スポンサーサイト


人気ブログランキングへ←←忘れぬうちにボチッとお願い にほんブログ村 政治ブログへ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキング参加中↓ポチッ!

日本を守ろう!!!→人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログへ

←この新聞を支えよう!!! 説得できない身内に送ろう!

-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

郵貯を売り渡した安倍政権ー亀井あきこさんの解説


人気ブログランキングへ←←忘れぬうちにボチッとお願い にほんブログ村 政治ブログへ


安倍総理のやりたい放題①
亀井あきこさんの(政治解説) | 2013年8月7日(水)
http://akiko-kamei.home-p.info/category/political-explanation/
TPPと日本郵政

 安倍政権が参議院選挙で圧勝した為、早速やりたい放題になってきました。
安倍政権の最大の特徴は極端な「対米追従」であり、「日本を取り戻す。」と言いながら日本が独立国家でなくなっていくことは最大の矛盾だと思います。

簡単に言えば、TPPへの参加は日本がアメリカの経済植民地になるに等しく、憲法9条の解釈変更は専守防衛の大原則を超えて、自衛隊が米軍の一部に組み込まれることを意味しています。

 TPPが農業問題ではないこと、アメリカの狙いが日本の規制改革と郵政(保険)であることを私は以前より指摘してきました。
郵政民営化で狙った日本人の預貯金300兆円を、今度はTPPという仕掛けで取りにきたわけで、アメリカは決して諦めない、しつこい国です。

そもそも郵政民営化は米国の年次改革要望書による圧力で始まり、国民の関心事ではありませんでした。

郵便局がストをして国民を困らせたわけではないし、サービスが悪くて民営化を求められたわけでもありません。何よりも民営化するのなら、JRやNTTのように東日本、西日本…と地域で分割すればよいものを、わざわざ保険と金融と郵便に業務を分けて、それぞれ別会社にしてしまったのは、儲からない郵便事業は国に押し付けて、保険と金融部門だけ株を売却させることが民営化の目的だったのです。

 郵便事業は儲からないけれど公共サービスとして国が提供しているものであり、その赤字部分は保険と金融事業の黒字によって相殺されているので、郵便事業に税金が投入されているわけではありません
この仕組みを維持しないと、郵便事業を維持する為に莫大な税金が新たに必要になる為、国民新党は郵政改革法案を作成し、保険と金融が切り離されない形、つまり三事業一体で日本郵政がサービスを提供する義務を負う形に戻しました。

 ところが7月21日(日)に参議院選挙が終わり、26日(金)には日本郵政とアフラックの業務提携が発表されました。その前に政府は日本郵政の人事を坂篤郎社長から西室泰三社長に差し替えています。民営化と言いながら政府が社長人事に介入し、早速やらせたことは国益どころか、日本郵政を外資生保の「売り子」にしてしまいました。

本来はかんぽ生命が、がん保険などの「第3分野」に進出することを後押しすべき日本政府がアメリカの言いなりです。
今後、国民が郵便局に預けている預貯金がアフラックの保険を購入することで海外に流出し、日本国債を日本人の預貯金で買い支えている構造が崩れる中、安倍総理が今のように金融緩和でどんどん国債を発行すれば、本当に暴落するでしょう
安倍政権は「日本を取り戻す。」と言いながら、実は日本を破壊する方向にまっしぐらに進み始めているのです


...............

やっぱりです。この突然の人事が断行された時に あっ!!と思ったのですが あまりしっかり報道されませんでしたし、正義の味方の筈?の青山繁晴も 本来なら喉を詰まらせながら報道すべきが 全然しませんでしたね。
ここに亀井さんが 私の危惧をそっくりそのまましっかりと解説してくれていて嬉しいです。判然としたという点では嬉しいですが やっぱりかと胸詰まります。

亀井さんに投票したかったですが 私が投票できる地域ではありませんでしたし、まさかの落選をされて尚更心細く思います。亀井しずかさんなど 本当に日本のために尽くしてくれた国民新党を守れなかったのは日本のために大変不幸です。ああ、亀井さん.......!


こちらも
http://www.nicovideo.jp/watch/sm20640102

※今回は自民党への強い追い風が吹く中、特に島根県は自民党王国と言われるように、自民党の支持基盤とその組織力が県内全域にわたって強固に構築されている中での選挙戦になった上、前回のような非自民の勢力が結集できなかったことが大きな敗因だったらしいです。亀井亜紀子さんの強い思いや政策が十分に理解を得ることができなかったみたいです。大変残念です
関連記事
スポンサーサイト

人気ブログランキング参加中↓ポチッ!

日本を守ろう!!!→人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログへ

←この新聞を支えよう!!! 説得できない身内に送ろう!

テーマ:それでいいのか日本国民 - ジャンル:政治・経済

05 : 33 : 03 | 日本潰れるぞ! | トラックバック(1) | コメント(28) | page top↑
<<チャンネル桜 公開質問状 | ホーム | 守秘義務、されど...>>
コメント
目に注目
集中豪雨が続く日本と日本人

安倍首相は一度も
見舞い励ましを
しない。
海外にばら蒔きホイホイ!


野党時代は自民党は猫被りみたいに
311被災者には声を掛けてくれたそうですが
与党になり途端、冷淡に!


安倍首相はカネきちで
日本に怨みの

長州朝鮮部落属から
日本人の為政者を選んでいた
世界支配者のイルミナティの申し子


成功や出身学校成蹊の成もマトモに書けないくらいのパーほど繰り易い。
まして憲法のケの字も分からないが湯田米の使い走りな戦争の出来る国に
憲法改正を声高に


世界支配者=イルミナティの
血液ワインや人喰い儀式をしていたのでは?

イルミナティの
悪魔教儀式を
熱心に行うと
目が寄って来る。


東電の清水元社長も悪魔教!
気象庁元長官の山本考二もイルミナティ!
安倍首相も目が実際、寄ってる。
ポスターは
修正はいくらでも効く。

by: 悪魔教 * 2013/08/10 11:51 * URL [ 編集] | page top↑
緊縮財政(消費税増税)で失敗した橋本首相に学べ
超個人的美学ブログ
「安倍首相はTPP離脱も、消費税増税先送りもしないだろうという予想と、その根拠...」から抜粋

http://achichiachi.seesaa.net/article/371513558.html
序文はリンク先参照

>おそらく、不可能だろうと思いつつも、いい加減日本人は、「断固として改革を断行する事」や、「ブレない実行力」などといった姿勢より「自らの失敗を認め態度を改める」事の方が勇敢であると認めるべきである。一度決定した決断を改めるリーダーが頼りなく感じ、もっと毅然とした態度をとる頼りがいのあるリーダーを求める気持ちは理解できなくはない。しかし、頼りがいのある素晴らしく立派なリーダーに間違った政策を取り続けられることほどの悲劇はない、中野剛志さんが言うように間違った決断を行ったのならば正しい政策に軌道修正するためにブレるのが正解なのである。

 >そのような意味では、1997年に、消費税増税を行い日本を10年以上続くデフレ不況に追い込んだ橋本龍太郎元首相が次のような言葉を述べた事は評価しなければならないと思っている

>「私は97年から98年にかけて緊縮財政をやり、国民に迷惑をかけた。私の友人も自殺した。本当に国民に申し訳なかった。これを深くお詫びしたい」(2001年4月 故・橋本龍太郎元総理大臣)

>1997年からの不況も、いくらでも言い逃れは出来たし、誰だって、自分の友人が自殺した理由を自分が取った政策のせいにはしたくない。にも関わらず、このように客観的に事実を認め、このような謝罪を行うことは、そうとうな勇気と誠実さを必要とする。それを行うための精神的重圧は、おそらく自分の政策ミスを認めず、無理やり継続するための精神的プレッシャーをはるかに上回るだろう。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
故橋本首相は亡くなるまで大蔵省に騙されたと言っていた。
安倍首相は正しい政策に軌道修正するべきだ。

もっとも安倍首相の言動と振る舞いを見ると
紹介ブログ主の言う通り「『TPPがアジア・太平洋の世紀の幕開けとなった』。後世の歴史家はそう評価するに違いありません・・・TPPへの交渉参加はまさに国家百年の計であると私は信じます。」

などと後々[証明不可能]な言動してまで率先してやる気のようだから難しいかもしれん
自民党反対派議員はどこまで働けるかね
by: 歴史に学べ * 2013/08/10 10:58 * URL [ 編集] | page top↑
霊感商法
不安をかきたてる、思考停止に陥った人間に「じゃあどうすれば?」と問わせるのが最終目標。

もうそういう手口に乗る人はいないよ。
バカばっかり集まってるじゃないか。

「愛国」を口にしつつ「売国」や「自己利益」に走る手合いは見飽きたよ。
by: 篠の目 * 2013/08/10 07:30 * URL [ 編集] | page top↑
これから日本人を待ち受けるのは地獄
掲示板をお借りします。
観てると思うので告げておく。
安倍応援団よ、
10年後か、早くても5年後には君らを待ち受けるのは路上生活だ。
いずれ全ての福祉制度も廃止されるだろう。
(創価学会員・統一教会員のみは特権で例外的に享受できるだろう)
過労死・自死・路上死・餓死・凍死は全て自己責任とされ、頼るべき手段も窓口も消滅しているだろう。
その時になって左翼に泣きつくなよ。
潔く餓死しなさい。今主張しているように
「日本人らしく」(笑わせるが)筋を通せ。

追伸
先日の「シナ人増殖住宅」のお話ですが、私もフリー記者の友人から全く同じ話を聞きました。とりわけ足立区・新宿区に増えているそうですよ。どちらも創価学会が異常に強い所ですね。
おそらく組織犯罪や諜報の拠点になってるのでしょう。友人は「下手にトラブって、ここに拉致されたらアウトだ。死体も残らないだろう」と語っていました。
警察も手が出せないでしょう。
なぜなら、もはや全都道府県で公明党が警察の予算を握っていますから。
前回の記事は特に拡散願います。
by: 読者 * 2013/08/10 00:40 * URL [ 編集] | page top↑
4月にスイスで開かれた(NPT)再検討会議準備委において日本政府は「核の非人道性」をうたった共同声明に賛同しなかった。今日の長崎祈念式典で、原爆投下のことを非道と言った。賛同しなかったのは、米国に言われたのか自分の考えでしたのかわからないが、米国の核の傘にいて米国に気を使っての行動だろう。「非道」という言葉を使ったら日本国民をごまかせるとでも思ったのだろうか。唯一の被爆国なのに投下した国に尻尾を振った。脳タ●ンの中身が何もない首相だ。
by: ゆき * 2013/08/09 23:34 * URL [ 編集] | page top↑
東電元役員との会話
https://mobile.twitter.com/SeiichiMizuno
水野誠一 @SeiichiMizuno

【東電の元役員との会話①】僕「何故か今年は節電、節電って言わないね」彼「電気が余っているからね。今年は電力消費が少なくて売り上げが悪い様だよ」僕「工場の海外移転か?」彼「イヤそれよりも困ったことに、最近の家電は省エネタイプで電力消費しないから」僕「エッ?」

【東電の元役員との会話②】僕「じゃあピークも?」彼「大丈夫だろう」・・要は事故の年の夏も本当は十分に大丈夫だったということ。原発がないと電力が足りないキャンペーンが逆効果になり値上げとあいまって省エネタが定着。原発動かさないと赤字と言うのは、節電で売上高減少の方が大きい。

【東電の元役員との会話③】こういうウソばかりの企業だと分かってはいたが、当事者だった元役員の証言はショックだ。あのいい加減な汚染水処理も含めて酷い企業だが、こういう企業の浅はかな戯言を信じて熱中症で亡くなった方々はもっと救われない。嗚呼、嫌だ嫌だ!
2013年8月09日 - 9:23pm
by: ミケ * 2013/08/09 22:32 * URL [ 編集] | page top↑
BS世界のドキュメンタリー「チャーチルを裏切った男たち
BS世界のドキュメンタリー「チャーチルを裏切った男たち


イギリスの情報機関MI5の内部資料が公開され、日英同盟が破棄された後も、ロンドンを舞台に日本の駐在武官とイギリス軍関係者との情報伝達が続いていたことが明らかになった。

中心的な人物がウィリアム・フォーブス・センピル

第一次大戦中に航空部隊で活躍し、やがて首相になるチャーチルにも重用された人物だ。
センピルは、日英同盟の事実上の破棄が決まるワシントン軍縮会議の直前の1921年秋に来日、凡そ1年半にわたって日本海軍の航空部隊への指導にあたる。

この「センピル飛行団」らのイギリス軍将校と日本海軍将校たちとの“交流”が、日英同盟破棄以降も続き、日本海軍の航空戦力は強化されていったとイギリスの専門家は見る。
そして更にこのことが、1941年の日本軍の真珠湾攻撃やイギリス領だったシンガポールの陥落にもつながったとも見ているのだ。

公開された資料では、ロンドン駐在武官時代の豊田貞次郎の名前もある。内部資料とセンピルへの尋問の再現などを交えて、日本とイギリス将校の知られざる情報戦に迫る。

http://bizdoga.blog.fc2.com/blog-entry-2554.html
by: 番組 * 2013/08/09 22:29 * URL [ 編集] | page top↑
偽善者がいっぱい
アンジェリーナは現在進行形のグアンタナモ収容所でも作ってりゃいいだろ!
太平洋戦争やりたいんだったら、原爆投下か東京大空襲でもやったら?
あ、日本人って猿扱いでしたっけ。
by: は? * 2013/08/09 21:57 * URL [ 編集] | page top↑
「はらわたが煮えくりかえっている」日本生命社長
「TPPの犠牲」「民業圧迫」
http://biz-journal.jp/i/2013/08/post_2645.html
以前から提携関係にあった国内最大手である日本生命保険は提携を反故にされた格好で、業界内からは怒りの声も漏れ伝わってくる。
●「ニッセイは努力不足」(西室郵政社長)
 日本郵政とアフラックが帝国ホテルで提携会見に臨んだ 7月26日の夜。日本生命は両社の提携について、短い文書を発表した。業界に詳しい記者は驚きを隠さない。「文書には『遺憾』の文字が入っていたが、企業のリリースではまれ。どういう文書を発表するか、社内でも相当もめたと聞く。会見で日本生命との提携について聞かれた日本郵政の西室泰三社長が、『(日本生命の)努力不足』と異例のコメントを発したことが引き金になり、怒りを隠さなかったのだろう」。

 実際、これまで日本郵政と包括的な提携関係にあった日本生命との関係を無視してまでアフラックと提携拡大に踏み切った背景に、日本生命の「努力」が関係のなかったのは、業界関係者ならば明白な話だ。

 日本郵政は郵政民営化改正法成立のタイミングの前後から、新規事業を模索してきた。そのひとつが傘下のかんぽ生命による医療保険への進出。提携関係にあった日本生命のサポートを受けて、いつでもがん保険を販売できる段階にあった。

 ここに横やりを入れたのがアフラック。医療保険分野は、外資と中堅以下の国内生保に長らく販売が限られていた。そのため、アフラックはがん保険で国内シェア7割を握るが、かんぽ生命が巨大ネットワークを活かして自社商品の販売攻勢に出たら、アフラックはシェアを食われるのは間違いない。焦ったアフラックは「政府出資の日本郵政のがん保険は民業圧迫だ」と主張し、かんぽ生命のがん保険販売は棚上げされていた。

●TPP交渉の手土産?
 それが今回、急転直下で日本郵政は自社商品の販売を諦め、目の上のたんこぶであったアフラックとの提携に動いたのだから、日本生命以外の国内大手生保は驚きを隠せない。大手生保幹部は「アフラックとの急接近はTPP交渉が背景にあるのは間違いない。交渉が始まる日米二国間協議での手みやげとして、TPP交渉に出遅れた日本政府がアメリカ側に譲歩したのだろう。ただ、特定の一民間会社に公的ネットワークを独占的に使わせるのはいかがなものか。アフラックこそ民業圧迫ではないか」と指摘する。

 少子高齢化や単身世帯の増加で、日本国内の生保市場は大きく変化する。各社は死亡保険に加え、医療保険の販売を強化している。こうした中、日本郵政とアフラックはがん保険にとどまらず、他の医療保険商品についても郵便局販売を期待しているというだけに、競合他社の心境は穏やかでないはずだ。

「はらわたが煮えくりかえっている」。冷静沈着で知られる日本生命の筒井義信社長は、会見の数日後に開かれた同社OB会の席上でも、怒りを隠さなかったという。
ーーーーーーー
日本の民間企業の辛いところで財務省やお役所には基本的に逆らえないシステムになっています。随分天下りなども受け入れてるはずです。
冷静な生え抜きの企業戦士がOB会で悔しさを発言したのはよくよくの気持ちだったのではないでしょうか。

今回のアフラック提携は亀井亜紀子さんの仰る通り官邸主導(一部官僚)の決定だったのは一連の流れでわかりますね。
今後はさらに米国や関連組織、団体の後ろ盾があるグローバル企業や特定日本企業が栄えることになりそうですね。
日本企業や農業が落ちぶれるとそこに働く人と家族だけでなく結局その地域や国民経済が減退するのは自明です。
by: ミケ * 2013/08/09 21:38 * URL [ 編集] | page top↑
松原照子氏、1987年に安倍総理を「恐怖の男」と予言?
  松原照子氏といえば、東日本大震災の1ヶ月前に「陸前高田」などの地名とともに3.11を予言して、一躍有名になった人だ。だが実は、25年以上も前から、さまざまな予言を行なっていたことをご存じだろうか。

 松原氏は1987年1月に『宇宙からの大予言-迫り来る今世紀最大の恐怖にそなえよ』(現代書林)という、災害に関する予言が満載の貴重な本を出版している。すでに絶版で、現在古書サイトでは、定価820円の本に1万円以上の値がついているところもある。一部のオカルト通からすると、喉から手が出るほどほしい本だろう。

 本書が出た頃、松原氏は、「JAL羽田沖墜落事故(1982年)」「フォークランド紛争(1982年)」「メキシコ大地震(1985年)」「スペースシャトル・チャレンジャー号爆発事故(1986年)」「三宅島・大島などの火山噴火」など、さまざまな予言を的中させていた。当時からすでにオカルト系雑誌『ムー』(学研)にも取材され、日本有数の予言者となっていたのだ。

 ところで、本書には、「政治はこう変わる」という見出しで、当時の中曽根首相や、竹下氏、宮沢氏、福田氏といった自民党の主要人物が今後どうなるかを書いた後、日本の政界の今後を予言した部分に、謎めいた記述がある。

「恐怖の男・安倍氏は、男に生まれながら男人形として、日本の名で世界を歩くでしょう。『はい、わかりました』、この言葉をためらわず言える政治家は生き、少しでも躊躇した政治家に、いい役が回ることはありません」

 これは、大国アメリカの操り人形として動く政治家のみが生き残るという意味ではないか。

「恐怖の男・安倍氏」というのは、普通に解釈すれば、現在の安倍晋三首相の父である安倍晋太郎氏のことを言っていると取れる。だが、本書の出版時、安倍晋太郎氏は自民党総務会長で、次に自民党幹事長にもなったが、本が出た翌年にはすい臓がんを患い政界を退いたという経歴を見ても「恐怖の男」と呼ぶべき要素はないように思われる。

 とすると、これは1987年に安倍晋太郎氏の幹事長秘書となった次男の晋三、つまり現在の安倍首相に対する予言なのではないか。

 松原氏の言葉は、こう続く。

「その人こそ、わが国が『戦争』の言葉を身近に感じる流れを作る人物であり、操り人形です。政治家たちのランクを、国民1人ひとりが見極め、日本の国のために命を捧げられるほどの人間選びをしなければ、草も口にできなくなります」

 今月の参議院議員選挙で、安倍首相率いる自民党が圧勝したが、安倍氏の政策では、「戦争」「原発」の2つのキーワードが「恐怖の男」と呼ばれるに相応しいものとして浮かび上がってくる。

 安倍首相といえば、憲法改正論者であり、15日に行われた長崎国際テレビのインタビューでも「われわれは9条を改正し、その(自衛隊)存在と役割を明記していく。これがむしろ正しい姿だろう」と述べている。これは、「戦争の言葉を身近に感じる流れを作る人物」という描写に当てはまるのではないだろうか。

 次に、もう1つのキーワード「原発」について。松原氏が述べた「草も口にできなくなる」という表現は、原発事故と関係があると考えられないだろうか? 今後起こるである南海トラフ地震などで原発事故が発生すれば、そういった状況は想像に難くない。

 そして、この章の節の最後に、「人形政治家を選んだのもまた国民ということです。これもひとつの人災です」とあるが、安倍首相が人形政治家であるならば。これは現在の日本について言っているのではないかと解釈できないだろうか。

 『宇宙からの大予言』が書かれた1987年には、まだ現在の安倍晋三氏は自民党幹事長である父の秘書であり、政治家にもなっていなかった。そんな人物の25年も先のことを本当に予言していたということだ。自民党を選択したのは日本国民であるが、松原氏の予言どおり、原発事故や戦争が待ち受けているとしたら、大変な選択をしてしまったかもしれない。ほかの予言に関しては、また別の機会に紹介することにしたい。

http://blog.livedoor.jp/zaqwert33l/archives/51737431.html
by: 燃料投下 * 2013/08/09 21:24 * URL [ 編集] | page top↑
来日中のカトラーは毒婦である
米国が、世界で最も優れている日本の国民皆保険制度の空洞化・形骸化を狙っていることは言うまでもない。
彼らは日本人を刺激しないために、約一年前、(TPP)交渉参加をめぐり、米通商代表部(USTR)カトラー代表が、国民皆保険など日本の公的保険制度の変更を求めない意向を示している。

これを米国は国民皆保険に介入しない方針だと楽観視する日本人も多いが馬鹿な話である。嘘に決まっているだろう。
彼らは日本人を騙すために、形だけの混合診療大解禁と国民皆保険制度の併存を言っているが、現実はその併存を許さないのだ。

完全な混合診療制にすれば、儲けを最大化する資本論理が、医療の最先端技術や優秀な診療体制を金持ちゾーンに偏在化(傾斜化)して、事実上、公平・平等な皆保険制度は崩壊する。
これは冷徹な市場原理のダイナミズムである。
医療を完全な市場原理にゆだねてしまえば、平等に庶民が受ける医療機会が事実上消滅する。
生死が金の多寡に応じる世界が生まれるのだ。

http://shimotazawa.cocolog-wbs.com/akebi/2013/08/post-11ff.html
by: * * 2013/08/09 20:48 * URL [ 編集] | page top↑
アンジーは
アンジーは
こういうことを知っているんだろうか
戦争中の米軍の蛮行

沖縄の集団自決騒動で語られない真実
米軍による民間人の虐殺
ttp://koramu2.blog59.fc2.com/blog-category-20.html
by: と * 2013/08/09 19:33 * URL [ 編集] | page top↑
オリバーストーンみたいな
一見、目覚めている風アメリカ人は厄介ですね。
アメリカの欺瞞にも切り込んでいるぽいけど、結局よくある反日史観ですか。
http://travel.innolife.net/innoreport/list.php?ac_id=2&ai_id=7508
妻があっちは本当ですね。
好きな監督じゃなかったけどガッカリだ。
妻がコリアンじゃアメリカに都合の良い歴史しか頭に入らないな。


アンジーは養子と自分の双子、育児に専念してればいいのに。
わかりもしない事に口を出すなと言いたいです。
アメリカ人は日本兵のどくろをお土産にしてたって知ってるのか。
でも、今撮影してるのですかね?
話はあったけど結局中止になってたら良いのですが。
by: 文月 * 2013/08/09 18:38 * URL [ 編集] | page top↑
琉球新報 8月9日(金)
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130809-00000002-ryu-oki
オリバーストーン監督
平和集会で同氏は「私が出会う日本人はみんな優しいのに、なぜ(当時)それほ
ど朝鮮人や中国人に残酷になれたのか。日本人の気性が分からない。教えてほしい」と
参加者に問い掛けた。

この監督の嫁はキムチらしいです
ーーー
アンジェリーナ・ジョリー監督 日本人によるアメリカ捕虜虐待を映画化
ttp://mimizun.com/log/2ch/news/1355912742/

[シネマトゥデイ映画ニュース] 
アンジェリーナ・ジョリーが、第2次世界大戦中の日本軍によるアメリカ人捕虜虐待の
実態を描いた小説「Unbroken: A World War II Story of Survival, Resilience, and Redemption(原題)」を映画化することが発表された。The Hollywood Reporterが報じた。ーーーーーーーーーーーーー
自分たちがやった鬼畜はどうなのよ!
支 那が今もやってる虐 殺 行為は
どうなのよ!

無能な政府のおかげで
これかよ!
こんな映画 世界一斉ロードショーなんて
やられた日には 「あら日本知らないけど
こんな国だったの」ですよ!

無能な政府のおかげでこれだよ。
ますます卑しめられる日本。
どうすればいい?
by: どうにかしてよ この発言 * 2013/08/09 17:45 * URL [ 編集] | page top↑
軽自動車の危機
天使の顔をして
近づいて来るベニスの商人な湯田金


99%のためなんて1銭にも成らないと


成功報酬=賄賂で日本人売り加速 安部政権

■軽自動車も危うい
<アベノミクスのワナ「規制緩和」「構造改革」は、米国による日本弱体化戦略の一環?>
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20130808-00010006-bjournal-bus_all
<TPP並行協議スタート 自動車・非関税措置が焦点>
~自動車分野では日本の厳しい安全・環境基準や、系列化された販売網、税制など9項目が議題となる。米国は「米国車にとって日本市場への参入障壁になっている」と問題視。日本で実施されている複数の角度からの衝突安全テストを、米国の正面のみの方法と統一することなどを求める見込みだ。騒音基準や軽自動車の優遇税制の見直しも話し合われる可能性~
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130808-00000096-san-bus_all

■当選には
愚民の投票数が
ヤバくなるはどうするか?不正な選挙に
叉は
前々からジワジワの民意を現さない
小選挙区の為か

上層部は皆
1%以内に入ろうとして
金融支配者に媚びへつらう。


by: 売国奴 * 2013/08/09 17:24 * URL [ 編集] | page top↑
もう、ただただ不安で仕方ない

安倍は祖父と同じようにコードネームを絶対に持っているな

日本を救うには民主主義では無理
by: 読者 * 2013/08/09 15:39 * URL [ 編集] | page top↑
新作DVD『いい加減にしろ!!マイケル・グリーン』
130629 『いい加減にしろ!マイケル・グリーン』(DVD)
ビデオ・クリップ from SNSI on Vimeo.

http://www.snsi.jp/tops/kouhou
by: blog * 2013/08/09 13:40 * URL [ 編集] | page top↑
亀井あきこさんが落選なんて、本当にどうかしてますよ。
安倍氏以外誰がいるか言ってみろとか、あほくさいこと言うけど、
はっきり言って、有能な人は落とされちゃうんですよね。
有能な人は操れないから、いらないんですよ。黒幕連中は。
馬鹿しか当選できないの。
やっぱり、これが日本の民度なんですかね。

件の郵政選挙の際は、国民新党の方々、抵抗勢力なんて言われてしまって、本当にお気の毒だった。
会津の賊軍と同じで、売国奴だろうがズルしようが勝てば官軍、正義になっちゃうんですよね。本当に理不尽です。


あと、山本太郎議員が早速、質問主意書を出してます。

「環太平洋パートナーシップ(TPP)協定及び日米並行協議に関する質問主意書」
http://p.tl/tFBu

結構つっこんだ内容になっています。
時間も味方も少ないテーマだけに、TPP反対派議員はどうか、党を超えて連携して欲しいです。
by: わからん * 2013/08/09 12:32 * URL [ 編集] | page top↑
どんどん売国政策加速ですよ。

堺屋太一で、道州制推進ですかね。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130808/k10013626561000.html

もうね、安倍支持者も同罪ですよ。
後で、騙されたなんて言わないでもらいたい。
あなたたちは、騙した方です。
国民に犠牲が出る時、まず安倍支持者が率先して、犠牲になって下さい。
己の判断力のなさを勝手に嘆いていれば良い。
政治家なんて信用しちゃいけないのは、過去を見れば明白なのに。
国民は、政治家を見張る立場でいなくちゃダメでしょう。
賞賛して、信用している!?
神じゃないんだから、間違ったこともするんですよ。
国や国民の命を預かっている立場なのだから、軽く間違えもあるなんて言わないでもらいたい!!
by: 朧月夜 * 2013/08/09 12:21 * URL [ 編集] | page top↑
TPPの秘密主義を打ち破るには
TPP交渉の極端なまでの秘密主義は何のためか。交渉内容が漏れると「国民」が反発するからこそ秘密交渉であり、交渉のやり取りについては、協定発効から四年間は秘匿する。協定の素案や交渉経過は、一部の関係者しかアクセスできない。もちろん、日本の国会議員も上記の情報にはアクセスできない。アメリカにはこれらの秘密主義に疑念を抱き、TPPそのものに反対している団体がある。
TPPは1%の富裕層のためのものであり、巨大企業が世界支配を狙って準備していると見ているのである。南北アメリカの自由貿易協定FTAAはブラジルなどの反対で潰れたが、大企業はくじけることなくTPPに邁進し、さらに米欧間のFTA構想が推進されようとしている。世界の99%の人々の犠牲の上に、米国巨大企業は自らの利益を最大化しようとしているのである。

安倍総理は国益を守ることができなければ参加しないと言っているが、現実には不参加という選択肢はない。参加を決めた場合、次は批准阻止が焦点になる。
どうやって阻止するか。
それには、秘密主義を打ち破るしかない。秘密主義を徹底的に批判し、情報の開示を求めるべきである。応じない場合、アメリカのTPP反対グループやアノニマスなどとの協力を模索すべきだろう。
by: stopchina * 2013/08/09 11:59 * URL [ 編集] | page top↑
選挙後まで隠されたマイナス情報
>ところが7月21日(日)に参議院選挙が終わり、26日(金)には日本郵政とアフラックの業務提携が発表されました。その前に政府は日本郵政の人事を坂篤郎社長から西室泰三社長に差し替えています。民営化と言いながら政府が社長人事に介入し、早速やらせたことは国益どころか、日本郵政を外資生保の「売り子」にしてしまいました

日本郵政とアフラックの件も福島大量汚染水の件もTPPダメ情報も全部参院選後に公の報道があった
明らかに与党マイナス情報は隠された
反原発ではないが今回の汚染水はまずいと思う。
政権は福島放射能制御がどうしようもないのに他国に原発セールスしてる場合か?
もうミンスがーバ管がーと言ってる段階じゃない。

長年の原発利権も日米原子力協定のある米国と自民党(旧小沢なども含む経世会や清和会)


*東京電力会見中 ドイツのTV局の記者から再質問。 「海洋汚染は日本だけの問題じゃないんですよ。世界中の問題。 その認識が東電にあると思えないんです。海洋汚染(高濃度汚染水が海へ漏れてる)が、どれぐらい深刻で、緊急性を要するのか?の、ご自覚は東電にはあるのですか?」 
by: 常套手段 * 2013/08/09 10:45 * URL [ 編集] | page top↑
日米平行協議も秘密なんだって
http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/news/CK2013080802000156.html

抜粋
環太平洋連携協定(TPP)交渉と並行して行われる二国間の「日米並行協議」の初会合で、日米両政府は七日、自動車と保険分野を協議した。外務省は「TPP交渉と密接に関係しており、同じレベルの守秘でやっていく」として、会合内容については明らかにしなかった。

 日本側は、外務省の森健良(たけお)・経済外交担当大使を首席代表として交渉に臨み、内閣官房のTPP対策本部と連携しながら対応する。米側からは、米通商代表部(USTR)のカトラー次席代表代行が首席代表として出席した。

 この日の交渉では、保険分野に二時間、自動車分野に四時間が費やされた。日本が国内で導入している軽自動車を優遇する税制の見直しや、日本政府が大株主となっている日本郵政傘下のかんぽ生命保険とほかの保険会社との公平の競争条件の確保などについて、話し合われたとみられる。

 A 十二カ国が参加するTPP交渉では、いろいろな国の利害が絡み合い、話し合いがまとまりにくい。国力に抜きんでた米国は二国間での個別交渉に持ち込んだ方が、自国の利益を反映しやすいと考えているのだろう。今回の協議も米国の強い要請で実現した。日本以外のTPP参加国とも積極的に二国間での交渉を展開している。今回合意した事項の一部は文書化し、TPP協定の条文に「日米間の合意」として盛り込まれる


*担当森健良もかなりの売国。
国民の生活に直結するTPPも日米交渉も内容明かさないって
本当に異常、このことだけでも国民が大反発する条件だってわかりきっている
しかしこんなに酷い政権が過去あったか?
実行に移された後の影響を安倍政権支持者は軽く考えすぎ。
それこそ中、韓問題なんて騒げなくなるよ
それどころじゃないから。10年後を予測しよう
by: 守秘義務だらけ * 2013/08/09 10:13 * URL [ 編集] | page top↑
亀井亜希子さん
いいこと言うなと、思ってました。
応援してました、と書こうと思って、あれ、なにもしてないじゃん。
うーーーん。
でもこんな人が落ちてしまうなんて・・。


「日本が好きな人のブログ」さんの今日のエントリー
ロバート・フェルドマン、日本移民学校・自動移民権を提案
ttp://mamorenihon.wordpress.com/2013/08/09/%e3%83%ad%e3%83%90%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%bb%e3%83%95%e3%82%a7%e3%83%ab%e3%83%89%e3%83%9e%e3%83%b3%e3%80%81%e6%97%a5%e6%9c%ac%e7%a7%bb%e6%b0%91%e5%ad%a6%e6%a0%a1%e3%83%bb%e8%87%aa%e5%8b%95%e7%a7%bb/
通りがけさんの目に浮かぶ、「変わり果てた日本」への階段でしょうか。

manyさん
下々の皆さんと言ったんじゃなくて、下みおと言う地名だとか。
鳥越俊太郎がデマを飛ばしたという話もあります。
どっち道KYっぽい方ですけど。


by: と * 2013/08/09 10:09 * URL [ 編集] | page top↑
満州国官僚の孫
満州国は合衆国を理想としていました。
満州国官僚であった岸の孫である安倍が、満州国のような実験国家建設を自分もやりたいと夢見て不思議は無いのです。
ですが、そのような一個人のノスタルジアから、伝統あるこの大和民族国家が破壊され、アメリカのような混合人種の実験国家にされてしまうのを目撃しなければならないのは、誠に情けなく思います。
TPPに参加後の日本は、2、3世紀後には、一部の白人との混血富裕層が、アジアの流民と混血した底辺日本人を支配する、格差バリバリの中南米の貧しい国のようになるでしょう。
その頃、恐らく国語は完全に英語になっており、日本語の古い文学や本に親しむ若者も居なくなり、日本文化は廃れるでしょう。
古い日本の墓は荒らされ、寺や神社に参る人もなく、耶蘇教が蔓延る国になるでしょう。
私にはそのビジョンが本当にありありと良く見えています。
今の売国政治家は本当に愚かで、殺してやりたいくらいの気持ちで一杯です。
by: 通りがけ * 2013/08/09 09:39 * URL [ 編集] | page top↑
岩盤議員を国会に送れず残念でした
志を同じにする岩盤議員亀井亜希子さんや舟山さんを国会に送れなかったのは、非常に悔やまれます。
もう少しだったのに。

西川公也がただで済むと思ってるのか!と恫喝した舟山さん推薦のJA山形にはカルテル疑惑捜査が入りみせしめと言われてるそうです。

亀井静香議員のような岩盤議員は貴重です。
柴山桂太氏が一度既得権のレッテルを貼られると抵抗するほど「彼らは既得権を守るのに必死だ」とマスコミに煽られ世論の支持が得られないと仰ってますが、一度小泉政治で経験してたんですから、国民が学習してなかったことになりますね。

郵貯はアフラック提携から国の株式開放によって外資系に買われ売り渡すことは決定的。

あれほど亀井静香議員たちが警告し、なんとか止めていたのに国民が安倍政権を選択し決定権を与えてしまったんです。

参院選前にたくさん兆候は出ていた訳で、その問題点を率直に書いたこちらブログなどを売国、反日扱いまでしていた層がいたんですからその人達は共謀共犯ですね。

麻生さんですが確か一族のご子息や甥っ子などがニコ動の創設や取締役などでも関わっていて、自民党ネット対策はかなり徹底してるはずです。

閣下とか呼ばれ信者も多いようですが
有権者を下々の皆さん、平民とか呼んでしまったりするくらいですから庶民は本来、期待する議員ではないと思います。
個人的に安倍さんよりは好ましいキャラとは思いますがネット工作によって作られた偶像だということをもう少し理解しておかないと、特に若い方は徹底的に裏切られることになると思いますよ。
by: many * 2013/08/09 09:09 * URL [ 編集] | page top↑
やはり夏休みですかね。せっせと毎日朝昼晩と拝見しているというのに、ランキングは心配です。

一部(全部?)のマスコミや野党の、全くのミスリードですね。それともマッチポンプ?
ナチス発言もバカチョン発言も。
ナチス賛美などしていないし、 そんなことよりも創価を大手を振って歩けるようにしたり、言論弾圧に道を開いたりする改悪をこっそりやろうという発言の趣旨が問題です。もちろん、姫様の仰るように麻生自身の売国的政治姿勢がそもそも問題です。
バカチョン発言などはもっと愚の骨頂。バカはチョンだし、チョンがバカなのは日本人なら皆知っている。自民党がバカやチョンを公認して当選させたことが当然の前提になっていることが、この政党のバカチョン政党として非難されるべき所以です。

ナチス発言で一番心配なのが、麻生に発言を撤回させた党内売国勢力の存在と、発言趣旨そっちのけで、でっち上げ記事を、撤回の事実を補強証拠として触れ回り、ユダヤにつけ入らせる隙をまんまと与えていることです。

本当に心配です。
一体誰がこの国に、マッチで火を点け、ポンプを携えているのか。自民党を主役とした政治ショーの関係者全員(脇役たる野党、音響担当のマスコミ、観客で居続けようとする選挙民を含む。総監督が米国であることは言うに及ばず。)ではないのか。
by: 名無し * 2013/08/09 08:02 * URL [ 編集] | page top↑
仕込み失敗地震
湯田公の8/8不発地震
詳し過ぎでは?
誤報の域を超えてる。

http://quake.twiple.jp/quake/view/20130808165608


攻撃されてる
日本なのに

へいへ~いと
日本と日本人を売る
スパイ安倍←腐ったドックフードに わんわん、しっぽをフリフリ
元来、日本がキライな母親や婆さんの朝鮮血な安倍


安倍が熱心に湯田公にゴマすりしても
湯田公に取っては棄て駒。
自民党内が
嵐が起こるとか。


選挙が済んで見殺し 中小企業「6万社」破綻ラッシュ
2013.08.09
ゲンダイネットさんのサイトより
http://gendai.net/articles/view/syakai/143898
円滑法終了ダメージが表面化
中小・零細はアベノミクスと無縁
日刊ゲンダイ
7月以降、倒産が急増している。
「ここまで耐え忍んできましたが、もう限界です。取引銀行から融資の引き上げの話が出ています」

選挙前まで好景気を演じる 刷れ刷れ万札の
金融緩和

儲かるは外資ばかりと為りました。


投票箱は
投票〆切の約1時間後に開始


日本の会社は中小零細企業が99%です。そう言う かたがたが自民党に投票とは思えません。


空地震速報の要領で反日NHKが不正な選挙に関わっていると思う。

by: 不正 * 2013/08/09 07:53 * URL [ 編集] | page top↑
全く同感です。日本のマスコミはつまらない麻生発言や靖国に行く行かないなどに脊髄反射してないで、TPPについて騒げば自然と自民党の支持率は落ちるのに、それはしない。
野党もそこをつけば自民党を追い込めるのにいっつもポイントはずしてるんですよね・・・。よっぽどアメリカが怖いんですかね。
by: いつもお疲れ様です。 * 2013/08/09 07:39 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://politiceconomy.blog28.fc2.com/tb.php/2376-d737d709
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 現代世界の諸悪の根源は何かと言えば、国家という枠組みを形骸化させようと目論む、新自由主義とグローバリズム思想であろう。そのグローバリストの究極兵器とも言えるTPP。日... 日本は危機的な状態です!【2013/08/09 19:25】
| ホーム |

from 5/10/2009

最新記事

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ

拡散用 メールフォーム あて先 (3)
民主党 (101)
みんなの党は安全ではない (2)
外国人地方参政権 (64)
外国人住民基本法 (4)
人権擁護法案 (2)
夫婦別姓 (7)
子供手当て (10)
安全保障 (228)
外交政策 (11)
重国籍 (8)
国籍法と帰化 (3)
沖縄問題/安全保障 (5)
動画/安全保障 (3)
仕分け事業 (5)
脱税総理 (11)
教育問題 (5)
売国の小沢一郎 (26)
マスコミ抱え込み民主 (2)
カルトに食われる日本 (4)
日本の近代史 (27)
南京大虐殺は、あったのか (2)
南京、百人斬り 競争の真実 (1)
強制連行 (2)
朝鮮総連 (1)
朝鮮問題 (25)
慰安婦問題 (7)
慰安婦反日問題 (2)
近代史倉庫 (1)
売国議員 (25)
マスコミとネット問題 (2)
各種、反日団体 (1)
皇室典範について (2)
未分類 (111)
日本崩壊の国会法改正案 (1)
竹島問題 (2)
売国の法案 (7)
郵政問題 (1)
開発とエネルギー問題 (1)
スパイ防止法 (1)
売国法案 (17)
? (0)
中国問題 (12)
口蹄疫 (7)
日本を守る良い議員 (4)
独裁政治 (5)
日本の偉業 (2)
無防備都市宣言 (1)
資料 (2)
文化財が危ない (5)
マスコミ (9)
売国行為 (31)
支持できない議員たち (9)
日本潰れるぞ! (673)
期待の議員 (8)
日本再生 (14)
安倍内閣 (192)
海外 (42)
売国奴 (25)
自民党 (21)
移民政策 (3)
売国奴集団 安倍政権 (21)
福祉、老人問題 (1)
売国集団 自民党 (14)

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

検索フォーム

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
58位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国際情勢
12位
アクセスランキングを見る>>

最新トラックバック

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

yaegaki hime

Author:yaegaki hime
八重垣姫は、手に武田の家宝の兜を持ち、許婚者の身に迫る危険を知らせるために凍りついた諏訪湖を渡って行ったという。
私もこの日本の危機に、諏訪湖ならず太平洋も大西洋も地中海も渡って助っ人に行きたい気持ちになります。
どのような政治団体とも無縁の、在外の、一市民ですが、
中川昭一さんの訃報を受けた日に このブログを立ち上げました。
心からの敬意と愛惜の思いと、そしてご冥福を祈りつつ......日本の為に一人でも多くの人に正しい歴史観と脱マスコミを果たして欲しいのです。きっかけは、悪い国、悪い先祖、侵略の歴史

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。