スポンサーサイト


人気ブログランキングへ←←忘れぬうちにボチッとお願い にほんブログ村 政治ブログへ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキング参加中↓ポチッ!

日本を守ろう!!!→人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログへ

←この新聞を支えよう!!! 説得できない身内に送ろう!

-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

日本人の奴隷と キリシタン追放


人気ブログランキングへ←←忘れぬうちにボチッとお願い にほんブログ村 政治ブログへ


またまた更新が毎日できませんが 中身の濃い投稿が目白押しなので 読者には集っていて戴きたいと切に祈ります。もうこんなになってしまっているのに誰も本気で政府批判しないし(してないように見える 主観)私が潰れちゃあいけないなと思うものですから。

特定秘密が成立したから 今月限りブログを閉鎖するという衝撃的な宣言を とあるいい保守ブログで見かけました。政治ブログの上位は なんかおかしいですが 国際情勢ランキングには良いまともなブログが上からずらっと並んでいます。最近はあっちしか見ません。

目下歴史の試験が明日に迫っていて はちゃめちゃになっていますが第一次世界大戦勃発までの18,19,20世紀初頭のヨーロッパをやっていますが 原始時代からここまて゜やってきて感慨深いです。

日本でやっていたのと 欧州でやる世界史はまるでインパクトが違います。
どうしてかな、おんなじことをやっているのに 自分が成長したから見方が多面的になったのかもしれないですが スペイン人の教師が進めていく授業、生徒には非支配階級、侵略と略奪と暴行の限りを尽くされたペルーとかエクアドル国籍の移民が結構いるので 私一人で緊張しつつ傾聴しています。

韓国人と違ってこれだけ奴隷にされて 騙まし討ちされた民族なのに 別に恨みもしないでこんな凄い大航海時代に続く帝国主義の歴史を淡々と学んでいる。先生も悪びれず史実として奴隷を売買したとか 植民地に自給を許さないで依存度を高めた狡猾なヨーロッパ列強の話をふつーーーーーーに進めていく。

私だけがドキドキしたり居心地悪くなったり しています。

みんなおおらかというか 鈍感というか人がいいと言うか こんなんでもスペイン人を恨んでないなんて言うから もしかして分かっていないのかな と思ったり。黒板の世界史と 教室の現代史を同時に感じている昨今の私です。

それで今朝突然、高山右近について調べていました。
TPPだし 特定秘密だし 震災はなんだったのだ、もあるし事件が山盛りなのですが、日本人が奴隷で売られていたっていう記述にぶつかって 素通りできませんでした。うちの投稿欄でも話題になっていますが、キリシタン大名として日本史でやった あの高山右近は 人徳者で秀吉もその才を惜しんで千利休を使いに出したりしているんですが、どうもただの人徳者で片付かないみたいです。
この人の領内から 火薬一樽につき娘50人が奴隷として渡されていたっていうのは本当の事らしいのです。
全部で50万人って記述にも出会いますが さすがにこれは多すぎるのでは?と思われました。ですが
鉄砲に込める火薬は 国産できなかったので これを宣教師などを通して娘を奴隷で売り飛ばす代わりに備蓄していったという びっくりするような話をあちこちで読み漁りました。(うーーーん でもこれ事実確認しないとね)

天正遣欧少年使節って暗記したじゃないですか。
伊東マンショ、千々石ミゲルとか。彼らの最期はこんな事になっていますが ↓

伊東マンショ(主席正使)(右上) 大友宗麟の名代。宗麟の血縁。日向国主伊東義祐の孫。後年、司祭に叙階される。1612年長崎で死去。
千々石ミゲル(正使)(右下) 大村純忠の名代。純忠の甥で晴信の従兄弟。後に棄教。
中浦ジュリアン(副使) (左上) 後年、司祭に叙階。1633年、長崎で穴づりによって殉教。2007年に福者に列せられる。
原マルチノ(副使)(左下) 後年、司祭に叙階。1629年、追放先のマカオで死去。

引用開始
キリシタン大名の大友、大村、有馬の甥たちが、天正少年使節団として、ローマ法王のもとにいったが、その報告書を見ると、キリシタンの悪行が世界に及んでいることが証明されよう。
『行く先々で日本女性がどこまでいっても沢山目につく。ヨーロッパ各地で50万もいるという。
肌白くみめよき日本の娘たちが秘所まるだしにつながれ、もてあそばれ、奴隷らの国にまで転売されていくのを正視できない。
鉄の伽をはめられ、同国人をかかる遠い地に売り払う徒への憤りも、もともとなれど、白人文明でありながら、何故同じ人間を奴隷にいたす。
ポルトガル人の教会や師父が硝石(火薬の原料)と交換し、インドやアフリカまで売っている』

豊臣秀吉は準管区長コエリヨに対して次のように命じています。
『ポルトガル人が多数の日本人を奴隷として購入し、彼らの国に連行しているが、これは許しがたい行為である。
従って伴天遠はインドその他の遠隔地に売られて行ったすぺての日本人を日本に連れ戻せ。』

2002.7.9日付北國新聞の「バテレン追放令」も当時の「宣教師達による日本人女性人身売買」について触れています。
豊臣秀吉のバテレン追放令第10条の「日本人を南蛮に売り渡す(奴隷売買)ことを禁止」を紹介し、次のように述べています。
『バテレン船で現実に九州地方の人々が外国に奴隷として売られていること―などが分かる。秀吉の追放令は、ある意味で筋の通った要求だった。』

豊臣秀吉は、この奴隷狩りを止めさせるために、イエズス会の司祭、コエリュに詰問しています。
「九州に来る西洋の商人たちが日本人を多く購入し連行していることをよく知っている。いままで誘拐して売り飛ばした日本人を返せ。それが無理なら、ポルトガル船に買われて、日本にいる監禁されている日本人だけでも開放しろ。そんなに金が欲しいなら、代金はあとで渡す。」
これにコエリュが答えて
「日本人売買の禁止はかねてからのイエズス会の方針である。問題なのは、外国船を迎える港の領主(キリシタン大名や天草四郎)であり、厳しく日本人の売買を禁止しない日本側に責任がある。」
このやり取りで、秀吉は激怒し、奴隷売買禁止令を発します。

天草四郎があれだけ最新鋭の鉄砲で武装できたのも、奴隷狩りの豊富な資金があったからです。
......................

これですがね 嘘じゃないみたいですよ。びっくりしませんか?
こんなの習った覚えが無いですもん。
秀吉が宣教師の耳や鼻を削いだっていう描写は よくあちこちで見かけますが 当然だったじゃないですか!!
バテレン追放も これでぐっと正当性が増しますよね。

秀吉は晩年に人が違ったみたいに残酷になったって習った気がする。
それとも司馬遼太郎が書いてたかな?

でも偉かったじゃないですか。ここから徳川の鎖国に繋がって行くんだから 今、ヨーロッパの帝国主義と植民地や奴隷を扱ってみると あの時代の国際人じゃなかった 英語もスペイン語も出来なかったわが国の大公は なんて賢くて 胆力のある素晴らしい指導者だったのかと 今更ながらに驚きます。

日本人を30年も拉致させっぱなしにしている後世の政治家と人種が明らかに違うじゃないですか。
拉致の根城の朝鮮学校に 拉致されている側の国民の血税を注ぎ込んだりする売国奴とは全然違います。
今朝は 五時からこういうものを読み始めて どっと血が上ったり下がったりして七時にはぐったりしながら起きました。娘達が どんな思いをして辛酸をなめたのかと心は暗く切なく痛みました。

なんでこういうことちゃんと教えないのよ?

シベリア抑留の記憶も薄くなるに任せているし 日本人が受けた屈辱の史実はちゃんと風化させないで語り継がないと現実の外交で間違えます。
国内に沢山の反日記念館を作るに任せていないで こういう歴史をちゃんと記念館で提示しつづけないといけない。

昔見たNHKの大河ドラマでも 気の毒な宣教師が突然追われたみたいに描かれていました。
私なんて昨日まで迂闊にもザビエルに好感持っていたりしました。

天草四朗だって 高山右近だって かなり好感度が高かったですが とんでもない野朗じゃないですか。
これ また日をあらためてちゃんと追わないとですが、なんていうか若いころから勉強してきた事が根底から崩れるって気がしました。
五万といる歴史家っていう学者達は一体 何をしているのでしょう。

フランシスコ・ザビエルってこっちでは聖人扱いなんですが ユダヤ人の改宗坊主だったなんて!!(ま、これもよく調べてみないとですが)しかも確かあの名門 上智大学の創始者っていうか提唱者です。
おえーーーーー上智って こういう奴の息のかかった大学だったのか!!悔しいかも.....(早速スペイン語で探してみたら ユダヤ人なんてわけがないのですが。北のナバーラ地方の貴族の出身て書いてありましたねぇ....するとこの人はスペイン人ではありません。バスク人です。お父さんは王様に仕えていたしユダヤ人っていうのはスペイン語で調べていて全然出て来ませんが。ちょっとあり得ない気がします。でも日本語ではユダヤだっていっぱい出てきます 苦笑)こうなるとどこまで信じていいのか分からないですね。奴隷はいた。売り飛ばされてはしていた。まずはここまでですかね。


↓こちらのブログも検索でかかりました。
http://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/5a197e856586baf726f6a0e68942b400
今年のNHKの大河ドラマは山内一豊が主人公ですが、信長、秀吉、家康の時代のドラマです。また同じNHKでは「そのとき歴史は動いた」と言う番組でも戦国時代のことをよく取り扱います。その中で秀吉とキリシタンの関係を扱ったものがありましたが、日本の娘などがキリシタンによって奴隷として売りさばかれた事は扱わなかった。

この事は、さまざまな文献資料によっても証明されているから事実なのですが、日本の歴史教科書でも、秀吉のキリシタン弾圧は教えても、日本女性が奴隷としてキリシタンたちが海外売りさばいた事は教えないのはなぜか。そうでなければ秀吉がなぜキリシタン弾圧に乗り出したかが分からない。

ましてや宣教師のザビエルなどが改宗ユダヤ人であることなどと指摘するのは歴史教科書やNHKなどでは無理だろう。しかしこのようなことを教えないからユダヤ人がなぜヨーロッパで差別されるのかが分からなくなる。彼らは金になれば何でもやるところは現代でも変わらない。

なぜこのような事実が歴史として教えられないかと言うと、やはりGHQなどによる歴史の改ざんが行なわれて、キリスト教や白人などへのイメージが悪くなるからだろう。もちろんキリシタン大名などの協力があったから日本女性を奴隷として売りさばいたのだろうが、彼らは日本人の顔をしたキリシタンだった。

おそらく大河ドラマでも高山右近などのキリシタン大名が出てくるだろうが、娘たちを火薬一樽で娘50人を売った事などはドラマには出てこないだろう。しかしこのようなことがキリスト教に対する日本国民のイメージが悪くなり、キリスト教は日本ではいくら宣教師を送り込んでも1%も信者が増えない。かつてキリスト教は人さらいをした宗教と言うDNAが埋め込まれてしまったのだろう。

歴史教科書などではキリスト教弾圧を単なる異教徒排斥としか教えていませんが、信長にしても秀吉にしてもキリシタンに対しては最初は好意的だった。しかし秀吉に宣教師たちの植民地への野心を見抜かれて、だんだん危険視するようになり制限を設けたが、神社仏閣の破壊や日本人を奴隷として売りさばく事が秀吉の怒りに触れて弾圧するようになったのだ。

現代にたとえれば竹中平蔵などがキリシタン大名として宣教師たちの手先となって働いているのと同じであり、日本の銀行や保険会社などを外資系ファンドなどに売りさばいてしまった。戦国時代に日本の娘を奴隷として売りさばいたのと同じ行為であり、竹中平蔵は高山右近であり、アルメイダのような改宗ユダヤ人が日本乗っ取りを狙っている。
関連記事
スポンサーサイト

人気ブログランキング参加中↓ポチッ!

日本を守ろう!!!→人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログへ

←この新聞を支えよう!!! 説得できない身内に送ろう!

テーマ:これでいいのか日本 - ジャンル:政治・経済

20 : 43 : 19 | 安倍内閣 | トラックバック(1) | コメント(53) | page top↑
<<波 高いよ? またあの国かね | ホーム | 特定秘密保護法案にはスパイ防止法が入っていない>>
コメント
URL
> 八重垣姫様、何度もすみません、誤解を招いたようですので追記させてください。
> (不具合が発生していたため、書き込むのが遅くなりすみません)
> 引用されたソースは恣意的な解釈に基づくものかもしれないので、入り口で読者をミスリードしないためにも引用元と作者は明記すべきだというお話です。
> とても人気のあるブログだからこそのご提案で、過疎ブログだったら申しません。
> みんなで作り上げていくブログというご主旨に改めて賛同したうえでの事と、考えていただけたらうれしいです。
何度書いてもわかってもらえないみたいですが、これだけ情熱傾けて投稿するのでしたら
引用元はここって あなたがURL投稿して欲しいってことです。
みんなで作るブログというのは不備や補足は気になった人がやるということです。

私は引用元が分からないと書きましたよね 勉強していていっぱい窓出していたわけです
真っ暗闇で読みまくっていた それで時間もなくてご参考、下書き段階で読者の興味の一助にしていました。
完成品ではありませんが 完成の時間も無いし 第一調べている途中です。
そういうことでも 私は共有するんです いち早く知らせたいんです
URLはわからなくなっていますし二度と出せなくなっていました

二度と出せない
もう一度それを探している暇も無い

そういうのも 私は早く読者と共有したいんです。
そんな時間のハザマでかかれた物は完成品ではありません。うちは気になった人が投稿欄に出してくれて完成していく記事になります。これで理解できなければ言葉が無いのでもうこの話は打ち切って下さい
by: yaegaki hime * 2013/12/30 20:17 * URL [ 編集] | page top↑
八重垣姫様、何度もすみません、誤解を招いたようですので追記させてください。
(不具合が発生していたため、書き込むのが遅くなりすみません)
引用されたソースは恣意的な解釈に基づくものかもしれないので、入り口で読者をミスリードしないためにも引用元と作者は明記すべきだというお話です。
とても人気のあるブログだからこそのご提案で、過疎ブログだったら申しません。
みんなで作り上げていくブログというご主旨に改めて賛同したうえでの事と、考えていただけたらうれしいです。
(そもそも論でいえば引用元明記はブログのスタンスとは関係なく、著作権法の観点からも必要だと思います)
では、よいお年をお迎えください!
by: ぽこにゃん * 2013/12/30 03:33 * URL [ 編集] | page top↑
嫌われ者様 すみません…
私も読解力が足りませんでした。

2013/12/1517:41のコメントは、個人なのか制度、文化なのかはっきりしません。


2013/12/1602:17のコメントは、個人としての奴隷と読めます。
>だって、日本の歴史に奴隷などいない事は常識でしょう。

2013/12/1713:29のコメントでは、奴隷文化の話をされていますね。
>我々は人を奴隷にする文化がありませんでした

書いてあることが非常に分かり難いです涙

少なくともGHQが見つけようとした、人(朝鮮人?)を奴隷にする文化はないには同意します。

yaegaki hime
himeもこんがらがってませんか。
>それでもからゆきが 奴隷制度の証拠だなんておかしなこと言う。

制度ではなく、個人として奴隷にされた人はいるだろうです。

「奴隷」は制度や文化を意味しないと思います。制度なら、奴隷を輸出と書くと奴隷制度を輸出したとも受け取れます。
「奴隷はいなかった」制度に居る、いないとは言いません。士農工商は居た、いなかったと言わない筈です。個人を意味する筈です。

追記…
私が奴隷制度と書いていましたorz
お詫びします涙
by: nashi506 * 2013/12/25 10:55 * URL [ 編集] | page top↑
おそくなりました
実は2013/12/1602:17 の返信を読んで、さらに力が抜けて政治ブログを読んでいませんでした。

しかし、このユーモアには笑いましたw
>nashiさんは今答えられず考え中です


さて、嫌われ者様は「奴隷制度 や奴隷を容認する文化の話」と言いたいのではないですか。GHQが糾弾しようとした奴隷制度を容認する文化と、単独の奴隷を同列に議論するのは変です。

からゆきさんのHPに、騙されたりさらわれて売り飛ばされた女性もいたと書いてあるじゃないですか。無報酬の可能性はありますよ。これは国内でも類似の事例はなかったとは言えません。大辞林にも日本古来の奴婢ぬひもその一種とされる。とあります。学者ですら定義も事実もはっきりしてないのです。


>2)奴隷、性奴隷

>2)に属する者は当然、報酬は受け取っていない。つまり、奴隷。

これなら嫌われ者様の定義にも当てはまっていますよ。現代だって角田美代子みたいな人間もいるのに、通信が発達していない昔にどんなことがあったか断言することはできません。
それに、八切史観に興味があると書きました。皆さんの常識とは少し違うと思います。八切史観が朝鮮なら、その根拠も教えてください。


また、私に確認する意図はなんなのでしょうか。いつも気になっていますが、GHQ云々の情報を先に書いてもらえないのはなぜですか。これは普通の人は知りません。私は察知して大辞林を引用しましたが、たいていの人は定義を曖昧にしてそのまま答えるでしょう。すると、「ほれ朝鮮が出た」と朝鮮認定されますよね。意図的でないと信じたいですが、これはとても危険な会話です。匿名の掲示板ならいざしらず、面識のあるチャンネル桜の掲示板だと、私が管理者でもアク禁にするかも知れませんよ。


それと、記憶違いならお詫びしますので、読み飛ばして頂きたいのですが、安倍総理と長州を結びつけると朝鮮認定されていませんでしたか。
その理屈でいうと、長州だと認めている朝鮮疑惑のあるこの方も朝鮮になってしまいませんか。
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/3122268/


私が聞きたかったのは、歴史を掘り下げると必ず鬼塚英昭とかが出てきます。
これも朝鮮認定されていたと思いますので、バカバカしいで済ませるのではなく、反論する根拠をお持ちなら教えていただきたかったのです。
by: nashi506 * 2013/12/25 08:49 * URL [ 編集] | page top↑
耶蘇教
クリスマスを前にキリスト教の歴史を見直すいい機会ですね。

前世は天草四郎だったとか言ってる美輪明宏とか江原啓之とか、うさん臭い人達です。
by: 春菜 * 2013/12/22 21:36 * URL [ 編集] | page top↑
うるさいなーーーーーーーRe: 姫さま




本当にしつこい 理解力がない。
これでお終いです。

奴隷になったというのと 
奴隷を使っていたっていうのは
全然別です。


奴隷制度があったのかなかったのかが焦点でしょ?

日本に奴隷制度はなかったし 奴隷に首輪つけて労働 惨殺その他した歴史はない。これでお終い。

一方 被害者としてさらわれて 奴隷として売られた

この奴隷は日本国内で首輪つけられて労働 惨殺されていない。
海外にさらわれた 

だから拉致されてさらわれて奴隷にされた。
日本に奴隷制度があったのではなくて海外の神父やその手先にむごいことにさらわれた。

ただし 国内にも悪者はいるから手引きしたのはいた。
でもこれは国家として奴隷制度を持っていたことには当然ならない。
アフリカも手引きしたのはアフリカ人 でもだからといってアフリカに奴隷制度があったとはいわない
被害にあった国。

もう嫌だからこれ以上関わりたくないです こんな簡単な話







> もうひとつ確認。
>
> 1)慰安婦、売春婦、娼婦など
>
> 2)奴隷、性奴隷
>
> 1)に属する者は自ら、もしくは家族の為に報酬を受け取っている。つまり、極論すればビジネス。
>
> 2)に属する者は当然、報酬は受け取っていない。つまり、奴隷。
>
> これが、常識ですね。
>
> 一応、確認の為に。
> また、小生の国語力を罵倒されても困りますので、よろしくお願いします。
> お返事お待ちしていますね。
by: yaegaki hime * 2013/12/19 00:40 * URL [ 編集] | page top↑
姫さま
もうひとつ確認。

1)慰安婦、売春婦、娼婦など

2)奴隷、性奴隷

1)に属する者は自ら、もしくは家族の為に報酬を受け取っている。つまり、極論すればビジネス。

2)に属する者は当然、報酬は受け取っていない。つまり、奴隷。

これが、常識ですね。

一応、確認の為に。
また、小生の国語力を罵倒されても困りますので、よろしくお願いします。
お返事お待ちしていますね。
by: 嫌われ者 * 2013/12/18 18:42 * URL [ 編集] | page top↑
もうグチャグチャ
nashi506さま

小生の方から呼びかけて於いてこのような事になって申し訳ありません。
まだでしょうか?待ちくたびれてしまいました。
追記予定とあったので今少しお待ちしています。
もうコメントするのが嫌になったのでしょう?そのお気持ち良く理解出来ます。
スミマセン。

姫さま

あまり、ヒステリーを起こさないで下さい。楽しくやりましょうね。
血圧が上がりお身体に障りますよ。私を罵倒しても栓無い事でしょう。お願いしますね。
さて、

>私は 奴隷はいなかった 

>私は 日本人の奴隷が居た 

スミマセン姫さま。
コレを同時に主張される。
コレで小生の国語力を罵倒されても普通分からないと思いますよ。
じぇ~んじぇ~ん分かりません。
是非、中学生程度の国語力の小生にも分かるように教えて頂ければ幸いです。

姫さまの主張は小生の国語力の問題から曲解して誤解していると仰せのようですが、これって曲解力ではなくて普通、詭弁って言いませんかね。
まず、
>私は 奴隷はいなかった
っと云っている事には、小生も同意です。って云うか、元々外人や外国に奴隷は居た事が常識ですから当然、ここの議論は日本人を対象にしている筈です。その時点で既に、
>私は 日本人の奴隷が居た
とは矛盾します。
サッパリ分からない。詭弁でしょう。

次に、
>私は 奴隷はいなかった
に同意されている訳ですから、日本にね。
つまり、彼女たちは売春婦であるとの認識は共通の認識と思われます。
彼女たちは親兄弟を助ける為に多額の報酬を受け取り、売られた。そして、多大な借金を背負った訳ですね。その借金を返済する為に、これから身を売り、返済していかなくてはなりません。
と云う事は無理やり強要された訳ではなく、自らの意志で借金返済の為に働いた訳ですから奴隷ではありませんね。(nashiさん読んでいますか?あなたの提示された奴隷の定義と見合わされて下さいね)
どうやら姫さまとも、これは共通認識のようです。それはそうでしょう。GHQが総力を挙げて探しても見つからなかった日本の奴隷ですもん。

さて一方、
>私は 日本人の奴隷が居た
と同時に主張する姫さま。分からん。おせーて。おせーて。
はは~ん、奴隷はいなかった、だから、外国には奴隷は居た訳だから、日本にいなかった、と云う意味なんだ。なるほど。
すると、日本人の奴隷が居た、っと云うのは外国に居たんだ。なるほど。
日本には日本人の奴隷はいないが、外国には日本人の奴隷が居た、と云う事ですね。なるほど。それなら矛盾しない???
何何何?
勤務地の事かい?

つまり、多額の報酬を受け取り、多額の借金を負った今で云えば売春婦の方々が身売りされて、その借金を返済する為に日本国内で売春した場合は奴隷ではなくて娼婦だと云う事だな。
ところが、同じように多額の報酬を受け取り、多額の借金を背負った売春婦の方々が外国に身売りされて、外国で借金返済の為に働くのであれば奴隷だと云うのか?
まさかね。
外国で働いて借金を返済するのも、受け取った報酬を返済する訳だから売春でしょう。自分の意志だよね。誰に強要された訳でもない。これを奴隷と呼ぶのは無理があると思うなあ~。
やっぱり分からん。
おせーて。
姫さま、おせーて。
by: 嫌われ者 * 2013/12/18 16:15 * URL [ 編集] | page top↑
お前だ!!Re: 失笑醜態
もうね あなた新年になったら中学からやり直しなさいよ
私は 日本人の奴隷が居た 日本人はさらわれて奴隷商人に売られていた、ていうのは真実だ
売り飛ばされていたってとこまでは 本当のことだね
分かったのは ここまでだ、て書いてるのよ
読解力ないよね あなたって どこをどう読んだらそうなるのよ
あるのは曲解力だけかよ!!


> >奴隷はいた。売り飛ばされてはしていた。まずはここまでですかね。
>
> >横レスですが 当然ありませんよ。あ り ま せ ん !!
by: yaegaki hime * 2013/12/18 00:35 * URL [ 編集] | page top↑
何よ?Re: 姫さま
あなたねーーーーどこにめーーーーつけてんの?
私は奴隷はいなかった って言ってるでしょ?

ホントに国語力ないんだよね 文章だけはタラタラ長いくせに。
知らないことは書くなっていうのと同じにずれてんだ もうまったく



> もう我々3人と朝鮮以外は誰も見ていないと思うので申しあげますが、別に論点も国語も間違ってはいません。
>
> 論点は唯一つ。
>
> nashiさんと小生の議論です。
>
> 設問、
>
> 日本に奴隷はいたのか?と云う単純な問題です。
>
> 小生は日本人の常識として日本に奴隷はいないと云うのが答え。
>
> 姫は日本にも奴隷がいた。奴隷が売られていた。それが真実だろうと云う意見。
> (つまり売春婦と奴隷の区別がついていない)
>
> nashiさんは今答えられず考え中です。
>
> 何も、論点にも国語にも問題はない。
by: yaegaki hime * 2013/12/18 00:31 * URL [ 編集] | page top↑
姫さま
もう我々3人と朝鮮以外は誰も見ていないと思うので申しあげますが、別に論点も国語も間違ってはいません。

論点は唯一つ。

nashiさんと小生の議論です。

設問、

日本に奴隷はいたのか?と云う単純な問題です。

小生は日本人の常識として日本に奴隷はいないと云うのが答え。

姫は日本にも奴隷がいた。奴隷が売られていた。それが真実だろうと云う意見。
(つまり売春婦と奴隷の区別がついていない)

nashiさんは今答えられず考え中です。

何も、論点にも国語にも問題はない。
by: 嫌われ者 * 2013/12/17 22:22 * URL [ 編集] | page top↑
失笑醜態
>奴隷はいた。売り飛ばされてはしていた。まずはここまでですかね。

>横レスですが 当然ありませんよ。あ り ま せ ん !!

by: 嫌われ者 * 2013/12/17 21:27 * URL [ 編集] | page top↑
エーーーーーとRe: nashi506さま

> >nashi506さんに日本人の常識の質問です。
>
> 日本に奴隷の歴史はありませんよね?
>
> お答え頂ければ幸いです。
>
> 如何でしょうか?

横レスですが 当然ありませんよ。あ り ま せ ん !!

彼の論点は そもそもずれています。
奴隷を酷使したのかしないのか が奴隷があったかないのかの歴史であって
奴隷にされたのかされていないのか は奴隷があった歴史ではありません。

からゆきがいたじゃないか 大してえばれた歴史じゃないじゃん なんていうのは論拠ずれずれで
奴隷にされたのまで自虐で捕らえてどうするの??であります。
じゃあ アフリカは大量の奴隷を出しているから「奴隷制度」が在った国になるんですか?
手引きしたのはアフリカ人だから これは奴隷制度があった になるんですか?
こんなのは 国語の問題であって 歴史解釈ではありません。

奴隷にされた側の国も含めて奴隷制度のあった国、なんかにはどう転んでもならないわけです。

このちょっと前にも どんなに噛み砕いて説明しても ブログに引用元URLを出せと言っただけで
どうしてこうなるのか、という反論を変質者のように繰り返す人がいましたが
それと同じです。
うちのブログは 私が半端にかじってあれれと思ったことも読者と同時共有するために載せるんです。
こういう下書き記事のときは URL調べるのはお前の役目だぜって言っているのに しつこくしつこく私にやれと言う。ブログに五時間もかけていられないのは あなたがブログやっていないのと同じでしょ という理屈も分からない。提議 お知らせされたらそこから興味のある人が補足していって 情報精査するのはみんなでやることなんですよ
なぜかと言えば ここは趣味のブログでもレシピ公開ブログでもなく
どちらかというと 日本に住んでなくて海外永住の身の私が 日本永住の人のために心配して
心痛めて書いているブログなんだから アンタの国だってのを忘れていやしない?
と思うわけです。

あなたも自分の良くわかったことだけ書けよ と言っていきましたが 違うでしょ?
上手な生き方を分かるまで息するな、みたいですよね。
仮縫い状態でも 出すんです
いい読者いっぱいいますから もっといい情報と知識が早く集まる。
一人でとろとろやってられないわけです。
あなたも随分前から来ているんだから ブログの主旨くらい分かっても良さそうなのではない?

そういう意味で総括として 国語力の低下がいい年した人にも多く散見します。
国語の問題です。
理解しない。

ここに来ているような人は そこいらの人よりちっとは物の分かった人のはずなのに この始末。
nashiさんなんて個人的にも二回お会いしているし 真面目できちんとした人だと知っているんですが
それでもからゆきが 奴隷制度の証拠だなんておかしなこと言う。

どこの国にだって人さらいはいたし いるし だから奴隷制度なんて短絡的なことにはなりません。
いっぱい資料読み込んでいる人なのに なんでこんな初歩段階で間違えるだろうか。

この人でこんななんだから 国民をほぼ普通程度にまで意識上げるのは 容易ではないと痛感しました。
多分多くの国民は、
---興味が無いってところで相当めげるし
---理解しないってところで 打ちのめされるんだろうな。
---次にすぐにだから自分の国もスネに傷持ってるジャンという持って行きかたが大間違い。

仮に本当に悪くても 悪くないって言い通すのが外交ですぜ?
なのに本当に悪くないのに 悪いと反省するのは命取りです。

こういうのは諸外国では常識なのに 日本だけがなぜか海外にまで出かけて土下座したりする。
こんな国はどこにもないのにです。
by: yaegaki hime * 2013/12/17 20:31 * URL [ 編集] | page top↑
nashi506さま
>もうこれで止めましょう。

とは、云ったものの最後のお返事が無かったのでチョット心配になって来ました。
まっさか、その後も反論の為の資料探し等をなさっているのではないかと?
まさかね。
もう終わっているのならば良いのですが、nashiさんはあのまま返事をしないような方とも思えないものですから、、、。

もう一言だけ、
米国はカイロ宣言の出鱈目を正当化しようと米国の国力の総力を挙げてGHQを使い日本に奴隷がいないか、日本の歴史に奴隷がいないかを調査させます。
ところが米国は、どんなに調べても一人の奴隷も、唯の一件の奴隷が居たことを裏付ける証拠も発見する事は出来ませんでした。
それを今頃、姫や我々がこんなところで奴隷を発見出来る筈がないのです。
あれば米国は慰安婦等の捏造をする必要はありません。
だから、無いのです。

では、もうひとつヒントを。

明治の元老たちは維新を成し遂げた後、茫然としましたね。何をどうして良いか分からない。
そこで岩倉使節団を作り日本初の西洋留学の旅に出ましたでしょう。そこで彼らの見たものは圧倒的な工業力と文明力の差でした。
それはもう途方もない程でした。
ところが我が日本の先人達は何ひとつ西洋人に対して臆する事がなかったのです。何故でしょうか?それこそが万世一系のお国柄と道徳心に於いて、決して我々日本人が彼らに劣っていないと確信を持てたからですよ。
否、寧ろ優っていると。
その根拠が奴隷です。
彼らと我々の違いですね。
我々は人を奴隷にする文化がありませんでした。
コレは我々日本国民が先人から受け継いだ日本人の常識です。
違いますか?
常識でしょう。

さて、今度こそ最後です。

>nashi506さんに日本人の常識の質問です。

日本に奴隷の歴史はありませんよね?

お答え頂ければ幸いです。

如何でしょうか?
by: 嫌われ者 * 2013/12/17 13:29 * URL [ 編集] | page top↑
nashi506さま
御免ね。

物凄いエネルギーがいる等と云われると申し訳なく恐縮してしまいます。
別にnashiさんを苛めたい訳ではありません。哲学論争をする気もありません。そのまんま受け止めて貰えれば良かっただけです。
ごめんなさいね。
もうこれで止めましょう。
下らない話は止めてお仕事に専念してください。
以前にも申し上げましたが、へ~そんな考え方もあるんだ~程度に聞き流して頂ければ幸いです。巻き込んだみたいで申し訳ありません。

二つだけ聞いてください。
一つ目は日本にも奴隷がいた等と云う嘘話は朝鮮の対日工作なのです。慰安婦に性奴隷と同じなのです。姫さまは見事にそれに引っ掛かっているのです。以前にも申し上げましたが、この手の話になると即、朝鮮が食い付いてきてコメント欄に出没するでしょう。
このような嘘話に引っ掛かって日本にも奴隷は居たあ~等と言い出せば、これは朝鮮の変な人とブログだと云う事になって誰も見なくなりますよ。でもまたそれを云うと姫さまは怒りだすでしょう。だからちょうど良くnashiさんが>あ~あ、ついにここまで来ちゃいましたか。っとコメントされたのでnashiさんに返答する形で姫さまにヒントを差し上げたのですが、やっぱり怒られました。
話せば長くなる優鬱な話なので出来るだけ簡単に申し上げますね。
この手の話は事実に嘘や出鱈目を織り交ぜて、奴隷奴隷奴隷という言葉を使うのが朝鮮の工作です。
日台戦争や従軍慰安婦と同じです。
吉田清治の私の戦争犯罪と同じですよ。
分かるでしょう。
天皇の何たらとか下らん似非話を成り済ましの朝鮮に書かせて日本にも奴隷がいたと云う事に米国や朝鮮がしたいのです。
従軍慰安婦は韓国の対米工作だと信じている保守の人もいますが、アレは米国が韓国(朝鮮)を使ってやらしているのです。
昭和18年、日本は大東亜宣言を出したでしょう。その翌週に米国はカイロ宣言を出しましたね。そこでルーズベルトは何と云ったか?日本は朝鮮を奴隷にしている。
米国は朝鮮を日本から解放するんだって、馬鹿馬鹿しい。その嘘話が元になって米国は日本に奴隷がいなかったか探し回るが、日本の歴史にそんなものはありません。
困った米国は慰安婦を性奴隷にでっち上げた。
コレと同じで、米国の日本に於ける奴隷探しを朝鮮がやっている。そう云う話です。

二つ目、
nashiさんは慰安婦は性奴隷だと云う立場ですか?違うでしょう。
あれは唯の売春婦ですよね。
それなら、どうして唐ゆきさんは奴隷なのですか?
自分は唐ゆきさん等と云う言葉は嫌いですし、現代の売春婦と云う言葉も好きではありませんが便宜上致し方ありませんから使います。
自分の認識では当時の身を売られた女性たちは現代用語では売春婦でしょう。ホントは売春婦とは云いたくありませんが分かりやすくする為に売春婦と敢えて言います。
寧ろ、当時の日本人売春婦は日本の英霊、特攻隊員と同じだと云った方が現実に近いでしょう。
彼女たちは皆、貧しかった家族を助ける為に我が身を捨てて家族を助けた訳ですよね。その意味で特攻隊員に近いと思います。現に当時の海外の日本人売春婦は日本軍の貴重な情報機関の働きをしていましたね。
彼女たちは皆、何も分からず連れ去られたり、拉致されたり、誘拐された訳ではありませんね。身を売られることの意味も理解していたし我が身に何が起こるか皆、理解して自ら船に乗り込んだのでしょう。
彼女たちは売春婦ではあるが奴隷ではないでしょう。彼女たちの親は多額のお金を得ているのです。身売りですが奴隷ではありません。
朝鮮はそこをすり替える。
ココで一緒に論じるのは反吐が出そうですが、慰安婦で有名になった朝鮮の婆さんは昭和17年から3年間売春婦をして2万6千円の預金があったそうです。当時、都心の一等地に5千円で一軒家が買えたそうですから現在ならば26億円と云ったところでしょうか。こんな奴隷ならばなりたい米国人も沢山いるでしょうに。
クンタキンテのお父さんやお母さんがクンタキンテを奴隷に差し出して多額の報酬を得ましたか?
拉致された横田めぐみちゃんのお父さんやお母さんが多額の報酬を得ていますか?
奴隷はお金は貰えません。
外国に売られて行った日本人女性がいたことは事実ですが日本に奴隷はいません。
これは日本人の常識です。
そうでしょう。
何も難しく考えることはありません。
by: 嫌われ者 * 2013/12/16 02:17 * URL [ 編集] | page top↑
先のコメントは日本人の定義への疑問を書いたのです。しかし余計でした。お詫びします。

あまり歴史を掘り下げると、八切止男や鬼塚英昭を始め知らなかった歴史に出会います。これが本当か作り話なのか究明するのは不可能に近いと思うのです。
これは私だけかも知れないけど、日本とは、日本人とはなんだろうと疑問も湧きます。その次に「八紘一宇 道義的に天下を一つの家のようにする」になると地球市民やグローバル主義者が唱える思想と近く思えたり…

江戸時代以前の歴史は、政治と絡めて考えたくないかなぁと個人的に考えていたからあのように書きました。お詫びします。


嫌われ者様の質問にお答えするのは、物凄いエネルギーが必要です。

ざっと読むだけで「朝鮮 常識 奴隷 日本人 民族」 の、嫌われ者様が考えられている定義がはっきりしません。定義がはっきりしない議論は成り立ちません。

常識とは、多くの反論や批判に耐えた結果だと思います。

特に調べた訳ではないので「奴隷がいたか」に真面目にお答えするには
1,奴隷がいたと主張する信頼できそうなサイトを探し主張を理解する。
2,次にそのサイトへ反論する証拠を集めた信頼できそうなサイトを探し、双方の主張を検証する作業が必要です。

この 2番 がソースになります。
私は異論を書き込む時には、大抵は2番
まで探してコメントに関心を持った人が
検証できるように配慮して書き込んでいます。嫌われ者様も同じようにして頂けないでしょうか?何度も言いますが、ソースのない話は全く意味がありません。


また、奴隷制度は(奴隷は居ないの書き間違いです)ないとされていますが、エントリーは、その常識に疑問を投げかける内容ですよね。

ど れい 0【奴隷】
①人間としての権利・自由を認められず,他人の所有物として取り扱われる人。所有者の全的支配に服し,労働を強制され,譲渡・売買の対象とされた。古代ギリシャ・ローマのもの,近代の北アメリカの黒人奴隷など。中国や日本古代の奴婢ぬひもその一種とされる。
②下僕。しもべ。

大辞林 第三版

大辞林に書いてある一般的な定義でいくと、からゆきさんは完全に奴隷だと思います。嫌われ者様は何か違う定義で使われていると想像しますので、質問にお答えすることは難しいです。

http://www.karayukisan.jp/no2/index.html
by: nashi506 * 2013/12/15 21:21 * URL [ 編集] | page top↑
>日本は移民の集合体です。一応は縄文人が日本原住民かと想いますが、その前にはシュメール人が住み着いていた形跡もあります。

これは夢がありますね。
今でもアイヌ、沖縄、南九州、東北北部や南近畿の山間部には平井堅(伊賀上野)みたいな顔付きの人結構いますからね。縄文人の血統の濃い人たちだと思います。
by: やましろや * 2013/12/15 19:37 * URL [ 編集] | page top↑
nashi506さま
お返事ありがとうございます。

ソッチまで行きますか?
今ここでソッチまで行く意味が無いと思いますが、、。
折角お返事を頂いたので。

>日本は移民の集合体です。

移民の定義にもよりますが、そんなことを云う日本人がいますか?日本語としても間違いでしょう。我々日本人は誰が何処から見ても先住民族。土着の民族でしょう。
我々日本人の先祖が何時からこの日本列島に住んでいると思っているのですか?
一番、朝鮮が喜ぶ言葉ですね。

>イスラエルの10支族説に惹かれる立場からすると天皇一族は移民なんです。

ほら来た。変でしょう。
125代2673年に渡って住み続ける日本民族を移民と云うなら世界の何処にも先住民や土着の民族はいませんよ。
また一番、朝鮮が喜ぶ言説ですね。

>日本が人種的に単一民族なら良いのですが、違いますよね。明治政府によって単一民族とされた筈です。

民族って政府によって単一化されるんですか?単一民族で良いと思いますよ。
何処が単一民族で不都合なんですか?
初代天皇陛下、神武天皇の日本建国の詔りに出てくる八紘一宇と云う言葉は御存じでしょう。
このような言説はまるで朝鮮に洗脳された人か、いつもの朝鮮の工作のように感じます。
いつものパターンですね。

>明治以前の話題を掘ると、必ず嫌われ者様が心配されている話題に向かってしまうから触れたくないのです。

良く理解出来ます。
その通りになって来ましたね。

>読むとそれなりに根拠や証拠があって、否定できる根拠があるなら助かるのであの様に書いたのです。

否定も何も常識ですから。

nashi506さまもお忙しいでしょうからココまでの事はお返事不要に願います。

今回のエントリーについては常識か非常識かの問題だと申し上げました。
それは唯一点、日本民族に奴隷の歴史があるのか?無いのか?

この一点です。

日本には奴隷の歴史は無い。
コレが常識であり、事実です。
米国や朝鮮が一番嫌がる事実ですね。

nashi506さんに日本人の常識の質問です。

日本に奴隷の歴史はありませんよね?

お答え頂ければ幸いです。
by: 嫌われ者 * 2013/12/15 17:41 * URL [ 編集] | page top↑
nashiクン
と本流の日本人像が分からなくなります。
> これを掘り下げて肯定するなら、現在の移民も否定しづらくなるかなぁと思うのです。

ここの所のくだりがよく分からないので 暇な時にもう少し何が言いたいのか話していただける?
by: yaegaki hime * 2013/12/15 16:27 * URL [ 編集] | page top↑
hime 嫌われ者様 コメントありがとうございます
お返事遅くなりました。
文章をまとめるが遅く、仕事の合間に調べながらなので時間が掛かるのですm(__)m


「とても朝鮮人を批判できない」と書いたのは、保守系ブログが朝鮮人売春婦の話題が多いからです。himeの主張に沿った意見を書いたつもりなんですが…


明治以前の話題を掘ると、必ず嫌われ者様が心配されている話題に向かってしまうから触れたくないのです。読むとそれなりに根拠や証拠があって、否定できる根拠があるなら助かるのであの様に書いたのです。

確かに日本の歴史は欧米と比べて素晴らしいと思います。しかし、八切史観は、かなり真実の歴史に迫っている気がします。

日本が人種的に単一民族なら良いのですが、違いますよね。明治政府によって単一民族とされた筈です。確か江戸時代に外国人が書いた本に、身分によって外見が違う4種類の人種が共存しているように書かれていたようです。


幕末だから、人種が混ざってなくて同族同士でしょう。
鼻根部が低く頬骨が張って目が細い
動物学的に同族だと思いますよ。
http://sonicch.com/archives/16642373.html

明らかに身分によって人種が違っていました。
http://blog.goo.ne.jp/isobekai/e/06788e24d5e3c774da603e143eccd9e8

食べ物でここまでアゴの形が変わるわけがありません。

違う人種が流入してきて勢力図が変わった結果に思えます。
http://www.kahaku.go.jp/special/past/kao-ten/kao/hensen/hensen02.html

日本は移民の集合体です。一応は縄文人が日本原住民かと想いますが、その前にはシュメール人が住み着いていた形跡もあります。イスラエルの10支族説に惹かれる立場からすると天皇一族は移民なんです。そうすると本流の日本人像が分からなくなります。
これを掘り下げて肯定するなら、現在の移民も否定しづらくなるかなぁと思うのです。
by: nashi506 * 2013/12/15 16:11 * URL [ 編集] | page top↑
Re:いやいや 違う: > ぽこにゃん さん
himeさま、お叱りありがとうございます。僭越な書き込みをしてしまいました。himeさまのお考え、立派です。良く分かりました。
by: 通りがけ * 2013/12/15 12:53 * URL [ 編集] | page top↑
nashi506さま
姫さま

また、小生の投稿が姫さまのお怒りを買ったようですね。残念です。
もう誰も見ていないと思いますので姫さまは無視してください。そして今一度nashi506様に呼びかけたいと思います。

nashi506さま

お返事は頂けないようですね?
まだ見ていますか?
小生の投稿もきっとまた、nashi506さんに誤解を産んでいるのでしょう。
もう返事を書く気にもなれないのでしょう。
その気持ち、良く分かります。

>あーあ ついにここまで来ちゃいましたか。

この呆れる気持ち、小生も全く同じです。
nashi506さんは正気と常識を保っていらっしゃる。その常識こそ常人の大事ですね。

>嫌われ者様が反論されていたと記憶しています。反論の根拠があるなら書き込みを期待しています。

この反論が無かったので返事を頂けなかったのでしょうね。
実は書こうと思ったのですが止めました。何故かって?また読者を減らすだけですもん。
また姫さまに怒られるだけですよ。nashi506さんももうこのブログを見るのが嫌になってきていませんか?
残念です。
だって、日本の歴史に奴隷などいない事は常識でしょう。常識か非常識かの問題です。
専門家の問題などではありませんね。
貴兄のまわりに一人でも日本の歴史に奴隷の歴史があると思っている人が一人でもいますか?いませんよね。つまり、これは国民の常識ですよね。
5万の専門家の歴史学者と国民の常識を敵にして自分だけが違うと思うのは、フツウ自分の頭の方が可笑しいのではないか?と考えるのが常識人ですね。
女王さまは裸なのですが、裸の当人は未だ御自分が裸だと分からない。
nashi506さまの常識が、
>あーあ ついにここまで来ちゃいましたか。
と云わせた訳ですね。その感覚こそ大事ですね。
たぶん、nashi506さんは既に分かっていると思います。国民の常識ですもんね。
それよりも誰もそれを指摘しない事の方が怖いか。

by: 嫌われ者 * 2013/12/15 11:30 * URL [ 編集] | page top↑
いやいや 違う: > ぽこにゃん さん
> 他の人のブログを見て気に入らない部分があるとき、ご自分でもっと良いブログを作られると良いと思いますよ。
> あと引用元が気になる時、ネット上のものなら、ご自分で検索することも簡単にできますよ。
> himeさまはお忙しいのです。ブログ更新だって億劫になることだってあるのに。際限なく拘ると、ブログ更新はとっても苦痛になってしまうのです。論文じゃないんだから、himeさまを大らかに見守ってあげて下さいね!

フォローしてくださったのはご親切ですが
見守ってもらいたくないです。
足らない物があれば 自分で調べて投稿欄に皆さんのために供するのが
正しい保守の読者の態度だと思います。
この日本の一大事に 国民のくせに補足もしないで 素人だからアバウトでも 仕方ないか、なんて
ほざかれたくないです。

うちのブログは みんなで勉強して日本を最後まで諦めるのだけはよそうね、て主旨なんですから
読者がふんぞりかえっているなんて あなたは日本人で当事者じゃないんですか、て言いたくなります。

見守らないといけないのは 私ではなくて日本なんですから。
by: yaegaki hime * 2013/12/15 05:33 * URL [ 編集] | page top↑
主旨も読まないでクレームして行く人
> 八重垣姫様、お返事ありがとうございます!
> 写真なんかは必要ないけど、八重垣姫様の主張の正しさを補強するためにも、引用元はやっぱりちゃんとしておいた方がいいんじゃないかなあと思います。

だーーーかーーらーーー
暇がある時 政治事件の時はマメに張ってありますよ
けれども今回のように朝の五時の暗闇で
あれこれ窓広げていっぱいみている時にリンクなんかいちいち貼ってられないんです
状況想像できないですか?

記事書くためにやってたんじゃないけど あらら これはっていうのが
あれば まだ仮縫い状態でも挙げておくんです。
皆さんのために
第一次段階っていう記事です

記事にも色々種類があります。
とりあえずここまて゜どうぞっていうのもありなんですよ

うちは そういうブログだって何万回言っても あなたみたいな人が
クレームして行く。
だからね そう思ったら読んだ人が投稿欄にリンクはここですと
補足してくれたらいいんです。
みんなで勉強して行こうって主旨なんですから
観客にならないでください。

> それをどこが悪いでしょう、一体そんな時間が取れると思いますかって逆ギレされても困ります。
逆切れって失礼じゃないですか。
どこが悪いって ただの一行も書かないで もっとああしろこうしろって言うのは
ここは私が一人で時間の工面して一生懸命書いているブログなんですから
読者は補足してくれるんです。

主旨読みましたか?
本当に失礼にもほどがありますよ
こうしたほうがいいって思うのなら こんなところでぐだぐだ文句言ってないで
リンクはここ こんなのもありました。これも一理ありますって
うちに来る人はみんなそういう有益な事して置いて行きます。

あなたの日本だし みんなの日本なんだから当然じゃないですか?
補填して みんなで学んでいく。
何で一方的に受講するって態度でいられるのかと驚きます。
by: yaegaki hime * 2013/12/15 05:27 * URL [ 編集] | page top↑
歴史は繰り返される
政治を知るにも、歴史を知るにも、経済を知るにも、何百年何千年の単位で焼直さないと売国奴の思う壺だ。何千年何万年もの歴史がある日本(くに)がたった二百年余りのどこかの国(わかぞう)に潰されてたまるか!

第一歩として情報拡散だが、その前に自分が本当の歴史を知らなけらばならない。
by: 似非愛国者壊滅 * 2013/12/15 01:02 * URL [ 編集] | page top↑
なにもなかったような。
ところで、夕方6時からの安倍発言、どなたか聴きましたか?




by: 江戸つ子 * 2013/12/14 21:36 * URL [ 編集] | page top↑
> ぽこにゃん さん
他の人のブログを見て気に入らない部分があるとき、ご自分でもっと良いブログを作られると良いと思いますよ。
あと引用元が気になる時、ネット上のものなら、ご自分で検索することも簡単にできますよ。
himeさまはお忙しいのです。ブログ更新だって億劫になることだってあるのに。際限なく拘ると、ブログ更新はとっても苦痛になってしまうのです。論文じゃないんだから、himeさまを大らかに見守ってあげて下さいね!
by: 通りがけ * 2013/12/14 18:31 * URL [ 編集] | page top↑
八重垣姫様、お返事ありがとうございます!
写真なんかは必要ないけど、八重垣姫様の主張の正しさを補強するためにも、引用元はやっぱりちゃんとしておいた方がいいんじゃないかなあと思います。
それをどこが悪いでしょう、一体そんな時間が取れると思いますかって逆ギレされても困ります。
ああ、それじゃ無理にブログせずに、お子様のために時間使ってくださいってなっちゃいます。
by: ぽこにゃん * 2013/12/14 17:32 * URL [ 編集] | page top↑
またこれですか
あなたはいつもホモの話ばかりするんですが
食傷していますので 今度から止めてください。
何を書いてもまともに受け取ってもらえないですよ。
以前アク禁にしていたのを最近 解除しましたが
今後 これが続く場合は自らご退場いただくか
アク禁にせざるを得ません。
よろしくご修正ください



> 秀吉が訴えた症状は現代科学で典型的なヒ素中毒です。
>
> 教科書に黒字、太字で出てくるのは秀吉とシーザー以外皆ホモです。
>
> 宗教に於いてもそう、
>
> 空海、世阿弥、伴天連・・・・ホモです。
>
> 両刀なんて言いますが宮本武蔵も男色です、こいつの二刀流なんかが語源なのでは。
>
> ホモは、ある意味人間の本能の様なものだろうから否定しないが信長や田中角栄の様に日本人の為に、常人には無い類稀な才能を使ってもらいたいが、
> 今は全てユダヤの犬。
by: yaegaki hime * 2013/12/14 17:02 * URL [ 編集] | page top↑
知らないこと満載 疑問いっぱい

> 姫さまには海外に住まう愛国女史の視点で国民の知らない事を姫さまの良く知っている事柄について発信して頂きたいですね。
> 良く知らない事については触れない方が賢明かと思います。

私は賢明か賢明でないかで書いているのではないのです
ブログの主旨をよく読んでください。

午前五時に暗闇で検索して読んでいましたので引用元はわかりません。
日本語とスペイン語とじゃんじゃん出して読んでいました。
ですからちゃんと 奴隷はいた 売り飛ばされていた、だけが真実だろう
と書いていますよね。


いっぱい検証できるときとできないときがあります。
そういう時にはちゃんとそう書いていますので 読んだ人が調べて報告してくれればいいと思います。
ここは私の一方的教育を授けるブログではなくてみんなで考えて調べていくブログだと
主旨に書いてあります。


分かっていることだけ書けと批判していますが
余計なお世話だと。
分からないことも提示して 驚く人 興味持つ人が出れば
そこで私の一石は成功なんです。

命には限りありますから 吟味したことだけなんて言っちゃいられません。
知らないこと 驚いたこと 良くわからないことをわからない 知らなかった 眉唾だと書いて
どこが悪いでしょう。


私が政治専門家で学者だと名乗りましたか?
違いますよね
ここでみんなで考えたい そういう始まりだし終始一貫してそういうブログなのを
皆さんが主旨を読まないで 学者の論文のように突っ込まれないものを書けと言うんです。

毎日 早起きして子供のお弁当を作り、朝食に生ジュースまで欠かさず、買い物もし、おさんどんもみんなしたうえに仕事までしている 学校にも夜学に通っていて 一体そんな時間が取れると思いますか?

そういう仕事も家庭もある書き手だとちゃんと知ってて欲しいですね。
それでも記事に二時間はかかるんです。写真なしでもですね。

ですから写真満載しているようなブログは
これが専門かよっぽど時間の余った人しかできないことです。
それで工作員を疑ったりするのは そういう理由からです。




by: yaegaki hime * 2013/12/14 16:57 * URL [ 編集] | page top↑
ブログの主旨
> 八重垣姫様、こんにちは!
> 安倍は共謀罪もやろうとしてますね。秘密保護法案強行採決しても10パーセントぐらいしか支持率下がらなかったから調子乗ってるんでしょう。

もうめちゃくちゃになってきました
本当にまだ支持している馬鹿は責任取れと言いたいです
しかしどうしましょうかね


> 日本人奴隷の話は最近知って驚愕したんですが、保守とかえらそうな顔してる学者先生が何でこれ避けるのか不思議です。ところで引用元が書かれていませんが、




最初の方はあの山田盟子ですよね。慰安婦問題でキチガイじみたこと言ってる御仁であることは添えておかないと、読む側がバイアスかかかるかもしれないです。

午前五時に暗闇で検索して読んでいましたので引用元はわかりません。
日本語とスペイン語とじゃんじゃん出して読んでいました。
ですからちゃんと 奴隷はいた 売り飛ばされていた、だけが真実だろう
と書いていますよね。


いっぱい検証できるときとできないときがあります。
そういう時にはちゃんとそう書いていますので 読んだ人が調べて報告してくれればいいと思います。
ここは私の一方的教育を授けるブログではなくてみんなで考えて調べていくブログだと
主旨に書いてあります。


分かっていることだけ書けと批判して行った人がいますが
余計なお世話だと。
分からないことも提示して 驚く人 興味持つ人が出れば
そこで私の一石は成功なんです。

命には限りありますから 吟味したことだけなんて言っちゃいられません。
知らないこと 驚いたこと 良くわからないことをわからない 知らなかった 眉唾だと書いて
どこが悪いでしょう。


私が政治専門家で学者だと名乗りましたか?
違いますよね
ここでみんなで考えたい そういう始まりだし終始一貫してそういうブログなのを
皆さんが主旨を読まないで 学者の論文のように突っ込まれないものを書けと言うんです。

毎日 早起きして子供のお弁当を作り、朝食に生ジュースまで欠かさず、買い物もし、おさんどんもみんなしたうえに仕事までしている 学校にも夜学に通っていて 一体そんな時間が取れると思いますか?

そういう仕事も家庭もある書き手だとちゃんと知ってて欲しいですね。
それでも記事に二時間はかかるんです。写真なしでもですね。

ですから写真満載しているようなブログは
これが専門かよっぽど時間の余った人しかできないことです。
それで工作員を疑ったりするのは そういう理由からです。




by: yaegaki hime * 2013/12/14 16:54 * URL [ 編集] | page top↑
>安倍首相がNHKに14日午後6時からのニュース延長・会見生中継だそうだが、可能性のあるのが 拉致被害者の帰国か。

これはASEAN関係の会見でしょう。
連投すみませんでした。
by: ぽこにゃん * 2013/12/14 15:18 * URL [ 編集] | page top↑
八重垣姫様、こんにちは!
安倍は共謀罪もやろうとしてますね。秘密保護法案強行採決しても10パーセントぐらいしか支持率下がらなかったから調子乗ってるんでしょう。
日本人奴隷の話は最近知って驚愕したんですが、保守とかえらそうな顔してる学者先生が何でこれ避けるのか不思議です。ところで引用元が書かれていませんが、最初の方はあの山田盟子ですよね。慰安婦問題でキチガイじみたこと言ってる御仁であることは添えておかないと、読む側がバイアスかかかるかもしれないです。
by: ぽこにゃん * 2013/12/14 14:02 * URL [ 編集] | page top↑
nashi506さま
お元気ですか?
御無沙汰ですね。

自分のHNが出ていましたので一言だけ。
反論などしませんが。

>あーあ ついにここまで来ちゃいましたか。

来ちゃいましたね。
しかし、それでもこの書き方は姫さまの反感を買うと思いまよ。やはり。
姫さまには海外に住まう愛国女史の視点で国民の知らない事を姫さまの良く知っている事柄について発信して頂きたいですね。
良く知らない事については触れない方が賢明かと思います。

>掘り返しても、いま現在の活動に役に立たないから無視をしていました。

と云うか、、、止めて置きます。

>実は日本人の歴史はねずさん達が言うほど立派ではないんですよね。

ここは反論ですが、この自虐史観を敵に突かれるのです。論外です。
世界中、何処を探しても日本よりも素晴らしい歴史を誇れる国はありません。
英国は英国でそう云います。
米国も朝鮮でさへそうです。
日本だけがあなたのような事を云う。
もしかしたら論点が違うのかも知れませんが、それがこのような場所での議論の難しいところですね。

>からゆきさんの話も悲しい歴史ですし、とても朝鮮人を批判できないです。

自分は全くそのようには思いませんが、ここで反論等致しましても仕方ないので止めて置きます。きっとあなたはとても良い人で公平で公正でリベラルなのでしょうね。真面目なのです。しかし、このあたりが以前も自分があなたを朝鮮だと誤解した所です。

>類似の話で、嫌われ者様が反論されていたと記憶しています。反論の根拠があるなら書き込みを期待しています。

この手の話の反論はココでは馬鹿馬鹿しくて出来ません。朝鮮が湧くだけです。
以前、この手の話を主張する人と長時間の議論をしたことがあります。
結論は何処に行くと思いますか?
慰安婦は性奴隷と同じです。
チョウシュウジンはチョウセンジン。
皇統は朝鮮部落。
結局、天皇陛下は朝鮮人です。
日本人は朝鮮人です。
馬鹿ばかしい。
相手にするだけ無駄です。

結局、日本人が劣化しているのです。
日本の朝鮮化ですね。

by: 嫌われ者 * 2013/12/14 13:42 * URL [ 編集] | page top↑
からゆきさんの話しは、以前どこかの保守ブログで読みました。本当にすごい数の女性が外国に売られていったと、私も数年前に知りました。からゆきさんという言葉は昔から聞いて知っていましたがまさか、こんなひどいことをしていたのだと。

過去のことではないと思います、これから、日本がますますひどくなっていったら、生きていくために、身売りする日本人の女性が多くなってしまうのかもしれない。人間って、なんなのだろうと思ってしまいます
by: 読者 * 2013/12/13 23:50 * URL [ 編集] | page top↑
追伸。
秀吉が訴えた症状は現代科学で典型的なヒ素中毒です。

教科書に黒字、太字で出てくるのは秀吉とシーザー以外皆ホモです。

宗教に於いてもそう、

空海、世阿弥、伴天連・・・・ホモです。

両刀なんて言いますが宮本武蔵も男色です、こいつの二刀流なんかが語源なのでは。

ホモは、ある意味人間の本能の様なものだろうから否定しないが信長や田中角栄の様に日本人の為に、常人には無い類稀な才能を使ってもらいたいが、
今は全てユダヤの犬。
by: NoldLand Wikinger Armeeteilung.Oberer TruppenKommandant. A.KESSELRING * 2013/12/13 23:12 * URL [ 編集] | page top↑
秀吉に関しても証拠となる新資料が続々出てる。
秀吉が晩年体が熱い熱い・・・と言って病死したのは伴天連がヒ素を飲ませてたからです。

千利休が切腹させられたのはわびさびの無い秀吉の黄金の茶室にケチをつけたからでは有りません・・・そんなちんけな理由で太閤は動きません…千利休は家康と内通し秀吉を毒殺しようとしたからです。

おねは既に淀にうつつを抜かす秀吉を見限ってNEKT天下には家康を見据えてました。
どう見ても身長195センチの秀頼が秀吉と淀の小な訳が有りません、身長180センチの大野冶長と淀が不義密通して出来た子です。

天草四郎は密かに大阪城を抜け出した秀頼ではとの証拠も出て来てます。

織田、豊臣、徳川と関東武士は外交上手です、伴天連の日本侵略の意図など100も承知でした。

ところがスペインポルトガル、オランダ、大陸国は日本支配等出来ませんでした、
こいつらから欧州の覇権がイギリスに移るとユダヤはそれまで関東武士に抑え込まれてきた朝鮮半島とは目と鼻の先に歴史である薩長に目をつけ、西郷、坂本、勝・・・・利己主義者のホモをうまく使いこなし日本をまんまと支配します。

日米英・・・・島国の人間はセンスがいいです。
by: NoldLand Wikinger Armeeteilung.Oberer TruppenKommandant. A.KESSELRING * 2013/12/13 22:55 * URL [ 編集] | page top↑
Re: タイトルなし
もう酷くて 言葉失う

> 英語教育「政府全体で取り組む」
>
> http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131213/t10013805631000.html
>
> 下村文部科学大臣は、会見で「何万人という優れた教員を確保しなければならないうえ財源をどうするかなど大きな課題はあるが、財務省の理解を得ることはできると思うし、政府全体で必要性を共有して取り組んできたい」と述べました。
>
>
by: yaegaki hime * 2013/12/13 21:52 * URL [ 編集] | page top↑
だーーーかーーーらーーー
> あーあ ついにここまで来ちゃいましたか。
> 掘り返しても、いま現在の活動に役に立たないから無視をしていました。

いや そんな近視眼的な考えは 外交すら誤ります。
きちんと相手国のことも分かっていないといけないのですよ。
へらへら笑って握手しているだけでは駄目です。

自国の歴史を知らないから 他人に付け込まれるのだし
慰安婦と言われれば もっと悲惨な目に遭っているんだから ふざけんなの気持ちも強く
はっきり打ち出せると思います。



> 実は日本人の歴史はねずさん達が言うほど立派ではないんですよね。
> からゆきさんの話も悲しい歴史ですし、とても朝鮮人を批判できないです。

だからね どうしてそこに行くのかな、と思います。
なんでいつも対象がシナと朝鮮だろうねぇ 情けないなぁ


> 類似の話で、嫌われ者様が反論されていたと記憶しています。反論の根拠があるなら書き込みを期待しています。
by: yaegaki hime * 2013/12/13 21:50 * URL [ 編集] | page top↑
あーあ ついにここまで来ちゃいましたか。
掘り返しても、いま現在の活動に役に立たないから無視をしていました。
実は日本人の歴史はねずさん達が言うほど立派ではないんですよね。

からゆきさんの話も悲しい歴史ですし、とても朝鮮人を批判できないです。
類似の話で、嫌われ者様が反論されていたと記憶しています。反論の根拠があるなら書き込みを期待しています。
by: nashi506 * 2013/12/13 21:40 * URL [ 編集] | page top↑
北が親米かあ
そりゃあ韓国みたいになりたいよね。

親中派の粛清で親米にシフトするには、アメちゃんの意向(援助)もないと出来ないよね。

土曜は拉致被害者の話だと私も思います。小泉劇場の流れを汲む安倍氏なので確定でしょう。

すべてはアメリカの手のひらのなか?なんて怖い国なの。胆力ありすぎ。
by: 読者 * 2013/12/13 14:28 * URL [ 編集] | page top↑
そがさんらはちようせんけいれんらくとれあうよこたかぞく
米英終了:中国が入試から英語を削除。中国文部省「ゆえに英語はいらない」
http://voiceofrussia.com/news/2013_12_09/China-plans-exam-reform-remove-English-tests-0919/
「非互恵主義者は絶滅淘汰される」 by ロバート・トリヴァース
英国がゴミの山で埋まる
http://japanese.ruvr.ru/2013_01_04/igirisu-gomi/
フードバンクに頼っている英国世帯が1年で3倍に急増
http://voiceofrussia.com/uk/2013_04_24/Food-banks-UK-families-struggling-eat/
夢の終焉:貧困層が増える米国
http://japanese.ruvr.ru/2013_09_22/121756600/
英国の子供たちは親世代より貧困になる運命です
ttp://voiceofrussia.com/news/2013_10_13/Modern-UK-children-are-doomed-to-earn-less-than-parents-3323/
英国の食料貧困は「健康非常事態」のレベルに達しました
ttp://voiceofrussia.com/news/2013_12_04/Food-Poverty-in-UK-has-reached-level-of-health-emergency-0575/
by: ポスト米英時代は互恵互助 * 2013/12/13 14:26 * URL [ 編集] | page top↑
タルムード:「ユダヤ人以外はゴイム(家畜)であるから、ゴイムのものは奪い取ってもかまわない」。

http://kaleido11.blog.fc2.com/blog-entry-1486.html

ユダヤ人が奴隷貿易を支配した その1
http://www.youtube.com/watch?v=2MALXstNvXE

ユダヤ人が奴隷貿易を支配した その2
http://www.youtube.com/watch?v=w8p83kVxH8Q

ユダヤ人以外は家畜・奴隷でかまわないという、タルムード思想が原因か。
by: ユダヤ選民思想の欺瞞 * 2013/12/13 13:36 * URL [ 編集] | page top↑
安倍教育のグローバル化
>文部科学省は12日、中学校の英語授業を原則として英語で行う方針を決めた。(読売新聞)

英語の必要性のある学生、お子さんは、私学、塾で習いましょう。
英語のできる国際人など要らぬお世話と言うものです。
もう、狂ってるとしか言いようのない、教育改革です。みなさんも声を挙げて反対しましょう。

多くの一般の国民は日本で、日本語を話し日本人を相手に仕事をするんです。
外国で仕事をする人は、比率的に見てもわずかなものです。子供にはもっと日本語を学ばせましょう。英語を教える暇が在るなら、道徳や勅語を教えましょう。

で、発想を変えて、どうせなら英語を習うんじゃなく
日本語を世界に広めましょうよ。コスプレ姿で日本の文化だ。なんて得意顔になってないでさ。
by: 江戸つ子 * 2013/12/13 13:20 * URL [ 編集] | page top↑
外れかも知れないけど。
>安倍首相がNHKに14日午後6時からのニュース延長・会見生中継だそうだが、可能性のあるのが 拉致被害者の帰国か。

それ以外に、わざわざ会見する理由が見つかりません。
国民を、あっと驚かせて、安倍支持を不動なものにする。それが狙いです。

しかし初めに言っておきたい。
国民の命を金で買うな。とね。
そして、拉致被害者を政治の道具にするなと強く言っておきたい。



by: 江戸つ子 * 2013/12/13 12:37 * URL [ 編集] | page top↑
英語教育「政府全体で取り組む」

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131213/t10013805631000.html

下村文部科学大臣は、会見で「何万人という優れた教員を確保しなければならないうえ財源をどうするかなど大きな課題はあるが、財務省の理解を得ることはできると思うし、政府全体で必要性を共有して取り組んできたい」と述べました。

この記事を読んでいくと、中学校の英語教員の仕事は奪われる可能性があるのではないでしょうか?
財源には限りがあるならなおさらのような。
日本人の仕事がこうやって奪われていくのでしょうか?

派遣 全職種無期限に 非正社員化進む懸念

http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2013121202000255.html

これが今の日本の姿です。
by: 玉響 * 2013/12/13 12:33 * URL [ 編集] | page top↑
北朝鮮=CIA
北朝鮮が張成沢の死刑執行!!!まさかの親米政権誕生か!?側近2人が中国へ亡命、【 金正恩は親日 】である説までも浮上…2ch「一族郎党皆殺しか。粛清は既に数十人?」「金正男のクーデター計画を猪木がバラして失敗したの?」「正恩は中国でなくアメリカに近づきたいと思っている」

http://www.news-us.jp/article/382577461.html

「特定秘密保護法のことなんか国民はそのうち忘れるさ~」と発言した自民党議
員がおりましたね。金正恩氏の叔父さんが粛清されました。これもリンクしているのです。
もし仮に拉致被害者帰国の会見だとしましたら、何も知らない国民は狂喜乱舞です。
目に見えるようです。「安倍総理ってすごいね~」となり、支持率は一気に上昇します。
http://agnes2001.blog.fc2.com/

安倍首相がNHKに14日午後6時からのニュース延長・会見生中継だそうだが、可能性のあるのが 拉致被害者の帰国か。
3人が年内帰国で日本人が狂喜乱舞するとしたらマヌケだね。1人あたり何億・兆単位の血税で取り戻すだけのパーフォーマンスだよ。
by: * * 2013/12/13 11:42 * URL [ 編集] | page top↑
教科書では習わないことが一杯
出雲大社の神坐が西を向いているのを今までしりませんでした。
そして、監視するかのように、天照系の神々がいることも。
参拝者は大国主に参拝しているつもりが、
実は当の大国主は横を向いていて、
天照系の神々に参拝する形になっています。

茨城には出雲大社の分社があるのですが、
お社の西側にまわると、大国主に参拝できる場所がひっそりと設けられています。
賽銭箱も見えないように設置されており、
南側の派手な造りに比べるとあまりにも簡素、異様な雰囲気です。
大国主は幽閉されている、という説があるそうですが、さもありなんといったところでした。
by: 読者 * 2013/12/13 11:10 * URL [ 編集] | page top↑
知らないことが山ずみっすよ。
今回のエントリーの日本人奴隷の規模のでかさは白人やキリスト教への印象を180度変えるものです。教科書は中韓だけに干渉されているのではないってのがわかりましたね。外国への配慮が教科書をおもいっきり濁らせてる。キリシタンも鎖国も突拍子もなく教科書には出てくるわけですが、すべてはわかりやすくつながっているのに、説明しないからどんな方向にも話を持っていけるようになってる教科書。うらめしいぜ。

>黒板の世界史と 教室の現代史を同時に感じている昨今の私です。
素晴らしい学習環境ですね。海外ならではです。知的好奇心がビンビン刺激されますね。

話は飛びますが、最近思うのは人生において現状の制度や社会に負けずに「子供」を残すのが一番大事なことと思います。
2000年間もつないできた日本人です。
体質・病気以外で子供がいない方は、失礼ながらかなり深刻な状況だと感じます。
のんきに構え、未婚で子供がいないまま30を過ぎた人が、私のまわりはあまりに多い。

子供の言葉
「私、ご先祖になりたい。だから子供ほしい」
「なんで?」
「神様になりたいから」

墓に手を合わせてもらえてるご先祖様が、子供の目にはさぞかし素敵にうつったのでしょうね。あと日本神話も影響してるかな?あれって基本が神様の家族の話ですよね。
by: 読者 * 2013/12/13 09:38 * URL [ 編集] | page top↑
皆様、お久しぶりです。いつも見ております。

ザビエルはマラーノだと思いますよ、そもそもスペインの没落は、ユダヤ人との確執が原因です。没落以前のスペインでは、多くマラーノは居たと思いますので、誰がマラーノであっても不思議ではありません。日本も明治以降の今、誰が在日であっても不思議ではない社会ですよね、そんな感じかと。

来年の大河は、高山右近に改宗を勧められて改宗をしたキリシタン大名の黒田勘兵衛が主役ですんで、つっこみどころ満載のコメディーが見れると思います。来年、ネタが豊富となりそうですね、楽しみにしてます。
by: さんずい * 2013/12/13 09:01 * URL [ 編集] | page top↑
日本人奴隷
himeさま、おつかれさまです。
ブラジルで発行されているというニッケイ新聞の日本人奴隷についての連載をリンクしておきます。
http://www.nikkeyshimbun.com.br/2009rensai-fukasawa3.html

日本人奴隷貿易が大々的に行われていたなんて、びっくりします。
慰安婦とか南京大虐殺どころの話じゃないです。
GHQは戦前の書物を焚書しまくったらしいですが、戦前には、こうした事実が色んな本に書いてあったに違いありません。
日本人奴隷50万人は推定数らしいですが、数万人だとしても大変な事です。
小説のネタにでもすれば、すごいお話が書けそうなものばかりなのに、日本で殆ど知られていないのは、全く不自然だと思います。
by: 通りがけ * 2013/12/13 00:38 * URL [ 編集] | page top↑
あら、コメント消えてるんですね。
by: あの震災はなんだったのか。。。 * 2013/12/13 00:04 * URL [ 編集] | page top↑
べつに、相手にされたくないですけど。。
それよりここでのネタ取らないでくださいよね~~。



あら、八重垣姫さんに失礼ですね。ぺこり。

このエントリーには偏見があるのでコメントは控えます!いろいろあったもので。。。
by: あの震災はなんだったのか。。。 * 2013/12/13 00:02 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://politiceconomy.blog28.fc2.com/tb.php/2520-f5693a89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
↑↑↑始めにクリックよろしくお願いします!  マンデラ元大統領追悼式典の手話通訳が「でたらめ」だったというニュースが世界を駆け巡った。  このニュースを見た時、どうにも違和感を感じた。それが何かを考えていたのだが、現在の世界の状況を象徴する2つの問題に関わ 日本は危機的な状態です!【2013/12/14 09:29】
| ホーム |

from 5/10/2009

最新記事

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ

拡散用 メールフォーム あて先 (3)
民主党 (101)
みんなの党は安全ではない (2)
外国人地方参政権 (64)
外国人住民基本法 (4)
人権擁護法案 (2)
夫婦別姓 (7)
子供手当て (10)
安全保障 (228)
外交政策 (11)
重国籍 (8)
国籍法と帰化 (3)
沖縄問題/安全保障 (5)
動画/安全保障 (3)
仕分け事業 (5)
脱税総理 (11)
教育問題 (5)
売国の小沢一郎 (26)
マスコミ抱え込み民主 (2)
カルトに食われる日本 (4)
日本の近代史 (27)
南京大虐殺は、あったのか (2)
南京、百人斬り 競争の真実 (1)
強制連行 (2)
朝鮮総連 (1)
朝鮮問題 (25)
慰安婦問題 (7)
慰安婦反日問題 (2)
近代史倉庫 (1)
売国議員 (25)
マスコミとネット問題 (2)
各種、反日団体 (1)
皇室典範について (2)
未分類 (111)
日本崩壊の国会法改正案 (1)
竹島問題 (2)
売国の法案 (7)
郵政問題 (1)
開発とエネルギー問題 (1)
スパイ防止法 (1)
売国法案 (17)
? (0)
中国問題 (12)
口蹄疫 (7)
日本を守る良い議員 (4)
独裁政治 (5)
日本の偉業 (2)
無防備都市宣言 (1)
資料 (2)
文化財が危ない (5)
マスコミ (9)
売国行為 (31)
支持できない議員たち (9)
日本潰れるぞ! (673)
期待の議員 (8)
日本再生 (14)
安倍内閣 (192)
海外 (42)
売国奴 (25)
自民党 (21)
移民政策 (3)
売国奴集団 安倍政権 (21)
福祉、老人問題 (1)
売国集団 自民党 (14)

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

検索フォーム

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
56位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国際情勢
13位
アクセスランキングを見る>>

最新トラックバック

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

yaegaki hime

Author:yaegaki hime
八重垣姫は、手に武田の家宝の兜を持ち、許婚者の身に迫る危険を知らせるために凍りついた諏訪湖を渡って行ったという。
私もこの日本の危機に、諏訪湖ならず太平洋も大西洋も地中海も渡って助っ人に行きたい気持ちになります。
どのような政治団体とも無縁の、在外の、一市民ですが、
中川昭一さんの訃報を受けた日に このブログを立ち上げました。
心からの敬意と愛惜の思いと、そしてご冥福を祈りつつ......日本の為に一人でも多くの人に正しい歴史観と脱マスコミを果たして欲しいのです。きっかけは、悪い国、悪い先祖、侵略の歴史

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。