スポンサーサイト


人気ブログランキングへ←←忘れぬうちにボチッとお願い にほんブログ村 政治ブログへ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキング参加中↓ポチッ!

日本を守ろう!!!→人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログへ

←この新聞を支えよう!!! 説得できない身内に送ろう!

-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

やっぱり売り渡したね、おれ達の麻生


人気ブログランキングへ←←忘れぬうちにボチッとお願い にほんブログ村 政治ブログへ


お早うございます。夕べ記事の下書きがしてあったのですが疲れ果てて寝てしまいました。ちょっと盛りだくさんになってしまうので長くて嫌な方は途中で区切って晩にでも続き読んでください。もう不安で胸に入りきりません。中野さんが書いていると思われる記事がアップされていますが、後半だけでも持ってきて貼り付けます。
..............................................TPPについてです
 http://www.mitsuhashitakaaki.net/2013/04/17/korekiyo-40/←全文はこちら
これはエグ過ぎますね。
以前、米国は日本に「イエス」しか期待していないという話をご紹介しましたが、事前協議でも、日本側は、「イエス!オーゥ、イエス!」と洋物AVみたいに絶叫し続けたんでしょう。
http://toyokeizai.net/articles/-/12903?page=5

もっと恥ずかしい話もあります。
麻生大臣は、かんぽ生命のがん保険など新規業務を当面、認可しないと表明しました。
しかし、この措置は、日本側が一方的に通告してきた話だとUSTRは報告しております。つまり、協議とは無関係という扱いなので、日本側に見返りとして得るものはありません。
ただで米国にサービスしたのです
←ほらねーーーー私が言ったとおりでしょう!??

USTRは報告書で「米国政府が一連の協議を成功裏に完結した」と宣言し、日本のTPP参加は「競争力のあるアメリカで生産された製品とサービスに対する日本市場のさらなる開放を意味する。そのことは同時にアメリカ国内の雇用を支えるのだ」と凱歌をあげています

三橋貴明さんは、4月13日のブログで、この交渉力の弱さについて、安倍総理は国民に何らかの「説明」をする必要があると述べました。 でも、安倍総理は、すでに説明済みです。

「TPP交渉参加に向けた米国との事前協議が本日、合意に至りました。厳しい交渉でしたが、日本の国益をしっかり守ることができたと思います。TPP交渉参加は国家百年の計。TPPは、経済的メリットに加えて、自由や民主主義、法の支配といった、普遍的価値を共有する国々とのルール作りは安全保障上も大きな意義があります。日本の国益を実現するための本当の勝負はこれから。最強の体制の下、一日も早くTPP交渉に参加し、TPP交渉を主導していきたいと思います。」(官邸Face Bookより)

TPP交渉を主導していきたいだと?
「猿(モンキー)が人間と交渉できるかーッ!おまえはこのUSTRにとってのモンキーなんだよシンゾォォォォーーッ!!」(USTR Face Bookより)
..........................................
そうなんです。三橋さんが自民党にまともにたてついているな、と思ったんですが折込済みですか...
安倍さんの言っていることは肯定的で勇敢に見えるんですがよく文字にして考えると正反対の意味がちゃんと隠されているんですよ。あーーーーーー駄目だ胸がドキドキしてきた。長生きできないんじゃないかという気持ちにさえなる。実際波乱万丈の民主党時代で体を壊した人もいたくらいですが、あまりに無能で売国がすぐばれて進まなかった。でも自民党は私ですらいまだに麻生さん見ると嬉しいし、後ろで谷垣がニコニコしているとかわいいし、安倍さんはああいう経歴なんだから全部猫かぶりでこれからが勝負なんだよ ていつか言ってくれるよね、と思わない日が無いんです。ましてや昔から政治は金儲けのためと思っているB層は 株価と円安で安倍様様になっているから 今更危険だよと叫んでも 誰も本気にしない。保守ブログだと言っているのにここまで来て置きながら私を叩く人が居るくらいなんだから。まだいっぱい書きたいことはあるんですがひとまず ここで気分悪くなるので西村眞悟さんの国会での姿を見て涙してください。大昔から西村さんの支持者ですが 傷だらけの愛国心に染み入る質疑でした。四年の辛酸をなめてご子息も亡くされて、そうして国会に居るべき議員が還ってくれた。ああ、議員はいるけれど総理大臣には出来ない...なぜなら心正しい人だからトップに居ないのです


H25.04.16 衆議院予算委員会 西村真悟(日本維新の会)
http://www.youtube.com/watch?v=q_3cjpRKUpM


4月16日、西村眞悟議員は予算委員会集中審議(外交・安保等)の質問に立った。質疑時間は37分間。
 テレビ中継入りの予算委員会質問は平成9年2月3日以来、実に16年ぶりであった。

 質問に立った同議員は、「北朝鮮の核を抑止するためにはバランスを取ることが大切だ。日本に核を落とさせないために、独自の核抑止力を構築することが総理の責務なのではないか」と問うと、安倍総理は「日本は米国の核の傘の中に入っている」と答弁、それに対し同議員は「フランスのドゴールは、米国の本土が危険に晒されている中で、米国はパリを守れるか、と説いたことがある」と反論した。
総理大臣が靖国神社に参拝できないならば、日本を取り戻すことはできない、と指摘し、次に、奪われた国民の祝日である明治天皇のお誕生日である明治節(明治の日)を復活させねばならないと述べた
衆議院予算委員会において質問した。

 この質問予定事項に応じて、安倍総理は答弁を作り、委員会に臨んだわけです。

 西 村 眞 悟予算委員会質問予定事事項 平成25年4月16日
                      
1、アルジェリアにおけるテロに関して
①イギリスのキャメロン首相は、アルジェリア首相に対して、
「何かできることはないか?」と尋ねた。
 安倍総理も、同じ問いを発したのか?
②アルジェリア首相から、「救出部隊をだしてくれ」と要請されたら出したか?
③救出部隊として習志野に特殊作戦群という部隊があるのを知っているか?
④安倍総理は、直ちに救出部隊を出す権限を有しているのか?

2、防衛に関して
①我が国の防衛の基本方針である専守防衛とはなにか?
②それは、我が国土を防衛戦の戦場にする思想か?
③我が国の有事法制は、どの地域を想定しているのか、
 国内か国外か?
④我が国の防衛ラインは何処か、
 海岸か、海の上か、敵基地の背後か?
⑤防衛ラインを決定すれば、
 陸、海、空各自衛隊のあり方が決まる。
 では、その内容は?

3、拉致被害者救出と核の優先順位に関して
①拉致被害者救出は、我が国の最優先国策の一つであるか?
②「日本を取り戻す」とは、具体的には何か?
 拉致被害者、横田めぐみさん救出、有本恵子さん救出ではないか?
 彼女らを救出することは日本を取り戻すことではないか?
拉致被害者の救出を諦めれば、日本は取り戻せない、
 反対に道義なき亡国に 至る。そうではないか?
③10数年前、北朝鮮は「東京を火の海にする」と我が国を脅迫した。よって、近い将来、北朝鮮が再び、「ありもしない拉致問題にこだわり続けるなら、東京を核攻撃する」と脅迫することは大いに想定される。
その時、安倍総理は、どうする?
 核攻撃を回避するために、拉致被害者救出を諦めるか?
 それとも、拉致被害者救出の方針を貫くか?
④救出の方針を貫く覚悟ならば、
 直ちに独自の核抑止力構築に邁進することが総理大臣の責務ではないか?
 米ソは50年間以上にわたって核抑止力でしのぎを削ってきた。
 核抑止力とは何か?
 相互確証破壊ではないのか?

 そこで、本日の質問は、この予定事項に沿ってはじめたのであるが、冒頭の質問に対する総理の答弁は、官僚が作成できない内容で、アルジェリアのセラル首相に、安倍総理が現実に言ったか言わなかったのかを問うている。
 しかし、安倍総理は、長くしゃべったものの、問うたことに関しては、言ったのか言わなかったのか答えなかった。
 また、安倍総理は、次の答弁の中で、我が国には邦人救出能力がないという認識を示した。
 冒頭にこの二つの答弁に接し、私は、質問予定事項に沿って質問を続けることを止め、私の意見を開陳して、それに対する総理の考えの表明を求めるスタイルに切り替えた。

 以前の私なら、まず、
「言ったのか、言わなかったのか、二つに一つ、明確に答弁せよ」
と迫り、
「自衛隊の最高指揮官が、特殊作戦群を知らずにどうする」
と非難するところだった。
 しかし、それをしなかった。
 何故なら、私は政治に臨む姿勢を転換しているからだ。
 それは、政府と内閣を追い詰めることを目的とするのではなく、総理大臣をあらゆる機会を捉えて動かすことを目的としたからだ。
 
 それ故、冒頭に、自民党が選挙に臨むスローガンとして「日本を取り戻す」を掲げたことを引き合いに出し、
 総理大臣が靖国神社に参拝できないならば、日本を取り戻すことはできない、と指摘し、
 次に、奪われた国民の祝日である明治天皇のお誕生日である明治節(明治の日)を復活させねばならないと述べた。

 私の質問をはじめるに、アルジェリア南東部のイナメナスにおいてイスラム過激派テロリストに殺害された十名の日本人犠牲者のことを取り上げたのは、喉元過ぎれば熱さ忘れるのたとえ通り、一月の彼らの犠牲が四月の今、既に忘れられているからだ。
 
 彼らの死を無駄にしないと、心よりご冥福を祈る。
関連記事
スポンサーサイト

人気ブログランキング参加中↓ポチッ!

日本を守ろう!!!→人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログへ

←この新聞を支えよう!!! 説得できない身内に送ろう!

テーマ:それでいいのか日本国民 - ジャンル:政治・経済

15 : 06 : 43 | 安倍内閣 | トラックバック(0) | コメント(26) | page top↑
<<売り渡した証拠書類、アップします | ホーム | 極右と呼んで!!>>
コメント
NHKスペシャル
TPP特集やってました。
甘利の発言「TPPについてのルール作り、まだほとんど決まってないと思う。まだよく分からないけどそのように感じる。」
「思う」、「感じる」というカンで国策を進める安倍自民党。
バカの集まり!!
by: クボタ * 2013/04/28 21:41 * URL [ 編集] | page top↑
麻生副総理靖国参拝
麻生氏ら靖国参拝、首相は供物奉納 公明、不快感示す
http://www.asahi.com/politics/update/0421/TKY201304210247.html
麻生、古屋氏が靖国参拝 閣僚計3人、首相は供物を奉納
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2013/04/22/kiji/K20130422005661370.html
麻生副総理ら、靖国参拝…首相は真榊料奉納
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20130421-OYT1T00525.htm

朝日の写真大きいですね、と思ったら産経がありました。
麻生、古屋氏が靖国参拝 首相は供物 
http://photo.sankei.jp.msn.com/highlight/data/2013/04/21/20yasukuni/
こういう画って、「いかにもな右翼」みたいに使われちゃいますよね、おどろおどろしいBGMで。
癪だわ。

頭の中とやってる事が売国でも靖国参拝しただけで、「愛国者」「保守」になっちゃうなら、安倍政権は靖国に関わらないで欲しいです。
公明の不快感、お互いに白々しい。

こっちもお約束ニダ
安倍内閣、露骨に右傾化…次々と靖国参拝
http://japanese.joins.com/article/746/170746.html?servcode=A00§code=A00

日本を着々と売り渡し政権のどこが右翼か。
売国右翼って新ジャンルがあるのかもしれませんけど。
by: 文月 * 2013/04/22 13:48 * URL [ 編集] | page top↑
いや~西村眞吾の国会答弁、最近見たんだけど、安倍総理に拉致問題まで
触れて資金源のパチンコ出てこなかったからやっぱりだめかもと不安になったし・・・。
趣味で国家観の問題じゃないと断った違法化集会参加したぐらいなんだから、
絶対言うかと思ったのに、けっきょくパチンコの正体何も言わないで終わった。
かなりショック・・・。人気取りの行動されてたのかな?

【安倍晋三】統一教会と自民党清和会の関係【福田赳夫】
http://www.youtube.com/watch?v=Ubk4W8Wbz-g

安倍の祝電後の↑3分からの映像に注目。福田赳夫時代からすでに日本のために政治をする
政党ですらなかった自民党の恐ろしい証拠だからね。日本人じゃない人達が政治をしてきたんだよ。
また安倍にもどって同じだから、パチンコ放置されてる理由も、これでよくわかったと思う。
この動画消されまくりらしいから、保存拡散よろしくね~

一発でばれちゃうから、削除依頼必死w

安倍晋三の正体とチャンネル桜の正体とネット工作員の正体
http://ameblo.jp/gnkx29/entry-11425463197.html
by: m9 * 2013/04/19 00:13 * URL [ 編集] | page top↑
安倍総理の政治目標の実現には時間がかかる
と覚悟しましょう。
ずいぶん前に李登輝さんの本を読んだことがあります。その中で強く記憶に残っているのは「政治目標を直線的に実現しようとしてはならない」と述べていたことです。すぐれたリーダーは目標に向かって時には後退することもいとわすジグザグしながら進んでいくものだと書いていました。熟練した政治家のとるべき行動なのだと思います。これを私なりに解釈すると政治目標を征服するという登山では国民をひきつれて登らなければなりません。自分ひとりなら山頂に向かって最短距離を選ぶことができます。しか国民をひきつれて上るためには遠回りする必要があるのだ、といっているのだと思います。李登輝さんは安倍さんと親しいのですからこのトップとしての要諦を教えているでしょう。そして安倍さんはこの教えを大切にしていると思います。日本を良くする、日本の国益を護る、という安倍さんの思いは本物です。またそれを実行できる能力を有した人物です。でなければ健康と名誉を失うリスクをおかしてなぜもう1度首相をやるでしょうか?安倍さんを信じましょうよ。
by: woodhome * 2013/04/18 17:46 * URL [ 編集] | page top↑
通りすがり様へ
お返事ありがとうございます。
私の方こそ言葉足らずで申し訳ない。
通りすがり様を安倍政権政策批判の人をカルトや工作員扱いすると言ったわけでなく、安倍総理支持者にそういうレッテルを貼る方が多いという意味です。すみません。
井上太郎さんのTwitterもフォローさせていただいてます、TPPや道州制の説明だけは?です。
現在でも、地方もかなり特亜勢に浸食されてますが道州制などはもっと浸食されるのではと危惧します。

hime様ブログにいらっしゃる方は、皆さん読んでるかもしれませんがあれほど安倍自民党を庇い応援されてる三橋さんも本日の記事はさすがに厳しい事仰ってますね。

>日本の「国益」を守れるのか。
自民党の6つの判断基準を貫き通すことができるのか。
無理に決まっています。
「交渉力」などと言った抽象論では突破できないのです。

直接、交渉や事務方するのは官僚でも全責任を負うのは時の内閣です。
安倍政権政策がおかしいと思ったら批判も反対意見も出るのが当然だと思います。
by: many * 2013/04/18 16:25 * URL [ 編集] | page top↑
「保守」を抑え込めるのは保守なのです
青木直人BLOG
2013年4月8日
NLC通信4月号・「安倍政権の同伴者に転落した?草の根保守」を配信しました。

「通信」は月4回のレポートにプラスして、ほぼ月1回、そこに書けなかった記事や推薦図書、身辺雑記めいたものを中心に読書に配信しています。
今回は安倍氏の保守支援者に関するオフレコ発言や着々と進む対中環境技術援助のからくりを紹介しました。
「安倍政権を断固支持する」と語る「保守」の方々はTPP交渉参加に続き、再び「中国に強い安倍総理」によって、対中公的支援が新規に始まろうとしていることに困惑するはずです。
結局のところ、彼らの「中国向けODA絶対反対」の声が政策に反映することはないのです。
そこまでされても、崇拝者たちは旧民主党政権時代ならともかく、安倍さんが行う援助には公然と非難の声をあげることをためらうのではないでしょうか。これが「政治なのだ」とエキスキューズしながら。
安倍政治のすべてを否定しているわけではないのですが、結局のところ、「保守」を抑え込めるのは保守なのです。
それだけに政権に対する評価は盲目的であってはならず、是是非非であるべきです。(青木直人)
by: 読者 * 2013/04/18 15:31 * URL [ 編集] | page top↑
manyさん。
自分は、安倍さん批判してる人をそのままカルトだ工作員だとは思っていません。もし、そう受け取られたなら、自分の書き方がまずかったんだと思います。その点は謝ります。

アメリカの面子を潰さないように、日本の国益にも適うように政府はやってるところもあるんじゃないかなと思っていて、それを伝えたかったんですが。

特区で、気になってるのは、道州制につながりそうで、それも当然気になるんですが、
東京都だけが、異様に外国おもねりな政策のように自分の目に映っていることです。

http://www.kantei.go.jp/jp/singi/keizaisaisei/skkkaigi/kaisai.html
竹中平蔵も入ってるけど、稲田朋美議員も入ってる。農林業についても議論してて(残念ながら林業は薄いみたいですが)、国土保全の観点から見れば活きる部分もあるのかなと思います。

http://www.gikai.metro.tokyo.jp/membership/political_party.html
東京都議会の構成って、民主党、自民党、公明党の順に多いんですよね。自民党の中でもしっかりしてる人ってどれだけいるのか。生活者ネットワークみらいというところも3名おられますね。公明党が違憲政党になるかどうかは東京都議会だけで決まるという一文を何処かでみてから、東京都の政策が気になってたもので。東京都と大阪、大都市には道州制の気運も大きいんでしょうか。

以上のことから、都の特区構想が、気になります。上が良い会議をしてても、行政がそれにたかるような真似をすれば、腐って行く気がします。
臭いの元が断てるスパイ防止法やらがない日本では腐臭の元が見つけにくいんだろうなぁとも思います。

じゃあのさんの忘れ物、すごいですね。井上太郎さんのツイートも、参院選後の日本にちょっと期待したくなります。

阿修羅さんに応えられるだけのものを自分は用意できそうにないです。素人の推測ばかりなもので、すみません。
by: 通りすがり * 2013/04/18 12:02 * URL [ 編集] | page top↑
保守速報「じゃあの氏、自民党がスパイ防止法検討中とのこと」
http://www.hoshusokuhou.com/archives/25803504.html
↑ここのコメ見ると日本がよい方向に動き出したと喜んでいますね。じゃあのさんはよい情報落としてくれるけど、彼(じゃあのwチーム)は安倍さんによるホロン部じゃないの?こうやって餌まいてネット民をよろこばせTPPとか特区やらを推進してる。じゃあのさんのシナチョン憎しには共鳴できるし、しなちょんにありえないほど侵食されてるけど、そんなのはアメリカの前では雑魚に見えるわけで。。。TPPやってスパイ防止法が可決施行してもうまく機能すると思えない。今の円安はアメリカに容認してもらった時限型円安とのうわさもあり、もしかして安倍さん次の選挙に勝つために円安とTPPで取引したのかな?
by: 読者 * 2013/04/18 11:18 * URL [ 編集] | page top↑
通りすがり様の御意見
私も新生安倍自民党に期待し応援してきたものとして通りすがり様のご意見もわかりますが、TPPやその後に続く道州制を想像、予測した時に見える日本国の未来はかなり厳しいと考えざるおえないから悩んでるし、本当に心配なんです。
もしTPP離脱できたとしてもアメリカに対する譲歩は、変わらない…?

本当に心配なので通りすがり様や他の方にお聞きしたい、ご紹介のブログ記事のように
衆院選同様にブレずに参院選に自民党を支持するという事は現在安倍政権が推進するTPPを容認した、認めたという事になりますよね?
これとこの政策は反対だけど自民党を支持して投票します~は通じますか?成立しませんよね?
本当に心配してるんです。決して通りすがり様への批判ではないので誤解なさらぬようにお願いします。
反対立場の人が官邸や自民党、議員に凸してもTPP推進は変化ありません。

それから他党支持者で安倍政権政策を批判してる方もいると思いますが、大筋はTPP反対で自民党は衆院選戦ったのですから、信じて投票した有権者に対してその批判を一括りに工作員、カルト扱いはかなり無利があると思います。いっそ諦めろと言われた方が説得力あります。
by: many * 2013/04/18 10:45 * URL [ 編集] | page top↑
盲信は重々承知しておりつつ、でも、やはり現与党がきちんと国を運んで行けるよう、後押しするのも国民の勤めのひとつかなと思っています。

まだ、阿修羅さんの問いには応えられないのですが、
あpさんのコメントに思う所があり、書き込みます。
下記の内容でTPP対応のぶれない軸が自分にできたと思っています。

http://jif.blog65.fc2.com/?no=900

交渉ごとにはwin_winが最良ですが、無理ならno dealがお互いにとって良い。でも、相手がwin_loseを求めて来てると分かり切ってるので、うまい回避が必要。それには、国民の強い後押しが大事なんだと思っています。

日本に頑張ってもらいたいです。
by: 通りすがり * 2013/04/18 09:50 * URL [ 編集] | page top↑
たまさん
自民党本部の電話対応って横柄ですよね。
わかりますお疲れ様です。

何をやっても米国に絡めとられてしまうようで本当に欝な気持ちです。姫様の言うとおり日本人による日本人のための革命しかないよね。民主主義ではもうだめだ。工作員が多すぎる。
日本はどうなってしまうのでしょうか?
チラ見した人気ドラマ「ガリレオ」司法解剖の医者が黒人ハーフで日本の未来を予見しているみたいで気分悪かったです。テレビ局はそう願ってハーフぶっこんだんでしょうけど。
by: 読者 * 2013/04/18 09:21 * URL [ 編集] | page top↑
姫様、三橋先生のブログに書いてあること本当なのかな?三橋先生が拡散して下さいってお願いしてますよね。
私は、tpp交渉決裂しかないと思ってたけど、アメリカは、私よりはるかに賢くて、事前協議による決定も決定だと言ってるらしい。
それじゃあ、交渉決裂してもダメじゃん!
日米修好条約に逆戻りか?
関税自主権無くなるのか?
安倍総理は、日本を売り渡す気なのでしょうか。
誰かお願い、私の質問に答えてください。
もう一度、誰か、私の質問に答えてください。
by: アq * 2013/04/18 09:10 * URL [ 編集] | page top↑
医療特区の件ですが、17日の産経新聞の朝刊にその外国人医師受け入れの内容もでていて、午前中に自民党に電話したところ、新聞の記事を鵜呑みにするな、信じるな、そんなことはまったく決まっていない、TPPも決まっていない、というようなことを言われましたが、夜のニュースでは堂々と報道していました。営利目的で医療に関係ない大企業が病院経営に参入し、日本の国家試験を通っていない、日本語のニュアンスが通じない外国人の医師が診療するようになったら、どうなるんでしょうか?
by: たま * 2013/04/18 07:48 * URL [ 編集] | page top↑
阿修羅さん、ブログ主さん、自分の書き込みが浅はかでした。
そうですね。首相、副首相の立場。
麻生さんがTPP推進派なのは知ってます。日韓トンネルと似た感じで、盲信になってるきらいは多分にあります。

アベノミクスの経済特区ですが、猪尾知事の発言もあんまり突飛すぎてるんで、もう少し調べて書き込みたいと思います。
by: 通りすがり * 2013/04/18 07:08 * URL [ 編集] | page top↑
どこが「日本を取り戻す」なんだろか
【安倍政権】 「不当なクビ切り横行も」 暗中模索の雇用流動化 産業競争力会議(議長・安倍首相)で解雇自由化を議論
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1365821709/l50

112 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 05:42:40.79 ID:Ifp303sbO
さすが安倍ちゃんだ。
強きを助け、弱きをくじく政治家だ。
財界と電通の支援を受けているから、マスコミは批判ができない。
だから、やりたい放題になっている。
もはやネットしか頼りにならない。


【安倍政権】 “クビ切り自由化法”制定に動き出した安倍首相 雇用制度改革会議、議論の中心は「金銭解雇ルール」の創設★7
http://matomelog.ldblog.jp/archives/26037582.html

185: 名無しさん@13周年 2013/03/26(火) 05:03:10.34 ID:YKZhYHRE0
やっぱ子供いない人は先のこと考えないな
安倍ちゃんに子供がいればよかったのに

↑この発言、安倍さんご夫婦が一番苦しんでいるかもしれないけど、言えてるかもと思いました。
by: 文月 * 2013/04/18 00:23 * URL [ 編集] | page top↑
Re: タイトルなし
> ● いずれにしても、予算を成立させ、これが景気に(良い)影響を与えるようになって初めて「三本の矢」の3本目(経済成長)が効果を挙げてくることになる。どうしても、予算案を1日も早く成立させ、デフレ不況対策にきちんと充てたい。
> そうで、実感は、まだまだ先なんだと思います。

麻生さんが大好きなんですけど 
それでも あなたTPPについて麻生さんが無関係とかって考えるのは無理がありません?
安倍さんのやることは閣僚はみんな承知しています
というかむしろTPPは麻生政権で出てきたんですよ 確か2008年
あなた、あまりに純情すぎると思うなぁ 日本人としては好ましい人柄とは感じるけど。
by: yaegaki hime * 2013/04/17 22:24 * URL [ 編集] | page top↑
4月17日の読売新聞からの小ネタです。

TPP日本参加米農業団体歓迎
米国のコメ豚肉、乳製品などの農業団体は15日、日本のTPP交渉への参加をめぐって共同記者会見を開いた。団体の代表からは、「舞い上がるような気持ちだ」などと、日本市場への輸出拡大を期待し、歓迎の声が相次いだ。
 会見には、全米豚肉生産者協議会、穀物商社大手のカーギル、全米農業連盟、USAライス連合会などが参加した。
[ワシントン=岡田章裕]

アメリカ人、日本にコメも乳製品も輸出する気まんまんのようです。

by: 読者 * 2013/04/17 21:42 * URL [ 編集] | page top↑
通りすがりさん
>だそうで、実感は、まだまだ先なんだと思います。

安倍が「アベノミクス戦略特区」の設置を打ち出したことはご存知ですよね。

朝のTVで元キャリア官僚が、「アベノミクス特区の設置で日本が成長しますね!」と太鼓判を押していましたが、日本の医師免許を持たない外国人医師を日本に連れてきて何するんですか?

また、特区では地下鉄を24時間営業にするなんてぶち上げていましたが、地下鉄職員が「物理的に不可能に近い」と言っていましたし、午前3時に誰が地下鉄に乗るんですか?

経済同友会(字を間違っているかもしれません)の方は会見で「そんなもんより保育所作ってくれ」と言いました。当たり前です。

要するに、安倍は「三本目の矢」で日本人の心臓狙ってるんですよ。
我々日本人が実感するのは、経済効果ではなくて「死」。

だから、心ある日本人は錯乱状態になりそうなのを必死で抑えながらあらゆるコネを使ってTPPの危険性と安倍の正体を広めているわけです。私も友人知人の説得しています。だってね、戦後レジームの脱却を叫んでた安倍がアメリカに日本人の富を丸ごと差し出そうとしてるんだよ?


麻生がTPPとは無関係なんてことはありえない。というか麻生どうのこうのではなくて、政府とマスコミぐるみの情報隠蔽・情報操作・国家的詐欺が問題なのです。

>TPPは自分は反対です。だから、おかしいなぁと思ったことは、自民党のTPP反対議員に応援意見を送っています。

そうしてください。

>政党がどこもかしこもおかしいから、変なとこに一票託しても大丈夫なんじゃとか、思い始めることこそ、工作員の目論見なのかなとか思います。

あなたの言う工作員の定義が不明ですが、安倍批判を行なっているブロガーのコメント欄に感情的なコメントや人格攻撃的コメントを残していく人物を工作員だとするならば、そんな工作員など恐れる必要はありません。
日本史上最大級の売国政治家である可能性が濃厚な安倍批判を展開するブログの読者であれば、どのコメントが工作員かを見抜くことなど簡単ですから。

問題は、日本政府とメディア全てがタッグを組んで情報隠蔽・情報操作を行なっている場合です。すなわち国家的工作。
議員は「アメリカ政府日本支部中韓支援要員」
メディアは「洗脳工作担当」

こうなると、議会制民主主義自体が機能しません。議員はアメリカの意のままに動く犬だし、議員を監視批判するはずのメディアは本来の役割を無視して国民の洗脳工作を行うのですから。

したがって、変なとこに一票託しても大丈夫だと思わせるのが工作員の目論見じゃないか?というのはちょっと現状認識としては非常に甘いです。

みんなコメント欄に現れる工作員の目論見など気づいているし、誰も「こいつ工作員か!」などと疑心暗鬼になっていません。
そんなんじゃなくて日本政府そのものが売国の本丸かもしれないと気づいて愕然としているのです。

>全部が全部、信頼に足る政党があればいいですね。

信頼に足る政党など存在しません。信頼に足る議員がいるのかすら疑問なんです。NHK批判や慰安婦否定などは、今となっては保守を引きつける餌にしか思えない。

by: 阿修羅 * 2013/04/17 21:42 * URL [ 編集] | page top↑
緊急を要する課題はTPP、EHIのみ
私は他の課題は後回しでよいと思っている
仮に、核武装し、竹島を奪還し、尖閣を死守し、拉致被害書を奪還し、靖国神社を参拝し、特亜を全員強制送還して素晴らしい日本になったと大喜びしてもTPP参加してしまえばすべて意味がないです 日本という国が終わってしまいます

逆に、上記のすべてがダメだったとしてもTPPを潰せれば日本復活のチャンスはあると思います

TPPは大東亜戦争以上の危機だと思います
TVもくだらないTPP番組を作って参加しても別に平気じゃね?みたいな世論をつくろうとしていて腹が立ちます
上位ブロガーでTPPを積極的に取り上げてくれるのは三橋さん、八重垣さんだけというのも残念です

TPPの後には、EHIが用意されている
http://www.youtube.com/watch?v=a037cpuX9DM
by: 読者 * 2013/04/17 20:23 * URL [ 編集] | page top↑
安倍は拉致問題を解決できるか
記事の本筋とは少々ずれますが、安倍首相は拉致問題も解決できない、と指摘している人がいます。
それは青木直人氏です。
そして、私もそれに同意せざるを得なくなっています。

その理由は、安倍はとんでもない「媚中」だからです。

安倍は中韓に恐れられている、という話は、安倍晋三を語る上で枕詞のように使われますが、新政権になってからは特に、具体的な成果は一つもありません。

中国に抵抗した事例はレーダー照射問題くらいかと思いますが、それでも中国は散々日本をコケおろし挑発してきました。

常に中国に譲歩し、与え、そして挑発され舐められる安倍政権のどこを見れば、中国に強いとなるのか、本当に私にはさっぱりわかりません。

おそらく、他の保守層の方も、過去のイメージと、中国包囲網とかいう抽象的な戦略論だけで、安倍は中国に強いと思わされているのではないのでしょうか。

そこで、媚中だとなぜ拉致問題を解決できないか、ですが、それは青木氏によると、北朝鮮の支援国家が中国であるから、だそうです。
日本は10年にわたって経済制裁を行なってきましたが、何の効果もありませんでした。

その理由は、北朝鮮が危機になると、必ず中国がカンフル剤として支援をしたからです。

北朝鮮と中国との関係を断たない限り、拉致問題の解決はなく、そして、媚中安倍ではその可能性はないとのことです。

安倍首相がTPPに突っ込んでも、平蔵と一緒に構造改革をしても、安倍を必死で支持する人は、おそらく外交、防衛に期待していると思いますが、それもまたすべて嘘だったのです。

防衛にしても、TPP参加後に国防軍にして軍拡したところでアメリカに対する武器になるわけもなく、韓国軍と同じように指揮権をアメリカに握られ各地でアメリカのために戦わされるだけです。
by: ぼんたろー * 2013/04/17 20:20 * URL [ 編集] | page top↑
阿修羅さん

政治の現場は国民からはわかりません。が、まだ、経済は浮遊感なんじゃないでしょうか。
麻生太郎さんの信者ですみませんが、こんな言葉もありました。

2013年4月11日
「例会挨拶13・04・11」
http://www.aso-taro.jp/diary/2013/04/20130411_1365657444.html

● いずれにしても、予算を成立させ、これが景気に(良い)影響を与えるようになって初めて「三本の矢」の3本目(経済成長)が効果を挙げてくることになる。どうしても、予算案を1日も早く成立させ、デフレ不況対策にきちんと充てたい。

だそうで、実感は、まだまだ先なんだと思います。

TPPは自分は反対です。だから、おかしいなぁと思ったことは、自民党のTPP反対議員に応援意見を送っています。

政党がどこもかしこもおかしいから、変なとこに一票託しても大丈夫なんじゃとか、思い始めることこそ、工作員の目論見なのかなとか思います。

全部が全部、信頼に足る政党があればいいですね。ご自身の考えとなるべくマッチする政党を応援するのが理に適うのでしょうか。
下記のサイトも参考になりませんかね。
http://nihonseiji.com/
by: 通りすがり * 2013/04/17 20:18 * URL [ 編集] | page top↑
いや、三橋さん言うこと言ってますよ?
米国寄りの安倍さんはやはり中韓寄りの民主党よりしたたかで遣り手ですな。
TPP参加が流れたところで、事前交渉でなされた譲歩は継続していくようです。
TPP参加を見送ったにせよ、参加したのと同等の譲歩を設定しておくなんてやり方が実に巧妙。
以下三橋貴明氏のブログからの転載です。
 さて、ニュージーランドが日本のTPP交渉参加に難色を示しています。

『TPP関税撤廃「例外認めず」=ニュージーランドが強硬
http://www.jiji.com/jc/c?g=eco_30&k=2013041600793
 日本の環太平洋連携協定(TPP)交渉参加に向けた事前協議で、米国政府の承認後もニュージーランドが関税撤廃の例外を一切認めない方針であることが16日、明らかになった。コメをはじめ重要品目を例外としたい日本側は、こうしたニュージーランドの姿勢について「絶対にのめない」(政府関係者)と譲歩する考えはなく、ニュージーランドの承認が得られる見通しは立っていない。』

 農業国であるニュージーランドの国益は、アメリカ(日本ではなく)に農産物の例外を認めずにTPP交渉を妥結することです。日本の交渉参加に関する事前協議で、農産物の「例外」を認めてしまうと、TPP交渉においてアメリカにも認めざるを得なくなります。結果的に、ニュージーランドは日本の交渉参加に拒否姿勢を示しているわけです。ニュージーランドの国益から考えれば、当然でしょう。

 とはいえ、日本政府はTPP交渉に参加しようとしています。そうなると、最終的にはどうなるか。
「日本のTPP交渉参加」
 と、
「ニュージーランドが日本に譲歩させる」
 ことが「交換」されるタイプの交渉になってしまうわけです。
 先日のアメリカとの事前協議で明らかになった残酷な事実は、現在の日本政府が行っている交渉は「目的が非対称」になっていることです。先方は、
「日本に譲歩させること」
 が目的であるにも関わらず、こちらは、
「日本をTPP交渉に参加させてもらうこと」
 が目的にならざるを得ません。こうなると、交渉力も何もあったものではないのです。

 本来は、日本は
「相手国に譲歩させる代わりに、自国も譲歩する」
 交渉をするべきなのですが、現実には、
「TPP交渉に参加させてもらう代わりに、自国が譲歩する」
 スタイルになってしまっています。すなわち、事前協議の段階で、日本が得られるものは「無い」という話です。何しろ、先方は日本に譲歩させるのと引き換えに、「日本のTPP交渉参加を認める」だけでいいのです。

 さらに問題なのは、事前協議による合意事項は、例え日本がTPP交渉に参加しなくても「有効」になってしまうという点です。日本がTPPに参加しようがしまいが、事前協議の合意は実質的な(名目的にも?)EPA、すなわち経済連携協定になってしまうのです。(まあ、国会の批准が必要という点はTPPと同じですが)

 何を言いたいかと言えば、先日、合意したかに見えたアメリカとの協議は、今後も続けられるという話です。具体的には、保険、透明性/貿易円滑化、投資、知的財産権、規格・基準、政府調達、競争政策、急送便及び衛生植物検疫措置の分野(外務省の資料から)といった「非関税障壁」について、TPPと同時並行的に協議をアメリカと続け、その場で日本が各種の譲歩をしてしまうと、我が国のTPP参加と無関係に「過激なEPA」として成立してしまうのです。(外務省の書簡によると、これら非関税障壁に関する交渉は、日本のTPP交渉参加と同時に始まります)

 これでは、たとえTPP参加、あるいはTPP参加の国会における批准を食い止めたとしても、ほとんど意味をなさないという話になってしまいます。そもそも、TPPとは日本が交渉に参加したとしても、日米両国で全GDPの八割を占めます。日本にとって、TPPとはいずれにせよ対米問題です。

 アメリカ側としては、日本に各種の非関税障壁の撤廃(要は法律をアメリカ式に近づける)や投資の自由化を「並行協議」で押し付けることができれば、
「あ、じゃあ、別にTPPに参加しなくてもいいよ」
 という話になってしまうわけです。何しろ、当初の目的は達せられたことになりますので。

 これは、ちょっと洒落にならない状況になってきました。何しろ、日本の「世界の覇者」の如き交渉力があり、TPPの各合意事項を覆したとしても、並行協議でアメリカに「非関税障壁」について譲歩すると、結果が同じことになってしまうのです。

 まずは、TPP交渉参加以前に、アメリカとの協議について問題視していかなければなりません。というわけで、明日に続きます。
 わたくしは滅多にこの頼みごとをしないのですが、本日と明日ばかりはお願いいたします。本エントリーを拡散してくださいませ。
by: クボタ * 2013/04/17 20:08 * URL [ 編集] | page top↑
>「厳しい交渉でしたが、日本の国益をしっかり守ることができたと思います。」
by官邸Facebook

これ、日本政府あやつられてるんですかね。
大幅譲歩しておきながら国益を守ったと宣言するということは、日本国民に不利益になることが日本の国益になるということなので、TPPに参加して日本を売り渡す事が国益になるという意味なんでしょうか。
論理的におかしいんですが、狂信者か何かでしょうか?
一体、今日本政府の中で何が起きてるのか。

>安倍さんはああいう経歴なんだから全部猫かぶりでこれからが勝負なんだよ ていつか言ってくれるよね、と思わない日が無いんです。

安倍はあえて日本人を騙し討ちするような行為(TPP事前交渉)をして批判の矢面に立ち、自らが犠牲になることによって日本人を目覚めさせようとしているという事でしょうか。
それとも、TPP事前交渉で譲歩したのはアメリカを油断させるための罠であり、実は本交渉でうっちゃりをかましてくれるという事ですか?

前者の考え方だと、鳩山・菅・野田・そしてあの小沢も自ら生贄になった可能性が出てきます。というか現に彼らを評価する人間がいるわけですが。要するにキリがありません。

後者も無理でしょう。
TPP事前交渉に関する日米の声明内容が異なるので、アメリカの農業団体は日本が関税撤廃に合意したと「思い込んでいるふし」があるようですし、日本側は関税維持ができるかの結論は本交渉に持ち越されたと考えています。
ですから本交渉で日本側がうっちゃりかましたら、オバマは突き上げくらいますよ。
なんせ米国内では日本側は事前交渉の場ですでに輸入農産品の関税撤廃に合意した「かのように」発表されているのだから。

しかも、この日米発表の齟齬(示し合わせた捏造?)に関して今日の朝刊で報道した新聞は私が確認した朝日・読売・日経の三紙では朝日だけです。
読売は齟齬には触れず「米農業団体大喜び」というちっちゃな記事。日経は無視。

TVではあいかわらず「TPP参加でヒト・モノ・カネの移動がスムーズに!」なんて報道してます。

これらの事情を考えれば、安倍がメディアと組んでできるだけTPPの害を国民に知らせないように仕組んでいるのは明らかです。ということはつまり、安倍は筋金入りのTPP推進派と見るのが妥当かと。しかもそのやり口は深謀遠慮どころか、神算鬼謀のレベルです。

>B層は 株価と円安で安倍様様になっているから 

私の地元には輸出企業などほとんど存在しません。ただでさえ少なかった輸出企業はとっくに海外に出ています。
むしろ、物価の上昇でみんな地味に苦しんでいます。
私も含め、身近にアベニミクスで得した人間なんていないんですよ。
だから、株高と円安でウハウハになる、IQの低くて騙される日本人(B層)って一体何者なのか全く見えてこないんですよ・・・。
もしかしてネット上だけの蜃気楼のような存在なのでしょうか。
by: 阿修羅 * 2013/04/17 19:27 * URL [ 編集] | page top↑
日本にマトモな政党はない(T . T)
今日の党首討論でも、石原さんはTPPについて、経済より国防を取るしかないと、アメリカ様に跪くことを認めたようです。
維新もこのザマです。
まったく、次の参院選で投票するべき党がない(>_<)
大嫌いだが社民や民主より異常さがマシに思える分、共産党にでも入れて、捻じれ国会で売国のスピードを押さえさせたくなってきました。
あと安倍さん好きには中韓嫌いな人が多そうなので、せめて中韓の国内外での日本攻撃を抑えるよう安倍さんや首相官邸のFBに意見を書き込んでいきますかねぇ・・
中韓に有利な案件を進めたり、放置していたら、人気が下がってしまうと思わせられたなら、重い腰を上げて中韓の取り締まりには動いてくれるんじゃないかなと思います。
米国に利権を売り渡す隠れ蓑としてでしょうが・・
by: クボタ * 2013/04/17 18:58 * URL [ 編集] | page top↑
自分はアホなので、麻生さんを信じます。

麻生副総理兼財務大臣兼内閣府特命担当大臣閣議後記者会見の概要(平成25年4月9日(火曜日))

http://www.mof.go.jp/public_relations/conference/my20130409.htm

問)  是非大臣のお考えをお伺いしたいんですけれども、TPPの交渉に関して保険というのが1つテーマになっていると思うんですが、金融庁サイドからして、かんぽ生命の扱い、交渉への影響をどういうふうに御覧になっているのかお聞かせください。
答)  これはTPPの担当の話であって、私の方から特にこれについて答えることはありません。保険が向こうにとって非常に関心事であるということは知っていますけれども、それに対して今こういった考えの下にやっているということを言う段階にはないと思います。



麻生さんは、TPPに自分は関わっていないと答えられてます。
それならば、かんぽ新規事業凍結と、TPPは別物と考えてもいいのではないか。または、それが実際に俎板にあがっているならば、交渉に関わっている人物を非難しないと、責任の所在が違うと思います。
by: 通りすがり * 2013/04/17 18:57 * URL [ 編集] | page top↑
西村真悟先生、中山先生、平沼先生、頑張って維新をのっとって下さい。
世の中、ダイナミックに変わりつつあるかもしれません。ネットで、真実を知る人も増え、慰安婦の嘘や南京の捏造もかなり浸透してきました。先日は自民党の新人がNHKの批判をしました。
以前であれば、マスゴミに叩かれ、大変な騒ぎになっていただろうに、今では、言いたいことが言えます。
その分、敵も必死ですが、、、。

世界は腹黒い、って花ウサギさんの言葉が重い。
姫様は姫様の信じる事を書いて行けばいいと思います。
批判するうざったい人も多いでしょうが、
工作員なら、氏ね!
保守仲間なら、多少の相違は、ディベートだと思えば、楽しいですよ。
by: アq * 2013/04/17 17:02 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://politiceconomy.blog28.fc2.com/tb.php/2232-0be76eb7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

from 5/10/2009

最新記事

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ

拡散用 メールフォーム あて先 (3)
民主党 (101)
みんなの党は安全ではない (2)
外国人地方参政権 (64)
外国人住民基本法 (4)
人権擁護法案 (2)
夫婦別姓 (7)
子供手当て (10)
安全保障 (228)
外交政策 (11)
重国籍 (8)
国籍法と帰化 (3)
沖縄問題/安全保障 (5)
動画/安全保障 (3)
仕分け事業 (5)
脱税総理 (11)
教育問題 (5)
売国の小沢一郎 (26)
マスコミ抱え込み民主 (2)
カルトに食われる日本 (4)
日本の近代史 (27)
南京大虐殺は、あったのか (2)
南京、百人斬り 競争の真実 (1)
強制連行 (2)
朝鮮総連 (1)
朝鮮問題 (25)
慰安婦問題 (7)
慰安婦反日問題 (2)
近代史倉庫 (1)
売国議員 (25)
マスコミとネット問題 (2)
各種、反日団体 (1)
皇室典範について (2)
未分類 (111)
日本崩壊の国会法改正案 (1)
竹島問題 (2)
売国の法案 (7)
郵政問題 (1)
開発とエネルギー問題 (1)
スパイ防止法 (1)
売国法案 (17)
? (0)
中国問題 (12)
口蹄疫 (7)
日本を守る良い議員 (4)
独裁政治 (5)
日本の偉業 (2)
無防備都市宣言 (1)
資料 (2)
文化財が危ない (5)
マスコミ (9)
売国行為 (31)
支持できない議員たち (9)
日本潰れるぞ! (673)
期待の議員 (8)
日本再生 (14)
安倍内閣 (192)
海外 (42)
売国奴 (25)
自民党 (21)
移民政策 (3)
売国奴集団 安倍政権 (21)
福祉、老人問題 (1)
売国集団 自民党 (14)

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

検索フォーム

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
68位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国際情勢
15位
アクセスランキングを見る>>

最新トラックバック

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

yaegaki hime

Author:yaegaki hime
八重垣姫は、手に武田の家宝の兜を持ち、許婚者の身に迫る危険を知らせるために凍りついた諏訪湖を渡って行ったという。
私もこの日本の危機に、諏訪湖ならず太平洋も大西洋も地中海も渡って助っ人に行きたい気持ちになります。
どのような政治団体とも無縁の、在外の、一市民ですが、
中川昭一さんの訃報を受けた日に このブログを立ち上げました。
心からの敬意と愛惜の思いと、そしてご冥福を祈りつつ......日本の為に一人でも多くの人に正しい歴史観と脱マスコミを果たして欲しいのです。きっかけは、悪い国、悪い先祖、侵略の歴史

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。