スポンサーサイト


人気ブログランキングへ←←忘れぬうちにボチッとお願い にほんブログ村 政治ブログへ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキング参加中↓ポチッ!

日本を守ろう!!!→人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログへ

←この新聞を支えよう!!! 説得できない身内に送ろう!

-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

各国で政治家にのしあがるシナの恐怖


人気ブログランキングへ←←忘れぬうちにボチッとお願い にほんブログ村 政治ブログへ


川添恵子さんの 公演です。
探さないと一から六までスムースに出て来ないので 探してここに載せて置きます。
是非 全部見てください。

買われているのは 水資源だけではないのだという盲点、
カナダでシナ人がばんばん政界に進出していること、カジノを経営していて寄付もするので誰も何も言えなくなって来ている図など 中々危ない事実とヒントが満載しています。
是非、見てください

1/6 危機感のない日本。領土がどんどん買い占められる?どうやって
https://www.youtube.com/watch?v=nxLes9rUayw

2https://www.youtube.com/watch?v=rmwjWfXWjQE

3https://www.youtube.com/watch?v=geeOHJQWRmY

4https://www.youtube.com/watch?v=Zsh-CNj0hFo

5https://www.youtube.com/watch?v=AzENDH9nYHc

6https://www.youtube.com/watch?v=7_olaJDQ_uw


ただですね、あからさまではないのですが これだけの人が安倍政権に期待していると三回くらい言っているので要注意だなと 思っています。
何しろ藤井教授まで抱え込んだ策士の安倍政権ですから 既に主だった言論人、評論家、ネットチャンネルを掌握している今、気をつけて見ないといけなくなっています。

私の胸に大きく響いたのは 日本人が起訴に巻き込まれる地獄を予言しているところです。
恐らくは 皆さんはココで反応しないでしょうが 如何に起訴されると人生が終わってしまうかは欧米に生きた人ならみんな判ると思います。
これについては 後日詳細したいと思っています。


明日、AVE=ここの新幹線 に乗らないといけないので憂鬱です。
あの こないだ運転手がツイッターしながら100キロ余分に出していて脱線した AVEです。
テロリストから爆破予告が 最近出ているそうで 本当に憂鬱で仕方ありません。

しかも 起訴の可能性があって弁護士に会いに行く旅でもあります。
正直に真面目に生きている者ほど カモられて人生真っ暗になる欧米日本以外の国の恐怖です。
私が起訴されるのではなく、「どう避けたいと頑張っても大掛かりな詐欺でしかないので自分が起訴すること」を免れるのが難しい、という憂鬱です。何年も延々と続く過程で儲かるのは弁護士だけという....

とにかく動画を注意して見て見てくださいね
木曜日まで更新できないかもしれませんが 応援クリック日に一度お願いします
関連記事
スポンサーサイト

人気ブログランキング参加中↓ポチッ!

日本を守ろう!!!→人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログへ

←この新聞を支えよう!!! 説得できない身内に送ろう!

テーマ:それでいいのか日本国民 - ジャンル:政治・経済

03 : 44 : 44 | 日本潰れるぞ! | トラックバック(0) | コメント(30) | page top↑
<<中野さんと東谷さん | ホーム | ちょっと 余談>>
コメント
Re: タイトルなし
> 川添恵子さんは知りませんでした。
> 染み入るような、魅力的な話し方をされる女性ですね。

はい、正直な話し方をするので自民に取り込まれて欲しくないです

>
> 「中韓を知りすぎた男」や「支那豚の楽園」を読むと、支那人が良くわかります。
このブログは要注意ですよ 中韓は滅多に更新しないのに常に上位にあり続けている不自然なブログだし
シナ豚も気をつけてください
by: yaegaki hime * 2013/08/30 19:23 * URL [ 編集] | page top↑
川添恵子さんは知りませんでした。
染み入るような、魅力的な話し方をされる女性ですね。


「中韓を知りすぎた男」や「支那豚の楽園」を読むと、支那人が良くわかります。
http://pigzhina.blog122.fc2.com/?no=44

私達の感覚では、国境や国籍で自分の帰属を意識すると思いますが、支那人には関係ない。
便利なら、日本国籍も取るし住む場所も同じ。中華文明の影響がある土地は中国。彼らの中では、国=中華思想だから、日本もアメリカもすでに中国なんでしょう。

移民が危険です。
これを追い出すことは可能なんでしょうか。小さい紛争が起きて「安全が保証できないから、本国へ送還」みたいになれば…

でも、支那とは武力衝突しない気がします。国家も他人も信用できないから、ファミリーで助け合うしか生きていけない。一人っ子政策なので長男の死亡は許されない。
攻撃してくるとしたらミサイル。戦闘で死亡する可能性のある空母や戦闘機は脅しにしか使えないが、戦闘になったとしても訓練度の高い自衛隊の敵ではないでしょう。

共産党政権が崩壊しても中華思想は残る。移民に関しては安倍総理は全く期待できないから、強力な民族派の指導者が欲しいです。
by: nashi506 * 2013/08/29 18:33 * URL [ 編集] | page top↑
中国のインテリ層について感じたこと。昨日宝石を勝手に買ったことにされて被害を受けた日本女性がテレビに写っていた。その宝石はある中国人の元に届けられていた。その仕事は受け子と呼ばれるらしい。中国人向けの新聞にこの受け子のバイトがよく載るそうだ。ここからしてもう犯罪に無頓着な国であるのがわかる。逮捕された学生は「助けてあげようと思った」と言い、記者は「金を受け取ったでしょう」、すると学生は「そのときは金がなかったから」とおかしな言い訳をする。要はこの国にはモラルがないのだ。上から下まで。日本人は学歴を見て人を判断する。
それをとがめるとその人に限っておかしいとして、なかなか自分の目で判断しようとしない。
だから中国人がつけ込んでくる。ちんぴらヤクザは警戒するけれど、この大学教育を受けた者でも偽装留学なんてざらで、モラルを教育しない単なる学力にのみ重点を置く国から来たと見たほうがいい。亡くなった中嶋嶺雄さんがこの国の本性がわかったと書いておられた通り。
by: ゆき * 2013/08/29 05:38 * URL [ 編集] | page top↑
ゆき様
ここでも取り上げられた事がありましたね。
私も悪趣味だと思います。

死刑囚って? 罪もないのに殺された人の意味?http://politiceconomy.blog28.fc2.com/blog-entry-442.html

人体展の主催は読売新聞、シナとグルで大儲け
http://politiceconomy.blog28.fc2.com/blog-entry-894.html
by: 文月 * 2013/08/28 10:24 * URL [ 編集] | page top↑
加工工場が作られ、同市で盛んに遺体が加工されーーーでした。
by: ゆき * 2013/08/28 07:28 * URL [ 編集] | page top↑
簿煕来という政治家が裁判中の中国ですが、90位にある坂東さんのブログに、この政治家が大連市長の時に死体加工工場が、同市で盛んに加工され世界で博覧されていたそうです。死体は不自然な体位にされていて、生前加工でないと説明が付かないものがあるそうです。谷という彼の妻が展覧で蓄財したそうです。前からこんな展覧に行く日本人の頭は確かかと思ったものです。さらし者が肉親でないから構わない、面白いとそんなところでしょうか。
by: ゆき * 2013/08/28 07:26 * URL [ 編集] | page top↑
内部侵略
なんか盛り上がってますね。
ただ見ていますと議論の相手に向かって朝鮮人だの中国人だの…。心理的優位に立ちたいのか、それとも怒らせて議論を優位に進めたいのか、はたまた天然なのかは存じませんが、あまり頻繁にこういう態度で来られますと誰も相手にしてくれなくなりますので避けるが賢明かと思います。

しかし一番恐るべきはやはり内部侵略ですね。
本当のところ軍隊出してドンパチなんてリスクを犯すより内から崩していく方が効果的に侵略できるのです。
憲法を改正し、場合によっては核武装もしたところで、内側がシナ朝鮮化したのでは何の意味もありません。
アメリカにつくかシナにつくかといってみたところで、アメリカがシナによる内部侵略に興味がない以上無為な議論です。

新自由主義とグローバリズムは「アメリカにつく政策」ではない。アメリカの要請によるのだろうし日本の富をアメリカに流す用水路であることは間違いないでしょうが、同時にシナ朝鮮の侵略用の通路も大きく広げることになるのです。トロイの木馬かもしれません。
国防軍とか集団的自衛権とか言いながら移民を進める安倍政権を信用できないのはこの点にあります。これでは集団的自衛権も中東で米軍の尖兵になるためなのだろうと思えてならない。

旧式の「親米か反米か?」式の考え方だけでアメリカを選択すべしと論じるのは、韓国をいまだに「反共」の枠組みで考えて「価値観を共有するパートナー」と再三述べ立てる安倍首相と同じく、現状を見ていない態度と言わざるを得ません。
by: かも * 2013/08/27 16:30 * URL [ 編集] | page top↑
不動産の乗っ取り
中国人だけではありません

東京などマンションはじめ
朝鮮人に乗っ取られつつあります

まったく無策の売国朝鮮政権で
民主党とさしてかわりません



by: 読者 * 2013/08/27 08:42 * URL [ 編集] | page top↑
男人形安倍
弱みを握られ!売国は許さないぞ。


「週刊ポスト」2012.10.26号小学館 通知済
〈独占掲載〉安倍晋三「黒い交際写真」の謀略」
「北に30億円を送った」
http://iiyama16.blog.fc2.com/blog-entry-1746.html
実は安倍氏が自民党の総裁選を戦っていた頃から、永田町のインサイダーの間では「安倍氏の〝黒い交際〟を示す写真がある」という情報が流れていた。
本誌が入手した写真は、確かに当局がその「黒い人脈」を注永本にとっては痛くも痒くもないが、安倍さんにとっては致命傷になりかねない」(在阪の永本氏の知人)

安倍氏にとっては、現在公判中の刑事被告人であり、日本最大の暴力団・山口組との繋がりを
当局から疑われる人物と付せ合いがあったと指摘されるだけでも大きな痛手だ。

だが、それだけではない。
安倍氏は新生自民党のリーダーとして、「保守復活」「安全保障の強化」を掲げる。
もし写真の永本被告と密接な関係があったのであれば、そうした政治信条さえ疑われかねないのだ。
アジア貿易協定、中韓は要らないRCEPも協議進行中。

安倍や自民党に凸Faxに加勢願います。

by: やめろ日本壊国TPP * 2013/08/27 07:16 * URL [ 編集] | page top↑
とうとう反戦左翼まで・・・
私はstopchinaさんの意見を支持します。
なんか反戦団体と同じ様なこと言う人まで出てきましたねぇ。
いくらなんでも、保守とか右派で反戦思想みたいなのはあり得ないと思います。
理想を重視し、現実を考えない極左特有の思想ですから。
by: airsblue * 2013/08/26 23:45 * URL [ 編集] | page top↑
doredore さん(2)
>親米万歳、反日思想でおめでたい方ですね。
>日本は独立できるのか?

何を言わんとされているのかわかりませんが、小生がいつのまにか反日にされていて驚きました。

小生は保守系の正真正銘の日本人ですから反日のわけがありません。

反中・反韓であることは間違いありませんが、親米とか反米とか、単純に割り切るつもりはありません。TPPは断固反対ですが、日米安保については当面は頼らざるを得ない、ということはすでに申し上げました。

日本は独立できるのかという問いかけについては、問いかけの意味がよくわかりませんが、日本の真の独立のために努力すべきだとお答えしておきます。

ところで、すぐに論理をすり替える悪癖は朝鮮人に特有のものですので、あなたが朝鮮人だという小生の直感に間違いはないと思います。

日本人の悪い癖かもしれませんが、変な朝鮮人とのわけのわからない論争は疲れますので、これで打ち切ります。
 
by: stopchina * 2013/08/26 22:10 * URL [ 編集] | page top↑
外務官僚・鶴岡公二は、米国多国籍企業どもの犬だということである。
ブルネイにて開催されているTPP交渉において、呆れるばかりの”茶番劇”が繰り広げられている。

そもそも論として、TPP交渉については既に答えが出ている中で、日本の交渉団が国内向けに、あたかも”対等な交渉”をしているかのようにパフォーマンスをする場でしかないのがその実態である。

即ち、アメリカを筆頭に先行する各国が既に幾度も交渉を重ね、大筋の合意形成がなされた中、まさに”鴨ネギ”よろしく、まんまと最大の鴨として日本が「TPP参加」を表明したということである。

したがって、ブルネイにて行なわれているTPP交渉にて「聖域」だの「守るべきものは守る」だのといった話はすべて”茶番”であるというのが個人的見解である。

そういう背景を念頭に置いても尚、今回、交渉団のトップたる外務官僚・鶴岡公二が「日本企業が海外進出先で損害を被った場合、国際的な仲裁機関に訴えることができる仕組みの導入」、即ち、”毒素条項”たる「ISDS条項」の導入を求めたというのであるから、いくら何でも滅茶苦茶である。

この”毒素条項”たる「ISDS条項」こそがTPPの最大の問題点のひとつであり、実際にはこの”毒素条項”によって、日本国内の企業が海外企業(米国の多国籍企業)から訴えを乱発され、あらゆる産業分野が食い物にされることは目に見えている話である。

そんな”毒素条項”を自らの意志で導入したいとコメントするなど、”売国行為”も甚だしい限りであり、まさに”愚の骨頂”である。

「ISDS条項」は、本来であれば、米国側が強く要求する代物であり、今後、「ISDS条項」導入が実現された際に日本政府がこれを自らの”成果”と評するとすれば、これほど日本国民を愚弄した話はないと言ってよいであろう。

また、交渉団のトップを務める外務官僚・鶴岡公二を「英語が堪能なハード・ネゴシエイター(交渉人)」などと評する声があるらしいが、この売国コメントを聞けばそのような人物像などまったくの”虚構”でしかないと断じてよいであろう。

早い話、この外務官僚・鶴岡公二は、TPPの裏側で糸を引いている米国の多国籍企業どもの犬だということである。

以下2点目の時事通信記事にあるように、各国の市民団体関係者が、今回会合から初めて交渉にフル参加した日本の国民にTPPの問題点を訴えるべく、日本人記者に連日説明会を開き、「ISDS条項」の危険性についても具体に説明しているというのに、肝心要の交渉団トップがここまで露骨に対米従属姿勢を示しているのであるから、まったく恥ずかしい話である。

という訳で、何も期待しない方がよいTPP交渉にて、日本の”恥の上塗り”をするような愚行が堂々と行われているというお話である。
http://blog.goo.ne.jp/tarutaru22/e/6959ffe507bd48b4184247d7cc78a03a

安倍の本音が鶴岡公二だ。安倍はISD条項賛成である。自民TPP反対派はすぐにでも反論する時だ。西田などなにをしている!。
by: * * 2013/08/26 21:21 * URL [ 編集] | page top↑
stopchinaさん
>姫様の反安倍路線を見て、反日反米親中キャンペーンを展開するチャンスと見た有象無象が集まってきたということでしょうか。

親米万歳、反日思想でおめでたい方ですね。

日本は独立できるのか?
この本質に貴方は答えない。根拠を示さず、卑怯極まりない。

貴方が文月さんに「独立の為に」と言っていたのですよ。しかし、貴方は答えない。つまり、そんなのまやかし、騙し。
貴方は工作員か売国日本人だと思いますわ。

日本人は最終的に、特攻隊のように散れってか。
それが素晴らしいってか。

以前いた安倍信奉の嫌われ者さんも最後に本性を出してましたね。
「小生は弱いし、依存するし、甘えがある。でも日本人はそうでしょう。祖先のように散っても良い。」みたいな不可解な事を。
日本人をバカにし、反日思想。

色々知識がある方で、親米路線の方は、目的はそれなんですよ。
親米も親中も反日思想で同じ。

まっとうな日本人ならば、反米・反中・親米・親中もない。どこの国も同じ。どの政府でも間違っている事は疑問に思うのが普通。日本を騙すな、汚すなって話。

ブログ主様の反安倍路線は正しいですよ。
反自民でも反民主でもそんなの関係なく、政策に問題があれば、異論を唱えるのが普通でしょう。

それを阻止しようとする人間は、不可解極まりない。

貴方は反日思想だから、理解すら出来ないでしょう。目的も違うので。
都合が悪くなると朝鮮人呼ばわりし、疑問には答えない。
くだらない。
by: doredore * 2013/08/26 20:53 * URL [ 編集] | page top↑
現実は現実、まもなく日本でも核武装論

 かつて、アメリカと支那が手を結んだとき、すなわち1972年2月、当時の大統領ニクソンと大統領補佐官キッシンジャーが北京を訪問し、周恩来首相と会談した時、これで世界は大きな平和への第一歩を歩みだしたと思ったかもしれない。しかしその時、彼らは対日政策に関する重要な「密約」を交わしていたのである。その内容は何か。

 第一は東アジア地域において日本にだけは核兵器を持たせてはならないというものであり、第二は、アメリカ軍は日本に駐留をつずけるというものであった。 これはアメリカ軍による日本防衛の意思を支那に示したというものではない。 アメリカ軍が出て行ってしまうと、日本が自主防衛の道を歩み始めるから、それを防ぐビンの蓋としての必要性のゆえであるとも述べられている。 さらに第三に、日本に台湾と朝鮮半島を巡る問題で発言権を持たせてはならない・・・・・というものなのである。

 この密約は今もアメリカと支那の間で生き続けている。また、「日本人の政治家や官僚たちはどんな場合でもアメリカ政府に依存している。それはあたかもアメリカがパパやママだと思っているようではないか」と、かつてのCIA(アメリカ中央情報局)長官であったジェームズ・ウールジーがある非公式会談で述べていたのである。

 かつての国務次官補であるカール・フォードも、「日本の政治家たちはまるで子どものようだ」と嘲笑していたのである。

 はたしてアメリカは土壇場になって同盟国を助けるであろうか・・・・・これは非常に大きな問題である。 かつてのフランス大統領ドゴールは、これをアメリカの中枢に幾度もぶつけていた。しかし、アメリカから満足のいく答えを得ることはなかった。

 このようなことからフランス大統領ドゴールはフランスの自主的核武装を決定し、すべての政治、経済、軍事も自主的なものにしていったのである。

 後になってアメリカ国務長官となるキッシンジャーは「超大国は同盟国に対して『核の傘』を保証するため自殺行為をするわけがないだろう」と述べている。

 ターナー元海軍大将も「もし、ロシアが日本に核ミサイルを打ち込んだ場合、アメリカがロシアに対して報復の核攻撃をかけるはずがない。」とも述べている。 ターナーはCIA長官にもなった人物である。日本はアメリカ、支那、さらにロシアなどを甘く見てはならない。 世界はますます多くの問題を抱えることになる。人智でかいけつすることが難しい問題の噴出である。


ニュー・ワールド・ビューより転記
by: buntarou * 2013/08/26 19:50 * URL [ 編集] | page top↑
doredore さん
ロシアジャーナルの北野氏とはどういう人か存じませんが、小生は中国系の移民についてはエリートであれ資産家であれ断固反対です。そういう連中は、ほぼ例外なく、不正蓄財した共産党員ですから。

あなたの論理はよく理解できませんが、あまりにも悲観的で僻みっぽく、かつ論旨が不明確で、とても日本人の文章とは思えません。失礼ながら、朝鮮人とお見受けいたしました。

このブログにはおかしな人がたくさん居着いているようですね。
姫様の反安倍路線を見て、反日反米親中キャンペーンを展開するチャンスと見た有象無象が集まってきたということでしょうか。
 
by: stopchina * 2013/08/26 19:47 * URL [ 編集] | page top↑
stopchinaさん
文月さんの警鐘は、私は正論だと思います。
響堂雪乃氏の文章も、日本の現実・現状に基づいた論調をしており、日本人の為に警鐘を鳴らしてくれていると思いますよ。

>日本としては、当面は日米安保に頼って中国と対峙しつつ時間をかせぎ、その間に自主防衛力を強化し、真の独立を目指すべきだと考えます。

保守論客の方、、ロシアジャーナルの北野氏もそうですね。私も以前は彼の論調は日本にとってベストな道だと思いました。
しかし、今は危惧しております。私達は個人で自分の未来を防衛していく必要があると思います。

彼の提唱は、、
集団的自衛権の行使、移民推進(エリート外国人や資産家外国人に限る)、日本の教育改革、日本の世界1の国際貢献(貧しい国、紛争をしない国には援助)、日米同盟・安保固持など。

それは、日本の真の独立の為に行う、と。
その為に、米国に協力する、と。彼の主張は、十分理解できますし、異論もありません。

しかし私が危惧しているのは、日本の真の独立、、それが果たして可能なのか、という事。大疑問。日本の独立、、それ自体が、いつもの綺麗ごと、夢物語、洗脳の可能性が高い、と思いました。

なぜならば、日本が大東亜戦争に辿りついた道も同じだったと思われるからです。

日本は他国のような植民地化への反対路線を選択し、独立を目指し、富国強兵をし、他国へ勢力拡大(侵略)。

その後、寄ってたかって包囲網を掛けられ、負けた。

大東亜戦争の日本の犠牲により、アジアや他国は植民地解放はされたが、日本は戦後は、逆に植民地と化してしまった。加えて、戦後は日本は世界に資金援助・補償で奴隷の有り様。

日本は犠牲を負い、他国はウハウハで得をした。(何でもそうですが、最終的に利する所が仕組んでいます。つまり、世界の大多数が日本を嵌めている、と思わざるを得ない。)

多大なる犠牲を負い、騙されまくったのは、日本、という構図が本質でしょう。

日本が戦った目的は、アジアや他国の植民地解放の為と金融資本家らの金儲けだけだった、という構図です。それが事実です。

日本の戦いは、日本の独立や日本国民を守る為ではなかった。

つまり、アジアも全てグル。
世界は日本を利用するだけ利用している。

日本人が本質を見ない為、気が付かないだけ。

今の流れですと、中国との戦いの後は、日本が標的になるでしょう。
(当たり前ですが、中国はそれをも見越しています。負ける戦いはしない。最終的に利する事が勝ち、と理解している国です。)

日本は、祖先と歴史の教訓、学び、反省も何もしていない、という事になり兼ねない。

日本の独立は、夢物語に過ぎないと思われます。
踊らされて騙されない様に。前回と同じになります。
by: doredore * 2013/08/26 19:07 * URL [ 編集] | page top↑
中国工作員にご用心(2)
To 文月さん

>どこの属国も嫌だの選択はないのですか?
>とことん男がだらしがないね。

2者択一ならどこか、ということであって、どこの属国であろうが、いやなのは当然です。
読解力のないところは、どうみても中国人ですね。

中国工作員としては、いまが日米の間にくさびを打ち込むチャンスだということでしょうね。

日本は、少なくとも今現在は、日米安保が必要です。それがあるから、なんとか中国による武力侵略を防ぐことができているのです。

こうして時間を稼ぎつつ、自主独立に向けた防衛力の強化に注力しなければなりません。

by: stopchina * 2013/08/26 17:48 * URL [ 編集] | page top↑
遅いかもしれないけど
シナの土地の買い占めは、もう随分前から北海道でも問題になっていました。
別荘をぶったてて、転がしてお金儲けするはずがチャイナマネーも危なくなって、連絡が取れない別荘がけっこうな数になっているそうです。
ゴースト別荘地みたいな場所も実はあるようで。

山林もかなり買われていましたが 遅まきながら北海道も買い占められないように、去年でしたか決まりを作りました。

実はシナの山林買い占めは水資源が目的だったようですが、水はまた別だそうで「水は別」と買ってからわかったシナ人がファビョッてたという話しも
聞きました。

こうやって水も山林も守ろうとする自治体とは別に
誰でもいい住んでくれるなら売るよと破格のお値段で提示している自治体もあるのが事実ですが 遅まきながらでも なんとか土地を守ろうと頑張ってい
ます。他にもこういう自治体があるはずです。土地と水はご先祖様からの預かりもので、次の代に引き継がねばなりません。遅くても 守りますよ。
by: 名無しさん * 2013/08/26 17:31 * URL [ 編集] | page top↑
それは無い
stopchinaさん

古参の読者、文月さんが支那の工作員?

そりゃないでしよ(笑)

最近どこのブログも(支那・朝鮮)ネタばかりです。

「確かに朝鮮ネタは面白いが、今はTPPが先だろ!」

自分はそのように解釈しましたが、文月さんのコメントを長い間見ていればわかりますよ。
by: buntarou * 2013/08/26 17:16 * URL [ 編集] | page top↑
あなたこそ、日本人奴隷化工作員じゃないですか?
戦争に行かなくて良い年代とは50代、60代、70代か存じませんが

>そういうわけで、アメリカと中国のうち、どちらの属国として日本が生きていくべきかを選びなさいと言われれば、小生は躊躇なくアメリカを選びます。


情けない。
どこの属国も嫌だの選択はないのですか?
とことん男がだらしがないね。

独りファシズムさんにも「19歳のKenさん、アメリカの属国を選べば大丈夫です。安心してください」とコメントして勇気づけてくれますか。
by: 文月 * 2013/08/26 17:07 * URL [ 編集] | page top↑
中国工作員にご用心
To 文月さん

>左翼、中国とか言ってる場合じゃ無いと思います。

現在の日本は実質的にアメリカの属国であり、そのことによって不快なことが色々あるのは事実です。

しかし、中国人のように、核攻撃で日本人を皆殺しにせよと白昼堂々とデモる人はアメリカにはいません。

アメリカ人は日本人への憎悪を子供の頃から叩きこまれているわけではありません。

アメリカの悪口を言ったという理由で収容所送りや処刑されるわけではありません。

そういうわけで、アメリカと中国のうち、どちらの属国として日本が生きていくべきかを選びなさいと言われれば、小生は躊躇なくアメリカを選びます。

文月さん、あなたは中国への反感がゼロのようですが、ひょっとして中国の工作員でいらっしゃいますでしょうか?
 
日本としては、当面は日米安保に頼って中国と対峙しつつ時間をかせぎ、その間に自主防衛力を強化し、真の独立を目指すべきだと考えます。

言うまでもありませんが、TPPには断固として反対すべきであり、TPPそのものを潰すチャンスはまだあると思います。あきらめずに各人ができること(官邸への反対メールなど)を続けなければなりません。ただ、そのことと、アメリカへの憎悪をむやみに煽ることは次元が違います。

皆さん、アメリカへの憎悪を煽りまくる人には用心しましょう。
 
by: stopchina * 2013/08/26 16:18 * URL [ 編集] | page top↑
戦争に自分は行かない年代が焚きつけて 嫌な時代になってますね
先日キンドルお持ちの方はぜひ!とお勧めした響堂雪乃さんですが、ブログもあります。
2012年の8月からなので全部読んでもそんなにかからないと思います。


http://alisonn.blog106.fc2.com/blog-entry-462.html

my life's a constant battle  2013/08/15 00:05


>TPP批准による日本の破滅は避けられないだろう。

敗戦から68年が経過した現在においても、135箇所もの米軍基地に3万人の米兵が駐留し、首都圏の軍港では艦隊が議会中枢を射程に捉え、国家の意思決定に銃口を突きつけている。

あからさまな支配は巨大なスコトーマ(盲点)と化しているのだが、占領統治は依然として継続されているのであり、我々は敗戦国民として極めて限定的な自治権を付与されるのみである。
本質として領土的実態は消失し、独立は虚妄であると捉えなくてはならない。さらに国政議員が起草する「議員立法」などは可決される法案群の20%にも満たないのだから、代表議会による民主主義など政治的イリュージョンであり白昼夢のようなものだろう。


>労働者の非正規化によって外国人投資家の配当益が100%以上引き上げられたのだし、会計制度の変更によって東証株60%以上が多国籍ファンドに委譲されたのだし、消費税率の引き上げによって経団連企業の還付金が3兆円規模で倍化されるのだし、ガレキの拡散によりガン保険の70%以上を掌握したアメリカン・ファミリーが儲けるのだし、放射性由来の疾患が蔓延したところでビッグファーマ(多国籍製薬企業)が核排出薬の許認可をとりつけ一大市場を形成するのだし、TPPを契機とする食糧自給の終焉によりカーギルやモンサントなど穀物メジャーが席捲するのだし、水道事業の民営化によりヴェオリアなど水メジャーが生命インフラを独占するのだし、意匠された極東有事と戦争国家化によりボーイングやロッキード・マーティンなど軍需コングロマリットが利潤を叩き出すわけだ。


読むほどに重く暗くなります。

神州さんいわく
http://shimotazawa.cocolog-wbs.com/akebi/2013/06/post-22b7.html

>日本が助かるかどうか、正直何とも言えないが、やられる公算が強くとも、敵の正体が何であるか知ってからやられた方が幸せであろう。

生き延びるにしても滅びるにしても、けっして知ることを捨ててはならないと思う。

響堂雪乃氏を是非読んでいただきたい。




19歳の子が目を逸らさずに読んでいるのです。


【はじめまして】
「略奪者のロジック」で響堂さんを知りました。
想像も出来なかった日本国民奴隷化の危険性がそこまで迫っていると貴書を読み、はじめてリアルに考える事が出来ました。しかし同時にこの状況はどうする事も出来ないのだろうと無力感に打ち拉がれています。
現在19歳の私ですが、二十年後、三十年後に日本はどうなっているのか、考えれば考えるほどやりきれなくなります。
2013/08/20(火) 00:43:01 | URL | Ken


【Kenさん】
購読ありがとうございました。この国はもうダメですが、あなたの未来がダメだということではないと思いますよ。汎用的なソリューションでなく、極めて私的なそれを追求して下さい。
2013/08/20(火) 07:33:03 | URL | Yukino


【】有難うございます。
まだ未熟な私ですが未来を考えていきたいと思います。
2013/08/20(火) 19:41:26 | URL | Ken #



左翼、中国とか言ってる場合じゃ無いと思います。
by: 文月 * 2013/08/26 15:27 * URL [ 編集] | page top↑
>強い自衛隊が必須であり、国連の活動に参加することで、中東などで「練習」できれば、 強い自衛隊への一助にはなるでしょう。by: stopchina

米国は核の傘はないと言っており、日中戦争でも核使用はしない。
一方ロシアのプーチンは同盟国が攻撃されたなら核の先制攻撃はあると言っている。
どちらが頼りになるか自明です。

米国主導の国連軍で米国兵器で武装した自衛隊の実地訓練を積めば中国に勝てる様にでしょうか? 
これからの戦争は昔のような人海作戦・徴兵制ではありません、核使用も辞さない兵器戦・ミサイル戦・無人兵器戦です。

米国は核は使用しない。ロシアは使用する。どちらが信用できますか?中国は日露同盟が出来たなら日中戦争は諦めるでしょう。尖閣をロシアに譲ることです。

日露同盟のほうが、安倍の祖父岸が作った日米安保より信頼性があります。
中東紛争でロシアを敵にまわし、訓練するのは愚策だし、日本自滅への一歩と考えます。
by: * * 2013/08/26 15:03 * URL [ 編集] | page top↑
米国やカナダで中韓人の政界進出がすごいのは、国籍取得後の扱いが平等だからです。

国籍法を改定してしまえばいいんです。帰化人は土地の取得ができないとか、帰化人は参政権・被参政権を30年間取得できないとか。

たしかコスタリカには帰化制度はあるが、帰化人には土地所有を認めていません。弱い国、面積の小さな国では特に、外国人による土地所有を制限するのが普通だと思います。
by: 通行人 * 2013/08/26 13:39 * URL [ 編集] | page top↑
侵略されたくなければ強くなれ
To 通りすがりさん

>安易に実戦積んでなんて、ではあなた自身が実戦に行ってみたらどうですか?

小生はもう年ですから、自分が中東などの戦争にでかけることはありません。
しかし、戦争にはいろいろありますから。国連の活動としてのPKOなどに参加し、自衛隊が実戦経験を積めば、自らの弱点がわかり、修正することで強くなります。もちろん戦死者はでるでしょう。

昔の話ですが、ベトナム戦争が終わってしばらくして、中国がベトナム北部を侵略し、こっぴどく叩きのめされたことがありました。それで、あの中国人さえ自らの弱点を認識して、軍の近代化に取り組むきっかけになったのです。

そして今、中国は尖閣だけでなく、沖縄を狙っています。日本との全面戦争さえ視野に入れているようです。核攻撃で日本人を皆殺しにせよ、と叫ぶ軍人や一般大衆が存在します。
http://blog.goo.ne.jp/stopchina/e/af6dea35bc1cf9533ba981ec73fc2565

そこで起きるかもしれない日中全面戦争では、日本全土が戦場になり、小生も死ぬかもしれません。それこそが本当に防ぐべき悲惨な戦争なのです。

そして、そのような大戦争を防ぐには、強い自衛隊が必須であり、国連の活動に参加することで、中東などで「練習」できれば、 強い自衛隊への一助にはなるでしょう。

ただひたすら戦争反対を叫ぶ左翼こそ、戦争が大好きな人々であるという逆説こそ真なのです。

通りすがりさんとやら、左翼思想に洗脳されたあなたの石頭では、おわかりにならないでしょうね。
しかし、一応このように反論させていただきます。
by: stopchina * 2013/08/26 13:04 * URL [ 編集] | page top↑
実戦経験を積んで!さんへ
「実戦経験を積んで強い自衛隊になってほしい」???
っっておっしゃる人がいるなんてびっくりです。
まず!人の命をなんだと思っているのかしらねぇ?
実戦には人の命の犠牲が不可欠だって知ってますか?
明治に散々実戦積んで第二次世界大戦にまで参加した日本は一体どれくらいの人を犠牲にしたかをわかっていないようですね
現実は「はだしのゲン」より悲惨だということくらい知ってほしいものです
安易に実戦積んでなんて、ではあなた自身が実戦に行ってみたらどうですか?
今やイラクだけではなくエジプト・シリアでも内線状態ですよ
あなたが行って実戦って大したことない!って思ったらご意見伺いましょう!

左翼思想や右翼思想と安易に分けたがるのは安倍と同じですねぇ(笑)
アメリカに追従して中東で戦争しようじゃありませんか!(笑)ってか?

笑わせてくれる!
戦争したい人間って自分では実戦に行かないって思ってるんだろうねぇ!
今の時代戦争煽ってる人間が自己責任で行く時代ですよ!
by: 通りすがり * 2013/08/26 12:01 * URL [ 編集] | page top↑
実戦経験を積んで強い自衛隊になってほしい
To ゆき さんへ

集団的自衛権を認めるとアメリカの戦争に巻き込まれる、という左翼の論理を振り回す人がここにも現れましたな。

小生は、巻き込まれてもいいと思いますよ。実戦経験を積むことで軍隊は強くなります。戦死者がでるかもしれませんが、戦争とはそういうものです。

戦争を忌避していれば平和が維持できる、という左翼思想は幻想にすぎません。
戦争を避ければ避けるほど、戦争は向こうからやってくるんです。「弱いヤツがやられる」、これが国際社会の大原則です。強ければ誰も手出しをしません。
自分は強いが、周辺の弱いヤツをいじめなければいいわけで、それが国家の理想の姿なのです。

戦争を忌避し、自衛隊を弱いままにしておくべきだとする左翼こそ、戦争を誘発する張本人です。
朝日新聞などの左翼メディアこそ最も戦争が好きなのです。中国の手先として、日本が中国に侵略されることを望んでいるのでしょう。
 
by: stopchina * 2013/08/26 10:54 * URL [ 編集] | page top↑
神ペテン師安倍
世界のGDPは、日本を含むわずか5カ国で、世界全体のGDPの50%を持っているのです。
それが現実です。

つまり日本人が
ワンワールド
世界市民となる、ということは、日本人は、いまの豊かな生活を全て捨て去って、世界の貧しい国々と同程度の生活環境に戻りなさい、という主張に等しいのです。

そして国家が国境を失なったとき、その国の人々がどのような目に遭わされるのか。
その現実は、戦前戦後を経由して、まさに枚挙にいとまがないのです。
私たちは日本人です。
秩序を守り、約束を守り、人を殺したり、奪ったりすることはいけないことと信じている国民です。
それは、正義の国民である、ということでもある。


アベの湯田金の自作自演に騙されるな!すべての争いや強奪テロには湯田金がバックで売国奴が必ずいる。


振り回されテポドン尖閣。

これ以上日本に手出しはしないで。
端から不公平TPPで、マッチポンプ野郎テロ仕掛けの戦争国家だと世界中が気づく日も近い。
いつまでも、日本をお財布にする腐った根性からは抜け出してね。(他人の財布で買い物するってどんな頭?借りたものを返さない上に暴力を働くって尋常ではありません。

引用
中村貴司氏のブログより抜粋
安倍総理は3月15日のTPP交渉参加表明において、
「国民の皆様には、今後状況の進展に応じて、丁寧に情報提供していくことをお約束させていただきます。」
と語りました。現時点では、国民どころか国会議員すら情報にアクセスできず、上記の約束は果たされていません。
このままでは、
「今後状況の進展に応じて、丁寧に情報提供していく」
が、
「交渉が妥結し、国会の批准の場で一方的に合意内容を国民に伝える」(米韓FTAはこのパターンでした)
 ことになりかねないわけですが、
「それが状況に応じて、丁寧に情報提供をするという意味だ」
と開き直られた日には、さすがに「日本国民に対する裏切り」という批判を免れないと思います。
ブルネイのTPP交渉は、TPPの交渉における国益を守り抜く会の会合において「本格的な山場」と(官僚側に)説明されていました。
山場の交渉の最中であっても、あるいは山場の交渉を終えても、国会議員や国民に何の情報提供もないのでは、安倍政権は、いえ安倍総理大臣は明確に「国民
にウソを!
ペテン師安倍ちょん。
by: チーム平井たくや衆議 * 2013/08/26 10:42 * URL [ 編集] | page top↑
日本がTPPに参加すると薬剤費が高騰する
自民TPP反対派はコメの関税よりも、公的医療保険制度に危機感を持ってほしい。

TPPでどうなる? 日本の医療 第8回
 前号で、日本がTPPに参加すると、薬価制度が廃止され新薬の値段が跳ね上がるだけでなく、ジェネリックは一掃されて、薬剤費全体が高騰すると述べました。

「そんな筈(はず)はない」と疑っている方のために、アメリカが韓国、オーストラリアと締結した自由貿易協定(米韓FTA、米豪FTA)を参考までに見てみましょう。
・米韓FTA

結論から先に言えば、昨年3月に発効した米韓FTAの取り決めは、それより以前に米国通商代表部が日本に要求してきた内容と酷似しています。

①「韓国政府が規制の必要性を立証できない場合は、市場開放のための追加措置を執らなければならない」

つまり、例えば薬の値段を韓国政府が安く抑えようとしても、その必要性を立証しなければ、アメリカの製薬会社の言い値で買わされるという事です。

これは薬に限らず、他の品目やサービスについても同様です。

アメリカの都合で次々と市場開放が行える仕組みなのです。

②「韓国では国内法より米韓FTAが優先適用されるが、アメリカ国内法は米韓FTAに優先する」

つまり、韓国はアメリカ製品を関税ゼロで輸入しなければならないが、アメリカは自国の企業を守るために韓国からの輸入品に関税をかけても良いという事です。

完全にアメリカ寄りの、韓国を馬鹿にした不平等協定なのです。

③「アメリカ製薬企業の医薬品の独占的特許を認め、特許期間を延長して高薬価を維持する」

つまり、アメリカが日本に要求してきた「新薬創出加算の恒久化、加算率の上限撤廃」と同じです。アメリカは日本と韓国に同じ要求をしているのです。

④「韓国政府の薬価の決め方に対して、アメリカ製薬企業が不服のある場合、見直しを申請できる独立機関を設置する。」

これは、韓国政府の社会保険政策に外国企業が干渉する事を認める条項です。

アメリカは既に同様の要求を日本に対してもしています。

 韓国では、FTA交渉妥結までその内容はほとんど国民に知らされず、政府も一貫して医療の開放は無いと断言していたそうです。ところが、蓋(ふた)を開けてみれば、アメリカが韓国を植民地扱いした屈辱的な内容だったのです。

当然ながら、韓国国内では、米韓FTAは韓国側だけが義務を負う不平等協定だと批判が上がっています。

・米豪FTA
 かつて、オーストラリアには、国民が医薬品を購入する際に自己負担金の一部を国が肩代わりする制度がありました。しかし、これに対しアメリカは、自国の製薬企業が知的財産権の恩恵を受けることを妨げていると主張しました。その結果、特有の効能を有すると判断される医薬品には高い薬価を設定するよう協定が結ばれました。

このため、薬剤費の高騰がオーストラリアの医療保険財政を圧迫しています。

 アメリカが韓国とオーストラリアにFTAを通じて要求した事項は、日本がTPPに参加すれば、必ず日本にも要求してくるに決まっています。

そもそも、韓国がTPPに参加せずに、2国間協定である米韓FTAを選んだ理由は何でしょうか?それは、関税も非関税障壁も原則撤廃という過激な協定であるTPPに参加するよりも、2国間での調整交渉の余地があるFTAの方が有利だと考えたからです。

しかし、TPPよりも自国にとっては有利な筈(はず)のFTAにおいてさえ、韓国はこれほど不平等な、自国にとって不利な協定を結ばされているのです。

 日本はアメリカとFTAすら結べていないのに、もっとハードルが高く不利な条件のTPPに参加しようとしています。その戦略性のなさに、私は驚愕(きょうがく)を覚えます。日本政府は馬鹿じゃないだろうか?と思えてなりません。
http://www.hajime-clinic.com/2013/01/31/tpp%E3%81%A7%E3%81%A9%E3%81%86%E3%81%AA%E3%82%8B-%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E5%8C%BB%E7%99%82-%E7%AC%AC%EF%BC%98%E5%9B%9E/

自民TPP反対派が日和ってTPPに参加すると
必ずこうなります、危機感を持って下さい。

アメリカが日本に要求してきた「新薬創出加算の恒久化、加算率の上限撤廃」を要求してくるはずです。つまり薬価上限の廃止と薬価決定審議会への米国人の参加を強要してくるはずです。
結果として患者自己負担分の上昇と総医療費の急激な増大が起こり、公的医療保険制度がパンクします。そこをアフラックが狙ってくるという作戦です。

米国人は表と裏がある糞だとカナダ人は言うそうです。
ユダヤのレデーガガのすっぴんは黒髪・黒目でした、気持ち悪いものでしたが、カトラーの裏顔もすっぴんは気持ち悪いユダヤ顔でしょう。

by: * * 2013/08/26 10:22 * URL [ 編集] | page top↑
私の身内は中国女それも南京在住を入籍し死亡、入管は詐欺と推定する資料があるのに、秘密で申し上げられませんと言う。しかし、遺産は乗っ取られ、もう後はひどいもの。上陸禁止の外人(詳細は知らなかった)に職員のツテを私が使い、外務省が人道的ビザを出し、入管は素性を知りつつ、見て見ぬふりで入国させていた。書類閲覧を求めた時、普通の弁護士はだめと牽制された。嘘をつかれたわけだ。入管は継続性もない。8年後人が代わると何のことかわからないとのたまう。記録もない。
もうこんな役所などにクレイムを100回書いても、責任を取る所はなし。これが入国に関する日本の役所の現状です。外国に関しては弁護士は無能。

日本人の中には京○卒だろうが、金のために不良外人を助ける弁護士や
調査したことを咎める犯罪人寄りの弁護士がいる。日本の役所には解決能力がない。とにかく役人は自分の管轄しか関心が無いから。不良外人が日本でのさばる背景に、無知なのか金欲しさからなのか、そういう輩に協力する日本人ととぼけた役人が必ずいるということです。

中国韓国にはその卑しい根性に腹が立ちますが、アメリカもまた中東に介入しそうで、危ない国。日本はよほどうまく立ち回らないと、集団的自衛権の行使に向かえば巻き込まれます。安倍は中東は重要で協力をしないといけない、と含みを持たせるコメントをしていましたから。戦乱の絶えない中東で日本の参戦を米国は今か今かと待っているのですよ。もう完全に安倍は米国の言いなり。
by: ゆき * 2013/08/26 07:52 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://politiceconomy.blog28.fc2.com/tb.php/2403-59018099
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

from 5/10/2009

最新記事

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ

拡散用 メールフォーム あて先 (3)
民主党 (101)
みんなの党は安全ではない (2)
外国人地方参政権 (64)
外国人住民基本法 (4)
人権擁護法案 (2)
夫婦別姓 (7)
子供手当て (10)
安全保障 (228)
外交政策 (11)
重国籍 (8)
国籍法と帰化 (3)
沖縄問題/安全保障 (5)
動画/安全保障 (3)
仕分け事業 (5)
脱税総理 (11)
教育問題 (5)
売国の小沢一郎 (26)
マスコミ抱え込み民主 (2)
カルトに食われる日本 (4)
日本の近代史 (27)
南京大虐殺は、あったのか (2)
南京、百人斬り 競争の真実 (1)
強制連行 (2)
朝鮮総連 (1)
朝鮮問題 (25)
慰安婦問題 (7)
慰安婦反日問題 (2)
近代史倉庫 (1)
売国議員 (25)
マスコミとネット問題 (2)
各種、反日団体 (1)
皇室典範について (2)
未分類 (111)
日本崩壊の国会法改正案 (1)
竹島問題 (2)
売国の法案 (7)
郵政問題 (1)
開発とエネルギー問題 (1)
スパイ防止法 (1)
売国法案 (17)
? (0)
中国問題 (12)
口蹄疫 (7)
日本を守る良い議員 (4)
独裁政治 (5)
日本の偉業 (2)
無防備都市宣言 (1)
資料 (2)
文化財が危ない (5)
マスコミ (9)
売国行為 (31)
支持できない議員たち (9)
日本潰れるぞ! (673)
期待の議員 (8)
日本再生 (14)
安倍内閣 (192)
海外 (42)
売国奴 (25)
自民党 (21)
移民政策 (3)
売国奴集団 安倍政権 (21)
福祉、老人問題 (1)
売国集団 自民党 (14)

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

検索フォーム

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
52位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国際情勢
12位
アクセスランキングを見る>>

最新トラックバック

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

yaegaki hime

Author:yaegaki hime
八重垣姫は、手に武田の家宝の兜を持ち、許婚者の身に迫る危険を知らせるために凍りついた諏訪湖を渡って行ったという。
私もこの日本の危機に、諏訪湖ならず太平洋も大西洋も地中海も渡って助っ人に行きたい気持ちになります。
どのような政治団体とも無縁の、在外の、一市民ですが、
中川昭一さんの訃報を受けた日に このブログを立ち上げました。
心からの敬意と愛惜の思いと、そしてご冥福を祈りつつ......日本の為に一人でも多くの人に正しい歴史観と脱マスコミを果たして欲しいのです。きっかけは、悪い国、悪い先祖、侵略の歴史

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。