がそうなっていることは、あり得ません。
by: 通りがけ * 2013/04/08 19:14 * URL [ 編集] | page top↑
学校教育の終わり
2013.04.07
学校教育の終わり

大津市でのいじめ自殺、大阪市立桜宮高校でバスケットボール部のキャプテンの体罰自殺など、一連の事件は日本の学校教育システムそのものがいま制度疲労の限界に達していることを示している。
機械が壊れるときは、金属部品もプラスチックもICもすべてが同時に劣化する。それに似ている。学校教育にかかわるすべてが一斉に機能不全に陥っている。

(中略)

学校を全部変えるということは「無学校状態」に子どもたちを放置するリスクを負うことであり、私たちはそんなソリューションを採択することができない。

日本の近代学校教育システムは「国民形成」という国家的プロジェクトの要請に応えるかたちで制度設計された。つまり、学校の社会的責務は「国家須要の人材を育成すること」、「国民国家を担うことのできる成熟した市民を作り出すこと」ことに存したのである。サラリーマンになるにしても兵士になるにしても学者や政治家であっても、教育の目的はあくまで「国家須要の人士」の育成である。成否は措いて、この目的そのものは揺るぎないものだった。
1945年の敗戦でも、学校教育の目的が国民国家の未来の担い手を育てることであるという目的そのものに疑いは挟まれなかった。戦後生まれの私たちの世代は「民主的で平和な日本の担い手」たるべく教育された。
明治維新以来、学校教育は「国民国家を維持存続させるため」のものであり、教育の受益者がいるとすれば(そういう言葉は使われていなかったが)、端的に共同体それ自身だったのである。

この合意が崩れたのは一九七〇年代以降のことである。

歴史的理由については贅言を要すまい。歴史上例外的な平和と繁栄である。私たちは「平和と繁栄のコスト」をいろいろなかたちで支払うことになったが、学校教育の目的変更もそのひとつである。
このとき、学校教育の目的は「国家須要の人材を育成すること」から、「自分の付加価値を高め、労働市場で高値で売り込み、権力・財貨・文化資本の有利な分配に与ること」に切り替えられた。
教育の受益者が「共同体」から「個人」に移ったのである。

もちろん、明治に近代学制が整備されたときから、人々は自己利益のために教育を受けた。ほとんどの場合はそれが「本音」だった。だが、「おのれひとりの立身出世のために教育を受ける」という生々しい本音を口に出すことは自制された。あくまで学校教育の目的は「世のため人のため」という公共的なレベルに維持されていたのである。
七〇年代以降、それが変わった。人々はついに平然と学校教育を「自己の付加価値を高め、自己利益を増大するための機会」だと公言するようになった。教育の受益者が「共同体」から「個人」にはっきりと切り替わったのである。
だが、その根本的な変化が学校教育をどのように変容させることになるのか、どのように「破壊する」ことになるのか、そのときの日本人は想像していなかった。
その後、教育はつねに「教育を通じてどうやって個人の利益を増大させるか?」という問いをめぐって論じられた。


http://blog.tatsuru.com/
by: 貼り付け * 2013/04/08 14:43 * URL [ 編集] | page top↑
こんにちわ
城内先生も姫様と同じ意見です。城内先生は
子供の頃ドイツに10年近くいたらしいので、英語を喋れる人よりも、まず母国語でしっかりと発信できる人間が大事だとブログに書いてたような気がします。

いつも為になる発信をありがとうございます。
by: 吉田 * 2013/04/08 11:24 * URL [ 編集] | page top↑
さらば、ネイティブ英語!
激しく同意いたします。

末延岑生 「ニホン英語は世界で通じる」

p.12
国連などの会議をテレビで見ていると、奇妙な光景に出くわす。ふだんは各国のなまり英語に、ごく普通に耳を傾ける各国の代表たちが、こと英米人が壇上に立ったとたん、いっせいに通訳用のヘッドホンをつけはじめる。なぜか。彼らの英米語が聞き取れないのだ。通訳の助けを借りなければ、英米人たちの英語を理解できないからだ。実のところ、英米語をはじめ、世界中にあるさまざまな英語の中で、一番わかりづらいのが、皮肉なことに英米人の話す英米語なのだ。日本の文科省は中高生にそれを真似ろというのである。

p.26
中国の大学で英語を教えていたある日、同僚でアメリカ人の英語教授が、私の部屋を訪ねてきた。彼はテキサスからの、貴重なネイティブ・スピーカーだ。ところが、自分の英語が学生たちに伝わらず、学生たちから突きあげられているのだという。そこで学生に、
「それならどんな英語をしゃべればいいのか」
と問うと、
「末延教授のような、しっかり区切るしゃべり方をすればいい」
といわれたそうだ。
そこで、信じがたいことだが、この"ネイティブ"の先生が、私のところに発音の相談に来たというわけである。
私も彼のテキサス方言の英語には、歯が立たなかったものだから、
「単語一つひとつ、丁寧にゆっくりとしゃべればいい」
と助言した。ところが彼は、
「早口は生まれつきだ。それより学生たちこそ、私の英語を聞き取るように努力するべきだ」
と主張した。
いったん帰国し、一年後大学に戻ってみると、彼はすでに学生たちの圧力で、追放されていた。中国の大学生たちは、自分たちが理解できない英語は、自分の責任ではなく、しゃべる側の責任だと考えるのだ。


・・・こういう人たちなんですね。カルチャーショック笑
by: なだれ紙 * 2013/04/08 07:55 * URL [ 編集] | page top↑
今回、および「日本人が差別される常態」を拝読いたしました
で直感的に思ったのですが、ズバリ
これらはTPP加入もさることながら
財界と創価学会の悲願である
「移民受け入れ」(もちろん日本は消滅)
への布石に違いないと確信しています。
今回の記事も拡散いたします。
更なる御健闘を。
by: 読者 * 2013/04/08 00:02 * URL [ 編集] | page top↑
ご回答ありがとうございます
まさかさん、こんばんは。
わざわざ、お忙しいのにご回答ありがとうございます。
私は、まさかさんのブログを楽しみにしている一人です。
あと、クライン孝子先生の言いたい放談も好きで毎週見ています。
なかなか世界から見た日本と言うのがよく分からないので、日本で活躍されている先生とは、違った視点のお話は、とても勉強になります。
これからも無理のない程度に情報発信お願いします。
では、お体ご自愛ください。
by: あ. * 2013/04/07 20:43 * URL [ 編集] | page top↑
外務省中国・モンゴル第1課の石川浩司課長 奮闘!
■フェニックステレビの日中論争で優勢  

産経新聞が連載中の「新帝国時代」の「第3部」のテーマは「プロパガンダ戦争」。中国の対日「世論戦」などを取り上げているが、四月五日の第五回にはちょっとした日本にとっての朗報が。

「日本側も遅まきながら『世論戦』を始めた」というのだ。

―――2月3日、香港のフェニックステレビに一人の官僚が出演し、沖縄・尖閣諸島をめぐり中国側出演者と激論を交わした。討論番組「寰宇(世界)大戦略」に出演したのは、外務省中国・モンゴル第1課の石川浩司課長。流暢な中国語で詰め寄った

―――「中国側は自らの立場に自信があるのなら、国際司法裁判所になぜ提訴しないのか!」
 
―――中国側が自らに不利な提訴には及び腰であることを見透かしての挑発だ。中国側の香港・嶺南大学アジア太平洋研究センター長の張泊匯氏は、「中国の主権問題は歴史的に第三者の手に委ねられたことなどない」といつもの中国の公式見解を述べるにとどまった。(註:実際は張泊匯氏ではなく、その隣に座っていた司会の邱震海氏)


■後半では中国のプロパガンダを見事打破


詳細、動画などは以下で

http://mamoretaiwan.blog100.fc2.com/blog-entry-2088.html
by: 貼り付け * 2013/04/07 17:01 * URL [ 編集] | page top↑
Yuki Asaba(浅羽祐樹)‏@YukiAsaba
「グローバル人材」を先取りしたのは「和僑」(@サンクチュアリ)だってじっちゃんが言ってた

国際なんちゃらでも、社会科学ベースか、文学部のガラポンかによって大きく違うってじっちゃんが言ってた

「国際文化」は完全に二極化していて、一方では非共約性といかに交渉するか、他方では交流してハッピー。


一緒に食事してハッピーハッピーみたいな「国際交流」の場こそ、「ワインと外交」「饗宴外交」だってじっちゃんが言ってた
by: ツイッター * 2013/04/07 14:48 * URL [ 編集] | page top↑
おまけ ツイッター
乃木坂ファンのツイとかブログとか見ていると、皆一様に癒されるっていうんだよな。
町にはがさつで下品、バカ女が氾濫していて、乃木坂はそうなってほしくないっていう意見が多い。
そうだよなあ。男もそうだけど、この2,30年での女の、ヤンキーとか水商売とかでない普通の女の変わりような

今は水商売のほうが発達していて、普通の女より、水商売の女の人のほうが優しくて上品だったりもする。まあ本質的に下品でガサツな人はいるけど。
それにしても家庭の主婦がゲームばっかりやってるとか、頭がおかしいわな


AKBの板野友美って、心は優しくていい人で、両親も学校の先生で、子供のころからダンスでテレビに出たりとか、本質的ににまじめな子なのに、どうしてああも今一つ行儀悪いんだろね。話し方とかもね。かわいいけど、子供というか。
タモリのテレビで脚ガーって開いてるし

kamogawahiroshi@equlibe
by: 日本丸 * 2013/04/07 14:41 * URL [ 編集] | page top↑
初めまして
興味深い記事なのでコメントさせていただきます。

日本人の一部の層は、英語を駆使して外国人と会話をすれば「人間の幅が広がる」だとか「国際人になれる」だとか「視野が広がる」といった幻想を抱いています。

論理的に物事を考えられる人間であればこれらが嘘であることを瞬時に理解できますが、残念ながらその嘘を見抜けない層がこれらの幻想の狂信者となっています。

このTOFEL事件の根底にあるものはこの英語に対する幻想の流行でしょう。

幻想が流行するということは、幻想を幻想と見抜けない、つまり論理的に物事を考える事のできない人間が多数存在するということです。

そう考えると、日本人に欠けているのは「日本語で論理的に考え、論理的に会話をし、それを文章で表現すること」であって「英語」ではありませんよね。

英語なんかもうお腹一杯です。



by: 阿修羅 * 2013/04/07 10:49 * URL [ 編集] | page top↑
レイテ島からのハガキ
http://www.youtube.com/watch?v=zSrUH9cum6I
by: 読者 * 2013/04/07 10:40 * URL [ 編集] | page top↑
英語は通訳に任せれば良いと思う

・経済を100勉強した人と
英語を100勉強した人が2人で交渉するのと
・経済を70で英語を30勉強した人が一人で交渉するのとでは 

前者が圧倒的に有利ではないでしょうか?
専門分野も完璧、英語もかなり凄いなんて
そんなの大変だろ

英語の勉強で専門分野の勉強を疎かにさせ
且つ、将来的には英語を公用語にする計画だと思う
by: 読者 * 2013/04/07 09:29 * URL [ 編集] | page top↑
>私の設定だけなのですかね?

たしかに、hime様のブログはスマフォ画面ではクリックバナーが出ません。PC画面に切り替えればできますが?。

一ファンとしても、順位が下がるのは心配です。

できればスマフォ画面にクリックバナーを付けて欲しいです。
by: buntarou * 2013/04/07 07:09 * URL [ 編集] | page top↑
先ほどの者です。
自分は、tpp反対の、安倍自民支持派です。

政府がどんなことをやっても、今後の日本を台無しにするだけの恐怖をtppに感じておられるからこその、ブログ主さまの否定なのだろうと、自分は受け取っております。

日本が大事だからとの思いは同じで、どう大事にして行くかで意見の対立が起こっているのだと解釈しております。

受け入れ難いとはおもいますが、TPPにくさのあまり、現内閣の出している結果を全否定して欲しくないとの思いで、コメントを書き込みました。
by: 通りすがり * 2013/04/07 04:25 * URL [ 編集] | page top↑
今はアンチ自民になられてると拝察できるなか、コメントでお目汚しをすることを先に謝ります。

日本の国民ひとりひとりの経済ポテンシャルみたいなものを、世界と比較してください。
全世界にとって、どれだけ垂涎の的か。
長年与党としてやってきた自民党の政治家が、それを認識していないとは思えません。
世界は狡猾でも、日本も老獪に頑張ってるのかもしれません。未来は確定していない。
もちろん、見た目は絶望漂うのかもしれませんが、水面下でそれ以外に何をやっているのか、総合的なものが政治だと思いますし、日本の未来に繋がるものだと思います。様々な国と国交があるなかで特定地域だけ協定を結ばないとあれば、どうしても角が立つ。これも、見方によっては国益には沿わないことになりかねません。中韓、欧州と、tpp以外にも似たような協定を日本が協議している事実も加味して欲しいです。全世界がよそから奪ってでも自国を守ろうと、あからさまに動いているようななかで、日本国はどう示して行くのが、最善なのか。

国会に目を向ければ、どんなに立派な志や行動力があろうとも、国民的知名度も人気もそこまでない議員数人では大したことができないのが議会制民主主義の日本政治だとも思います。
だから、たとえ消去法でも、自分は自民党です。


井上太郎さんという方のツイッターをご存知でしょうか。様々な内容を呟かれてて、信じるかは人次第でしょうが、この方の視点からみれば、今の与党はなかなか良い仕事をしていると思います。自分の欲目も入っているとは自覚します。

「井上太郎 @kaminoishi 25 Mar
日中韓FTAにも当然ISD条項もラチェット規定も盛り込みます。中共は共産独裁主義を守る為、海外からの投資は呼び込んでも持ち出しは国内法で制限します。TPPであればISD条項対象ですが、FTAは不透明で中共も南朝鮮も日本企業が不利だと提訴しても両政府が損害賠償払わないリスクあります
Details 23 : 59」


http://tweettunnel.com/reverse3.php?b=&pgn=32&bt=320552956355309568&st=318306520381145088&id=276990849&pn=2

多忙であられ、様々なことで心を痛めておられるなか、さらにかき乱すようなことをしてすみません。
こちらのブログも、安倍自民党も、自分は同じ気持ちが出発点で応援しております。いらぬお世話とわかりつつも書き込む無礼をお許しください。
by: 通りすがり * 2013/04/07 04:04 * URL [ 編集] | page top↑
英語力は必要です。
米での日本人留学生が、韓国留学生から竹島、日本海、従軍慰安婦でやり込められています、日本人の歴史知識不足とディベート力の不足で、勝てません。
これは中国人とも同じ事で、幾ら日本語で知識があっても渡り合うことができません。
by: おおむらさき * 2013/04/06 21:15 * URL [ 編集] | page top↑
あ.様
こちらのブログはスマホ、携帯からは拍手クリックのみの設定でランキングクリックはないようです。

昨今のスマホの普及で花畑から覚醒しつつある人が増え、こちらのブログに影響受けた方も多いはず。
他の保守、政治ブログは、PCスマホほぼ両方ランキングリックできますから あ.様の仰るように実際のランキングはもっと上位だと思います。
それからHNはまさか様でなくhime様です^^

hime様 母国を思う熱いメッセージにいつも刺激を受け、しかしながら海外から実に日本国を冷静に的確な視点で語られていて国内にいて盲点を気がつかされることが多々あり、とても貴重なブログです。英語の件もしかり。
今後もお時間の許すときはどんどん発信してくださるよう願ってます。
by: many * 2013/04/06 18:10 * URL [ 編集] | page top↑
主さんの記事と、三橋貴明の「新」日本経済新聞で、「【施 光恒】「時代の流れ」って、ヘン」という記事を合わせて読んで思ったことですが、英語をただ話せるよりも、外国の文化や知恵を多くの日本人が広く知ることが大事だと思いました。

そのために必要なことは英語など外国語を話すことではなく、外国語を正しく表現し、伝えやすいように日本語をより重厚なものにすること。そして、日本の文化伝統を外国に壊されないように、日本人が言語とともに日本の国柄を知ることだと思います。

例えば、TPPが進み日本語をないがしろにし、国家ぐるみで英語を使用するようになれば、どうしても、日本語しか話せない人々は取り残され正しい情報を手に入れることが困難になります。
そして、民主主義は壊れ活気もなくなるでしょう。

一般庶民が英語が必要不可欠になる時代が本当に来るならば、それは不幸なことであり、そうならないようにできることはする。
つまりTPPを阻止する。

そんなことを思いました。
by: ぼんたろー * 2013/04/06 16:51 * URL [ 編集] | page top↑
日本語で議論のできる日本人をこそ!
記事の御主張に、すべて同意いたします。

「発信の後には反撃がある。」
そのとほりです。
とくに欧米人は、ディベートの教育を受けてをりますから。

「ぺらぺら喋るだけのやつはいらない。」
わたくしもつねづね、さうおもってをりました。

しっかりと議論のできる日本人を育てることこそが、重要であるとおもひます。
by: 大海の蛙 * 2013/04/06 16:50 * URL [ 編集] | page top↑
学校教育の限界
英語、皆が等しく話せる必要はないと思います。
グローバル=英語という感覚もおかしいですね。
職業柄、英語を話したい、または自分の子供に話させたいという人を沢山見てきましたが、日本人は英語を話せるようになって外国人と話せば視野が広がる、留学すれば国際人になれる、という幻想を持つ人がものすごく多いです。
でも、中身のない日本人が英語を話したところで、中身のない外国人と中身のない話をするのが関の山。
日本人は英語を話せないから国際社会で損をしている、というのは本当でしょうか?今の大学生を通訳付で討論の場に連れていったら、多くの学生はまともに持論を展開できるということでしょうか。
会話力よりも先に、裏打ちされた知識、それを元に自分なりに思考して結論を導き出す力の方が大事だし、人によっては、高度な仕事に就いていても、ほとんど英語を使わずに定年を迎える人もいることを考えると、学校で皆が同じようにTOEFLを受けることに疑問を感じます。会話を身に付けさせようとするとものすごく時間がかかり、他の学問をする時間が削られることになるのも心配です。
大学までの教育を母国語で完結できるのは日本の素晴らしい点だと思います。
英語さえ話せれば、という幻想は捨てて、まずは日本人として素晴らしい人間に育てる教育であってほしいですね。
by: 元外国語会話教室で働いていた者 * 2013/04/06 16:22 * URL [ 編集] | page top↑
私の設定だけなのですかね?
まさかさん、こんにちは。
私もまさかさんの意見とよく似ていると自分自身感じました。
正しい歴史認識が必要だと私は、思っています。
特亜の連中の意見を一方的に鵜呑みにせず、多角的に、まずは自分から調べてみる。そして、真実を探り当てる。そういう教育が必要だと思います。
あと以下は、くだらないコピペだと思ったらスルーしてください。
前回の質問が分かりにくかったような気がしましたので、再コピペします。
私の設定だけかも知れませんが、まさかさんのブログには、「ブログランキングに参加しています。」とか、「まずは、ポチッとね」とか、ブログランキング上位者さんのようなクリックボタンがありません。
上位の方々は、始めと終わりにあります。
2個所か3個所つければ、もっと上位にいくんじゃないかな~と思ったりします。
何せ、ネット素人なので明後日の質問しているかも知れませんのであまり気になさらないで頂きたいのですが。
では。
by: あ. * 2013/04/06 15:27 * URL [ 編集] | page top↑
Re: 日本人は英語が下手なために損をしている。英語が堪能な国際人は貴重です
> 英語が堪能な麻生さんのような国際人が日本にはもっともっと必要です。
出来た方がいいですが、出来ないといけないわけではありません。
それよりもっと深刻なのが歴史観だし 精神性だと言っているんですよ
いま 日本だめじゃないですか この点が。
これのが火急だと言っているのに そこが分からない

>
> せっかく国際社会で活躍したくても、英語できちんと自分の主義主張を相手に伝えなければ認められません。
国際社会に出るって何を指しているんですか?
国際社会に出ていて英語を解さない人なんてほぼいませんよ
一流の大学に入るのには相当の英語力が要るんですから。


> 海外に出た時、元々シャイな日本人は英語が下手なために本当に損をしている。せめて英語が堪能なら少なくとも会話の中に入っていけるし、相手も一目置いてくれる。
これはあとは本人の練習であって 英語教育が間違っているわけではありません
>
> スペイン語がいくら上手でも国際社会では認められていません。
あのねー、別にスペイン語と英語で競争しているわけじゃないんです。
英語は止めてスペイン語にしろと書きましたか?

国際社会では 英語じゃなくてフランス語やスペイン語じゃないと駄目ってこともいっぱいあるんですよと
書いたんです。
国際って言葉に弱いよね 日本人は。国際イコール英語だし。

世界中みんな英語ができるかというと英語が通じない、スペイン語やフランス語じゃないと駄目って国も仕事も沢山あるんだと言っているんです

国際社会の相手側は英語がすごくできるわけではないのだと言うのが盲点になっていませんか、ということです。
麻生さんが悪いとは言いませんが あの人でも肝心なところで誤るといけないので通訳を介して交渉しています。高度で緻密な交渉が必要なときは 通訳が必要なんだから 要は雑談が出来ればいいだけでしょ?
こんなのはそんなに大騒ぎしなくても中学高校の日本のあの高度な英語をまじめにやれば 出来るって言っているんですよ。

性格が内気なのは自分で打ち破らないと 人がどうこうってわけではない。
これとTOEFLは関係ありません。クラスでむしろ討論会とか奨励して養うべき。日本語が出来ないと駄目です

by: yaegaki hime * 2013/04/06 14:40 * URL [ 編集] | page top↑
言語雑感
西洋の言語からすれば日本語の弱点はあるだろうけど、グローバルとか国際人とか言って自国の言語捨てたら日本民族おしまい。

アメリカに組みこまれてもいいなら別だけど。

多く外国語話せる人も母国語(日本語)がしっかりしてないといけないと言ってます。
一番嫌なのは、英会話できない日本に劣等感もたせ、その反動で英語学ばせること。
幼少期に英語されるのは反対。
日本語が母国語にならないケースがある。
以前NHKBSでそうなった人がいた。

一般庶民には英語はいらない、麻生さん等政治家等は喋れて当たり前であってほしい。

ただ英語を学ばなくてはいいとは思ってません。

以下は良ければ・
2013/03/14

「偏差値が低い」とされている大学の関係者のみなさんへ
http://kenmogi.cocolog-nifty.com/qualia/2013/03/index.html

2013/01/17
「(日本の大学は)言語的に閉じている」

「(日本の大学は)言語的に閉じている」
タイムズ・ハイヤー・エデュケーション誌
2013年1月17日掲載

茂木健一郎
http://kenmogi.cocolog-nifty.com/qualia/2013/01/index.html

「東大・京大生で英語できない学生などいない」と瀧本哲史氏

日本人全員に、高度な英語が必要なわけではありません。英語を学ぶ前に、自分がどういう生き方をしたいのかをまず考えるべきです。それによって必要な英語レベルはおのずと決まってくる。ただ、研究でもビジネスでもハイエンドを求める限り、英語は避けられないでしょう。
http://www.news-postseven.com/archives/20130331_179759.html

言葉について
http://celadon.ivory.ne.jp/category/686324-1.html
by: 日本人 * 2013/04/06 13:41 * URL [ 編集] | page top↑
日本人は英語が下手なために損をしている。英語が堪能な国際人は貴重です
英語が堪能な麻生さんのような国際人が日本にはもっともっと必要です。

せっかく国際社会で活躍したくても、英語できちんと自分の主義主張を相手に伝えなければ認められません。
海外に出た時、元々シャイな日本人は英語が下手なために本当に損をしている。せめて英語が堪能なら少なくとも会話の中に入っていけるし、相手も一目置いてくれる。

スペイン語がいくら上手でも国際社会では認められていません。
by: 読者 * 2013/04/06 12:02 * URL [ 編集] | page top↑
Re: タイトルなし
> アンケート、昔はまじめに答えたものだけど、今はゾッとする、気持ちが悪いです。
> 筆者が言ってるのではなくて、皆に尋ねたら安倍政権を支持してるんですよ!って汚いやり方だなあ。
> 組織的なやらせ回答だらけだろうけど、これですよ。

あはは 実はいつもは開けないのに たまたま題につられて行ってしまって 何これ?と思いつつ反対に入れたら 反対派があんまり少ないので驚いちゃいました。
いつも襲われたとか 殺されそうになったとか 石が降ってきたとか 自転車が何台も駄目にされたとか、パソコンが又壊されたとか、罵倒されたとか、本当なのかなぁ...昔は信じていたんだけど、微妙です。
上級の武家の出で 自分はドクターの称号がついて、という設定ですよね。
でもなんか警鐘が鳴るんだ。
記事が画像やら色々凝っているので あれだけの仕事をしようとすると専業じゃないと出来ないと思うことがしばしばあります。大学で教えているとか 研究している人だったら到底無理。引退して暇がいくらでもあるというなら別ですが。
by: yaegaki hime * 2013/04/06 07:17 * URL [ 編集] | page top↑
量産型ハトヤマ(笑)
一体だけでもあれだけ強力に日本を破壊したハトヤマが量産化されたらどんな事態になることか!?
今以上に血税を中韓米に都合よく搾り取られる為の国民作りが促進されそうですね(´Д` )
by: クボタ * 2013/04/06 06:42 * URL [ 編集] | page top↑
140年前と全く変わらぬ売国官僚共!
全ての悪夢は、明治維新という国体破壊のクーデターに始まります。あれこそ元祖TPPですよ。
薩摩の足軽崩れの初代文部大臣は「日本語の廃止・英語公用化」を大真面目に唱えていました。天誅を受けた事で、幸いにも実現はしませんでしたが。しかし悪夢は去っていなかったのです。
掲示板をお借りします。
ご紹介いたしますブログは極めて異端的な保守運動家の執筆する物で、少々お叱りを受けることは覚悟です。
しかし事の本質をかなり鋭く抉っていると思います。よろしければ「次ページ」をクリックして前回記事「家族愛について」も御読み頂ければ幸いです。
最後になりますが、姫様の一層の御健闘を祈念致します。
by: 読者 * 2013/04/06 01:10 * URL [ 編集] | page top↑
アンチ タフネゴシエーター
そうですね、英語が堪能なイエスマンを量産しても、しようがない。
英語のネイティブは、喜ぶでしょうね。便利な御用聞きが向こうから寄って来たわいと。
心にもなく適当に日本をほめて腹の中で舌を出しても、お人よし日本人は見ぬけず、利用され尽くしても献身して、自分も世界の一員だとウキウキお花畑だよ。
by: 弓取り * 2013/04/05 23:41 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://politiceconomy.blog28.fc2.com/tb.php/2226-8e5409f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
前回、当ブログで紹介した、NHKの職員(2名)の名が、ハッカーグループ、アノニマス(Anonymous)により公開された北朝鮮の工作員会員リストに存在していた件、保守ブロガ 風林火山【2013/04/07 15:23】
国際ハッカーグループであるアノニマス(Anonymous)が北朝鮮の工作員会員リストをハッキングして公開した。 風林火山【2013/04/06 18:41】
| ホーム |

from 5/10/2009

最新記事

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ

拡散用 メールフォーム あて先 (3)
民主党 (101)
みんなの党は安全ではない (2)
外国人地方参政権 (64)
外国人住民基本法 (4)
人権擁護法案 (2)
夫婦別姓 (7)
子供手当て (10)
安全保障 (228)
外交政策 (11)
重国籍 (8)
国籍法と帰化 (3)
沖縄問題/安全保障 (5)
動画/安全保障 (3)
仕分け事業 (5)
脱税総理 (11)
教育問題 (5)
売国の小沢一郎 (26)
マスコミ抱え込み民主 (2)
カルトに食われる日本 (4)
日本の近代史 (27)
南京大虐殺は、あったのか (2)
南京、百人斬り 競争の真実 (1)
強制連行 (2)
朝鮮総連 (1)
朝鮮問題 (25)
慰安婦問題 (7)
慰安婦反日問題 (2)
近代史倉庫 (1)
売国議員 (25)
マスコミとネット問題 (2)
各種、反日団体 (1)
皇室典範について (2)
未分類 (111)
日本崩壊の国会法改正案 (1)
竹島問題 (2)
売国の法案 (7)
郵政問題 (1)
開発とエネルギー問題 (1)
スパイ防止法 (1)
売国法案 (17)
? (0)
中国問題 (12)
口蹄疫 (7)
日本を守る良い議員 (4)
独裁政治 (5)
日本の偉業 (2)
無防備都市宣言 (1)
資料 (2)
文化財が危ない (5)
マスコミ (9)
売国行為 (31)
支持できない議員たち (9)
日本潰れるぞ! (673)
期待の議員 (8)
日本再生 (14)
安倍内閣 (192)
海外 (42)
売国奴 (25)
自民党 (21)
移民政策 (3)
売国奴集団 安倍政権 (21)
福祉、老人問題 (1)
売国集団 自民党 (14)

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

検索フォーム

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
49位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国際情勢
12位
アクセスランキングを見る>>

最新トラックバック

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

yaegaki hime

Author:yaegaki hime
八重垣姫は、手に武田の家宝の兜を持ち、許婚者の身に迫る危険を知らせるために凍りついた諏訪湖を渡って行ったという。
私もこの日本の危機に、諏訪湖ならず太平洋も大西洋も地中海も渡って助っ人に行きたい気持ちになります。
どのような政治団体とも無縁の、在外の、一市民ですが、
中川昭一さんの訃報を受けた日に このブログを立ち上げました。
心からの敬意と愛惜の思いと、そしてご冥福を祈りつつ......日本の為に一人でも多くの人に正しい歴史観と脱マスコミを果たして欲しいのです。きっかけは、悪い国、悪い先祖、侵略の歴史

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。