スポンサーサイト


人気ブログランキングへ←←忘れぬうちにボチッとお願い にほんブログ村 政治ブログへ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキング参加中↓ポチッ!

日本を守ろう!!!→人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログへ

←この新聞を支えよう!!! 説得できない身内に送ろう!

-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

まさかの 地獄絵


人気ブログランキングへ←←忘れぬうちにボチッとお願い にほんブログ村 政治ブログへ


最近 本当に読むものが 足らなくなったし、見るべき動画もなくなってしまいました。
そのくらい 評論家と呼ばれる人たちが当てにならない。
青木直人さんぐらいしか 本当のことを言わない。
この人はかなり前に チャンネル桜を見限った人でしたね。

私が危惧していた日米安保って やっぱり下で青木さんも言ってますね。破たん状態のアメリカが国債頼りにしているシナとチャンバラするわけないって 当然すぎる。

一体 日米安保安保と後生大事に叫んでいた櫻井よしこは 今何て言い訳しているんだろうか。
ダチの金美齢も 盛んにたかじんで 安倍は安倍は安倍はと宣伝を止めないけど これから大変なことになると思う。安倍内閣では日本が崩壊するばかりで、絶対何も正しく素早く対処出来ない。

未だに敵国のシナに迂回でODAやってるって もう笑い種じゃないですか。
こんな内閣に何か出来ますか?
シナ朝鮮をさらに呼び込もうって意欲なのに。

この内閣と なーーーーんにも言わない西田始め あの頃国会で民主党を糾弾していた自民議員はみんなして大臣に収まって売国にいそしんでますね。まさかの地獄絵です。

グローバル資本とリベラリズム・深刻なお話
http://aoki.trycomp.com/2014/03/post-583.html
2014年3月 6日 07:56 青木直人

●朝日や毎日のご注進報道。これに野党が飛びつくというなじみの構図は1980年代からである。なぜか。背景にあるのは「左派」の思想的解体現象である。
貧しく、差別された「大衆」VS「国家権力」という「冷戦的世界観」=対立の構図に依拠した報道姿勢は高度成長による一億中流化によって、足元からその根拠を喪失していく。そんな彼らが次に飛びついたのが、中国・韓国からの「国家レベル」の批判に同調することだった。これが教科書問題の発端である。
日本がダメなら、外国があるさ。こうだったのである。

●以後、アジア各国との貿易や投資を本格化させる大資本の「脱国家と銭の論理」と、朝日的なる「リベラリズム」がナショナリズムを否定するという1点で奇妙なハーモニーを始めるのである。
繰り返す。「脱国家」という点において、ポストモダンを唱え、反政府基調の「朝日」と財界の総本山・経団連は「同志」的関係になった。

●田原総一郎の腰ぎんちゃく・社会学者古市憲寿はこう語る。「中国と喧嘩するなんてばからしい。儲からなくなるのに」(月刊誌「VOICE」)。
これが「朝生」レギュラーに登りつめた「新進気鋭の論客」の貧しい日中関係論なのである。
古市発言は経団連の広報誌に掲載されても不思議はなく、丹羽宇一郎伊藤忠元会長が口にしている内容そのものといってもいい。「声がかかればどこでなんでも注文どおりに話します」という田原的言論芸者の作風が笑える。

●リベラルと財界。
彼らが敵視するのは「ナショナルなもの」「民族的なるもの」である。だがそこには落とし穴があった。
財界も朝日もそれぞれの都合ゆえに中国・韓国の「ナショナルなもの」、それも極めて排外的かつ攘夷的対外意識にはまともに批判の刃を向けなかったことである。

●中韓の無礼に日本国民は怒った。だが、彼らは国民の愛国的なる感情を「狭隘なナショナリズム」としか批判しない。世論は怒る。
「なぜ中国や韓国の『狭隘なナショナリズム』には何も言わないのか」、「なぜ日本人のナショナリズムだけが危険なものとされるのか」。
昨今は中韓両国だけではなく、米国の一部勢力もこれに同調する。独裁政権を「擁護」するリベラルなオバマ政権。彼らも『狭隘なナショナリスト』たちなのだ。

●日本国民の正当な疑問と抗議に、かえってきたのは「ネトウヨ」という無内容な決めつけである。「ネトウヨは不景気が生み出した」。大笑いである。
もろに俗流マルクス主義的解釈である。
不景気が「ウヨク」を生んだ。冗談はやめてほしい。あなた方はこれまで経済危機と格差の増大が国民を労働者としての階級意識に目覚めされると言ってきたのではなかったのか。それなのに現実に出現したのは「ウヨク」ばかりである。これはどうしたことなのか。
思想的破綻を少しは自覚すべきである。

●「ネトウヨ」の誕生。それは財界の脱民族・グローバル経済、そして、日本人のナショナリズムを非難しつつ、他方で、中国・韓国からの排外的反日ナショナリズムに「理解」を示してきたリベラルの思想的破たんを証明するものである。

●朝日は馬脚を現した。そして、遠からず、経済界は中国国内で「不景気が生み出す」中国版「ネトウヨ」の義和団的攻撃に直面するであろう。

青木直人:DVD Vol.39〜ついにアジアで動乱が始まる
http://www.youtube.com/watch?v=PbRx9KOo5yM
関連記事
スポンサーサイト

人気ブログランキング参加中↓ポチッ!

日本を守ろう!!!→人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログへ

←この新聞を支えよう!!! 説得できない身内に送ろう!

テーマ:それでいいのか日本国民 - ジャンル:政治・経済

16 : 38 : 01 | 売国議員 | トラックバック(1) | コメント(9) | page top↑
<<今日はスペインねた | ホーム | ちょっと感想>>
コメント
まあ ゴタクは そのソフトバンクを解約してから
顔洗って出直して来たら?
保守ブログに孫の客で出入りしないことですね


> で、金融緩和となんの関係が?
> しかも親父の話持ち出してきて。
> もう一度聞きますが、安倍を降ろして誰が国力増大させられるのですか?
> 次の一手を考えた上で言ってらっしゃるのですか?もっと良い総理がいるのならばそれに越したことはないですし、拝聴しますが。
>
> 中国も韓国も、アベノミクスで国力が削がれるので政権発足直後から金融緩和に発狂していた。これは外国への攻撃政策なのです。どうも戦後保守は、外国からの防御のみを評価しがちな奴隷根性が見受けられる。こちらから攻撃する発送、能動性が失われている。桜井よしこも、あなたも、病の根が同じなのではないかと。
by: yaegaki hime * 2014/03/11 23:42 * URL [ 編集] | page top↑
で、金融緩和となんの関係が?
しかも親父の話持ち出してきて。
もう一度聞きますが、安倍を降ろして誰が国力増大させられるのですか?
次の一手を考えた上で言ってらっしゃるのですか?もっと良い総理がいるのならばそれに越したことはないですし、拝聴しますが。

中国も韓国も、アベノミクスで国力が削がれるので政権発足直後から金融緩和に発狂していた。これは外国への攻撃政策なのです。どうも戦後保守は、外国からの防御のみを評価しがちな奴隷根性が見受けられる。こちらから攻撃する発送、能動性が失われている。桜井よしこも、あなたも、病の根が同じなのではないかと。
by: わお * 2014/03/11 23:13 * URL [ 編集] | page top↑
安倍しかいない 後ろから討つな
また出た 安倍しかいない説。
安倍自体が売国奴だってどうして気づかないんですか?
なんで戦ってるって思えるわけ?
促進してるって思わない根拠は何?
ご参考にどうぞ↓

安倍総理は父の遺志を受け継ぐ親孝行者だ。

国会議事録より
[007/013] 102 - 参 - 補助金等に関する特別委… - 8号 昭和60年05月14日
○国務大臣(安倍晋太郎君) 同時にまた在日韓国人のいわゆる待遇改善という問題につい
ては、これは日本側としても、日韓の首脳会議においても在留韓国人の待遇改善は今後とも
最大の努力をしていくということを言っておるわけでございますから、状況を見ながら我々
としてもやはり検討をしていかなければならない課題ではないか、こういうふうに思ってお
りまして、韓国政府のこれからの反応というものがあると思いますが、そういう中で法務省
その他関係当局とも相談をして、やはり検討といいますか、研究はしていかなければならな
い課題であろう、こういうふうに考えております。


[011/013] 102 - 衆 - 予算委員会 - 16号 昭和60年02月22日
○安倍国務大臣 この問題は今文部大臣がお話しのように、文部省のいわゆる所管に係る
問題だろうと思いますが、しかし在日韓国人について言えば、その法的地位を全く日本人
と同じものに持っていこうと今まで政府が努力してきたわけで、社会福祉の問題もそうで
すし、いろいろと今日までそういう努力を全体的に各省で進めておることは御承知のとお
りです。これに対しては、韓国側も日本の努力というものを評価もしておりますが、さら
に先般、全斗煥大統領がお見えになったときも日本における在日韓国人の法的地位につき
まして、日本側に対してもさらに一層の努力を要請されまして、中曽根総理も日韓親善を
永久的に進めていくためにも努力しましょう、こういうことを言っておるわけであります。


> 財務省と戦って金融緩和できる首相候補が誰か安倍の他にいるのでしょうか。完璧を求めて、日本最後の砦である安倍を背後から打ってどうするのかと。政権内にすら、麻生という財務省派がいるのに。それでも党内政治に勝つ為にそんな麻生すら取り込まなければならない現状。本当に、阿部周辺の数人で日本はギリギリ踏みとどまっている状況なのですよ
by: yaegaki hime * 2014/03/11 09:11 * URL [ 編集] | page top↑
アメリカが信用ならないのは自明で、その上でなんとか利用するしかないでしょう。自主防衛は30年はかかる長期戦。親米バカの桜井一派ですらもう最近は気づいてますよ。

私も青木さんは信用していますが、対中ODAの問題は安倍政権の党内基盤の弱さによるものでしょう。なんでもかんでも思い通り党内売国勢力をコントロールできるわけないじゃない。

安全保障の源泉は国力=経済
財務省と戦って金融緩和できる首相候補が誰か安倍の他にいるのでしょうか。完璧を求めて、日本最後の砦である安倍を背後から打ってどうするのかと。政権内にすら、麻生という財務省派がいるのに。それでも党内政治に勝つ為にそんな麻生すら取り込まなければならない現状。本当に、阿部周辺の数人で日本はギリギリ踏みとどまっている状況なのですよ
by: わお * 2014/03/11 06:42 * URL [ 編集] | page top↑
「安倍首相の甥」がフジテレビ入社へ!日枝会長との蜜月さらに深まり安倍広報局誕生!現職総理の親戚が入るのは異例!
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-1980.html
日刊ゲンダイが報道した記事によると、安倍首相の甥っ子が今年4月から
フジテレビに勤務する方針で決まったとのことです。現職総理の親戚が
新入社員で入るのは異例中の異例で、テレビ局の関係者も「そんな話は
聞いたことすら無い」と驚いています。

安倍首相とフジテレビの日枝久会長は前々から一緒に食事やゴルフなどを
しており、その関係はかなり深いと言われていました。今回の甥っ子入社で、
安倍首相が本格的にメディアの全てを抑える方向で動いているのが、
明確になったと言えます。


☆日枝会長との蜜月さらに深まり…「安倍首相の甥」フジ入社へ
URL http://gendai.net/articles/view/news/148544
by: 読者 * 2014/03/10 03:46 * URL [ 編集] | page top↑
公的資金400億円注入
=豊和銀と関東2信組-金融庁


金融庁は7日、大分県を地盤とする第二地方銀行の豊和銀行と関東の2信用組合に対し、改正金融機能強化法に基づき計400億円の公的資金を注入すると発表した。地元企業への積極的な貸し出しを促すため、自己資本を拡充する。いずれも3月末に実行する。


豊和銀は、不良債権処理を目的とした旧法に基づく公的資金90億円は全額返済し、金融仲介機能の発揮を求める新法に基づいて新たに160億円の公的資金を受ける。


また、東京厚生信用組合(東京)に50億円、横浜中央信用組合(横浜市)に190億円をそれぞれ全国信用協同組合連合会を通じて注入する。


横浜中央は、在日韓国人系の中央商銀信用組合(横浜市)とあすなろ信用組合(長野県松本市)の合併により10日に誕生する。

(2014/03/07-19:50)時事通信
by: * * 2014/03/08 16:53 * URL [ 編集] | page top↑
井上太郎 ‏@kaminoishi · 4時間

先々週くらいにツイートしていますが、金融庁が在日南朝鮮系の横浜中央信用組合に国民の税金190億円を全国信用協同組合連合会を通じて注入します。
横浜中央は、在日南朝鮮人系の中央商銀信用組合とあすなろ信用組合(長野県松本市)の合併により10日に誕生します。

抗議が足りませんでした、無念。


1972年日中国交回復と共に、中共の対日極秘工作文書があります。
基本戦略・マスコミ工作・政党工作の3分野に別れこの40年間を見ると驚くほど中共の戦略とおりになってます。
この文書は最初は怪文書扱いもされましたが亡命中共書記官により認知されました。
日本を狙ってるのは間違いありません。


外務省に官僚含む職員に創価学会員多く、創価大学出身者も多く居ます。
ところが中共外交部にも、創価大学出身者が多く居ます。
中共外交部長(日本の大臣)は、元駐日大使だった王毅。
部下の程永華(現駐日大使)や滕安軍参事官、李冬萍参事官などは創価大学出身です。

工作員のトップも兼任します。


中共の黒竜江省のハルピンにあるサファリパーク「東北虎林園」では絶滅危惧種のシベリア虎を繁殖生育していますが、入場者に鶏等を生きたままで餌やりします。メインは生きている牛です。襲われ血を流し食べられていくのを中共人は歓喜の声を挙げます。

異常な国民で過去の虐殺事件につながる国民性。


胡錦濤は、世界で四番目に列挙された独裁者でした。
ヨーロッパ中心に東トルキスタン・チベット弾圧で江沢民と同様に、弾圧への告発をする動きが広まりつつあります。
人口約600万人の香港でもその一割に当たる人たちの反中共デモが行われるようになりました。
日本も中共の横暴に明確な抗議を!


カナダで進む中共系住民による反日教育。
第二次大戦アジア史保存連盟という中共の団体がカナダ人教師を中共に招待し、南京記念館等の見学と捏造資料を配布しました。

帰国後、カナダの教育課程にナチスに並び南京事件が付け加えられました。
従来の歴史教育を執拗に変更するように運動しています。


北朝鮮が在日本朝鮮人総連合会の許宗萬議長など幹部5人を9日に実施される最高人民会議(日本の国会に相当)の第13期代議員選挙の候補に選出しました。
つまり日本に居る総連幹部は北朝鮮そのもので将軍様の完全な僕(しもべ)です。

頻繁に往復し資金を届けたりします、危険人物です。


4日の参議院予算委員会で共産党の小池議員から安倍内閣の番犬といわれたことに5日社民党議員の答弁で激しく抗議した小松一郎内閣法制局長官が7日の参院予算委員会終了後、国会内の廊下で共産党の大門実紀史参院議員と激しく口論したそうです。
官僚が政治家とやりあうのは稀ですが骨があります。
https://twitter.com/kaminoishi
by: * * 2014/03/08 15:49 * URL [ 編集] | page top↑
ニューズレター・チャイナ ‏@NLChina2009 · 7 時間
【青木直人0308-1】
昨今のオバマ政権の中国に対する弱腰を見て、「親米保守」と見られていた言論人からも一斉に警戒感が表明されている。
遅すぎる。
毎日細かく情報をフォローしてさえいれば、米中関係の最接近が昨年の両国金融危機から本格化していたことは一目瞭然。

【青木直人0308-2】
国務省はついに雲南事件を「テロリズム」と批判、中国に同調を始めた。
NLCにはとっくに書いてある。
http://aoki.trycomp.con/
by: * * 2014/03/08 15:31 * URL [ 編集] | page top↑
相互リンクのお願い
はじめまして!20代で不動産投資をしているじゅんと申します。いつもブログの方で勉強させていただいてます。実は、私もブログを1年半以上書いていまして、分野は不動産投資ということで、異なりますが、不動産市況と全く関係ない話ではないので、今回は、相互リンクのお願いをさせていただきたくご連絡致しました。

20代不動産投資から不動産王への道程
http://active-landlord.seesaa.net/category/14401060-1.html

が当方ブログのURLになりますので、ご検討の程宜しくお願いします!良いお返事お待ちしております。
by: じゅん * 2014/03/07 21:47 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://politiceconomy.blog28.fc2.com/tb.php/2593-2d9e2a2f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
↑↑↑始めにクリックよろしくお願いします!  捕まった柏通り魔犯、竹井聖寿について、ネット上では帰化人や、在日朝鮮人ではないかとする記事が多数見つかる。実際に「聖寿」という名前は、韓国では「ソンス」と読み、良くある名前だという(http://deliciousicecoffee.b 日本は危機的な状態です!【2014/03/07 19:14】
| ホーム |

from 5/10/2009

最新記事

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリ

拡散用 メールフォーム あて先 (3)
民主党 (101)
みんなの党は安全ではない (2)
外国人地方参政権 (64)
外国人住民基本法 (4)
人権擁護法案 (2)
夫婦別姓 (7)
子供手当て (10)
安全保障 (228)
外交政策 (11)
重国籍 (8)
国籍法と帰化 (3)
沖縄問題/安全保障 (5)
動画/安全保障 (3)
仕分け事業 (5)
脱税総理 (11)
教育問題 (5)
売国の小沢一郎 (26)
マスコミ抱え込み民主 (2)
カルトに食われる日本 (4)
日本の近代史 (27)
南京大虐殺は、あったのか (2)
南京、百人斬り 競争の真実 (1)
強制連行 (2)
朝鮮総連 (1)
朝鮮問題 (25)
慰安婦問題 (7)
慰安婦反日問題 (2)
近代史倉庫 (1)
売国議員 (25)
マスコミとネット問題 (2)
各種、反日団体 (1)
皇室典範について (2)
未分類 (111)
日本崩壊の国会法改正案 (1)
竹島問題 (2)
売国の法案 (7)
郵政問題 (1)
開発とエネルギー問題 (1)
スパイ防止法 (1)
売国法案 (17)
? (0)
中国問題 (12)
口蹄疫 (7)
日本を守る良い議員 (4)
独裁政治 (5)
日本の偉業 (2)
無防備都市宣言 (1)
資料 (2)
文化財が危ない (5)
マスコミ (9)
売国行為 (31)
支持できない議員たち (9)
日本潰れるぞ! (673)
期待の議員 (8)
日本再生 (14)
安倍内閣 (192)
海外 (42)
売国奴 (25)
自民党 (21)
移民政策 (3)
売国奴集団 安倍政権 (21)
福祉、老人問題 (1)
売国集団 自民党 (14)

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

検索フォーム

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
56位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国際情勢
13位
アクセスランキングを見る>>

最新トラックバック

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

yaegaki hime

Author:yaegaki hime
八重垣姫は、手に武田の家宝の兜を持ち、許婚者の身に迫る危険を知らせるために凍りついた諏訪湖を渡って行ったという。
私もこの日本の危機に、諏訪湖ならず太平洋も大西洋も地中海も渡って助っ人に行きたい気持ちになります。
どのような政治団体とも無縁の、在外の、一市民ですが、
中川昭一さんの訃報を受けた日に このブログを立ち上げました。
心からの敬意と愛惜の思いと、そしてご冥福を祈りつつ......日本の為に一人でも多くの人に正しい歴史観と脱マスコミを果たして欲しいのです。きっかけは、悪い国、悪い先祖、侵略の歴史

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。