スポンサーサイト


人気ブログランキングへ←←忘れぬうちにボチッとお願い にほんブログ村 政治ブログへ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキング参加中↓ポチッ!

日本を守ろう!!!→人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログへ

←この新聞を支えよう!!! 説得できない身内に送ろう!

-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

伝家の宝刀「後手法案」


人気ブログランキングへ←←忘れぬうちにボチッとお願い にほんブログ村 政治ブログへ


内部連絡:ミケさん、お教えいただいたメール,返ってきてしまいます。時間が無いので急ぎ別のをくださいませ
..............本文

ちょっと日本のニュースから遠ざかっていたので おさらいしていたら、18日の記事で下記のようなのがありました。
そうしたら保守ブログで取り上げているのは まぁいいとして「これは絶対安倍総理だから出来たんだ」というコメント多く、げっそりしました


http://www.47news.jp/CN/201306/CN2013061801001716.html
衆院は18日午後の本会議で、国内の水資源を保全するための「水循環基本法案」を全会一致で可決した。外国資本による水源地や周辺地域の買収、乱開発に
対抗し、政府や自治体が保全策を講じる責務を明記した。与野党は週内にも成立させる方向だ。

本会議に先立つ衆院国土交通委員会で、金子恭之委員長による国会提出を決定。法案は、水を「国民共有の貴重な財産」と位置付け、政府に必要な法整備や
財政上の措置を求めた。内閣に首相を本部長とする「水循環政策本部」を設置し、水関連行政を総合的に推進。水資源保全に向けた基本計画策定を政府に義務
付けている【共同通信】

はっきり言って遅すぎ!!
次は何を盗られて、出遅れて、対策するんだろーか。
選挙前に何をやってるフリするんだろうか。


中国雲南省で4年連続の干ばつ、60万人の飲み水不足

新華網】 2月27日、雲南省石林イ族自治県の鹿阜街道弁事処と大可郷の6~7カ所の村を取材した。ダムや池はほぼ干上がり、初夏に収穫するはずの作物への被害が深刻だ。関連統計によると、同県は2012年11月からこれまでほとんど雨が降っておらず、降雨量は気象統計開始以来、最も少ない。気温が高く土壌や作物の水分量が低くなっており、農産物に被害が出た。同県では人用、家畜用の飲用水の安全を確保するため、さまざまな対策を講じている。

雲南省水利庁によると、同省で2月20日の段階で60万4000人と家畜33万5000頭が飲み水に困る状況だった。2009年以来、4年連続の干ばつとなる。雲南省気象部門の予測によると、現地の雨季は今年、5月下旬から6月上旬に始まり、例年より遅れる。雨季までに冬季、春季と夏季の連続した干ばつ起きる見通しだ。雲南省当局は各地方に対して飲み水の安全確保を優先し、問題を解決するよう指示している。
(翻訳 王秋/編集翻訳 恩田有紀)http://www.xinhua.jp/socioeconomy/photonews/336065/

日本の森買い漁る中国 水資源確保が中国の異民族支配の手法

 本誌6月15日号の「中国が極秘に領事館建設用地として新潟で5000坪の土地を購入していた」という
記事は大反響を呼んだ。だが、本誌が報じたのは中国による日本領土購入の氷山の一角にすぎない。

 その一方で東京都による尖閣諸島購入について、丹羽宇一郎・在中国大使が、英紙インタビューで、
「日中間に重大な危機をもたらす」と発言。そこには、領土が国の根幹をなすものとの意識は全く感じら
れない。そして、そこに付け込むように、中国は日本の領土に侵食してきているのだ。

 先月には、衝撃的なデータが明らかになった。国土交通省と農林水産省との合同調査によれば、昨年
1年間の外国資本による森林買収は157ヘクタール。これは、前年の約4倍で、東京ドーム33個分あまり
の大きさだ。このうち半分以上(87ヘクタール)が、中国企業によって買われているのだ。

 だがこの数字すら表面上のもので、実際の買収面積は1000ヘクタールを超えるという指摘もある。
中国資本は、日本で登記したダミー会社による買収や、ファンド会社を通じての買収などを駆使して
いるとみられる。民主党の浜田和幸参院議員はその意図をこう推測する。

「中国の水不足、水質汚染は深刻です。水源地や地下水脈上の土地を購入すれば、地下水や良質の
木材も手に入る。中国が将来を見据えて日本の山林を買い漁っている可能性が高い」

 実際、中国人を現地の山林に案内した札幌の不動産業者が証言する。

「私のところに来た中国人は実に熱心に現地訪問にこだわりました。日本人ならば交通の便や街まで
の距離を聞いてきますが、中国人は沢の位置の確認を求める。『地下水目当てだな』というのは、私
たち業者の間でも話題になっていました」

 事ここに至り、ようやく行政も動き出した。北海道庁は、外国人による水源地購入を危惧し、今年4月
に「水資源保全条例」を施行した。北海道総合政策部・土地水対策課は条例制定の理由をこう説明する。

「外国人の土地購入対策として制定しましたが、地方自治体が外国人に限って、その行動を制限する
条例を制定することはできません。そこでこの条例は、日本人、外国人を問わず、水源地の適正利用
を義務づけるものになっています」

 この動きは、他の自治体にも広がりを見せ、埼玉県でも同様の条例が施行された。山形や群馬など
4県も条例を検討中という。だが、前出の不動産業者はいう。

「条例による影響が出るかも知れないが、いざとなればダミー会社を挟めばいい。我々も愛国心で会社
を潰すわけにはいきませんから」

 中国の水資源獲得には、危険な野望も見え隠れする。元仙台市長で、国際教養大学東アジア調査
研究センター教授の梅原克彦氏によれば、中国は、異民族の土地を支配する際、まず、水資源の確保
に動くのだという。

「中国がウイグル人の土地だった今の新疆ウイグル自治区を併合する際、まず、最初に手がけたのは
水資源を押さえることでした。これが、中国の異民族支配の手法なのです」

 単に水、とはいえぬ事態が進行しているかもしれないのだ。

※週刊ポスト2012年6月29日号 :NEWSポストセブン 2012.06.18 07:00
http://www.news-postseven.com/archives/20120618_120458.html


こんなシュールな状況で もう何年も前から言われ続けているのに 何気なよわーーーーーい対策して なんかはっきりびしっと制定しなくてさ、たったのこんだけで自民党はさすがだよねーみたいな浮き浮き 大甘の採点して
もうバカ野郎 ネット引退しろ!!て久しぶりに怒髪天になりました


ブログをお気に入りに入れて直接訪問=バナークリック=人気ブログランキングと出来ましたらにほんブログ村=と言う過程でやっと得点になります。それ以外は得点にならないのです。お手数ですが是非、応援してください。
関連記事
スポンサーサイト

人気ブログランキング参加中↓ポチッ!

日本を守ろう!!!→人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログへ

←この新聞を支えよう!!! 説得できない身内に送ろう!

テーマ:それでいいのか日本国民 - ジャンル:政治・経済

22 : 59 : 58 | 安倍内閣 | トラックバック(0) | コメント(22) | page top↑
<<外資から守るってどこに書いてあんの?? | ホーム | 42度だぜ セビリア市>>
コメント
正しい歴史認識ブログ
正しい歴史認識ブログ 
TBS岸井記事のコメント欄にて
coffee先生に質問したら、答えて下さりました。

新風の選挙について、新風の現状や政策について、新風は自民党についてどう考えているか、色々と答えて下さりました。

皆さんも、是非とも読みに行ってください!!!



by: 核武装せよっ!ここは日本だっ! * 2013/06/26 06:18 * URL [ 編集] | page top↑
元アメリカ国務省副長官は日本が集団的自衛権の行使を認めるべきだと思う。
元アメリカ国務省副長官は日本が集団的自衛権の行使を認めるべきだと思う。

【関連情報】
「ジャパン・ハンドラーズ」が「日米安全保障研究会」(笹川平和財団主催)に勢揃い 2013
http://youtu.be/iHHC5Ia3rpA
(動画)

安倍内閣は日英情報保護協定締結の合意に続き、笹川平和財団主催の日米安全保障研究会で集団的
自衛権の行使についてアメリカ側の同調を確認した。 安倍首相が推進する支那包囲網の形成が着々と
進行して行く。

【前航空幕僚長の国防問題の掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj10.cgi
【前航空幕僚長の国防問題タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。
by: 愛信 * 2013/06/26 02:20 * URL [ 編集] | page top↑
Re: 三連投、すいません
> 私は原発には基本的にイエス(安全対策改善は必要)、核武装に足りないのは日本人の勇気だと思っています。
おお、簡潔で真理ですよね そういうことです
by: yaegaki hime * 2013/06/26 01:47 * URL [ 編集] | page top↑
「エクソン・フロリオ条項」は海外企業がアメリカに投資する際の国家安全保障上の最終防壁である
日本はアメリカのエクソン・フロリオ条項を見習い、日本独自の日本版エクソン・フロリオ条項の制定が喫緊の課題である。当然、大統領制のアメリカとは仕組みが異なるから、日本でそれを制定する場合は、最終判断を各党代表合議制の多数決で行うべきだろう。もし小泉首相、野田首相、安倍首相ら国防観念のない売国宰相が外資の投資活動を最終判断したら、盗賊を引き込むようなことをするから逆効果になる。

TPPは外国資本が内国制度を強制突破するために仕掛けられた国際的な“罠”であり、日本版エクソン・フロリオ条項はグローバル資本のような外国資本の収奪から日本を守る防波堤となる。この点でTPPと日本版エクソン・フロリオ条項は真っ向から対立する概念である。

 わが国になぜこのような効果的な経済防衛体制が敷かれていないのかを歴史的に捉えたとき、そこには日本人が陥っている対米隷属の習慣化という深刻な問題が屹立していることが見えてくる。

http://www.asyura2.com/13/senkyo147/msg/761.html
by: * * 2013/06/26 01:47 * URL [ 編集] | page top↑
んーまあ
外資の参入に厳しいとの批判に常に徹底して弱腰な日本に外資の参入を阻害する法律が作れるわけがありません。むしろ、適正利用を担保出来れば外資にもきっちり門戸を開放しますというメッセージを込めたものになるのです。
名前はまだないさんの貼られた概要を見ましたが、「国際的連携、国際協力」とか、とってもキナ臭いですね。
基本政策が新自由主義に傾斜している現政権ですから、「水の公共性と適正な利用」が維持できると政権が判断する限りはむしろ外資ウェルカムなんでしょうね。
こんなお役所丸出しの法律でシナを牽制できるとか思って絶賛する人がいることに驚きです。朝三暮四…ああいや独り言です。

ところで、一呼吸さんが紹介している櫻井よしこの「中国資本が日本の土地を買いあさっているが、これを止めるにはつきつめていくと、憲法改正が必要」というの面白いですね。憲法改正して買いあさりを止める方法って「私有財産の否定」しかないと思うんですけど。彼女はコミュニストだったのか。

個人的には、政府による大規模な山林買い上げ制度を制定するべきじゃないかと思います。もちろん税金ジャブジャブ投入するのは覚悟の上ですよ。
by: かも * 2013/06/26 01:26 * URL [ 編集] | page top↑
三連投、すいません
私は原発には基本的にイエス(安全対策改善は必要)、核武装に足りないのは日本人の勇気だと思っています。
by: 名前はまだない * 2013/06/26 00:13 * URL [ 編集] | page top↑
概要も貼っておきます。外資の排除につながるような明確な条項がないことがお分かり頂けるかと。
https://www.pref.yamanashi.jp/sinkan-som/documents/siryou3-2.pdf

水循環基本法案の概要
【基本理念】
○健全な水循環の維持又は回復のための取組の積極的推進
○水の公共性と適正な利用
○水の利用に当たっては、健全な水循環が維持されるように配慮
○流域に係る水循環について総合的かつ一体的に管理
○水循環に関する取組の推進は、国際的協調の下に実施
・水循環に関する施策で重要なものの企画、立案、総合調整
【水循環基本計画】
○水循環基本計画を政府が策定
・水循環に関する施策についての基本的な方針
・政府が総合的かつ計画的に講ずべき施策
・水循環に関する施策を総合的かつ計画的に推進するために必要な事項
○基本計画は閣議?定し、公表、おおむね5年ごとに見直し
【基本的施策】
○貯留涵養機能の維持及び向上
・雨水浸透能力又は水源涵養能力を有する森林、河川、農地、都市施設等の整備その他必要 な施策を講ずる
○水の適正かつ有効な利用の促進等
・水の利用の合理化その他水を適正かつ有効に利用するための取組を促進
・水循環に対する影響を及ぼす水の利用等に対する規制その他の措置を適切に講ずる
○流域連携の推進等 ・国及び地方公共団体は、流域の総合的かつ一体的な管理を行うため、連携及び協力の推進
に努める
・流域の管理に関する施策に地域の住民に意見が反映されるよう必要な措置を講ずる
○教育の推進
○民間団体等の自発的な活動の推進
○水循環施策の策定に必要な調査の実施
○科学技術の振興
○国際的連携、国際協力
【水循環政策本部】
○水循環に関する施策を集中的かつ総合的に推進するため、内閣に水循環政策本部を設置
(所掌事務)
・水循環基本計画案の作成及び実施の推進
・関係行政機関の施策の総合調整
(組織)
・本部長:内閣総理大臣
・副本部長:官房長官、水循環政策担当大臣
・本部員:本部長、副本部長以外の全ての国務大臣
(事務)
・内閣官房において処理
by: 名前はまだない * 2013/06/26 00:04 * URL [ 編集] | page top↑
これがマスコミなのか
水循環基本法
http://www.shugiin.go.jp/itdb_gian.nsf/html/gian/honbun/houan/g18301039.htm

読んでみたところ国外の事業者を特に差別化して審査・規制を行うというような条項は全く見当たりません。
乱暴に言えば「水は大事だからみんなできちんと管理しましょう。」ということしか書いていないですが。。。もちろん外資企業の乱開発を許さないという意味も含まれていることになるかもしれませんが。あまりにもぼんやりしています。
何より
『第二十一条 国は、健全な水循環の維持又は回復が地球環境の保全上重要な課題であることに鑑み、健全な水循環の維持又は回復に関する国際的な連携の確保及び水の適正かつ有効な利用に関する技術協力その他の国際協力の推進に必要な措置を講ずるものとする。』

とありとても外国企業との差別化によって国内資源を守ろうという意思は感じられません。


それ以上に気になるのはこの部分です。

『第二十二条 水循環に関する施策を集中的かつ総合的に推進するため、内閣に、水循環政策本部(以下「本部」という。)を置く。
 (所掌事務)』

総理大臣を本部長とする水循環政策本部のもとに水循環基本計画を策定し行政の縦割りを排除して実行する。ということのようです。
例えばの話ですが総理大臣が「新たな基本計画にて水道事業を順次民営化しコストを削減、成長戦略と財政再建を兼ねた政策とします」とおっしゃったらどうなるのでしょうね。まさかそんな恐ろしいことはおっしゃらないでしょうが。

しかしそう言えば外国で演説した際に水道民営化を唱えた閣僚がいたような。。。?


あと、この法律で『水の日』という記念日が制定されるようです。嬉しいですね。
by: 名前はまだない * 2013/06/25 23:57 * URL [ 編集] | page top↑
原発はなくても電気は足りている。 足りないのは「ノー」という勇気。
良い標語ですね。

正力松太郎はA級戦犯に指定されていた。その後、彼はCIAの非公然工作員になった。これで、アメリカ様から「A級戦犯」を帳消しにしてもらえたわけだ。ということは、彼は元祖アメポチだ。

「野獣(原子力)も飼いならせば家畜」「原子炉から出る死の灰も、食物の殺菌や動力機関の燃料に活用出来る」などと宣伝して、彼は日本を原発導入に踏み切らせた。

by: 読者 * 2013/06/25 23:41 * URL [ 編集] | page top↑
原発はCIAの工作員だった、正力松太郎がイルミナティの要望で導入させたんだよね。
今じゃ、収束もさせてもらえず、日本を放射能まみれにしようとしている。
イルミはいざとなったら、地雷と同じように扱うだろう。
原発再稼働しなければ困るのは、ロスチャイルドと原発マネーに群がるヤカラだ。
原発はなくても電気は足りている。
足りないのは「ノー」という勇気だ。
傀儡の安倍総理ではそれは言えない。ww
by: jyurian * 2013/06/25 23:06 * URL [ 編集] | page top↑
以下のような意見もあります。

安倍首相の本心は反米ではないのかと思わせる産経新聞の記事
http://www.amakiblog.com/archives/2013/06/20/#002624
by: ご参考まで * 2013/06/25 22:57 * URL [ 編集] | page top↑
安倍総理は、アメリカの傀儡だし、先祖は朝鮮系でしょ。
日本国の為になる事はしないよね。
TPPも原発再稼働も言いなりじゃん。
首相官邸にはアメリカのスタッフが行き来できる地下道があるんだってね。
だから怖くて住まないんだとか、幽霊なんかじゃなく、(笑)
支持者の顔が見たい。
by: jyurian * 2013/06/25 22:43 * URL [ 編集] | page top↑
コンビニエンスバカ (「バカも休み休み言え」では足りない強烈なバカのこと )
鳩山さん、尖閣諸島は日本固有の領土ですよhttp://www.youtube.com/watch?v=RpOfzq2FZp8
2分
by: 読者 * 2013/06/25 22:41 * URL [ 編集] | page top↑
私の先祖は、ずっと三重ですが、長州憎しだと会津人と決めつけるその偏見にみち溢れた根拠はいったい何でしょうか?不思議でしようがありませんが、ま、ハンネもまともに名乗る事の出来ない卑怯なあなたはきっと長州人なのでしょうかね。

それと会津憎しでネットを徘徊している有名な長州と韓国とのアイノコアラシが、此方でもしょっちゅう徘徊しているみたいですがね、そちらにこそ一言どうぞ。

戦前社会が今よりもまともな処があったとすると、薩摩長州に対する批判が今よりもあった処でしょうかね、そういう意味では、戦前明治は、まともな歴史認識をもっていた方たちも多かったと思います。なんせ江戸幕末の生き証人がいた時代ですからね。

ま、長州人のあなたに言っても・・・、あ、違うか、薩〇批判を始めた瞬間に湧いたあなたは、薩〇人ですか(笑)、ここは荒らさないでくださいね。
by: さんずい * 2013/06/25 14:50 * URL [ 編集] | page top↑
横レスですが、さんずいさん。
さんずいさんの徹底的な長州憎しには頭が下がります(笑)会津の方ですか?
by: 読者 * 2013/06/25 14:27 * URL [ 編集] | page top↑
ちょっと一呼吸さんの考え方は不自然
>自公のやりたい放題を止めるにも、対抗できる改憲派政党が必要です。
私は、日本維新の会にしか、その役目ははたせないと思っています。

ちょっと一呼吸さんはこうおっしゃいますが、道州制やTPP等維新の主張は自民とほぼ同じで、対抗どころか政党名が違うだけの自民のコピー政党です。
自民が落としてしまう票を維新で拾って売国を進めたいというのでしょうが、ここにコメを書く方の大半には通用しないと思うので、他所でやられたらいかがでしょう?
by: クボタ * 2013/06/25 12:05 * URL [ 編集] | page top↑
クボタ様、

江戸時代は、幕府や大名(大名は、中には高額な租借料を請求する藩もあったが)が、安い租借料(年貢)でもって村落に土地を貸し出して管理をさせていましたね。なので無論、村落や領民による土地の売買は禁止でした。武家が日本の主権を持っていた江戸時代の頃の日本国民は幸せだったと思います。江戸時代までの日本の土地は、個人の所有物ではなく、共有財産でした。

ななし様、

日本は、明治23年、議会開設までは、薩摩長州による独裁政治が行われていました。議会開設の契機となった一つが、薩長独裁政府の行った悪法である地租改正(明治6年)に対する国民の怒りです。ただ議会開設後の今も未だこの悪法は存在します。日本政府が如何に、明治以降、日本の伝統文化を破壊しているのかと伺えますね、また日本の議会制度には、「最低投票率制度」がありません。最低投票率制度とは、50%ならば50%と定めたそれ以下の投票率となってしまったら、その選挙自体を無効とさせる事の出来る制度です。つまり無投票を効果させる事の出来るシステムなのですが、このシステムが無い為に、日本政府は公約違反をしても許されてきた処も多いと思います。違反をしても、違反をしても、選挙にいけ、選挙にいけ、と言い続けてきたのが明治以降の日本政府です。そんな日本の民主主義には、悪意を感じざるを得ないです。なので日本の議会制度は、地租改正と共に、国民皆奴隷システムを肉付けさせているだけの、悪そのものだといった認識をしています。
。武家が貶められ、商人の偉い社会となった明治以降の日本の社会は、初期の独裁(薩長独裁システム)にしろ、後に発足する議会制度(薩長閨閥システム)にしろ怖いものです。

八方塞とは、この事かと。
by: さんずい * 2013/06/25 11:13 * URL [ 編集] | page top↑
少し前の「たかじんのそこまで言って委員会」で、桜井よしこさんが司会の代役を務めてらした時に、このように言ってました。
中国資本が日本の土地を買いあさっているが、これを止めるにはつきつめていくと、憲法改正が必要だと。
だから、スパイ防止法にしても、何か大きな法律をつくろうと思えば、結局憲法改正が必要になってくるのだと思います。

話はかわって、私は安部自民を応援はしていますが、橋下・石原維新も応援しています。
このまま、自民の一人勝ちさせ、自公連立を許してしまうと憲法改正が先送りになる危険性があり、日本のために絶対にならないと思います。
自公のやりたい放題を止めるにも、対抗できる改憲派政党が必要です。

私は、日本維新の会にしか、その役目ははたせないと思っています。
みんなの党も当初、維新と同じような政策を掲げていましたが、最近になって96条改正に消極的になっています。
また、先日のテレ朝の報道ステーションでスタッフがみんなの党アゲの報道するよう指示が回ったところが映されていたところを見ると民主の左翼票がみんなの党に流れている危険性があります。
(ぼやきくっくりさんのブログ参照)
http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid1400.html#sequel

http://www.youtube.com/watch?v=BK-ccaUXTUY&feature=youtu.be
(9;30あたりから)
(維新とみんなのコメントを番組スタッフがコメンテーターに指示するも、維新には批判を、みんなにはアゲのコメントを要求している)
by: ちょっと一呼吸 * 2013/06/25 10:03 * URL [ 編集] | page top↑
連投すいません
身近な例ですが、夫が中国人の場合でも、最近は嫁側の養子になってるケースもあり、日本名を名乗っている場合が多い。が、春節には中国帰るし、子供の教育は中国でといって中国にかえったりする。そんなでも日本国籍だし、配偶者は日本人。なんだかな~。

別件ですが、以前、こちらのコメ欄にて私が投票は白票にメッセージでも書くといったら「死に票意味なし」って怒られたのですが、ここの読者の方でも結構、今回、白票投じた方いたんですね。
まったく票を入れられる要素がなかったら白票しか選択できませんよね。
選挙に行かない人は怠惰だと思われ相手にされませんが、白票でのメッセージが一定量あったら政治に反映されると思いますよ。
選挙管理委員とともに開票の際は、各政党の方がた投票所に居るみたいですし。
彼らだって全方向でアンテナ張り巡らしているわけですから。
死に票は死に票かも知れませんが、難しいですね。

ちなみに私は「河野太郎」の選挙区でこの人は、ここら辺の自民系のボスなので自民系議員(市議を含め)はみんなこの人応援している感じです。だから自民には入れられない。加えて層化もメッチャ強い暗黒地域です。
あとは共産党もそこそこ強いですね。でも、入れられない。そうなると白票メッセージが一番後悔ないんです。
でも、死に票…。堂々巡り。
by: 読者 * 2013/06/25 09:05 * URL [ 編集] | page top↑
土地に関して
本当にそうですよね。山や水源は国が保護すべき。

そのうえ先祖代々まもってきた土地を税金払うために手放さないといけないなんて、理不尽だとおもいます。広い土地に和風の家、広い庭には松やら桜やら、たくさんの木が植えてある美しい景観がなくなり、細切れのに区分され木なんか一本も植えられない、ウサギ小屋がたちならぶ。そこに外人が入居してくるのが現在の日本の姿です。→実話。嫁が中国人のせいか戸建てに引っ越してきてるのに、対面にすむ我家に引越しの挨拶なし。顔を合わせてもしてこない。
by: 読者 * 2013/06/25 08:41 * URL [ 編集] | page top↑
どうせまともに対応しないでしょう!
参院選までのポーズだと期待はしておりませんが、さんずいさんのおっしゃるように土地所有が個人の負担になっているのなら、水源など貴重な土地は本来国が保護しないといけないと思います。
麻生なんかはTVで「中国はちゃんと正式に手続きをやって買ってるんだから何も問題がない。」と言ってましたが、あの程度の見識で政治家をやっていられるのが、悲しいかな日本の現実なんですね・・・
by: クボタ * 2013/06/25 08:26 * URL [ 編集] | page top↑
山地にしても農地にしてもそうだけど、買ってくれるのであれば外国人であれ誰でも良いので地権者は、売りたがるんですよ、持っているだけで負担になるのが日本の土地ですらからね、負担になるどころか不幸になってしまう。このシステムをどうにかしない事には、どうしようもないかと。

明治が行った国民皆奴隷システムである悪法地租改正がずっと効いているんです。土地所有に関しても根本的な改革をしない事にはいけませんね、日本は、永遠に売られ続けますよ。

by: さんずい * 2013/06/25 08:05 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://politiceconomy.blog28.fc2.com/tb.php/2321-cf072972
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

from 5/10/2009

最新記事

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ

拡散用 メールフォーム あて先 (3)
民主党 (101)
みんなの党は安全ではない (2)
外国人地方参政権 (64)
外国人住民基本法 (4)
人権擁護法案 (2)
夫婦別姓 (7)
子供手当て (10)
安全保障 (228)
外交政策 (11)
重国籍 (8)
国籍法と帰化 (3)
沖縄問題/安全保障 (5)
動画/安全保障 (3)
仕分け事業 (5)
脱税総理 (11)
教育問題 (5)
売国の小沢一郎 (26)
マスコミ抱え込み民主 (2)
カルトに食われる日本 (4)
日本の近代史 (27)
南京大虐殺は、あったのか (2)
南京、百人斬り 競争の真実 (1)
強制連行 (2)
朝鮮総連 (1)
朝鮮問題 (25)
慰安婦問題 (7)
慰安婦反日問題 (2)
近代史倉庫 (1)
売国議員 (25)
マスコミとネット問題 (2)
各種、反日団体 (1)
皇室典範について (2)
未分類 (111)
日本崩壊の国会法改正案 (1)
竹島問題 (2)
売国の法案 (7)
郵政問題 (1)
開発とエネルギー問題 (1)
スパイ防止法 (1)
売国法案 (17)
? (0)
中国問題 (12)
口蹄疫 (7)
日本を守る良い議員 (4)
独裁政治 (5)
日本の偉業 (2)
無防備都市宣言 (1)
資料 (2)
文化財が危ない (5)
マスコミ (9)
売国行為 (31)
支持できない議員たち (9)
日本潰れるぞ! (673)
期待の議員 (8)
日本再生 (14)
安倍内閣 (192)
海外 (42)
売国奴 (25)
自民党 (21)
移民政策 (3)
売国奴集団 安倍政権 (21)
福祉、老人問題 (1)
売国集団 自民党 (14)

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

検索フォーム

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
59位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国際情勢
13位
アクセスランキングを見る>>

最新トラックバック

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

yaegaki hime

Author:yaegaki hime
八重垣姫は、手に武田の家宝の兜を持ち、許婚者の身に迫る危険を知らせるために凍りついた諏訪湖を渡って行ったという。
私もこの日本の危機に、諏訪湖ならず太平洋も大西洋も地中海も渡って助っ人に行きたい気持ちになります。
どのような政治団体とも無縁の、在外の、一市民ですが、
中川昭一さんの訃報を受けた日に このブログを立ち上げました。
心からの敬意と愛惜の思いと、そしてご冥福を祈りつつ......日本の為に一人でも多くの人に正しい歴史観と脱マスコミを果たして欲しいのです。きっかけは、悪い国、悪い先祖、侵略の歴史

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。