スポンサーサイト


人気ブログランキングへ←←忘れぬうちにボチッとお願い にほんブログ村 政治ブログへ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキング参加中↓ポチッ!

日本を守ろう!!!→人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログへ

←この新聞を支えよう!!! 説得できない身内に送ろう!

-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

インドシナ侵攻で大バトル


人気ブログランキングへ←←忘れぬうちにボチッとお願い にほんブログ村 政治ブログへ


昨日は夜遅くまで授業があったし 今朝は早くから出ないといけなくて記事もアップできませんでしたが、実は昨日の歴史の時間に先生と大バトルになりました。
いつも第二次世界大戦の始めになると 教師と喧嘩になる。

それはシナを侵略したじゃないの!!から始まって 日本帝国主義とか言われちゃうからなのだ。
歴史の先生は そういう風に大学で習ったといつも言っています。

でもって 出ました「ラスト・エンペラー」の映画素晴らしい の大絶賛。
私 挙手。

「あのですね あの映画はとても魅力的に出来ています。ですから議論に入りたくないですが 前の学校でも歴史の先生であり 校長だった先生と この映画と日本人に着せられた濡れ衣で大喧嘩になりました。ですから私はこれについては議論したくありません。が、たった一つだけ言わせてください。映画は史実と違いますよ? しかも戦争で勝った方が作る映画はなお更本当の事はシナリオにしません。それだけは言います。」

※1987年公開のイタリア、中華人民共和国、イギリス合作による清朝最後の皇帝で後に満州国皇帝となった愛新覚羅溥儀が主役の映画。

ここから大炎上になって ついに歴史の昨日の授業は私と先生との大バトルになってしまいました。
1時間 全部です。

ついには私の言い分を聞かないので 立ち上がって大声でまくし立てる始末。
なんでインドシナを侵略したのよ? 帝国主義でしょうに!!
(( 現在のベトナム・ラオス・カンボジアを合わせた領域に相当する)

もう売るせーーーーーこんにゃろーーーーみたいになっちゃいましたが、インドシナはインドシナ人の国ではありませんでしたよ? あれはフランスの植民地だったじゃないですか!!


ま、ここで相手はぐっと行き詰ったので 悪い展開じゃなかったと思うのですが
なんか今考えると説得足らなかったし 記憶と裏づけが曖昧だなと恥じるのですが 日本が南方に出て行ったのは石油確保のためじゃなかったでしたっけ? 行ってはみたけれど良質の石油ではなくて役に立たなかったのではなかったでしたっけ? ちょっとどなたか教えて下さいマシ。

続いてなんで満州を侵略したのかと言う事になって これは結構詳しいので満州は万里の長城の外だぜ と言うと相手はぐっと行き詰りました。ここで満州国の建国とかフギが 天皇陛下を親しく頼って来たんだとか 東京裁判での裏切りとか 東条さんはパールハーバーの前夜に男泣きに泣いていたんだぜ とかもう一気にまくし立てて クラスはみんなへーーーーと聞いてくれました。先生もだんだん納得っていうか あらそうなのか って雰囲気になり、でもって原爆投下しないと日本が降参しないからだったという下りで 私はまたもや怒髪天になり 興奮と悔しさでまた立ち上がって 瀕死の病人に爆弾仕掛ける理由があるかと教壇ににじり寄り、あれは絶対に必要ない卑怯な行為だったのだと もう血が沸騰するような 凍るような ああ 民族ってこういうものなのかと思いながら ここを先途と頑張りました。

結局、真珠湾攻撃なんかみんなアメリカは解読していて分かっていたんだとか もう全部あっち飛びこっち飛んで八面六臂の立ち回りでした。

1時間丸つぶれ。

授業が終わった時には 顔が紅潮。
ペルー人の男の子と エクアドル人の女の子が 私はあなたの言う事信じるよ と言ってくれたし先生も ああなるほどやっと少し分かったと言ってくれたのだけれど これでクラス全部が敵だったら 勝てるだけの口が回らなかったなと反省しました。

でもまぁ こうやって歴史の専門の先生に 世界的常識になってしまっている日本のことなんか間違ったまま言われると もうどこから始めたらいいかわからなくなります。なんていうか血液が一度に逆流するような気持ちになります。

なんでも分かっているつもりでも いざとなるとすらすら出てこないですよね。
もっと勉強しなくちゃ!!


関連記事
スポンサーサイト

人気ブログランキング参加中↓ポチッ!

日本を守ろう!!!→人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログへ

←この新聞を支えよう!!! 説得できない身内に送ろう!

テーマ:歴史 - ジャンル:政治・経済

23 : 25 : 58 | 未分類 | トラックバック(3) | コメント(57) | page top↑
<<ああーローマ字入力。。。。 | ホーム | 援助交際な黒い組織 その存在>>
コメント
先勝国は日本だった
ブログ主さんが筆舌を尽くして欧米白人の所業を訴えているのに、未だに日本は戦争に負けた、「そのために、明治の日本人が持っていた夢や精神力を振り返ってみたい」などと寝言を言っている人がいることに米政府並みに『失望』させられます。

コメント欄にねずさんのブログから『帝国政府声明文』を紹介された方がいますが、ねずきち(当時)はあたかも自分が発見したかのように発表しましたが、発見したのは安濃豊博士です。

「大東亞戦争は昭和50年4月30日に終結した 」(青林堂)佐藤守 (著)は安濃豊博士の電子書籍のパクリです。

帝国政府声明文 安濃豊ー先勝国は日本だった
http://blog.livedoor.jp/giranbarekanjya/

「有色人種を解放した大日本帝国(大アジア解放戦争)」です。yahooボックスからダウンロードボタンを押して読んで下さい。大東亜戦争は有色人種解放戦争であったこと、自虐史観がいかにインチキであったかを教えてくれるはずです。
http://t.co/pHhJDb2u

大アジア解放戦争
 日露戦争(1904年2月8日)からベトナム戦争終結(1975年4月30日)までの期間、極東、東南アジア全域において、白人帝国主義による植民地支配からアジアを解放するため約80年間にわたって戦われた戦争をさす。
by: 初春 * 2014/02/07 12:09 * URL [ 編集] | page top↑
初春
『先勝国は日本だった』安濃豊著 (2006年 柏艪舎)
推薦の言葉
 戦後日本にはびこる自虐史観について、私は何度も指摘してきたところでありますが、今回、文学の世界にも自虐史観批判の動きが出てきました。それがその作品です。著者の安濃豊さんはFMラジオ局の社長で農学博士、雪氷学者で専門は吹雪のシミュレーション、三十代の頃アメリカ陸軍の研究所に招請され、吹雪の模型実験技術を供与して’帰国。その後、主に北海道を中心として作家活動を行なってきたとのことです。
 私は昨年末、札幌での講演会で安濃さんと知り合い、彼の持論である”日本先勝国論”について語り合いましたが、科学者の目から見る歴史論の論理性に驚かされたものです。歴史的事実を事実として認めなくては、その後の論理展開は頓挫せざるを得ない。彼の言い分は「先勝国はであるか敗戦国であるかの定義とは、戦争目的を達成した国家が先勝国、戦争目的を達成できなかった国家が敗戦国であるという形でなくてはいけない」ということ。さらに、この定義に建てば大東亜戦争の先勝国は日本となること。その先勝国である日本を東京裁判とサンフランシスコ平和条約が敗戦国という全く逆の立場に塗り替えてしまったため、その後の歴史検証及び論理的発展が混乱し、阻害されているということなのです。この逆転を科学の世界で例えれば「リンゴは木から落ちず、太陽は地球の周りを回っている」とこじつけるに等しい程の捏造なのだそうです。さらにその混乱に拍車をかけているのが、日本人自身が持つ敗戦意識だと彼は言います。先勝国民であるはずの日本人自身が、自分達は敗戦国民であると信じきっているため、歴史感覚の捻れがさらに捻れを生む結果となっているということです。
 日本が敗戦国であることを証明するにはさらに歴史的考察、データの積み重ねが必要となりましょうが、今回小説という形をとって、日本先勝国論が発表されたことにより、日本文学に風穴を開けたのみならず、歴史学の分野にも、日本の政治外交にも今後大きな影響を与えることになるでしょう。
 まさに、この本は戦後の歴史観を塗り替える文学作品として高く評価されることになるでしょう。
 黄文雄

by: 先勝国は日本だった * 2014/02/07 11:38 * URL [ 編集] | page top↑
初春さまへ
初春様へ。
良い本、その書評がでてまいりました。
我が意を得たり。

「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」 平成26(2014)年2月4日(火曜日)貳 通巻第4134号 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 ◆書評 ◇しょひょう ▼ブックレビュー ◎BOOKREVIEW◆ 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 夢と志において、その精神力の強さでかなう民族はほかにいない
  近代韓国をつくりあげた九代八人の日本人総督、近代中国の軍人は日本が育てた

   ♪
黄文雄『世界を「あっ!」と言わせた日本人』(海竜社)
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

 この本の執筆意図は日本人への叱咤激励である。
 「神から生まれた日本には易姓革命がなく、時代の変化によって(万世一系が)消えることもありません。だから国体も不変です。国家としてのこうした強靭さは、日本人の強みであり、誇りでもあります。自虐史観に代表される日本のマゾヒズムは、こうした強さからくる安心感によるものであり、私から言わせてもらえば『ぜいたく』のようなものです」
 すごい書き出しである。
 日本は大東亜戦争の敗戦によって自虐的になったが、「敗戦がなければ、日本は東アジアで新秩序を再建することに成功していたでしょう。日本に罪があるとすれば、それは『侵略戦争を行ったこと』ではなく『戦争の負けた』ことだけです
 そう指摘する黄文雄節、ますます冴えてくる。
 そうだ、その通りだ。しかし、こうした正しい歴史認識をもつ日本人はまだまだ少ないのが現実である。
 そして敗戦によって、「日本は、あらゆる意味での精神力は夢を失いました。『愛国心』を悪とみなし、中国や韓国から『正しい歴史認識』を押しつけられてもひたすら反省と謝罪をするだけ、という、はたからみれば正常とは言い難い、異常かつ特殊な国になってしまったのです。しかしそれでも日本は今なお魅力的な国です。『失われた二十年』というほどの不況にあえいでも世界的な経済大国で、国際的な信頼も高い。技術は情報のレベルは高水準で、社会的にも安心した超先進国、それが日本です」
 (こういう奇妙な自信も、ある意味、日本人に普遍的である)。
 セキュリティという治安問題では、言うまでもなく日本は安心して睡眠をとれる国である。夜、女性がひとりで外出できる国である。
米国は治安が悪いが、タイでもミャンマーでもインドでも、公衆があつまる広場や政府ビルには機関銃をもった兵士がいるが、日本にはいない。
 だからこそ奮起せよ、日本。頑張れ日本、という応援歌になるのだが、黄文雄氏はこうつけ加えている。
 「そのために、明治の日本人が持っていた夢や精神力を振り返ってみたい
 こうした企図をもって、本書は偉大なる日本人の感動的な行動の軌跡を追求している。
by: norisuke * 2014/02/04 16:49 * URL [ 編集] | page top↑
norisukeさん
お役にたてば、何よりです。
by: 通りがけ * 2014/02/01 23:01 * URL [ 編集] | page top↑
感謝、通りがけ様
通りがけ様

感謝
by: norisuke * 2014/01/31 10:27 * URL [ 編集] | page top↑
GHQによる洗脳は本当に恐ろしい
アジア諸地域を欧米の植民地支配から解放した日本、戦前のほうが余程『地球市民』でした!!


『帝国政府声明文 安濃豊ー先勝国は日本だった』
http://blog.livedoor.jp/giranbarekanjya/

保守論壇へ告ぐ!
敵は内にあり!敗戦贖罪史観を捨てなさい!

日本は大東亜戦争開戦において、帝国政府声明文(昭和16年12月8日)を発表し、下記に示すとおり、その戦争目的は亜細亜解放であることを明言しました。

「而して、今次帝国が南方諸地域に対し、新たに行動を起こす(開戦)のやむを得ざるに至る、なんらその住民に対し敵意を有するものにあらず、只米英の暴政を排除して(白人を追放し)、東亜を明朗本然の姿に復し(植民地に成る前の東亜へ戻す、即ち独立国家に戻す)、相携えて共栄の楽を分かたんと祈念するに外ならず(大東亜共栄圏を確立、)。帝国は之ら住民が我が真意を諒解し、帝国と共に、東亜の新天地に新たなる発足(八紘一宇の実現)を期すべきを信じて疑わざる物なり」

そして、開戦に当たっての帝国政府声明文の通り、白人植民地からの亜細亜解放を成し遂げた。

日本は戦争目的達成国である。
by: 初春 * 2014/01/29 18:37 * URL [ 編集] | page top↑
思考停止はホントに恐ろしい。
PCや泥棒の件、大変でしたね。
苦難の連続でより強くなりそうですね。

>先勝国は日本だった
「有色人種を解放した大日本帝国(大アジア解放戦争)」です。yahooボックスからダウンロードボタンを押して読んで下さい。大東亜戦争は有色人種解放戦争であったこと、自虐史観がいかにインチキであったかを教えてくれるはずです

日本は、大敗。騙されまくりです。

説明してあげるから、よく考えてみてよ。

日本政府の戦争の真の目的は「有色人種の為(中国人も含む有色人種)=海外を救う為」と言ってる。

つまり日本政府は、「日本(自国)を守る為でもなく、日本人を守る為でもない」という事が事実ですよ。

「中国なども含む多くの国を守り、日本と日本人を犠牲にする国家」

日本人は、その歴史(近現代史)・真実・実体にいつ気づくのか?

祖先の犠牲から何を学んだのか。

まず日本と日本人を守り、救うのが当たり前。
それを要求するのが普通の国の普通の国民だ。

「有色人種を救ったから、日本が戦勝国だ」と喜ぶ人間も多い日本。

ホントに地球市民ばかりだ。

日本人は矛盾にも気づかない。思考停止だらけ。

その為、世界の為に・有色人種の為に、
犠牲になる事しかできないのかもしれない。
by: doredore * 2014/01/29 17:03 * URL [ 編集] | page top↑
イケメン中国人男性
線路転落の男性を救助した在日中国人、地元出身者ら集う新年会で「その時」語る―華字紙
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140128-00000015-rcdc-cn
これ本当かな?
なんで一ヶ月もたって名乗り出る?事件が事実としても、この一ヶ月間で当局が、別のさわやか中国人を探し出し英雄に仕立て上げたのでは?
こんなさわやか中国人見たことない。タレントじゃなくて?彼の名乗り出た理由も「中国人のイメージアップにつなげるため」だしね。
そもそも救助の映像も流れないし、イメージアップ作戦のためのでっち上げでないの?

いまや在日中国人は100万を越す勢いだし、留学生は日本の援助で学歴をつけることが出来る。日本で学歴をつけた若い人は、空気すら汚染されてる中国に帰るとは思えない。一族郎党呼び寄せるだろう。彼らにとってそれが最善の選択でもある。間接支配の主役はは朝鮮人から中国人に移る。留学生支援は親日作る目的ではない。日本の支配者層にもっていく為だろう。

朝鮮人なぜ捨てられるんだろうね?ネットで流される朝鮮憎悪の情報は朝鮮人支配の終わりを告げている。
byタグ
by: 読者 * 2014/01/29 08:53 * URL [ 編集] | page top↑
通りがけさん
私も、通りがけさんと同意見です。

「試合には負けたけど、勝負に勝った」だなんて今の日本の現状を見れば愚の骨頂。まさに踊れB層です。

私は個人的にですが、自決なされた軍人や外地にて独立戦争を支援された信念あるかたがたが、死の選択や独立のために戦わず国内に戻ってきてくれていたら、だいぶ日本も違ったのではと残念に思うのです。
正直、自決や外国のために戦ってる場合じゃあなかったと思うのです。終戦により翌日から平和になるわけではなく、敗戦により今度は堂々と国内が蹂躙されるわけですから。でも、自決の選択も、独立支援も並大抵で出来ることではありません。
信念のために命を賭けた当時の男性は、本当に正直であり強かったですね。

byタグ
by: 読者 * 2014/01/29 08:31 * URL [ 編集] | page top↑
norisuke さま
通りがけです。ご質問のベトナム(仏印の一部)の残留日本兵については、東京財団の下記研究が比較的詳細に報告しています。
http://nippon.zaidan.info/seikabutsu/2005/01036/pdf/0001.pdf

それから防衛研究所のインドシナ残留日本兵の研究にも詳しいです。
http://www.nids.go.jp/publication/senshi/pdf/200203/06.pdf

書籍ですと「残留日本兵 - アジアに生きた一万人の戦後」(中公新書)林 英一(著) や、「大東亞戦争は昭和50年4月30日に終結した 」(青林堂)佐藤守 (著)などに紹介されています。ご参考まで。

あと、大東亜戦争の目的は達成した・・についての見解はnorisuke さんと同じです。しかし韓国は、今現在、大東亜戦争の戦勝国になろうとして、全世界で激しい思想戦を展開しています。なので、その領域で、大東亜戦争が継続していると考えるなら、日本が国体を護持したまま、全ての米軍を追い出し、憲法を取り戻し自主防衛が可能な状況になった時、始めて、日本は歴史を見直して大東亜戦争の目的を達成したと宣言して良いのかもしれませんが。

今は、占領憲法を押し付けられ、日本人の文化的・思想的連続性も断たれてしまい、米軍の占領状態が継続しているので、とても大東亜戦争の目的を達成した・・などと寝言を言える状況ではありません。帰国した小野田少尉が、現在の日本を米国の傀儡政権と見做したと同じ考えです。
by: 通りがけ * 2014/01/29 04:02 * URL [ 編集] | page top↑
反論できず悔しい
安部首相を冒涜するスレッドが2chにあります。
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/siberia/1390782895/l50
頭が悪いので思いを言葉にするのが下手といいますか、説得力のある反論が出来ず悔しいです。力を貸してください。
by: 匿名 * 2014/01/29 03:51 * URL [ 編集] | page top↑
でも、日本は負けた。
大東亜戦争の目的は達成したと言われましても、日本は負けたのですよ。
だから今の体たらく。
復活はしたけれど、体中に寄生虫が巣食っている。
日本は負けたのですよ。悔しくはないのですか。

--------
中国は戦争しかけたら米国国債は、紙くずになるのは知っています。

国債がチャラになれば、米国は幕末の薩摩藩のように財政が好転し、発展する。チャイニーズ、戦争カモーンですよ。

国務省はパンダハガー。有名ですよ。
オバマの次はヒスパニック系、その次はチャイニーズという大統領の順番になりそうだと。人口比からするとありそう。
このときは日米同盟は解消され、なんらかの日米紛争が表面化しそうですな。

中国が日本に戦争を仕掛けたら、機雷で海上封鎖(宗谷からバシー海峡まで)。
機雷封鎖は1日で終了するから出てこれない。もし、抜け出たとしても日本海溝に追い込んで沈める作戦。

彼らは25日に日本の手が及ばなく、米国の手薄なカリマンタン島マレーシア領80kmの暗礁に3隻の艦船を派遣した。
これからどうなることやら。
by: norisuke * 2014/01/28 23:49 * URL [ 編集] | page top↑
仏印進駐
管理人様、この度の災難、お見舞い申し上げます。

インドシナ侵攻とは『仏印進駐』のことですね。
『帝国政府声明文』を発見し、日本先勝国論を説く安濃豊氏が1月21日のラジオ番組内で当時の経緯を説明しています。

オバマ政権中枢は中国マネーに買収されている
http://www.ustream.tv/recorded/42939310
(20分辺りから)


また、読者の皆様にも安濃豊氏のブログをご紹介させてください。

帝国政府声明文 安濃豊ー先勝国は日本だった
http://blog.livedoor.jp/giranbarekanjya/
「有色人種を解放した大日本帝国(大アジア解放戦争)」です。yahooボックスからダウンロードボタンを押して読んで下さい。大東亜戦争は有色人種解放戦争であったこと、自虐史観がいかにインチキであったかを教えてくれるはずです。
http://t.co/pHhJDb2u
by: 初春 * 2014/01/28 22:39 * URL [ 編集] | page top↑
通りがけさま、ご存知なら教えてください
こんばんは。
通りがけ様。

良くご存知なので、質問なのですが。

インドネシアと同じように日本軍が残置し、独立戦争に協力したのは有名ですが、ベトナムでも同じように残置兵がインドネシアの約半数がいたということです。
この後、フランスとアメリカと戦争となるのですが、
ベトナムの日本残置兵の影響と活躍はとんと聞きませんし、憶測ぐらいしかわかりません。

なにか文献はございませんか。
by: norisuke * 2014/01/28 20:18 * URL [ 編集] | page top↑
即脱原発派は非現実的
福島第一原発事故は、朝鮮人小泉が安全装置を取り外した。原子炉の耐震実験装置も破棄した。安全管理をイスラエル企業に委託した。再起動時にウイルスが侵入している形跡が見つかった。偶然地震時に重要な鉄塔がそこだけ1箇所のみ倒壊、結果電源を完全喪失した。売国松下政経塾生が祝杯をあげていた。全て偶然なのか?
最大の受益者は、ドルを防衛した米国と、エネルギー資源メジャーだ。除染ビジネスでも動きがあった。

貿易収支は比較できる1979年以降で初めて、3年連続の赤字になった。
13年の赤字額は前年より65・3%増えた。原発再稼働は待ったなし。
http://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/8ef1843b9ee9a010d7c957569e05d3d5

細川・小泉の即脱原発派が勢い付いているようだが、ワンフレーズに弱いB層向けだ。
by: 読者 * 2014/01/28 16:07 * URL [ 編集] | page top↑
「チャンネル桜」や「南京の真実」の賛同者を保守だと思ってた頃が私にもありました。
遠い目...(笑)。
http://nagatsuki07.iza.ne.jp/blog/entry/2507912/
by: 読者 * 2014/01/28 14:39 * URL [ 編集] | page top↑
通りがけさま,ご忠告ありがとうございます。
通りがけさま,ご忠告ありがとうございます。

引用URLはブログ主様だけでなく、ご存じない方も見ていただきたかったので、SECRET項目にチェックを入れていないことを御考慮下されば幸いです。

また、仕事中であり、ブログの内容と関係のないコメント欄(都知事選など)の記述も多く、読みとばしました。また、通りがけさまのコメントを探すのも家に帰ってからでないと不可能ですからご了承ください。



しかし、盗難とはひどい。
同じような手口は近所でもありました。
中の窃盗団でしょうなあ。
by: norisuke * 2014/01/28 13:36 * URL [ 編集] | page top↑
norisuke さん、横からですが・・
横からすみません。norisuke さん、今himeさまはPCが盗難されて、とても動画をゆっくり見ていられるような状況では無いと思います。GHQ焚書図書開封、第14、15回は、私も下記コメント欄で紹介しています。コメントの流れを読んで発言頂けるとありがたいと思います。あと、仏印進駐について、私の見解も以下に幾つかコメントしていますので、それらについてnorisuke さんの批評などを頂けると、himeさま余計な労力を使わずに理解が容易になるのではと思います。
by: 通りがけ * 2014/01/28 12:48 * URL [ 編集] | page top↑
姫様、ビックリしました。ショックです。でも、被害が物だけで済んで良かった・・・そう思ってなんとか気を取り直して下さい。

姫様は、そちらで日本人(日本人会)とのお付き合いはありませんか?
一時帰国している方にお願いして日本でPCを調達し持ち帰ってもらうとか。その人の私物のふりして。

一日も早く、元の(に近い)生活に戻れるよう祈っています。
by: ゆりっく * 2014/01/28 12:28 * URL [ 編集] | page top↑
インドシナ半島日本軍の進駐の真実、GHQ焚書図書開封第14~15回です。
連投すみません。
第12回と第13回は前振りです。第14、15回のご理解を深めるためにもリンク先を載せました。

GHQ焚書図書開封 第12回 オランダのインドネシア侵略史①
http://chsakuramatome.seesaa.net/article/338826445.html

GHQ焚書図書開封 第13回 オランダのインドネシア侵略史②
http://chsakuramatome.seesaa.net/article/338827046.html

GHQ焚書図書開封 第14回 日本軍仏印進駐の実際の情景
http://chsakuramatome.seesaa.net/article/338827367.html

GHQ焚書図書開封 第15回 日本軍仏印進駐下の狡猾惰弱なフランス人
http://chsakuramatome.seesaa.net/article/338828121.html

このシリーズは、
http://chsakuramatome.seesaa.net/article/338788709.html

第56回まで進みました。ぜひとも全編をご覧になれば、戦前の日本のニューマと精神が分かります。
by: norisuke * 2014/01/28 10:54 * URL [ 編集] | page top↑
インドシナ半島の侵攻はフランス政府の了承を得て行われた
当時、日本がインドシナ半島に進駐したのは、蒋介石軍の補給路を背面から断つ為だったと思います。
この時のフランス政府はリシュー政権であり、ナチスが建てた政権であります。
ですから、フランス政府自身の了承からの得て進駐したわけですから、占領ではありません。
当時のインドシナ半島、地元のフランス人の目は厳しく、協力は難しかったのですが、日本軍の努力(規律正しさ、まじめさ、日本軍の吹奏楽演奏会を催したりのサービスなど)によって賛同が増えていきましたが、地元での全面的な協力を得られず、相当な苦労をしたと伝えられています。

このことは私は西尾幹二先生の「GHQ焚書図書開封」の番組で初めて知りました。
チャンネル桜、ユーチューブでご覧になれます。ただし何回目か忘れました。
ぜひともご覧ください。必見です。
当時の世界情勢と日本の立場がよく分かります。
戦後教育に染まっていた私は、この番組で目からうろこが落ちました。また同時に白人を見る目が全く異なるようになりました。
by: norisuke * 2014/01/28 10:35 * URL [ 編集] | page top↑
災難ですね・・・
日本からパソコンを郵送する方法を調べてみます

盗品をネットオークションで見つけて犯人を検挙した事件とか見たことあります
被害者にばれないように買値が安くてもすぐに売ってしまうそうなので
ebayを一度確認して見てはどうでしょうか?


◆盗まれたノートパソコンを、外部から追跡&ロックできるようにするソフト 「ノートン盗難対策」
http://freesoftbangai.blog50.fc2.com/blog-entry-90.html

◆GPS付きノートPC、盗難された場合
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1488747389
1.完全に電源OFFなら意味ありません。
2.例え電源が入っていてもノートンアンチセプトのような、
GPS情報を自動送信してくれるようなアプリが常時稼動していなければ見つけられません。
3.上記の全てがOKなのであれば、
登録したセキュリティサイトで電源が入り、GPSが受信可能な場所であり、
データを送信できる状態なら位置情報を把握できますし、端末にロックをかけることも可能

我が家も泥棒に入られたことがあります しかも周辺の4軒もやられてました
警察の方から窓とドアに鍵以外に「カンヌキ錠」をつけると防犯効果が高くなると教えてもらいました
鍵を開ける時間にかかることを泥棒は嫌うそうです。手間取って見つかる可能性が高くなるからだそうです
by: TPP断固阻止 * 2014/01/27 21:59 * URL [ 編集] | page top↑
うわぁ
お気の毒に泥棒ですか…
でも、強盗でなくて良かった。被害がモノだけで済んで不幸中の幸いかもしれません。

パソコンですが、これを機会にMacに乗り換えたらどうでしょうか。
スペインにアップルストアはありませんか。OSはAppleのホームページからダウンロードできるから、スペインで購入しても日本語環境で使えるはずです。

仕事でどうしてもWindowsのソフトが必要なら、パラレルデスクトップなどの仮想化ソフトを使えばWindowsもインストールできますよ。


by: nashi506 * 2014/01/27 20:08 * URL [ 編集] | page top↑
聞いてみます
困ったことになりましたね。

今日、郵便局に問い合わせましたが、詳しい方が不在で確認できませんでした。明日 確認します。

エントリーの更新ができなければ、非表示コメントと、また、メールも閲覧不可なのでしょうか? 
by: buntarou * 2014/01/27 18:48 * URL [ 編集] | page top↑
パソコン
パソコンを盗まれたと聞いてビックリです!
でも海外で買ったウィンドウズでもコントロールパネルの言語の設定をいじれば、日本語入力できるようになります。私も海外在住で現地でパソコンを購入しましたが、日本語入力出来ています。マッキントッシュでも同様に日本語入力できます。
by: ケイコ * 2014/01/27 18:36 * URL [ 編集] | page top↑
応援してます!
by: 通りすがり * 2014/01/27 15:03 * URL [ 編集] | page top↑
再掲
リチウム電池を含むお荷物の送付について | 海外発送(海外転送)
http://www.goyokikiya.com/guide/lithium-battery.html
by: 通りがけ * 2014/01/27 12:16 * URL [ 編集] | page top↑
リチウム電池を使う製品の海外発送方法など
下記も検索したものですが、お知らせします。

リチウム電池を含むお荷物の送付について | 海外発送(海外転送)
https://www.goyokikiya.com/guide/lithium-battery.html

EMS航空便で可能になったリチウム電池の海外発送方法(国際郵便)2013
http://yubin.2-d.jp/y6/10.html
by: 通りがけ * 2014/01/27 12:13 * URL [ 編集] | page top↑
えーっ!!!
himeさま・・なんてことでしょう。お察しいたします・・・読者としてもショックです。
とりあえず、検索で一番上にあがって来た販売サイトですがお知らせします。
実際どうなのかわかりませんが、一応特定商取引法表示のところに連絡先は書いてあります。

最新版日本語パソコンの海外向け販売 トップページhttp://kaigaionline.com/pcex/
日本語版ノートパソコンは価格・性能比を考慮すれば、やはり日本国内で販売されて いるモデルが一番お買い得です。 国際宅配便を利用して最新版のパソコンを海外にお 届けします。 販売価格には海外発送手数料・送料が含まれているので比較が簡単です 。
・リチウムイオン電池の輸出手続は含まれています
by: 通りがけ * 2014/01/27 11:41 * URL [ 編集] | page top↑
パソコン盗まれました
昨日 泥棒が入って金目の物など取られました パソコンが二台とも盗まれて今、携帯からたどたどしくこれを書いています。ドアは無傷のまま簡単に解除して入れるらしいのでおな同じビルで、もう四件立て続けにやられました。
つきましては、ブログも更新できなくて困窮しています。日本語入力と検索が出来なくて大変です
日本からパソコンを郵送する手立てはないでしょうか?
テロ防止対策のせいで、バッテリィものは送れないらしいのでそこそこを何とか方法はないでしょうか。(泣)
by: 八重垣姫 * 2014/01/27 09:40 * URL [ 編集] | page top↑
ヘーゲル長官は、日本の核武装賛成派。
米国民世論調査で「日本は防衛力を増強するべき」と回答したのは五十二%、残りの四十八%は「現状維持」又は「現状よりも削減するべき」であった。これは異なる対日観の二つの路線、すなわち「強い日本」を望む共和党支持層と「弱い日本」を望む民主党支持層が、米国世論をビッタリ二分していることを示すものである。・・・
アメリカという国は二つの完全に異なった路線がほぼ同比率で共存しており、親日的で規律志向の保守層(共和党支持)と嫌日で享楽志向のリベラル層(民主党支持)は、現在アメリカ国民を二分して拮抗しているということだ。すなわち「二つのアメリカ」が存在しているのだ。

http://jpn.yamato.omiki.com/documents/two_america/4-1.html

日米安保というシステムは、 「かつて日本は東アジアを侵略した。なので日本国には軍隊をもたせない。」 それで代わりに米軍が日本国を外国の侵略から 『護ってあげる。(ほんとは、米穀=軍産とか、湯田菌の言うことを聞いて、オスプレイでも何でも、ガラクタを高値で買いなさいね。) 』 とかいう、きわめて 欺瞞的な前提 のもとに構築されている。

アメリカは非戦闘員の多く住み暮らしていた、広島・長崎への原爆投下を謝罪していない。かわりに、サヨクのクルクルパーを裏からコントロールして、『過ちは二度と繰り返しません。』 とかいう、気違いじみた碑 (いしぶみ) で日本人の心を押さえつけようとしてきた。つまり、米国などの意向に逆らえば、もう一度被爆の惨禍を味あわせる。という、暗黙の恫喝が今もつづいている。

2013 11 23 核武装が 同盟の条件 【我が郷】

日本の優秀な潜水艦に、正式に核ミサイルを搭載する。
ヘーゲル長官は、日本の核武装賛成派。
このことは、核配備に関心がある人々には、よく知られたことだ。

http://blog.goo.ne.jp/wagasato/e/dc8968ddf8e3251e54a17b7b8bd3d1df?fm=rss

脱原発を今頃唱える、朝鮮人小泉は日本に核武装をさせないというアメリカのスパイなのだ。
脱原発一点で小泉は何故細川を応援しているのか?
小泉は香川県多度津に310億円かけて作った大型振動台を撤去し安全対策を取り外した。撤去しなければ、少なくとも福島第一原発人災事故は、ここまでの過酷事故に至らなかったことは確実だ。
福島の放射能被災者のいくらかの人たちは、この小泉政権時代に行われた安全対策と逆行する“自爆対策”を不可解に思っている。
小泉は廃炉利権のエージェントだから安全対策を撤去したのだろう。
世界的原発廃炉事業者
1 ハリバートン(チェイニーCEO経験のロック系企業)
2 アセアブラウンボベリー(ラムズフェルドCEO経験のロック系企業)
への日本資金流出が目的だろう。

頭に血の昇った脱原発賛成派は53基ある原発廃炉に莫大な血税が投入され、ロックフェラーの懐に入ることまで考えたか?

by: 読者 * 2014/01/27 03:13 * URL [ 編集] | page top↑
反日マスコミって言うけどさあ
マスコミは反日っていうより政権と癒着しているよね。まあ間違ってはいないけどさ。2009年頃の麻生降ろし、安倍のサブリミナル、そして政権交代も全部茶番じゃないか?計画的なものじゃないのか?
『民主党は外国人参政権や人権委員会設置法案などの売国行為をやろうとしているから危険!それらを止めるには自民党しかない!』
これに似たフレーズでネット民を扇動、3年強洗脳し、今に至る。俺自身もやられかけた。2013年3月まで。
自民党と民主党は売国の過程が少し違うだけで、ゴールは同じである。マスコミも政党も全部つながっている。
by: 似非愛国者壊滅 * 2014/01/27 02:06 * URL [ 編集] | page top↑
愛信って統一教会工作員だろ
外国人労働者受け入れ拡大へ

安倍自民党政府は、東日本大震災の復興事業に加え、2020年の東京オリンピック・パラリンピックの開催に伴い、建設業の技能労働者が不足するおそれがあるとして24日、関係閣僚会議を開き、来年の春をめどに、外国人労働者の受け入れを拡大する時限的な措置を取る方針を確認しました。

舛添の街頭演説を聴いた! 要約すると 韓国と中国と親密な関係を作る。


安倍も舛添も同じじゃねえかw
by: ななちゃん * 2014/01/26 19:16 * URL [ 編集] | page top↑
参考 

◆ Korea 朝鮮の捏造妄言、南京の真実、史実、他
e-43
http://www.youtube.com/playlist?list=PL71B713363BD808EF

◆ The Fake of Nanking 南京大虐殺の大嘘
e-43
http://www.youtube.com/playlist?list=PLF1F831785DAC76E0


by: 真実拡散 * 2014/01/26 18:22 * URL [ 編集] | page top↑
貼り直し (__)

Japan's World War II 他
e-43
http://www.youtube.com/watch?v=KcsZpOvbfQs&list=PL9DB0454F06BD2BDC&index=1
by: 真実拡散 * 2014/01/26 18:12 * URL [ 編集] | page top↑
◆ 参考 英語版、日本版、他
Japan's World War II 他
e-43
https://www.youtube.com/watch?v=KcsZpOvbfQs&list=PL9DB0454F06BD2BDC&index=1

by: 読者 * 2014/01/26 18:10 * URL [ 編集] | page top↑
仏印進駐に関する西尾先生のご講義です
GHQ焚書図書開封 第14回 日本軍仏印進駐の実際の情景
http://www.youtube.com/watch?v=cweqQkeYDtw


GHQ焚書図書開封 第15回 日本軍仏印進駐下の狡猾惰弱なフランス人
http://www.youtube.com/watch?v=tHfChww78m8
by: 通りがけ * 2014/01/26 16:32 * URL [ 編集] | page top↑
ソチ・オリンピック 無事成功を願っています
ロシアでは、テレビ番組でここまで一般人に暴露されています。それに比べNHKはお子様番組ばかりですね。

【ロシアと国際金融資本について】
http://ameblo.jp/cargoofficial/entry-11508464731.html
(冒頭部分・抜粋)

こちら昨年末にロシアの大手民放RENでゴールデンタイムに3時間にわたり放送された内容(Million Doller Giveaway)です。
(一部抜粋)

ドルによる金融支配はもうすぐ破綻する。
ドルの死によって世界は大恐慌に突入するだろう。
そしてルーブルを導入した国だけが生き残るだろう。
もしくは、ゴールドを持つ人たち、服を自分で作ったり、庭で食べ物を自分で育てることができる人だけが生き残る。
国際通貨の危機は欧州のメイソンシステムを瓦解させようとしている。
世界は新しいシステムに乗り換えようとしているのだ。
しかし、誰が強大なドルの支配に立ち向かえるのだ?
驚くかもしれないが、ドルとそのドルを支配するFRBを支配するロックフェラーに立ち向かえるのはロスチャイルドしかいない。
彼らは実際100年もの間、金融支配拡大をめぐって争ってきたのだ。

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201401/article_117.html
by: 読者 * 2014/01/26 03:41 * URL [ 編集] | page top↑
民主党オバマのTPPはロックフェラーの延命策である。
日本と戦争に反対していた米国共和党、そして日米戦当時の政権与党であった米国民主党(F.D.ルーズベルト)、この両党の対日歴史観には大きな隔たりがあり、米国民主党の歴史認識は中共と相通じるものなのだ。
米国民主党支持者がグローバリストであるのに対して、米国共和党支持者は反グローバリストである。民主党と共和党系の人たちとは根本から違うのだ。アメリカという国が丸ごとグローバリズムを推進して世界を管理下に置こうとしているのではない。グローバリズムと反グローバリズムが思想的内戦を戦っているのがアメリカの実状なのだ。

アメリカの国益を第一とするアメリカ(共和党)と、国際金融資本の利益を第一とするアメリカ(民主党)の、二つのアメリカの区別がついていません:(藤井厳喜拓殖大客員教授)

<米国民主党の特徴>

・ユダヤ系(人口の2%)の八割は民主党支持。
民主党の政治資金を支えているのは、ニューヨークのウォールストリートを中心とする金融財界と米三大ネットワークを中心とするメディア業界だが、その両方ともがユダヤ資本であり、ユダヤ系財閥の王者ロックフェラー家は民主党支持を表明している

・ロックフェラー家は金融による国際経済支配を重視するグローバリストである。ユダヤ人は昔から欧州全域に分散して金融業を中心に勢力を築いており、根無し草というか郷土防衛の概念よりも、世界中に築いたユダヤ・ネットワークの権益と資産を防衛することを最優先する。従って必然的に国際主義の政治的立場に立つ。AIPAC(米国イスラエル広報連盟)やZOA(米国シオニスト協会)など大手のユダヤ人組織は全て民主党の支持基盤となっており、いわばユダヤ人に票と資金を与えられた民主党はグローバリズムとシオニズムに重きを置いた政策へ必然的に傾く訳である。
グローバリズムなる民主党の世界戦略の目的が、国際ユダヤ資本を中心とする世界中の米国の資産や利権を拡大し保護するために、世界をアメリカの「管理下」に置くことにあるからだ。

・容共主義~共産主義者
・嫌日親中
・中絶完全自由化・死刑廃止・不法移民容認・労組重視・結婚制度反対・同性愛容認・宗教多様化容認などが特徴

・多民族・「ニュー・エコノミー」志向

・「大きな政府」志向のリベラル思想の政党
・奴隷制支持だった(ユダヤ人は奴隷商人だった)が奴隷制廃止後は一転し黒人優遇し黒人の90%は民主党支持

・民主党の本音は「中共十三億人のマーケットをユダヤ資本で独占したい、日本の防衛なんかのためにアメリカが血を流すのはまっぴら御免」といったところなのだ。

・日本に憲法改正の必要はない。むしろ危険です。中国や韓国など近隣諸国に不安を抱かせます、中共と手を組んで対日封じ込めを推進している。

・民主党系シンクタンク群のレポートでは「中国が国際秩序に対する脅威だと主張している保守派の見方は単純すぎる。中国は柔軟性があり、アメリカは中国に的確に友好的にコミットしていくべきである」「もし日本が本気で再軍備を行ったら、二〇二〇年〜二〇三〇年までには軍事大国化して、アメリカが唯一の軍事的強国ではなくなってしまうリスクがある。日本の軍事的自立は抑えるべきである」「日本は中国や東南アジアに対して、ドイツを見習って徹底した謝罪を行い、従軍慰安婦その他の戦後賠償を実行するべきである」等々といった趣旨の文言が並んでいる。つまり中共は勿論のこと、日本の左翼が読んだら大喜びしそうな内容に満ちているのだ。
「日本は侵略戦争を十分に謝罪し従軍慰安婦などの被害者に賠償せよ」「日本が戦争責任をあいまいにするのは、米国が昭和天皇を罰しなかったからだ」などと主張している。GHQ自虐史観を作ったのが米国民主党であり、日本は敗戦後70年経っても、そこから抜け出していない。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<共和党の特徴>

・伝統的保守層とキリスト教原理主義勢力(福音派)の集票に支えられる
・親日反中であり、反共産主義の思想が強い政党である。
・力による秩序と強力な同盟関係による安全保障策が基本であり、国益重視の反国際主義で、国連に対しては反感を持っている。
・中絶禁止・死刑制度存続・家族制度重視・不法移民反対・銃規制反対などが特徴
・「小さな政府」志向の伝統的保守思想の政党である。
・パトリオティズム(愛国主義)
・孤立モンロー主義をルーツとする他国不干渉主義(反グローバリズム)
・米国民の生活が第一
・日本悪玉論(日本は侵略戦争をした、自虐史観を持つべき)は取らない
by: 読者 * 2014/01/25 17:45 * URL [ 編集] | page top↑
日本の仏印進駐は植民地強奪ではありませんでした
連投になり申し訳ありませんが、またまた補足です。日本の仏印進駐は、北部仏印進駐と南部仏印進駐の二段階に分けて行われていますが、いずれもフランス植民地政府を温存したまま、平和裏に行ったものです。当時、日本の仏印進駐は、反日テロリストの一掃が目的であって、仏印の完全支配・占領ではなかったからです。ちょうど、今のアメリカがパキスタンにいて、パキスタン政府の了解の下でアルカイダと戦っているのと似たような状況でした。あるいは今の日本に米軍がいるのと似たものです。仏印では、その後戦局の悪化に伴い、日本は1945年3月9日、フランス植民地政府を解体する仏印処分(クーデター)を行って、ベトナムのバオダイ帝、カンボジアのシアヌーク王、ラオスのシー・サワン・ウォン王を擁立して三国の即時独立を認めています。即ち、これらの地域では、日仏共同統治⇒民族独立、の経緯をたどった訳で、日本の直接的な占領統治が行われた事は一度もありませんでした(http://www.shachi.co.jp/jaas/23-03/23-03-01.pdf)。こうした経緯をみると、あたかも日本が無理矢理に仏印を武力侵略したかのようにされた戦後史観は、極めて連合国よりの、偏った史観だと言えるように思います。事実を良く見れば、仏印進駐は、日本が自国の安全保障を確立する為に行っていた自衛行動に過ぎません(援蒋ルートの封鎖)。それも、フランスの植民地政府と折衝した上で慎重に行動したものです。そこに有無を言わさず介入し、資産凍結を発動した英米は、日本との戦争を企図したのであって、その後の日本は彼らの罠の中でもがき続けながら自衛戦争へと追い込まれてしまったのです。
by: 通りがけ * 2014/01/25 11:41 * URL [ 編集] | page top↑
帰国しない?外国人労働者の受け入れを拡大する時限的な措置を取る。移民ではないのか。
外国人労働者受け入れ拡大へ
1月24日 13時8分

政府は、東日本大震災の復興事業に加え、2020年の東京オリンピック・パラリンピックの開催に伴い、建設業の技能労働者が不足するおそれがあるとして24日、関係閣僚会議を開き、来年の春をめどに、外国人労働者の受け入れを拡大する時限的な措置を取る方針を確認しました。

総理大臣官邸で開かれた関係閣僚会議には、菅官房長官や太田国土交通大臣、田村厚生労働大臣らが出席しました。
この中で、菅官房長官は、「東日本大震災の復興事業を加速させ、東京オリンピック・パラリンピックの関連施設の整備を遅れることなくやり遂げなければならない。即戦力となりうる外国人の活用を拡大していくことが極めて重要だ」と述べました。
そして、会議では、太田大臣が急速な高齢化や若者の労働者の減少で、建設業の技能労働者はピーク時より120万人減っていて、2020年の東京大会に伴う建設需要の高まりで、労働者が不足するおそれがあると報告しました。
これを受けて、会議では東日本大震災の復興事業に加え、東京大会の関連施設の整備に支障をきたさないようにするため、来年の春をめどに外国人労働者の受け入れを拡大する時限的な措置を取る方針を確認しました。
政府は、今後、時限的な措置の期間などについて検討を進め、3月までに案をまとめることにしています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140124/k10014735531000.html
by: 読者 * 2014/01/25 08:00 * URL [ 編集] | page top↑
米英ソの進駐
 東京裁判では、日本の仏印進駐を侵略としましたが、ソ連はポーランド・バルト三国・フィンランド・ルーマニア・イランを侵略しています。
 日本の北部仏印進駐の4ヶ月前1940(昭和十五)年5月、イギリスはアイスランドを占領し、アメリカは日本の南部仏印進駐の3ヶ月前1941(昭和十六)年4月にグリーンランドに空軍基地を建設しました。これはノルウェーとデンマークがドイツに占領されたため、これらの属領であるアイスランドやグリーンランドがドイツに占領されるのを防ぐため先手を打ったのです。
 東京裁判では、日本の仏印進駐は有罪とされ、戦勝国の進駐は裁判に関係なしとされて却下されました。
 このあたりにも欧米列国やソ連のやってきたことは不問、同じことを日本がすると有罪という、まことに横暴なやり方が伺えます。
by: 通りがけ * 2014/01/25 03:16 * URL [ 編集] | page top↑
TPP反対・移民反対
愛する日本を(国家戦略特区成立反対)護る。(頑張れ日本!全国行動委員会)

ミニTPPの国家戦略特区(移民推進)
に反対なのが田母神さんと宇都宮さん。

田母神さんは
原発再稼働推進 ・TPP断固反対 ・外国人参政権反対・国家戦略特区成立あほ抜かせです。

細川・舛添はミニTPPの国家戦略特区推進派。

移民容認をオリンピック施設作りの労働者不足を理由にしていますが、東京が絶対帰国しない安い労働力の中国人・朝鮮人で溢れ返ります。これを阻止できるのが東京都知事の権限です。

グローバルリストのマスコミは舛添vs細川の対立にしようとしています。田母神さんと宇都宮さんは無視です。これで都民は騙されそうです。

脱原発・韓国好きの靖国参拝反対の細川(小泉応援)・舛添は本当はユダ米のグローバルリストなのです。
by: 読者 * 2014/01/25 02:43 * URL [ 編集] | page top↑
戦後に偽装された資産凍結と仏印進駐の前後関係
補足ですが、ウィキなどを見ても、在米資産凍結の日付が記載されていなかったりして、資産凍結と南部仏印進駐の前後関係が把握できないように、情報操作がされていたりする場合があります。一般的にも、あたかも、南部仏印進駐という軍事行動があって、それに対してアメリカが資産凍結を行った、というイメージ作りがずっと行われています(教科書にも、多分そう書いてあります)。しかし、現実に起きた時系列は少し違っていて、アメリカによる資産凍結が1941年7月25日にあって、その後の7月28日に、日本軍が動いて南部仏印進駐を行っています。では、アメリカは実際は、何に反発して資産凍結を行ったのかと言うと、その前、7月21日に南部仏印進駐計画を日仏議定書で決定した事に反発して、アメリカが資産凍結を行ったようです(http://www.nagai-bunko.com/shuushien/ww2/jikoh/naikakk3.htm)。でも、日仏が決定した事に反発して資産凍結した、・・・なんて本当の事を細かく言うと、日本が悪く見えないので、突如、日本軍が了解無く南部仏印に侵入し、それに対してアメリカが制裁したような印象を与える為、南部仏印進駐に対して資産凍結したという偽装がされているのです。
by: 通りがけ * 2014/01/25 01:44 * URL [ 編集] | page top↑
戦争に至る経緯
日本が仏領インドシナへ出たのは、援蒋ルート(http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8F%B4%E8%92%8B%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%88)を封じるためでした。日本は支那事変を収拾しようとしていましたが、大陸の利権を狙う連合国が蒋介石を援助していたので事変が収拾できません。そこで大陸を経済封鎖しようとして、支那への物資輸送の中継地となっていた仏領インドシナへ進駐する事にしたのです。当時、フランスはドイツに降伏していたのですが、ドイツもヴィシーフランス政府もなかなか了解しません。それでも粘り強く交渉して仏印への日本軍の進駐を認めさせました。フランス現地政府の了解が得られたので「仏領インドシナへ平和的に進駐するよ」と、日本は1941年7月23日に外交ルートを通じ、アメリカ政府に伝達しました。そうしたところ、突如、7月25日、アメリカが在米日本資産を凍結しました。7月26日、イギリスも日英通商条約の廃棄を通告し、在英日本資産を凍結しました。そして7月27日、蘭印も在蘭印日本資産を凍結しました。当時の国際法では、対外資産の凍結は、宣戦布告に等しい行為とされていました(加瀬秀明、ヘンリーストークス著「なぜアメリカは対日戦争を仕掛けたのか」)。日本は驚きましたが、直ちに英米の態度を変えさせる手段も確証も無いので、交渉の取引材料を得る事も考慮し7月28日に仏印南部への進駐を断行しました。ここのポイントは、日本軍の進駐より先に、アメリカが在米日本資産を凍結している事です。資産が凍結されたら、日本は輸出入の決済が全くできませんから、事実上の経済封鎖です。アメリカが先に日本を追い込みました(米英は、1940年5月10日に、ドイツに基地を与えない目的で中立国であったアイスランドを占領したりしていますから、実のところ日本の仏印進駐について、とやかく言う大義は何も無いはずでした)。鉄や石油など資源を何も輸入できなくなった日本は、仏印からの撤退も示唆しながら、封鎖を解除してくれるよう米国と4カ月に渡る粘り強い交渉を試みます。しかし、アメリカは封鎖を解除して欲しければ、日露戦争の前まで戻れとハルノートを突き付けて来ました(http://www.geocities.co.jp/Bookend-Yasunari/7517/nenpyo/1941-50/1941_haru_noto.html)。如何なる国の政府も、そのような屈辱的な条件を受け入れる事はできません(受け入れようものなら軍が反乱を起こし、日本は内戦状態になって崩壊したでしょう)。ですから日本は、生き残りをかけ、1941年12月8日、真珠湾攻撃を行い、更に南方資源地帯を占拠しました。
by: 通りがけ * 2014/01/25 00:44 * URL [ 編集] | page top↑
いつもありがとうございます
初めて書き込ませて頂きます
いつも読ませて頂きありがとうございます
まだ読んでいないのですが 気になる本を知りました
言い返すために理論武装しようと思うのですが ままなりません。

英国人記者が見た連合国戦勝史観の虚妄(祥伝社新書)
「私は日本が大英帝国の植民地を占領したことに、日本の正義があると思った。それを戦後になって、まるで戦勝国が全能の神であるかのように、日本の罪を裁くことに違和感を感じた」。
「侵略が悪いことなら、世界史で、アジア、アフリカ、オーストラリア、北米、南米を侵略してきたのは、西洋諸国だ。しかし、今日まで、西洋諸国がそうした侵略を謝罪したことはない。どうして日本だけが欧米の植民地を侵略したことを、謝罪しなければならないのか」。

英国人からの視点というのはとても心強く
東京裁判で裁かれるべきは アジアの星日本でなく 連合国だと書かれているらしく感激しております。
自分も早急に読もうと思っておりますが 参考になれば幸いです.

レビュー
http://www.amazon.co.jp/review/R2ZPM13CSKW7NI/ref=cm_cr_pr_viewpnt#R2ZPM13CSKW7NI
by: ykk * 2014/01/24 23:33 * URL [ 編集] | page top↑
アメリカは殺戮者の国
アメリカ人が「戦争を早く終わらせる為、無差別爆撃や原爆投下は仕方がなかった」と発言するのは本当に不愉快です。

「戦争を早く終わらせる理由」があるとするなら、当然「死傷者を減らす為」であるべきです。しかしアメリカは非戦闘員を意図的に狙い、「死傷者を最大限に増やした」のです。

それを詭弁で正当化する偽善・独善に腹が立ちます。
それに戦争を終わらせたかったのなら、攻撃をやめて講和を申し込めばよかっただけ。
どこまでいっても、アメリカには身勝手な理由しかありません。

ご存知の方も多いと思いますが、アメリカがしたのは、民間人への無差別爆撃だけではありません。戦場でも投降した軍人や民間人を多量に殺害しています。

投降したところで殺されるのですから、日本が彼らを「鬼畜米英」と称し、投降しないよう教育したのは当然だったのです。

(参考)
アメリカ軍の戦争犯罪
http://www.youtube.com/watch?v=4nxOqeW4nCo
by: (´・ω・`) * 2014/01/24 21:49 * URL [ 編集] | page top↑
日本は移民国家になりますよ。
「政府は24日、建設現場の人手不足の解消に向け、外国人労働者の受け入れ拡大を検討する閣僚会議を首相官邸で開いた。」

もう止まらない。大腸菌が脳にまわったか、安倍政権の売国は日に日に酷くなるばかりだ。

この期に及んでまだ安倍ちゃ~んなどとふざけた、
擁護発言をかます輩は、おつむがどうかしている。
熱狂の後に来るのは、やりきれない虚しさである。どうか、冷静に現政権の政策に判断を下してもらいたいもんです。

それにしても、移民受け入れで保守議員から何の反論も出ない自民党って、もはや死んでいる。
威勢の良かった稲田朋美はどうしている。規制改革は保守主義とは合い慣れませんね。
西田昌司は政権摂ったら安倍の太鼓持ちか?
森まさこは、大臣になって有頂天。
鳴り物入りの復興庁はどうなった?根本大臣さ。
あ~~~もう、気が狂いそうだわ。


by: 江戸つ子 * 2014/01/24 18:30 * URL [ 編集] | page top↑
ommented by 9月 さん
【基礎】阿部正寿が何者か解かれば
チャンネル桜・安倍晋三が統一協会な事実が
馬鹿でもわかる(天誅組):
http://whocontrolstheworld.seesaa.net/article/295029355.html

世界戦略総合研究所は統一協会の第一期・合同結婚式の参加者
(つまり統一協会の信者)である阿部正寿氏が
所長を務めるシンクタンク
-----------------------

世界戦略総合研究所:
活動とあゆみ
http://sekai-soken.heteml.jp/?q=node/24
呉竹会の頭山興助氏も。
フォーラム実績
http://sekai-soken.heteml.jp/?q=node/18

面子がモロですね。
札幌医科大の高田純教授も。

高田純 (物理学者):
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AB%98%E7%94%B0%E7%B4%94_(%E7%89%A9%E7%90%86%E5%AD%A6%E8%80%85)

平成21年(2009年)8月9日と平成22年(2010年)8月6日に、田母神俊雄とのダブル講演を札幌、広島で行う[7]。

アパグループの主催する「真の近現代史観」懸賞論文で広島平和記念公園の碑文撤去を主張した論文が第3回に優秀賞[9]。第4回で論文「福島は広島にもチェルノブイリにもならなかった~東日本現地調査から見えた真実と福島復興の道筋」が最優秀賞(賞金300万円)を受賞[10]。
----------

(笑)
http://nagatsuki07.iza.ne.jp/blog/entry/3126147/

by: 読者 * 2014/01/24 18:19 * URL [ 編集] | page top↑
お久しぶりです。
姫さんの常日頃からの日本を思いやる姿勢には感心させられます。
安倍政権支持の頃の私は、貴女のことを色眼鏡で判断していました。
姫さんをうるさいとかいう人がいますが、多分今だに安倍政権への希望にしがみついて誤解しているか、状況が見えていないか、本当に工作員かどちらかかもしれません。
あと、よく海外にいらして日本のことを外国人、特に白人相手に擁護しようと賢明に戦ってらっしゃいますが、果たして通じる相手でしょうか?
私はもう西洋諸国や特亜の人々は信用できないと判断しているので、話が通じるわけもないと思っています。
しかし姫さんのように間違っていることをきちんと説明しようとする姿勢は素晴らしいと思います。
また、陰謀論と揶揄する方もいらっしゃるかもしれませんし、すでにご存知かもしれませんが勉強にやるサイトを見つけました。
「イルミナティ 隠された真実 Google site」
どうぞ検索してみてください。
by: チャック * 2014/01/24 12:52 * URL [ 編集] | page top↑
こんにちは
インドシナ大バトル、拍手喝采です!あなたのそばには見えないかも知れませんが大勢の日本人が集まって応援しています。
「なんか今考えると説得足らなかったし 記憶と裏づけが曖昧だなと恥じるのですが 日本が南方に出て行ったのは石油確保のためじゃなかったでしたっけ? 行ってはみたけれど良質の石油ではなくて役に立たなかったのではなかったでしたっけ? ちょっとどなたか教えて下さいマシ。」
簡単に言うと当時南進論と北進論があって、拮抗していたのですが、ゾルゲ事件の尾崎秀美が、南北資料の改竄までして、南進に誘導します。「行ってはみたけれど良質の石油ではなくて役に立たなかったのではなかったでしたっけ?」のはそのためです。コミンテルンの工作員にしてやられたのです。他人様のペイジをお借りしますが、以下に詳しく書かれています。
http://blogs.yahoo.co.jp/bonbori098/28194116.html
歴史にもしは無いですが、この時北進していれば、というのが日本にとっての唯一の勝利のチャンスでした。
by: Bruxelles * 2014/01/24 11:29 * URL [ 編集] | page top↑
姫様、頑張りましたね。
日本のお花畑相手に説明するのでさえも苦戦している私としては、本当に尊敬します。

>世界的常識になってしまっている日本のこと

日本が不当に悪者にされていることを知って以来、私たちが常識と思っている諸外国のことも、本当のところ、どうなんだろう?と思うようになりました。

ヒットラー、サダム・フセイン、カダフィなどなど。

学校で習ったり、ニュースで聞いたり、映画やドラマで見たり・・・
繰り返しの洗脳みたいなものですからね。
by: ゆりっく * 2014/01/24 10:59 * URL [ 編集] | page top↑
v-425v-425v-425
by: 読者 * 2014/01/24 10:58 * URL [ 編集] | page top↑
ARA密約(アングロ・ルッソー・アメリカーナの略)
NHKなどは大東亜戦争を、満州事変からの15年戦争と洗脳し、日本が満州を侵略したのが原因であるかのように説明しているが、ならば石原莞爾が東京裁判でなぜ訴追されなかったのか?

その理由が帝国列強による満州の分割統治案(ARA密約)が東京裁判に出てくる事をおそれたためである。

昭和6年(1931年)9月18日の柳条湖事件をきっかけに満州事変が勃発しました。そして翌年、日本関東軍主導のもと満州国が建国されました。
 国際連盟はリットン調査団を派遣します。そして出た結論は「満州国を認めない」というものでした。しかし、日本の権益は認められており、満州の民は支那の統治に反対する意向を示していたため、日本政府は連盟の勧告を受け入れても、満州は再び建国に向かうだろうと考えていました。
 ところがリットン調査団の調査の裏で白人国家らが陰謀を張り巡らしていたのです。日本の外務省は嘱託の三浦幸介らの秘密機関に命じてリットン調査団を監視していました。昭和7年(1932年)5月15日、調査団がは最終調査をおえて満州から引き揚げる1ヶ月前(1932年4月)のこと、ソ連軍極東情報機関の長がハルビンのホテル「モデリン」でリットン卿と一時間会談し、アメリカのマッコイ中将と3時間会談していたことを突き止めました。ソ連は国際連盟にも加盟していないし、アメリカとも国交がありません。不審に思った三浦はソ連軍極東情報機関の長(アレクセーエフ・ボグダン・イワノフ大佐)を尾行します。
 イワノフ大佐はハルビンから一人で牡丹江をへて、ウラジオストクに向かう専用列車の最後尾に乗車したので三浦らはこの大佐をおそって所持していたカバンを奪い、中身を確認したところ密約である協約草案が見つかりました。それは国際連盟の総会で日本がリットン報告書を受け入れた場合の密約でした。
-----
 ARA密約(アングロ・ルッソー・アメリカーナの略)
(満州事変の半年後1932年3~4月には既に作成されていたのだ)
1.日本が満州に持つ特殊権益は認めるが、駐兵権は国際共同管理委員会の決定による制限を受ける。
2.国際共同管理委員会に委ねられる地域の一般行政は、次の諸国が行う。
 奉天省:アメリカ合衆国
 吉林省:グレート・ブリテン連合王国(イギリス)
 黒龍江省:ソビエト社会主義共和国連邦
 熱河省:フランス共和国、ドイツ共和国、イタリー王国
 
 この協約の内容および協約の内容は一切公表せず、秘密を厳守する。
------
 さらにアメリカとソ連の付属秘密議定書もあり、黒龍江省はソ連が独立させ、その後アメリカに譲り、その見返りに借款の供与と信用状取引に関する一切の便宜、関税の最恵国待遇を約束するというものもあったのです。白人国家らが満州を分割してぶんどろうとしていたのです。特にアメリカは満州に目をつけており、鉄道王といわれたハリマンはこの密約に関係している可能性があります。
 三浦は外務省に報告しようとした矢先、関東軍の憲兵に挙動不審者として捕らえられました。ARA密約を知った関東軍は驚きますが、満州の主導権を持ちたい関東軍は切り札としてこの事実を秘匿し、三浦を監禁しました。
 昭和8年(1933年)2月14日、国際連盟はリットン調査報告にもどづく勧告書を発表しました。日本政府は受け入れの方針で総会の開催を待っていました。そこへ満州国執政顧問の板垣征四郎少将がとつぜん外務省を訪れ、ARA密約の写しを手渡し、国際連盟からの脱退を迫ったのです。そして日本政府は協議を行い、ジュネーブにいる松岡洋右に連盟脱退を伝えました。昭和8年(1933年)2月24日 松岡洋右 国際連盟脱退。

1933年2月23日、日本はのアヘン産地の熱河省侵攻を行います。日本の熱河省侵攻の10ヶ月前に熱河省管理をフランス・ドイツ・イタリアが行うという取り決めが既になされていたのです。真の侵略者は誰なのでしょうか。

(白人どもは満州を狙っていた)より
http://d.hatena.ne.jp/jjtaro_maru/20111005/1317817247

by: 読者 * 2014/01/24 10:18 * URL [ 編集] | page top↑
ケネディのXXX
こんにちわ
最近安倍さんたたきのニュースが多いので夫婦仲が悪くなってしまいました
何でって?
靖国参拝のせいで株が暴落しかけたとか
アメリカが怒ってるとか
日本は悪者とか
日本人辞めて中国へ行くとか意味不明w
なので今朝のコーヒーは唐辛子コーヒーを飲ませてきましたwww
七味をタップリ
主人はもう少し思慮深いと思っていたのに残念です
by: みるる * 2014/01/24 09:54 * URL [ 編集] | page top↑
大日本帝国は負けていない
この論法でいくと、「外国に軍隊を送って侵略じゃないか」と切り替えされて苦しくなります。

「帝国政府声明文」に、大日本帝国が開戦するにあたっての戦争目的が書かれています。日本が開戦したのは、奴隷にされている有色人種を白人から解放する為です。そして、その目的は達成されました=戦争に勝利しました。日本は終戦したのであって、敗戦した訳ではないのです。
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-1469.html
記事中にリンクされている安農さんのブログも読んでみてください。


アパグループの懸賞論文優秀賞
題名【日本は負けていない】
  ~超経験者しか知らない真実~
著者 中松義郎博士
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-1373.html

日本は戦争に負けてないんです。
by: nashi506 * 2014/01/24 09:53 * URL [ 編集] | page top↑
姫様
有難うございます。
姫様のような行動をしてくださるかたは
日本人の誇りです。
同級生も日本人を見直したと思います。
それに姫のことも信用できる人物だと認識したと思います。どんな国の人でも、自国の尊厳を護ることが出来る人、また、その気概を持つ人をかっこいいと感じるものです。

外地にて外人相手に、情熱と言葉をもってして日本を擁護してくれる日本人なんて姫以外いないんじゃないですか?おべっかでなくて事実として。

そのようなシュチエーションだと、愛国者でも黙って相手の意見を聞き、違うんだけどなぁで終わるのが、たいていの日本人ですよ。

実りある一時間であったと思います。生徒にとっても、先生にとっても。
BYタグ
by: 読者 * 2014/01/24 08:46 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://politiceconomy.blog28.fc2.com/tb.php/2558-cc88b9d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
↑↑↑始めにクリックよろしくお願いします!  米政府が「安倍首相の靖国不参拝確約など要請」し、更に中韓に対する「おわび」の再確認も日本に求めているという。 『米紙ウォールストリート・ジャーナル(電子版)は23日、米政府が日本政府に対し、安倍晋三首相が靖国神 日本は危機的な状態です!【2014/01/25 14:15】
遂に欧米メディアまでが 安倍バッシング 発言の意味をちゃんと伝えず 好戦的イメージ先行で報道 文句言いのたわごと【2014/01/24 23:43】
東京都知事選に向けて、田母神としお氏が動き出した。 風林火山【2014/01/24 20:54】
| ホーム |

from 5/10/2009

最新記事

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ

拡散用 メールフォーム あて先 (3)
民主党 (101)
みんなの党は安全ではない (2)
外国人地方参政権 (64)
外国人住民基本法 (4)
人権擁護法案 (2)
夫婦別姓 (7)
子供手当て (10)
安全保障 (228)
外交政策 (11)
重国籍 (8)
国籍法と帰化 (3)
沖縄問題/安全保障 (5)
動画/安全保障 (3)
仕分け事業 (5)
脱税総理 (11)
教育問題 (5)
売国の小沢一郎 (26)
マスコミ抱え込み民主 (2)
カルトに食われる日本 (4)
日本の近代史 (27)
南京大虐殺は、あったのか (2)
南京、百人斬り 競争の真実 (1)
強制連行 (2)
朝鮮総連 (1)
朝鮮問題 (25)
慰安婦問題 (7)
慰安婦反日問題 (2)
近代史倉庫 (1)
売国議員 (25)
マスコミとネット問題 (2)
各種、反日団体 (1)
皇室典範について (2)
未分類 (111)
日本崩壊の国会法改正案 (1)
竹島問題 (2)
売国の法案 (7)
郵政問題 (1)
開発とエネルギー問題 (1)
スパイ防止法 (1)
売国法案 (17)
? (0)
中国問題 (12)
口蹄疫 (7)
日本を守る良い議員 (4)
独裁政治 (5)
日本の偉業 (2)
無防備都市宣言 (1)
資料 (2)
文化財が危ない (5)
マスコミ (9)
売国行為 (31)
支持できない議員たち (9)
日本潰れるぞ! (673)
期待の議員 (8)
日本再生 (14)
安倍内閣 (192)
海外 (42)
売国奴 (25)
自民党 (21)
移民政策 (3)
売国奴集団 安倍政権 (21)
福祉、老人問題 (1)
売国集団 自民党 (14)

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

検索フォーム

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
52位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国際情勢
12位
アクセスランキングを見る>>

最新トラックバック

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

yaegaki hime

Author:yaegaki hime
八重垣姫は、手に武田の家宝の兜を持ち、許婚者の身に迫る危険を知らせるために凍りついた諏訪湖を渡って行ったという。
私もこの日本の危機に、諏訪湖ならず太平洋も大西洋も地中海も渡って助っ人に行きたい気持ちになります。
どのような政治団体とも無縁の、在外の、一市民ですが、
中川昭一さんの訃報を受けた日に このブログを立ち上げました。
心からの敬意と愛惜の思いと、そしてご冥福を祈りつつ......日本の為に一人でも多くの人に正しい歴史観と脱マスコミを果たして欲しいのです。きっかけは、悪い国、悪い先祖、侵略の歴史

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。